This Category : 家族★ハワイ

--.--.--, --

スポンサーサイト

上記の広告は1ヶ月以上更新のないブログに表示されています。
新しい記事を書く事で広告が消せます。
[EDIT] [TOP]

30.09.2011, Fri

☆ Happy Birthday, My Treasure ☆

   IMG_1488.jpg

あっというまに10月になってしまいました。。。

今週は月曜日が祭日、火曜日が会社の都合でお休みだったので、4連休でした。

しかしながら、待ちに待ったこの長い週末ももう、最終日・・・

明日からまた仕事です 

でも今週は3日だし、明日は給料日だから、ま、がんばるか。


しばらくブログを更新しないうちに、大切な日がきて過ぎてしまいました。

それは娘きなこの誕生日。

本日は10月4日ですが、毎年きなこの誕生日に彼女に関してのブログを書いていたので、今日のブログエントリーは日付をさかのぼって保存したいと思います。

   IMG_1492aa.jpg

きなこは9月30日午後1時4分に、ハワイ州カウアイ島で生まれました。

当時、私はカウアイの南にあるコロアという町に住んでいましたが、このコロアでは毎週月曜日の12時からファーマーズマーケットが開かれていました。

そのときで10年ぐらい、このマーケットに欠かさず行っていた元夫。

このマーケットがないと「その週に食べるものがない」というほどでした(そのころからどちらかというと野菜中心の食事だったので。)

きなこの出産予定日はたしか、誕生日の2週間前ぐらいだったと記憶していますが、予定日近くになると前夫が毎日のようにいっていたこと。

それは「もし月曜日の12時ごろに生まれたら、おれは迷わずマーケットにいくから」でした(笑)

そして、きなこが生まれた日。 それは月曜日でした(笑)

前の晩から入院し、陣痛に苦しむ私をみながらも、ちらちらっと時計に目をやる彼。

11時になった時点で「マーケットいっていいよww」といいましたけど、結局いきませんでした(っていけないですよねぇ。)

結局、水曜日かなにかにほかの町で開かれていたマーケットにいったらしいのですが、調達できたのはきゅうりとトマトだけ(笑)

私が退院した日の夜、ご飯を作る時間がなかったからとよくいっていたチャイニーズレストランで食べ物をかってきてくれたのですが、その横にきったきゅうりとトマトが添えられていました。

今でもこれは、笑い話になっています。

   IMG_1493.jpg

1歳になったばかりのハロウィーン。 エンジェルちゃんです。 

スカートは、布とリボンで私が作りました(ってたいしたもんじゃなくて。)

ご本人、とってもお気に入りでした。

   IMG_1483.jpg

日々の生活のなかではいろんなこと、忘れがちになりますよね。

普段はぜんぜん写真をゆっくり見る機会なんてないんですが、きなこのお誕生日に書くブログのために山とある写真を見ていると、たくさんの思い出がよみがえってきます。

写真にうつっている、そのときのことだけでなく。

私が今現在、自分に足りないのではないかとか思ったりしていること。

そういうこと、ちゃんと持っていたんだ、って気づかされるのです。

たとえば、なんでも話せて自分を飾ることなくいられる人たち。

オーストラリアにきてから3年になりますが、特に友達をつくるわけでもなく、ほとんどの時間をHunnyと一緒にすごす私。

それはHunnyが誰よりも一緒にいて楽しいから、ではあるけれど、ときたまふと「あ、そういえば私ってこっちに友達いなくない?」って思ったりするんです(苦笑)

でも家族や友達と、きなこを含め一緒にとった写真をみて、すぐには会えないしなかなか時間もないけれど、そういう人たちを私ももっているんだ、ってこと。

なんでそんな大事なこと、忘れちゃうんだろうって思いますが、そういうことを思い出させてくれました。

   IMG_1486.jpg

きなこは4歳のときにピアノを始めました。

写真はピアノのリサイタルのとき。 ケイコ先生とともに。

ケイコ先生は愛情深く、自分の信念をしっかりともった、人としてとってもすばらしい方でした。

ご本人はすばらしい経歴をお持ちでしたが、生徒には決してそういったことは強要せず。

技術よりももっともっと音楽そのもののこと、音楽とは楽しいものであり、人の心を癒してくれるのだということがいつも軸にあった先生でした。

ケイコ先生にずっと習いたかったのですが、長い間やっていたMusic Therapyに専念するためにピアノのレッスンをやめるとのこと。

同じ時期前の夫もピアノを習い始めケイコ先生を師と仰いでいたので、本当に本当に残念でなりませんでした。

そのあと何年かしてきなこはピアノをやめましたが、弾けるんだろうか、今でも。

ピアノリサイタルでは子供たちがどれをひくかを本のなかから選びましたが、ケイコ先生は基本的には「ひきたいものがあれば、なにを引いてもOK」という人。

この年のリサイタルのときには前夫が楽譜を買ってきて、きなこは「You Are So Beautiful」を弾きました。

まだビデオに残っていますが、今でもこの曲をきくときなこの演奏がよみがえってきます。
   IMG_1494.jpg

うわーなつかしー、と思っちゃった1枚。

ロイヤルハワイアンホテルのサーフルームにて。 

私がハワイをでるころ、ロイヤルハワイアンは改装工事にはいってクローズになったけれど、その後まだあるのかな、このレストラン。

母はここでの朝食が大好きで、ハワイに来るたびに必ず行っていました。

これもすっかり忘れていたことのひとつ。

母もハワイにくるときにはいつも、きなこに山ほどのお菓子やおもちゃをもってきてくれたのでした。

   IMG_1495.jpg

私は1993年に日本を出て、ハワイに行きました。

3年ほど日本でOLもしていたし、そのころ普通のOLさんがやっていただろうことは普通にやったりしていました。

会社帰りに同僚と食事にいったり、お酒をのんだり(のもうとしたり、かな。)

お使いで外にでたときにはデパ地下などによって並んでケーキを買ってきたり。

新卒で働き始めたころ、トップスというところのチョコレートケーキがものすごく人気で、これも出入りの業者さんにいただいたりして、よく食べていました。

が、ハワイに出たとたん、そういうことを、すべてすっかり、忘れてしまったのです。

きっと思い出すきっかけや必要も、なかったのでしょう。

新しいことが毎日山盛りで、それを負っているうちにたくさんのことを得たのですが、代わりにたくさんのことを忘れていきました。

ハワイにいってからしばらくあと、誰かがトップスのケーキという言葉を口にしたとき、そのときにつくづくおもったのです。

そんな前じゃない、近い過去のことであっても、たくさんのことが思い出されることもなく、それを知っていたことさえもわすれてしまうぐらい記憶のかなたに追いやられている。

環境がかわると、なにかを思い出すきっかけそのものも失ってしまうのでしょう。

   IMG_1490.jpg

何年だったか忘れちゃったけど、8月に日本に帰ったときの写真。

姉が私のお誕生日にケーキを買ってくれたのでした。

ちゃんと「くんちゃん、お誕生日おめでとう」というチョコのプレートがのったもの。

そう、こうやってちゃんとケーキを買ってもらい、お祝いしてもらったことだってたくさんあったのに、なぜ「お誕生日ケーキなんてほとんどもらったことがない」と思ってたんだろう。

人の記憶とは(あるいは私の記憶?)、ほんとにいい加減なものなのだと思いました。

   IMG_1489.jpg

私は自分で選んできたこととはいえ、節目節目で大きな変化が今までの人生の中でありました。

まったく違う環境に身をおくのがこの上なく好きだから、ということもあるのかとおもいます。

その中でいろいろ道を見つけたり、自分を変えていくその過程が、ほんっとにすきなのです。

そういうときは、前しか見なくて、すむからです。

ただがつがつと、前に進んでいきたいからなのです。

そういう自分が好きだし、あるいはそういうふうにしか生きられないのかもしれません。


きなちゃんが生まれてからは忙しくて忙しくて、きなちゃんが赤ちゃんのときのことは、ぽんと記憶から抜けていたりします。

あまりにも自分が何をしてきたのか覚えてないが故に、きなちゃんは本当に小さいころから今まで、幸せだったのだろうか?って思ったりすることがあります。

でも、写真に写っているたくさんのこと。 たくさんのきなこの笑顔。 たくさんの場所。 たくさんの人たち。

これらをみると私もきなこも、とっても幸せなときをいままでおくれてきてたのだ、と思います。


思い出も、私を思ってくれる人たちも、みんな私の大切なもの。

なにより、それを気づかせてくれるきなこの存在が、世界に二つとない、Treasureなのです。

このせわしない毎日で、唯一襟をただしなおせるときはきなこの誕生日。

私はこうして、明日からまた1年、がんばっていけるのです。



きなちゃん、ほんとにお誕生日おめでとう。

この15年間、本当にありがとう。

これからもずっとずっとたっくさんのこと、よろしくお願いします。

きなこが何歳になっても、ママにとってはずっとずっとかわいいきなこです。

そしてママはいつでも、きなこの見方です。

恐れることなく、思うとおりに何でも経験していってください。




最後に。

なんか最近の写真はもちくん関係が多いので、なんかほかにきなこの成長を比べられるものがないかなーとか思ってたら。

写真と一緒に過去のパスポートを発見しました。

     IMG_1496bb.jpg

きなこの1番最初のパスポート。

かわいすぎる!!

IMG_1498bb.jpg

これは2個目のパスポート。 5年後です。

     IMG_1501bb.jpg

私がオーストラリアに来る前にとったパスポート。

すっかりお姉さんだわー。

次のパスポートでは、もっともっと大人になってることでしょう・・・


また、いろんなところに行こうね!

きなことHunnyと私3人が一番いきたいところは、日本と韓国。


また明日から、仕事がんばんなきゃーーーー。





ではまた☆





スポンサーサイト
[EDIT] [TOP]

18.08.2011, Thu

☆ もちくん通信 ☆

   Cutepic3.jpg

家に帰ってきてメールをチェックすると・・・

もちくんから3通のメールがきてました。

それぞれに1つの写真が添付されていて、開くとこんな写真でした 

ドンキホーテでパックを買ったそうで 

まったく なにやってるんでしょうね~~~。

きなこのお部屋、クローゼットにはいりきらない洋服が高いところにたくさんつってあるのでなんかモザイクいれてみたんですが、余計見苦しくなっちゃいました。。。

   zippys1.jpg

これは一昨日ぐらいだったかに届いた写真。

ハワイにあるZippy'sというレストラン(日本でいうとファミレスみたいなところです)でご飯を食べました、という1通目のメールと写真。

マヒマヒのフライをモグモグ食べてるきなこ。

もちくんはチリビーンズフライ。

で2通目は・・・・

   zippys2.jpg

「おなかいいぱい」というメッセージと共に(笑)

きなちゃん、どうかんがえてもちょっと気ぬきすぎでしょうよ~~~

この前は「きなこが無理せず、きなこらしくいられることが一番」とか書きましたけど、ねぇ。

お年頃なんですし。

でもこの写真をみて、私もHunnyも大笑いしました 

いかにもきなこらしすぎて。 

きなこはもちくんが写真をとってたことも、私にその写真を送ったことも知らなかったので、あとで写真をみておどろいてました。

きなこには何度いっても写真をおくってくれないので、Facebookから写真を保存したりしていたのですが、最近はもちくんのおかげでたくさん写真があります 

また次がたのしみ♪

   IMG_1290.jpg

今週は月曜日がお休みだったので4日間だけだ~!と思ってたからか、もー時間が経つのが遅くて遅くて!

やっと、ほんとにやっと明日は金曜日です。

なんだか今週はくったくただし。 

忙しくなってきたし、あれこれ新しいことも始まって、なれるまでは結構普段使わない筋肉をつかったりして、肩がこったりするんですよね~~。

なんていうか、手を一杯つかうので、手から腕にかけて、なんかかったるーーーー!

あー、週末はたくさん寝たいです!

というわけで今日は炒飯の予定だったんですが、めんどくさくなってレッドルースターに行きました。

写真は、先週の木曜日にPho Thanhに行ったときに食べたもの。

今日もいきたかったのですが、30分車でいくのさえも、めんどうでねぇ・・・

なのでちかくのレッドルースターになったのです(明日のランチ用のサンドイッチも一緒に買えるし。)
   IMG_1293.jpg

その、先週の木曜日にこのレストランにいったときに、前回食べておいしかったEgg Crabなんたらを食べようとおもったんですが、なんかほかのものにしてみよう、なんておもっちゃって、Laksaをたのんでみました。

んー、でもちょっと失敗だったかも。

実際、私あんまりLaksa、大好きってほどでもないんでした。

きなこがアデレードにきたときにチャイナタウンで食べてたLaksaをちょっともらったときはすんごいおいしかったんですけれど・・・

ここのは特記事項なし。

たのまなくていいと思います(苦笑)
   IMG_1298.jpg

私、細いライスヌードルのほうが好きなんです。。。

具も少なかったし。
   IMG_1294.jpg

Hunnyちゃんはこれをたのみました。

名前なんだったっけな、シーフードなんとか。

あっさりスープでなかなかおいしいです。

   IMG_1295.jpg

麺は2種類はいっています。

ああ、どっちの麺もおいしそうぅぅぅぅぅ 


土曜日はCityにいくので、久々にいつもいってた場所でご飯です 



そうだ、今日3ヶ月に一度の電気代の請求書がきました。

この「5月から8月」という期間の請求書が、1年の中で一番高いのです。

過去2年間はきなこも2ヶ月こちらにいたし、私も冬は仕事をしてなかったので家にいたし、お湯もたくさんつかうし、ヒーターもつかうし、ってことなんだろうと思っていました。

なもんで、電気代値上がりしたし、1000ドルは覚悟して前々からよけておいたんですが・・・

なんと、260ドルちょっとでした~~~ 

ほんとは400+ドル、だったんですが、過去6ヶ月間で200ドル近いオーバーチャージだったらしく、その分が引かれていたのです。

しかし、400+ドル、っていうのもすごい安い!

かんがえてみればこの冬はきなこもこなかったし、私もずっと仕事をしていたので家にもいなかったですもんね。

いや~、お金が浮いたよ~~~! すごくうれしい。

この分で何しよう♪♪♪とか思いますが、結局はくだらなーいことにつかっちゃって、なくなっちゃうんだろうなぁ。。。


9月の初めにロイヤルアデレードショーがありますから、そのとき用にとっておこうと思います!

高いからね、食事も乗り物も・・・



それじゃ!!! 今週もあと1日ですっっ! がんばりましょーーーー!





ではまた☆




[EDIT] [TOP]

13.08.2011, Sat

☆ きなこ★もち ☆

    photo(4).jpg

月曜日は会社がおやすみなので先週に引き続き今週末も3連休 

Hunnyちゃんは本日土曜日はオーバータイムでしたが、月曜日はやっぱり会社がおやすみです。 

ところで全然関係ないんですけれど、「Moves Like Jagger」という曲、ご存知ですか・・・?

私、しばらくの間「I've got the moves like Jagger」のところを「I've gotta ムーチャチャ」だと思ってました・・・

Hunnyにすんごい笑われましたけれどね・・・・

それ以来、うちではこの曲は「I've gotta ムーチャチャ」になっています。

ま、そんな感じです 


一番上の写真は、なかよしカップルの’きなこちゃん’と’もちくん’。

’もちくん’初登場にあたって名前をなににしようか考えてていて、いいのが浮かばなかったのできなこにきいたところ「mochi、でいいじゃない?」と。

ハワイでは大福や柏餅とかお団子とか、そういったものは「mochi」としてローカルの人にも一般的です(アイスクリーム屋さんには「モチアイス」もあります。 雪見大福みたいなものです。)

なので最初、mochiは彼の好物なのか?って思ってたらきなこが「きなこはもちと一緒に食べるでしょう、だから」ということで。

あーーーー! なるほどーーーーー! 

とっても頭の回転が遅い、母なのでした・・・

   hmdinner1.jpg

ところでもちくんは日系人なので、日本語が話せるし書くこともできます。

無精なきなこ(←誰に似たんだか)にかわって、とってもマメに「今日はきなこと一緒にここにいきました」「今日はこれをたべました」と、私に写真付のメールを送ってくれます。

何千マイルと離れた土地に住む私は、そのメールを毎回とーっても楽しみにしているのです。

   hmdinner2.jpg

もちくんが作ったスパゲッティー。 

これをみて食べたくなったので、次の週に同じものをうちでもつくりました。

   hmdinner3.jpg

ステーキ!

ちょうどこの日、うちもステーキだったのですが・・・

ステーキにご飯を食べるところ、ほんとにハワイのスタイル。

私もがっつりステーキにご飯!といきたいところなんですけれど・・・

うちのHunnyちゃんはわりと「これにはこれをたべる」みたいな食べ合わせが決まっていて、ステーキ+ご飯、というのは彼には考えられないようで 

こうやってたべてたのが妙になつかしいです。。。

   hmdinner7.jpg

炒飯。

「きょうはちゃはんをつくりました」と書かれていて、その「ちゃはん」という言い方に思わず笑みがこぼれたというか 
  
これは何日か前に送られてきたのですが、早速来週のメニューにうちも炒飯加えました。

   hmbf1.jpg

お~っっっっ!

これもいかにも、ハワイのローカルスタイルっっっ!

そうそう、アメリカのベーコンは薄くて、焼くとかりっかりになるのよねー。

あれがうまいんだな。 

オーストラリアのベーコンは、ハムのようだと最初思いました。

あのカリカリベーコン、懐かしいです・・・

   zoo10.jpg

2人でHonolulu Zooにいったときの写真をたくさんおくってくれたのですが、これはその中の一枚。

誰と一緒にいるにしても、学校などの団体に属するにしても、私が一番きになるのは「きなこがきなこらしくいられているのか」ということ。

本人がなにかの形で無理をしないということ、というのが私には一番の焦点です。

もちくんとはウエブキャムでも話たことがありますが、まー、きなこはいいたい放題、やりたい放題。

おっとりとやさしいもちくんは「きなこはすぐおこるんだよ~~」とか「いま見た? 鍵(ストラップにつけてる)でおしりぶったんだよ~~」とか、ほんとにかわいらしい。

でもこういうやりとりをみると「あー、きなこはちゃんと自分のすきなように振舞うことができているんだなー」と思い、母としてはとてもうれしくなります。
   zoo2.jpg

私は過去に、母に付き合っていた人の話とかをしたことがほとんどありません。

なぜだか未だにわからないのですが、母はそういうことをとってもきらっていました(私だけでなく、姉や兄に対しても同じだったのかもしれません。)

それは私が社会人になっても同じことで、当然のことながら私の結婚にもとっても影響しました。

そのせいで、今でもほとんどHunnyの話をすることはありません。

たまにメールで、母が受け入るだろうと思われること(働き者である、とかきなこを大切にしてくれる、とか)を言う程度。

今はもう離れて暮らして長いですし、いろいろなことは時間と距離が解決してくれました。

けれど、やはり私は今でもこれについてはとても悲しく思っています。


私にとって母はいわゆる「反面教師」となりました。

わたしが「きなこのどんなことも笑顔でそのままそっくり受け入れよう」と強く思うのは、実際には私が母にそうしてほしかったからなのです。


でもね、同時にこれでよかったのだ、と思うのですよ。

過去になんどもこのブログに書いてきましたが、子供は親を選んで生まれてくるのだということ、私は心から信じています。

私はこういう母との関係があったからこそ、私が母との関係から学び誓ったことを必要とするきなこが、私のもとにきてくれたのだと、思っています。

きなこが私のもとにきてくれたことは、私の人生最大の喜びであり、私という人間に価値を与えてくれること。

だから私は私のために、母を選んだのだと思えるのです。

こうやって、いろんなことはめぐるんですね。。。
   zoo7_20110813132954.jpg

そんなわけで、きなこには小さいときから「ボーイフレンドができたら、隠さないでね」といってきました。

別に言いたくなければ言わなくてもいいとは思ってきたけど、でも「いいづらい」という状況を作るのだけは、絶対に避けたいことでした。

きなこはいたってクールな子なので私にあれこれ報告してくることはありませんけれど、でもちゃんと隠さずにいろいろ話てくれます。

なによりももちくんが私にいろんなことを話してくれるというのが、とってもうれしかったりするのです。


もちくん以外にも、きなこのお友達とはたくさん話す機会があります。

そのたびに「きなこをいつも助けてくれて、本当にありがとう」というのですが、それは心からの気持ちです。

そしてきなこにも、感謝の気持ちでいっぱい。

きなこがそういう状況を私につくってくれているのだとおもうし。

私がきなこを受け入れる前に、きなこが私をそのまま受け入れてくれていることに。


やっぱりきなこのほうが、何枚も上手なのです。。。


というわけでこれからもちくんもこのブログに登場することと思いますので、よろしくお願いいたします☆





ではまた☆





[EDIT] [TOP]

30.07.2011, Sat

☆ きなこ通信 ☆

 photo.jpg

もう7月もあと残すところ1日。 

この何日間か、日中は20度ぐらいまで上がっている、アデレードです。

でもこのまま春になることを期待するのは、ちょっと早いよね・・・

まだまだ8月いっぱいは、油断できないだろうなーーー。


5月終わりから始まったきなこの長い夏休みも、今週でおしまい。

来週からまた学校が始まります。

アメリカは8月の始めや終わり(州や学校によっても違うのです)から新しい学年が始まり、きなこは高校2年生になります。

高校は4年ありますから、あと3年。 きっと卒業はすぐでしょうね~~。

夏休みが終わるので追い込みからか、さらに遊びまわっているきなこ 

しばらくスカイプにログオンできなかったりすると、メールで写真が送られてきます。

一番上の写真は、先週送られてきたもの。

「今ハイキングしてますよー。 ごめんね、あまりはなしてないで」と、ローマ字で書かれていました 

写真やメッセージを送ってくれてその気持ちが本当にうれしく、毎回Hunnyと楽しくメールを見ています

  photo(1).jpg

今朝起きてメールをチェックすると、「おはようございます」と日本語でタイプされたメッセージと共にこの写真がきてました。

写真の中で食べているのは、きなこです。

焼肉たべにいったんだってーーーーーー!

私もおいしい焼肉、食べたいっっっっ!

最近ほんとにいろいろなところに食事に連れて行ってもらっているきなこ。

うらやますぃぃぃぃぃ・・・・ 
   072320112127.jpg

↑ これもハイキングの写真と共に送られてきたもの。

9月にはきなこのお誕生日があり、15歳になります。

ハワイにいたころは毎年お誕生日は仕事や学校をお休みし、ホテルに泊まってお祝いをしていました。

2004年に別居してからは、前の夫と1年毎に交互にきなこのお誕生日に行っていてました。

私がハワイを立つ前の年の2007年は私の番だったので、、その時はきなこと2人でヒルトンハワイアンビレッジに2泊しました。

お部屋で映画をみたり、レストランやルームサービスでご飯を食べたり、プールにはいったり。 とっても楽しかったです。

毎年、お誕生日もそうですが、クリスマスとかにも「なにも欲しいものはない」というきなこ。

私がオーストラリアにきてからはあまりちゃんとお誕生日のプレゼントとか送ってあげてなかったので、今年はちゃんとしなくちゃ!って思い、Hunnyともなにをプレゼントしようか相談したんですが・・・

なにしろ私達はオーストラリア、きなこはハワイですので、送ってあげるといっても限られちゃう。

それにティーンネイジャーさんですし。。。 

何あげていいか、ますますわかんなくて。

でも本人にきくと「なにもいらない。 お金(自分で好きなものを買いなさい、という意味合いの)はもっといらない」といいます。

うーん・・・・

Hunnyはハワイにいってきなこをショッピングに連れて行き、好きなものを好きなだけかってあげたい、っていうんですがそういうわけにもいかず。

そんなもんで、しつこくきいてたところやっと「んー、しいていえば、テレビかなー」という答えが返ってきました。

そうでした、きなちゃんのお部屋にあるテレビ、今時の薄いヤツじゃなくて昔の後ろがおっきいテレビなんです。

というわけで、今年のお誕生日にはテレビを買ってあげることになりました 

っていっても送ってあげるわけにもいかないので、お金を送ることになるんですけれどね。。。

ここずーっとUSドルに対してAUSドルが強いので、ほんっとうれしいです。

去年私が5月にハワイにいったときに両替したときはUS1ドル=AUS75セントだったんですが、今はUS1ドルに対しAUSドルは1ドル10セントに近いです 
   DSC05952_20110730195510.jpg

きなちゃんがおいしいものをハワイで食べているとき、ママはオーストラリアでピザ。

なんか最近、アレルギー反応が出ています。

私はマンゴーが大好きなのにマンゴーアレルギーなんですが、マンゴーを食べると唇の周りがものすごくかゆくなり、かさかさになります。

ピザを食べたのは確か、火曜日か水曜日だったのですが、食べた後これがでてひどくなりました。

スーパーですごくおいしそうなマンゴーがあったので、手にとってなにげちょっと匂いをかいでみたのは、それよりずっと前。

一時期マンゴーがキッチンにあるだけでその付近にいくとかゆくなってたので、もしかしたらスーパーの時のマンゴーでかな。。。とも思ったのですが。。。

もしかしたら、ピザにのってた具??

やー、何だろう。

マンゴーも10年ぐらい前に急にアレルギーになったので(その前まで大丈夫だった)、またなにかのアレルギーになったのんかな。

そういえばさっき食事にいったときにHunnyの同僚が買ってくれたカクテルをのんだところ、全然大丈夫だった。

アレルギーが突然でるように、アルコールも突然大丈夫になったのかしら!

・・・んなわけないですな。。。。




ではまた☆

引き続きよい週末を♪  







[EDIT] [TOP]

08.07.2011, Fri

☆ はなればなれでも、家族 ☆

   TTEKIMMATENJAN.jpg

やっとマルモの最終回、みました~~。

毎回泣いてるんだから、最終回は号泣だろうとおもったので、おちついてみたかったのです(笑)

いや~~、いい最終回だったわ~~~。

ほんわかした気持ちになれました 

ほとんど、泣きながらみてましたけれどね。

スペシャルが今から楽しみだ~~ 

つるつる てかてか 明日も 晴れるかな~~


ところで「最近きなこちゃんのことが書かれませんがどうしていますか」というメッセージを頂戴いたしました。

お気にかけていただき、ありがとうございます(あれ?『お』をつけるのであってる?)

はい、きなこは変わらず大変元気にしております 

ずーっときなこのことを書きたいなーとは思っていたのですが、写真がなくて。

私、写真がないとブログ書く気がしなくなっちゃうのです 

最近とった写真をちょうだいっていってるんですけれどね、なかなかくれませんで。

なのでFacebookから写真を拝借したりしている、母でございます。

つい先日ラップトップから去年きなこがきたときにとった写真がみつかったので、それを使うことにしました。


彼女は5月の終わりからながーい夏休みにはいっております。

結局サマースクールにはいかず、一番仲の良いお友達が「一緒にすんでるのか」というぐらい、しょっちゅう泊まりに来ています(笑)

ビーチにいったり、映画にいったり、パーティーにいったり、最近ギターをかったので家にいるときはその練習をしたり。

きままに暮らしております。

   prom4.jpg

この写真は5月の初め、学校のシニアプロムにいったときの写真です。

彼女はシニア(高校の4年生)ではありませんが、シニアだった友達にたのんでつれていってもらったのこと。

カメラマンに撮ってもらった写真もあるのですが、送ってもらうわけにもいかず、私がハワイにいくまで入手できません。。。

でもウエブキャムでみせてもらったけれど、とーってもかわいく撮れていました。

食事がものすごくおいしかったそうでたくさん食べてしまい、ドレスがきつくなってすごくつらかったといっていました。

ドレスは買ったのですが、マキシ丈なので丈を短く直してもらってほかのときにも着られるようにしたいと思っています。
   Doggeh.jpg

いろいろ連れて行ってくださる方がいて、最近ではいろんなレストランに行きとってもグルメになってる彼女。

私がたべたことのないようなものを食したりしています。

「ママ達がハワイにきたときにいろいろ教えてあげられるようにいろんなのトライしてるんだよ」と、いいますけれど・・・ ねぇ。

なもんで最近は学校がないので時間に余裕がありウエブキャムで話すことも多いですが、話すことといえば食べ物のことばかり 

ハワイに行ったらあれもたべよう、これもたべよう、と、リストばかりが長くなっております。

うーん、たのしみだぁぁぁぁ~~ 

大きくなったからか、以前はきらいで食べなかったようなものも食べているのには驚きです。

牡蠣、茄子、アルフレッドソースのパスタなんて、以前食べられなかったのに。

Hunnyが「じゃあ今はニョクマムも食べられるよ、きっと」というのですが、それはおそらく無理かと・・・(笑)

茄子はトマトソースと食べるの限定だそうですが、でもよかった、よかった。
   MONKEHHH.jpg

以前食べられなかったものが食べられるようになっていたりするのですが、やっぱり基本はかわらないきなこ。

なんといっても「突拍子のなさ」は、ほんっとに以前から変わることがありません。

ある日突然「ねね、話したっけ? わたしね、こうすることにきめたの!」と言い出し、そういったらもう誰にも止められない(笑)

思い立ったが吉日を、地でいくような人。

私自身も今までにほんとにたくさん突拍子もないことをしてきて人を驚かせてきましたけれど、逆の立場にたつとほんと、驚くものですね(笑)

きなこと私はは性格的ににているなーと思うことがたくさんあるのですが、やっぱり2人の違う人間。 まったく同じではないんだなーってつくづく思います。
   kawaii sugoi!

今までに何度かこのブログ上で書いてまいりました、きなこが成長する段階で気をつけていること。

「制限を与えない」ということも、そのひとつです。

子供へのしつけとして、ある種の「制限」というものは大切なのかもしれません。

その「制限」から逆に、子供自身が考えて行動することが身につくことも、ありますし。

こういう「制限」みたいなものから一般常識みたいなものが、育っていきますよね。

だから親として、子供が世間にでて恥ずかしくないよう、こういう形で教えていくのでしょう。


でもね、私、すごく思うんです。

小さいときに生活する上で親が作ったそういう小さな決まりごとや制限みたいなことって、体にすごく染み付いてしまう。

それが大人になってからよいほうに作用することもあれば、悪いほうに作用することもある、と。

たとえば、小さいことでも「あ、なんかこれやってみたい」と思うとしますよね。

でも大人になるにつれ、どんどん「常識」や「理性」が働く。

で、「やってみたいけれど、こういうことがあるし、ああいうこともあるし、やっぱりやめとこ」ってなることも、多い。

先を読む、というのでしょうか。

常識的にかんがえると、こうしてしまうとああなってしまうから、というような。

私、それがほんとにきらいなんです。

そういうのなしに、やりたいことができる。

きなこにはそういうふうに生きてほしいと思ってやまないのです。
   NINJA.jpg

だから、「きなこはまだ小学生なんだからこれこれしてはいけない」とか「きなこは学生なんだからこうあるべきだ」とか「何歳になったらそうさせてあげる」とか、そういうことはよほどのことがない限り、言いません。

私が思うことは、いう。

だけどあとは自分のやりたいように、やればいいじゃない。

それを、思う存分に。

そうしたいときにしか、そうできない。

そう思うきもちは、決して間違ってない。

なにがあっても私は一生きなこの見方。

私はどんなあなたでも、まるごとうけとめていく。

だからなにひとつ、心配しなくてよし。

私の思う「よいこと」をきなこに伝える代わりに、彼女の思う「よいこと」がそのようになるように、私ができることをすべてやりたいと思ってここまできました。

それが「制限」を与えないかわりに、私がしてきたことです。
   41yrold2.png

先にもいいましたように、私も突拍子もないことをするタイプの人間です。

でも私の場合、それは自分の好きなことをするための、ある意味むりやりな自分へのプッシュ。

「なにかをしたい」というときに、イチイチ理由を考えたり、はたまたそれに付帯する可能性を考えたりして「できないな」と思ってしまう自分が、心底きらいでした。

今では流れに身を任せて生きていくことができるようになったし、直感を100%信じて動けるようにもなりました。

でもきなこの年齢より若いころからずいぶんと長い間、本当はいやなことを「そういうものなのだ」と言い聞かせる自分と「それはちがう」という自分の間に挟まれていました。

母親にいわれてきた「こうしなければいけない」「こうあるべきなのだ」「くんちゃんはこういう人だ」ということ、そういった枠や制限を取り払えるようになるまで正直たくさんの時間がかかりました。

いやだと思いつつもそういう見方で物事を決めている自分がとってもきらいでしたし、結局なにがしたいのかを見失うこともたくさんありました。

そうやって、軌道修正するためにたまった自己嫌悪を爆発させて、突拍子もないことをしてきたのです。

そうすることでしか、自分のいきたい方向へ進めなかったときもあったのです。


きなこには直感を信じて、自分のしたいことを自由にしていけるようになってほしい。

いつもそう思ってきました。

計画性なんて、もたなくていい。

理由もいらない。

自分がそのときによいと思ったこと、そうしたいと思ったことを、そのままできる人になってほしい。
   GANGSTAAA.jpg

きなこのほんとうの「思うところ」というのは、私には到底わかりえません。

一般的には「未成年」であっても、もう立派な、己をもつ一人の人間だからです。

なので逆に彼女のことを100%わかっているなどと、思いたくありません。

それはこの上ないおごりだと、思うからです。


ただ、彼女の突拍子のなさをみていると、思うのです。

これは私のそれとは、全然ちがうなーって。

私はとっても生き方が下手だけど、彼女はもっとしなやかに生きてる。

「きなこは、ほんと突拍子もないことしでかすよなー」というと、うれしそうに「うん」という。

「わたし、むかしからそうだったよね。 でもそれが『わたし』だからね」と明るくいえる。


母である私には、それがとてもうれしい。
   SEPIA KAWAII

自分の直感を、自分の判断を信じて生きていく上では、依存心というのは完全に捨てなければならないもの。

きなこは小さいころから独立心の強い人だったので、彼女にとっては難しいことではないのだと思います。


そして精神的な自由は、自分ひとりだけでは手に入れられないということ。

世の中にたった一人でも、どんな自分でも真から受け止めてくれる存在があるということを、知ること。


それがきなこにとって私であったらいいと、心から思っています。





ではまた☆

Have a nice weekend♪





[EDIT] [TOP]



カレンダー

08 | 2017/09 | 10
- - - - - 1 2
3 4 5 6 7 8 9
10 11 12 13 14 15 16
17 18 19 20 21 22 23
24 25 26 27 28 29 30



プロフィール

くんちゃん

Author:くんちゃん
2008年9月15年間住んだハワイからアデレードに引越してきました。 家族は夫Hunnyと娘きなこ(ハワイ在住)、ウサギのクロ(ハワイ在住)、そして犬のさくら、ゆずです。  















★ ★ ★





★メールもどうぞ★

くんちゃんと話してみたいけどコメントを残すのはちょっと・・・と思われる方はぜひ、メールくださいね☆

名前:
メール:
件名:
本文:



ブロとも申請フォーム

この人とブロともになる



検索フォーム



(^-^)/



♪ ブログ村 ♪



Copyright © アデレ~ド@はあと♥ All Rights Reserved.
テンプレート作成:きなこ 
上記広告は1ヶ月以上更新のないブログに表示されています。新しい記事を書くことで広告を消せます。