This Category : 日本♪

--.--.--, --

スポンサーサイト

上記の広告は1ヶ月以上更新のないブログに表示されています。
新しい記事を書く事で広告が消せます。
[EDIT] [TOP]

21.06.2013, Fri

☆ ミスド@姉 ☆

   20130529_134034.jpg

私、海外での生活が長いわけですけれど、

これまでの生活の中で、同じく海外で生活している日本の人とのかかわりも多くありました。

オーストラリアにきてからはほんとにないですけれど、ハワイでは日本からの日本人人口っていうのが結構多かったので、

よれば日本のなにが懐かしいとかあれが食べたいとか、そういう話になりました。

食文化の発達した日本という国の出身なら誰もがきらいじゃない、とっても盛り上がる話題です。

その中で、ミスタードーナツ。

「なつかしい・たべたい・行きたい」率、割りとたかいと思います。

私の中では、ダントツ。

もちろんアメリカにもオーストラリアにもどこにでも、おいしいドーナツって一杯ありますけれどね。

アデレードにはないクリスピークリームドーナツも私は大好きですが

でもミスタードーナツ、やっぱり違うって思います。


私は先日日本に帰った際に、姉と二人でミスタードーナツに行きました♪

事前にメールでどこかいきたいところある?と姉がきいてくれたので、迷わず、ミスタードーナツ。

姉がミスタードーナツをいれた1日の予定を、立ててくれたのでした♪
   20130529_134049(0).jpg

↑これは、姉が食べたもの。

なんか昔はお店の人に「どれどれをいくつ」という風にお願いして、お店の人が後ろに並んでいるドーナツをとって箱にいれてくれてたように思うんですが

今回はなんかセルフサービス風になっていました。

一番上の写真が私が食べたドーナツですが、もう長い間たべてなかったので自分がどのドーナツが好きかもわすれちゃってました。

ポンデリングは最初にとったのですが、そのあとフレンチくルーラーをとろうとして、あ。

ゴールデンチョコレートの存在をすっかり忘れていました。

これ、一番すきだったんだったのに、なんでわすれたのー。

あの、黄色の部分がたまらないのですよね~~。
   20130529_134117.jpg

姉が買ったポンデJrのひとつが、春の桜バージョンでした。

一切れもらったのですが、桜の香り~~~~~ 

とっても日本らしい。
   20130529_134741.jpg

きなこと一緒に日本に帰ったときも必ず姉と姉のガールズ(私の姪二人)と一緒にミスタードーナツに来ていました。

そのたびに「よくここで汁そばをよくたべるんだよ~~~」と姉から聞いていました。

たぶん、この飲茶と汁そば、私が日本に住んでたころからあったような気がするんですけれど、

私は今回日本に帰るまで一度もたべたことがありませんでした。

お昼もかねてたのでじゃ汁そばとドーナツのセットにしよう!ってことになり。

姉はいつもの、汁そば+飲茶セット。
   20130529_134825.jpg

私は肉そば(? だったかな?) 豚の角煮のようなものがうえにのってるやつ。

今まで食べなかった理由は、あんまりおいしくないんじゃないかと心のそこで思ってたからなんですが、ぜんぜんそんなことありませんでした。

決して「すんげーうめー!」ってものではないけど実際おいしいし、ドーナツと一緒についでに食べられるものとしては、ぜんぜんありだと思います。
   20130529_134749.jpg

ほんと二人でどんだけたべるんだ、って感じなんですが、姉の頼んだ飲茶、ちょっと味見してみました。

うーん、なんていうか、普通にこれとしておいしい。


私がたべたのは肉そば(?)とドーナツ、飲み物のセット+ドーナツ追加1個だったのですが、

値段の違うドーナツが2つあった場合、どちらをセットにしてくれるのだろう?って思いました。

姉にきいてみると「高いほうのドーナツをセットにしてくれるんだよ」と。

さすが日本だね~~、こういうところ。

だってさ、ハワイでもオーストラリアでもそうだけど

たとえば靴のセールで「2足かった場合、2足目は50%オフ」っていうのがよくあるんですけれど、

50%オフになる2足目は、必ず安いほうです。

それをいったら姉は「え~~~!? だってどちらが1足目かなんて、決めるのはお客でしょ~~!」といって驚いていました。


この日手芸の材料をたくさんうっているユザワヤへいき、メガドンキもいっちゃいました。

とっても楽しかったのにひとつだけ忘れてしまった、大切なことが・・・・

それは、姉との写真!!!

すっかりとるのわすれちゃってたよ~~~ 

成田にも見送りにきてくれたのに、話に夢中になってすっかりわすれてしまった・・・

また次回、あったときにね!!



姉は会うたびに、いつもいつもなにかお土産をくれます。

今回もきなこに送る荷物のなかに一緒にいれてと、たっくさんの文房具類をきなこにくれました。

こまこました雑貨や新しいものの好きな姉からもらうものは私が買わないだろうものも含まれていて、ある意味新鮮です。

姉からおしえてもらった姉と姪っ子が大好きなとあるお店の塩せんべいは、きなこに送ったら今回送ったおせんべい類の中で一番のおいしさだったといっていました。

前の夫からも「送ってくれたものをきなこがシェアしてくれた。こんなおいしいあられはハワイでは買えないから、本当にありがとう」とメールがきたほどです。

姉のお土産やお薦めは、ほんとに私たちにとってツボ、なのです☆


と話を戻して、ミスタードーナツは一度帰国日に買ってもって帰ってみたいもののひとつです。

今回そのチャンスはあったのですが、なんか買ってきませんでした。

シドニーでクリスピークリームドーナツを買えばいいや、と思いつつ、それさえも買わなかった。


ミスタードーナツが成田にあったら確実に買っていると思います☆





ではまた☆




スポンサーサイト
[EDIT] [TOP]

18.06.2013, Tue

☆ 浅草寺 ☆

   sensouji1.jpg
 
私は日本に帰国すると必ず浅草にある浅草寺にお参りに行きます。

お参りは、いつのころからかはわかりませんが、もう小さなころからしています。

母方の祖母が絶対的に浅草寺にお参りする人で、おそらくそこから母、私たちとお参りするようになったのだと思います。

先日帰国した際も絶対にいくと楽しみにしていました。

ハワイから日本に帰っていたときには帰国してすぐ、そして日本を出る前にもう一度、と2度訪れることがほとんどでした。

   sensouji4.jpg

先にもかきましたように小さいころからお参りに行っていますが、雷門から浅草寺まで続く仲見世には、ほとんどいったことがありません 

仲見世はいつでもすごく混んでいて歩くのが大変なぐらい。

せっかちな母はそれがきらいで、いつも裏の道をすごい勢いで歩いていくという感じ。

自動的に父も私たちもそれについていく、って感じになっていました(笑)

きなこが小さいころには彼女に仲見世をみせたかったので、過去に2度ぐらい母にお願いして仲見世を通ってもらったことがあります。

小さかったきなこはたくさんあるお店を見るのが大好きで、キーホルダーや小物入れなど、こまこましたものをよく買っていました。

実は今回、私も7年もいっていなかったということもあり、雷門をくぐって仲見世をとおり、ゆっくりお参りをしたかったのですが・・・

せっかちな母とでは、そうもいきませんでした(笑)

なんだか一瞬にしてお参りが終わってしまった、そんな感じでした 

お参りした日は入梅2日目。

どんよりとして今にも雨が降り出しそうな日でしたし、そして季節柄なのか、外国からの団体や修学旅行生がたっくさんで、ものすごーーーく混んでいましたしね・・・

私と母とではこれらる頻度も違うから、仕方なかったかも。

   sensouji2.jpg

歩きながらビデオを撮っていたので写真がなく、ビデオから静止画をとったのでいい写真がありません 

むかしきなこをつれて日本へ帰ったときの写真はあるのですが・・・ 寒いので出すのめんどくさい(汗)

まぁ、今回はゆっくり雰囲気は味わえなかったにしても、いつもすることはすべてしてきたので、よしという感じです。

今度きなこやHunnyと行ったときにはじっくりといろいろなところ、見て回りたいと思います。

浅草寺のあとにもうひとつ、いつもお参りにいく場所があります。

それは三社祭のおみこしが保管されているところのすぐ近くにある、お稲荷さんです。

どういう経緯でお参りにいくようになったのか、未だに母にきいたことはありません。

こういう形で両方をお参りすることがいいことかどうかは私にはわかりませんが、子供のころからそうしているので、私にとっては疑う気持ちはまったくありません。

両方とも、とても大切な場所です。
   20130530_114043.jpg

浅草寺、お稲荷さんをお参りしたあとに仲見世の中で浅草寺に一番近いお店(未だに名前をおぼえていません 汗)で人形焼を買い、お昼をたべにいくのがいつものルート。

この人形焼、私がハワイにすんでたときは母が冷凍してよくもってきてくれました。

いつもは人形焼は家に持って帰ってから食べていましたが、今回は一番小さい4つ入りのものを買い、母と二人ですぐにたべてみたところ。

やっぱり焼きたてなので、周りがちょっとかりっとしたところがあって、しばらく置いてから食べるのとはまた違うおいしさがありました。

お昼はいつも「焼きかつ 桃タロー」で。

ここにもほんとに小さいころから行っています。

母は長い間一人でお参りに行きここでお昼をたべていたのですが、ずいぶんと前に新しい店舗にうつり、新しいところに移ってからは母も1度もきていなかったということ。

おそらく私ときなこと3人で古い店舗でたべたのが最後だろう、とのことで

二人で7年ぶりに焼きかつをたべたのでした。
   20130530_120014.jpg

母は「なんか肉が薄くなった気がする」といっていましたが(笑)、味はかわってなかったな~~~。

ほんとにおいしかった。

きなこも何度もここには訪れていますが、彼女は焼きかつをたべずいつもオムライスを注文していました。

なつかしい。
   20130530_120019.jpg

キャベツの千切りとご飯と豚汁、お漬物がついてきます。

昔はお皿にご飯がのってでてきたのですが、お茶碗にかわっていました。

お漬物は昔はなすやカブ、大根などいろんな種類がたくさんついてたのですが、今はきゅうり3切れか。

でも付け合せのナポリタンみたいなのとか、ポテトとか、ほんと変わってなかった。

   sensouji7.jpg

お昼を食べたあとはいつも松屋によって、お買い物。

いつも梅園のあんみつをかいます。

梅園も「混んでるから」とほとんどお店にいって食べたことがありません。

覚えているのは大昔家族でいって、小学生ぐらいの姉がお雑煮注文してたべていたこと。 それだけ。


松屋ではあんみつとモロゾフのプリンも買うのが常でしたが、

今回はもう翌日がオーストラリアへ戻る日だったので、食べるチャンスがないだろうと思い買いませんでした。

今思うと食べる時間あったよ。。。

これもまた次回のお楽しみにしておこう。


父が生きていたころは車で浅草までいくことが多かったので、よくお参りのあとROXのほうまでいったり、金物やさんなんかをあちこちみていってたな~~。

ほんっとに、ほんっとに、なつかしい思い出。

しみじみ、あれから長い時間がたったんだなと、思います。
  

ひとつだけ浅草寺のことについて、ずっとずっと心の中にあったことがあるので書いてみたいと思いますが、

あんまり楽しい話でもないので、読んでもいいかと思う方だけ、下の「続きを読む」からどうぞ。



ではまた☆


[EDIT] [TOP]

16.06.2013, Sun

☆ Glasses ☆

   20130614_110647.jpg

この前日本にいったときに買ってほんとによかったものといえば、もうこれにつきます。

めがね。

まったく買う予定はなかったのですが、母にめがねをかいたいからフレームを一緒にみてほしいといわれ、ついていって私もかっちゃった。

行った先は「眼鏡市場」。

少し前にこの場所でめがねを買った私の兄から「すごく安かったよ!」と聞いて、行ってみたかったんだそうです。

母のフレーム選びに付き合っていると、検眼も別に保険証も予約も必要なくすぐできて、めがねもすぐ作ってもらえるとのこと。

なので私もよい機会だし、買うことにしました。

ていうか、そう思ったのはお店の人の対応がすばらしかったこともあると思う!

フレーム選びにしても、検眼のときにしても、レンズやオプションなどの説明にしても、ものすごく簡潔でわかりやすい。

フレームを選んでるとついてきてくれるのですが、決してうるさくなく、でもちょこっちょこっと言ってくれるアドバイスが、もーー的を得てるというか。

おそらく日々質問されることを説明の中に練りこんでいるのだろうと思われる、こちらからは一切聞き返す必要もないような内容。

かゆいところに手がとどくって、こういうことをさすのかなと思いましたよ。

海外にすんでいると言葉の関係なのか、日本語でのまどろっこしい敬語や丁寧すぎる説明は時としてとてもわかりづらく感じ、理解できないということも多く起こりませんか?

ここのスタッフさんたちは必要なことを極力短く、その上に丁寧にやさしく言ってくれるので、年寄りの母やこんな私でもスムーズでした。
   megane.jpg

今までコンタクトを作るたびに再三「めがねももちなさい」といわれ続けてきて、気にはなっていたけどつくらずにきて、早20年。

たとえばインフェクションなんかになっちゃった場合、コンタクトが使えなくなるから、そうなるとめがねがなかったら生活できないですものね。

よく20年、めがねなしでこれたものでした。

あちこちでめがねのフレームを試してきたことはきたのですが、いまひとつぴんとくるものがなかった、っていうのも事実。

でも買うときって見つかるものなんですね~。

このフレームは見始めてから2個目ぐらい。 一目みて、きにいりました。

色がオレンジ色というか明るい茶色というか今までにみたことがなかった色だったし、

丸みとかレンズ部分の大きさもちょうどよい感じ。

横のについている星☆も、とってもかわいいと思いました。

検眼、最終的な眼鏡のチェック、眼鏡、レンズ、ケース、眼鏡拭きすべてこみで
15700円。

これが安いのか高いのかは長年めがねをかってこなかった私にはわかりませんが、とってもよい買い物をしたと心から思っています。

ほんとにほんとに気に入っています。

   20130614_110522a.jpg

私、超ド近眼で、13歳のときからかれこれ30年強、コンタクトレンズを使用しています。

その間にめがねを購入したのは、今回をのぞくと2回だけ。

一番最初にコンタクトをつくったときにめがねやさんからめがねも合わせてつくるようにいわれたのが最初。

なんの変哲もない、いわゆる中学生の銀縁めがね、でした。

そのあと作ったのは19ぐらいのとき。

イギリスでのホームステイにあわせて、買ったもの。

あのころは「だてめがね」とかいって、度が入ってない大きめの黒縁とかべっ甲のめがねをかけるのがはやってたころだったので、

たしか濃い茶色の、べっ甲風のフレームにしたんでした。

「めがねをかける」ということが私のなかではなぜかありえなく、これらのめがねは家の外でかけることは一切ありませんでした。

今も使うのは寝る前に布団のなかで読むときに使うだけ。 

日中はやはりコンタクトです。

でも、めがねもいいですね。 コンタクトとは違うものがある。

コンタクトは視界全体が「見える」のでめがねをかけたときに見えるふちの外のBlurryな世界には最初びっくりしましたけれど、

でもなんていうか、もっとクリアなような、そんな感じだし。

なによりほんっとに便利。

夜中おきてさくらの足を拭くときなど、めがねがあってつくづくよかったな~~~って思います。



今現在有効な処方箋もあるので近々オーストラリアで買おうとは思っていたけれど、ここで買えてよかった~~!と思いました。

兄は買いにいったときに確か2つか3つ、一度に購入したらしいのですが、

母もできあがっためがねをとりにいった際に、またサングラスを注文してきたそう。

きもちわかる。

私もきなこと日本にいったら、ここにめがねを買いにつれていきたいもん。

視力検査のひらがなを読めるかが、ちょっと疑問ですが・・・

でもきっとなにかしらで対応してくれるだろうと思わせる、とってもよい店員さんたち。

眼鏡市場、特にうちの実家近くにある眼鏡市場、超お薦めです☆


・・・ってどこかわからないですよね。

いえないのが、すんごい残念。



ではまた☆





[EDIT] [TOP]

14.06.2013, Fri

☆ Parallel Universe ☆

  20130525_120633.jpg

5月の終わりにいった日本は1週間だけ、丸々1日あったのは実質5日だけという短い期間。

でも昔のように小さい子供連れではなかったからか、ばたばたしながらもじっくり時間を過ごすことができました。

日本にいくのは7年ぶりだったので、さぞかしいろいろなことが変わっていて浦島太郎なことだろう、とおもっていたのですが、

意外にもそうではなかったのには驚きました。

今回は成田空港から実家近くの駅まで電車にのっていったのですが、別に苦労はありませんでした。

Pasmo専用の改札(? 切符を通すマシンみたいの)があるのだということを知らなかったので切符を入れるところに一度戸惑った程度で、

あとは切符も普通に買えたし運賃を路線表みたいなところから時間をかけずにさがせたし。

新宿にいったときは乗り換えにちょっと迷ったけど人の波にちゃんと乗って歩いていけましたし、

浅草寺に行くときに使う浅草駅の長い階段も普通にのぼりきれました(←足がわらっちゃいますけれど。)

地元のほうは道の幅が狭いところにたくさんの車や自転車や歩行者が往来していて、いろんなものの低かったり小さかったり、

なんとなく普段いる世界から4分の3ぐらいに縮小された場所にきた感じがして、自分が大きな人になったような気がしましたが、

でもそれも慣れればすぐに普通になっていきました。

  20130525_131218.jpg

今回はとにかく、母と時間を過ごすことときなこになにかを送ってあげるというのが私のミッションで、

いきたかったのは実家近くにある父と祖父母のお墓参り、そして小さいころからずっとお参りしてきた浅草寺の、その2つだけ。

あとは姉とあったりスーパーをぶらついたり実家でゆっくりしようとおもっていたのですが

母が箱根にいきたいと言い出し1泊2日で箱根にいったため、なんだかお買い物が2の次になってしまいました(笑)

せっかちな母と一緒だとゆっくりスーパーを見るチャンスがなかったので(笑)、実家のすぐそばにある24時間営業のディスカウントスーパーに朝6時に行ってハワイに送るものやオーストラリアに持って買えるものをかったり。

コンビニにも最終日の前日までいってませんでした(笑)
   20130525_165126.jpg

とにかくオーストラリアではほとんど食べることのない魚やたらこをたべようとおもって、スーパーでいろいろ物色してみました。

上の写真はスーパーで売ってる何の変哲もないお刺身ですけれど、めっちゃくちゃおいしかった♪

刺身のツマ(?)までうまいー。

日本にいたころは大葉が嫌いだったのですが、思わず今回は大葉でツマを巻いて食べたりしちゃいました。

いかとかたこのお刺身なんて、ほんといつ以来だろう。
   cats_20130609102623.jpg

あとは母が作ってくれたなめこ汁とか新玉ネギのサラダとかおでんとかそのたもろもろ。

しらすをご飯に乗っけて食べるのもすごい夢だったのですが、実現した~~(笑)

あとミョウガも冷奴にのせて食べたりしちゃいましたよ☆
   ouchigohan1.jpg

いためご飯に納豆とか。

どうでもいい家のしょぼいご飯なんですが(笑)こういうのが食べたかったよな~~っておもいました。   
   20130525_164739.jpg

なんか、こういうのとかどこにでも普通に売っているのがいいですよね・・・ 

おにぎりなんて、近くのスーパーでは80円とかだったし。 でいろんな種類あるし。

そういえば、ハワイもそうだったな~~って今思い出しました。

刺し盛りも買えたし、ふつうにおにぎりとか海苔巻きとかも買えた。

でもあのころでさえ日本に帰ると「きゃ~~!」ってなってこういうものを買いあさってたんだから、今なんていったいどうよ?っておもいます。

でもねぇ。。。。

逆にハワイのように日本のものがあればあるほど「日本で買ったほうが安い」とか「もっとおいしいのがある」とか、チョイスすくね~~!っておもっちゃうんでしょうね。

今なんてほんっと日本のもの少ないから、あまり日本にかえらないといろんなものを忘れていってしまうっていう感じがあります。
   20130526_101602.jpg

母と私。 眼鏡屋さんの開店時間を間違えて、車の中で少し待ってたときにとったもの。



昔、日本といえば「物価が高い」で有名ではありませんでしたか。

ハワイに行ったばかりのころはよく人からもそうきかれ、そうかな~っておもってたこともありました。

というか、日本から輸入されたものが当然のことながら日本の値段の2倍3倍になってたから、

そういったものに相当するアメリカのものが、個人的にはとても安く見えたところも多くありました。


が、しかし。

今回日本にいってみて、いやはやいやはや、オーストラリアの物価はやっぱり高いな~~と思いました。

よく日本在住の方のブログをみていて「今月の食費2万円ちょっと!」みたいに書いてあって、いったいどうやったらそうなれるのだろう?とおもっていましたけれど。

なんかそれも不可能ではないんだな、とおもったりしました。

うちは大人二人+犬2匹で食費、だいたい週に100~150ドルはかかってるとおもいます。

朝、会社でのおやつ、昼、晩すべて含まれているからかもしれないし、いろいろ買いすぎている部分は否めませんけれど。。。

その上にトイレットペーパーとか、洗剤とか、もろもろのものをいれると週200ドルは当たり前な感じです。

ほんとに、毎週買い物にいくときに予算にしている200ドルをATMでおろしておつりは「つもり貯金風」にしているんですが、のこらないもん。

30ドルのこったらほんっとラッキーって感じ。

そういうときはだいたい、生活用品の購入が少ないとき。

洗剤とかが半額になったりするときは、まぁまとめていくつも買っちゃうんですが、そうなるとおつりはほとんどありません。

逆に、オーバーすることもあります。

トイレットペーパーだって特定のものしか買わないといえども、それがセールで1ロール48セントとかになったときにかったりしてるんですよ。

ほんとセールを探して。

でも、やっぱり日本のものと、それに相当するオーストラリアのものの値段を比べると、オーストラリアは高いと思っちゃうのって私だけでしょうか。。。

私は日本の洗顔フォームを使ってて、アデレードCityにあるKawaiiストアという日本のコスメとかを扱っているところでだいたい12ドルぐらいで買っています。

日本のドラッグストアで今回かってみたら、400~500円。

ほんとに普通の、洗顔フォームです。

まぁ、オーストラリアでは倍以上の値段するのは輸入している都合上当たり前のこと。

だけど。

同じものはハワイのドンキホーテでも買ってましたけれど、3年前に戻ったときにかったときは8ドルちょっと。

ハワイにいたときは高いなと感じていたけれどなぜオーストラリアでは別になにも思わず買えるかといえば・・・

オーストラリアのドラッグストアとかでうっているオーストラリアの普通の洗顔も、10ドル前後するからです。

Hunnyちゃんが大好きで前使っていたBody Shopの洗顔は、20ドルぐらいしていました。

だから輸入であっても値段的には同じか、ものによっては日本の輸入もののほうが安いぐらい。

日本で日本のものを買うときとオーストラリアでオーストラリアのものを買うときの値段を比べれば、倍近くちがいます。

スーパーでアイスクリームなんかをみても、箱に6本ぐらいはいっている棒のアイスとか、オーストラリアは5~6ドルしますが、日本だと200円ぐらいなのですよね。

綿棒とかは、Kawaiiストアの100均商品(こちらでは2ドル80セントだったかな)を買っても、オーストラリアのものと大して変わらない値段なのです。

きなこがハワイで使っている洗顔フォームは英語のもので(? アメリカのもの 笑)、ウォールマートで3ドル50セントぐらい。

こちらに滞在中になくなってしまったのでまったく同じもの(オーストラリア産、販売のものですが)を買ったらなんと10ドル。

ウォールマートは安いにしても、やっぱりその値段の差に驚いてしまいます。。。


レートも関係はしてくると思いますが、やっぱり日本のほうが野菜にしても肉にしても安いと思うし、ハワイはアメリカの中では物価が高いですが、ハワイのほうが安いというものもたくさんあります。


なので同じぐらいの値段ならあわ立ちのいい日本の洗顔フォームを買ったり、つかってても綿がくずれてこない日本の綿棒をつかっているというわけなのです。

ただオーストラリアのものは高いのに品が悪いというわけではなく、質はいいなとおもうものもたくさんあるし、気の利いたものもたくさんあるし、食べ物とかはほんとおいしい。

ティッシュペーパーみたいに、日本のものより厚くてやわらかくていいな~みたいな、そういうものも一杯あります。

なので100%、比べるわけにもいかないかと思いますが・・・

でもやっぱり高いと思います。


うーん、でもやっぱり日本はいい☆

けどさっき「海外いくならこ~でね~と」という番組をみてて、ハワイもやっぱりいいな~~~♪

ハワイにいたときも思ってきたけれど、

好きなときに好きなだけ、好きな場所に行かれれば、問題ないんですよね。


実際は、いっちゃえばいいのかな、行きたいときに思い切って。




ではまた☆





[EDIT] [TOP]

12.06.2013, Wed

☆ Aroma ☆

  20130531_180907.jpg

日本に行くと決まってから、なにを買おうかな~とか考えてたんですが、その中に「スタバのコーヒー」がありました。

結構「絶対買いに行く!」というリストのトップのほうに入ってたかとおもいます(笑)

スタバといえば、ほんとにハワイでよく利用していました。

最後に働いていたところはワイキキにあるDFSのビルにオフィスが入っていたので、DFSの1階にあったスタバにはよく行ったものです。

ラテにスコーンとかレモンスライスとかバナナケーキとか、よく朝ごはんに食べてました。

スタバのブラウニーはきなこの大好物で、よくお土産に買ったりもしてました。

てなわけでスタバの独特のにおいがたまに恋しくなるんですが、私の住むアデレードにはスタバはありません。

スタバがなくても別に困るわけではないのですが、ないとなると飲みたくなるのが人ってもの(か?)

一番上の写真は姉と成田空港で飲んだラテ。

あの味で、すんごく感激した~~!
   20130612_085647.jpg

これは実家近くのショッピングセンターにはいってるスタバで購入した豆。

どれにしようかな~~と迷ってたら試飲をさせてくれて、これを選びました。

1つは挽いてもらったけど、ひとつは豆のまま持ち帰ってきました。 

グラインダーを近い未来買うだろう、とかいう、別に予定もしてなかったことを考えて(笑)

まじめに、どうしよう、この豆。

  20130612_085246.jpg

Hunnyさんからは、スタバでタンブラーを買ってきてといわれてました。

冬場、結構家でもつかうんです。

今までは私がハワイをでるときにハワイのスタバで買ってきたもの。 でもプラスチックの外側が、キズキズになってきていました。

日本らしいものをとおもっていたのですが、近くのショッピングセンターにはそのようなものはなく。

結局ステンレスのこれをかってきました。

保冷も保温も長持ちしますよ、ということで。
   
  20130612_085359.jpg

これは2007年にHunnyちゃんがハワイに来たときに買った、クリスマスバージョンのタンブラー。

思い出がいっぱいなのでこれは絶対に捨てられません。。。

姉とよった成田のスタバには「JAPAN」とか「TOKYO」とか書いたタンブラーが売ってました。

買おうかどうしようか迷ってたら姉に「やめなよ、あんなの!」ととめられましたが(笑)

でもね、海外にいるとこういう「こってこて」のもの、買いたくなったりするんです。

胸に日本てかいてあって、日と本の間に日の丸があるようなTシャツ、買ってしまう人の気持ちがわかったりします。

日本がすきだからですよ。 だからなのです。

  20130612_083928.jpg

コーヒーといえば、私は毎日コーヒーを飲みますが、今はこれでコーヒーを入れています。

エスプレッソポット、モカポットとかよばれるものです。

ずっと長い間エスプレッソマシンを買おうとおもってきたのですがどれを買ってよいかわからず、いろいろ人に聞いたりしていたのですが、なかなかマシンを持っている人に出会えず。

ところでオーストラリアは意外にインスタントコーヒーを普通に飲む人が多いんだ、っておもいました。

職場でもインスタントコーヒーがおいてあってみんなそれのんでる。 そんな感じ。

ハワイではフィルターでドリップしたものがオフィスや家でも主流だったので(※私がいた4年前までですよ)、インスタント!?っておもったこともありました。

ベトナム人のHunnyのお母さんも、普通にインスタントコーヒーでベトナムコーヒーを作ってのんでいます(ま、これはレストランでもインタントコーヒーバージョンがありますもんね。)

聞きまわるうち何人かエスプレッソマシンを持っている人に行き当たりましたが、
no messな全自動か、最近いっぱいでてきたカプセルのやつ。

で最終的に全自動のを買おうとおもったのですがさて、キッチンのどこにおくかという問題につきあたり。

そんなこんなで新しい家をかったら、ってことで買わないことにしたのですが、そんな中Hunnyさんの同僚がこのモカポットのことを教えてくれたのです。
   20130612_083825.jpg

ポットは3つのパーツに分かれていて、一番したの部分に水、真ん中の部分にコーヒーをいれて直火にかけます。

しばらくするとコポコポ音がしてきて、音が止まったらできあがり。
   20130612_084759.jpg

上の部分にこのようにコーヒーが抽出されています。

エスプレッソポットといってもできるコーヒーはエスプレッソではありませんが、濃縮されたコーヒーができあがります。
   20130612_084910.jpg

私はだいたいカップに半分ぐらい分のコーヒーを作って、お湯でわっています。

そうするとお店で頼むLong Blackと同じような味のしっかりしたコーヒーができます。

このポット、いつもお店で見かけてましたがHunnyの同僚が薦めてくれたときにはあまり期待はしていませんでした。

が、おうちでこんなにおいしいコーヒーができるなんて!

そしてコーヒーをつくっているときにはこの上なくいいにおい。

私はコーヒーには牛乳や砂糖をいれませんしすごく濃いコーヒーがすきなので、ほんとに気に入っています。
   20130612_085529.jpg

前まではCityまでコーヒーを買いに行ってたのですが、最近は近くのGloria Jean'sで豆を買っています。

これか、イタリアンエスプレッソを買っています。

豆はお店でエスプレッソマシン用に細かく細かくひいてもらいます。

1袋はだいたい2週間ぐらいで飲み終わりますが、日本に行くちょっと前に買ったこのコーヒーももうすぐ終わるので、次はスタバで買ったコーヒーを使うのが楽しみです♪
   20130612_085823.jpg

あ、そうそう、日本のスーパーでこれを見かけたので買ってみました。

カップ一杯分の、ドリップコーヒー。 カップにのせる小さなフィルターみたいになっています。

むか~~しむかしハワイにいたころ、ドトールのこういうのをもらったことがあって、あまりにおいしかったのでそのあと日本に帰ったときに買ってきたことがありました。

それを思い出したので買ってみたのですが・・・ まぁ、なんかコーヒー飲みたい?みたいな感じのときにはいいかもしれないけど。。。

これにミルクとか砂糖とかいれたら、どうなっちゃうんだろう @_@


私コーヒーを飲むのもすきですが、豆を食べるのもすごいすきです。

豆にチョコがコーティングされているのも好きだし、挽いたものをなめるのもすごい好き。

ちょっと荒く挽かれた豆なんかはジャリジャリしてて、この上なくおいしいです。

エスプレッソポットでコーヒーを作ると、少しカップの下にコーヒーの粉がたまるんですが、その部分がほんとにほんとに好き。

最後に少量のコーヒーを残しカップをまわして粉をよく混ぜてから一気に口に入れる。

そうすると口の中にコーヒーの粉がぶわ~~って広がって、噛んで味わっちゃいます。

だから私がコーヒーを飲んだあとは一滴もコーヒーが残ってません(笑)



Anyway、また来年ハワイにいったら、スタバで豆かってこようとおもいます♪





ではまた☆






[EDIT] [TOP]



カレンダー

10 | 2017/11 | 12
- - - 1 2 3 4
5 6 7 8 9 10 11
12 13 14 15 16 17 18
19 20 21 22 23 24 25
26 27 28 29 30 - -



プロフィール

くんちゃん

Author:くんちゃん
2008年9月15年間住んだハワイからアデレードに引越してきました。 家族は夫Hunnyと娘きなこ(ハワイ在住)、ウサギのクロ(ハワイ在住)、そして犬のさくら、ゆずです。  















★ ★ ★





★メールもどうぞ★

くんちゃんと話してみたいけどコメントを残すのはちょっと・・・と思われる方はぜひ、メールくださいね☆

名前:
メール:
件名:
本文:



ブロとも申請フォーム

この人とブロともになる



検索フォーム



(^-^)/



♪ ブログ村 ♪



Copyright © アデレ~ド@はあと♥ All Rights Reserved.
テンプレート作成:きなこ 
上記広告は1ヶ月以上更新のないブログに表示されています。新しい記事を書くことで広告を消せます。