This Archive- 2009年04月

--.--.--, --

スポンサーサイト

上記の広告は1ヶ月以上更新のないブログに表示されています。
新しい記事を書く事で広告が消せます。
[EDIT] [TOP]

25.04.2009, Sat

☆ Verde ヴェルデ ☆

   Verde.jpg

最近のeBayはつまりません・・・・ なーんにも買いたいものが出ないのです。 いくつかまぁまぁかな、というものはあったりするのですが、なんかピンとこないんですよね・・・ 

上の写真のPyrexのキャセロールディッシュは少し前に購入したものです。 
Verde(ヴェルデ)というシリーズで1964年のものです。 ヴェルデ(イタリア語で緑の意)と言う名前のとおり、緑色のシリーズなのですが、この白地の蓋のキャセロールだけにふたに植物のデザインが施されています。 他にはMixing Bowlとかガラスのふたのキャセロールなどもあるのですが、無地の緑です。 Mixing Bowlは大きさによって緑のグラデーションになっています。 

私が持っているこのキャセロールは1.5クオート(約1.5ℓ)の大きさのもので、3つあるサイズの真ん中です。 おそろいので小と大があります。 

これもeBayで買ったのですが(値段はわすれちゃいました・・・)、大抵の場合、eBayのSellerさんたちはものすごくきちんと梱包してくれます。 このヴェルデを買ったときも頑丈な梱包ではあったのですが・・・ ガムテープがキャセロールに直に貼られてたりして(笑)、受け取ったときにちょっとねばねばになってしまいました。 丁寧に洗ったので今はすっかり、きれいなヴェルデちゃんになりましたけど☆

今ちょうどeBayで私がもっているこのヴェルデのキャセロールの小がでているのですが、どうしようかなぁ・・・と思っています。 買うべきなのでしょうけれど・・・ うーん。 時々「かうぞー!」という気が起きないときがあるので、そういうときはそれに従っております。

           ‚Ü‚é       ‚Ü‚é       ‚Ü‚é
 
きなこがオーストラリアに来る日にちが決定しました。 6月初め頃から2ヶ月間休みになるので、オーストラリアにはだいたい6週間ぐらい滞在することになりました。

まだ12歳なので、ある程度大人(? 16歳ぐらい?)になるまではオーストラリアに来る際私が少なくとも片道、彼女と一緒に飛行機にのるというのが前夫との約束でした。 ホノルルからアデレードまでは直行便がないし、シドニーは国際線ターミナルと国内線ターミナルがものすごく離れているので、今回はホノルルからシドニーまできなこが一人で飛行機のり私がシドニーまで迎えにいき、帰りはアデレードからホノルルまで一緒に行くという計画を立てていました。

が。

さてチケットをとるか~という段階になった最近、Hunnyが「航空会社によって子供の一人での飛行機の利用に年齢制限を設けているところがある」ということを友達から聞いてきました。 ハワイから日本に帰るとき日本航空でよく子供だけの利用を見かけていたし、「12才以下のお子様が一人で旅するときの付き添いサービス」というのもあったので、ぜんぜん気にしていなかった私。

調べてみたら、利用予定だったHawaiian Airlineは国際線は15歳以上でないと一人で利用できないとのこと。  

ま、まじですか・・・

ホノルル-シドニー間のチケットは約1100ドル。 彼女を向かえにいって送っていくとなると彼女の分、私の2往復分で3000ドル以上か・・・・ Hunnyはいくらかかってもいいからきなこをハワイまで向かえにいけというのですが、でも、でも・・・・ シドニーには夜到着なのでその日はシドニーに宿泊しないといけないし、毎日フライトがあるわけではないので私はホノルルで往復ともに2泊は最低しなければいけない。 ホテル代だってかかるのですよーー(泣)

昨晩の段階では私がハワイにいって何週間か滞在し、きなこと一緒にすごすとかいろいろなパターンを考えたんですが、オーストラリアにきたいから、と今年の学校主催のフロリダ旅行に行かなかったきなこ(オーストラリアとフロリダの両方はママの負担が大きいだろうと考えて、フロリダは行かないときめたのです 号泣)  そんな彼女にホノルルで遊ぼうね、なんていいたくない・・・ 絶対に「うん! それでいいよ!」って物分りのいいことをいうはずなので(泪、泪、泪) 絶対、絶対、言いたくない。

今朝おきてメールをチェックすると、ホノルルにある格安チケットで有名な日本の旅行会社さんから丁寧なemailは今日とどいていました。 内容は「お問い合わせいただいたカンタス航空(一応カンタスもあたってみようと思い)はご希望のお日にちのあたりは満席です。 考えてみましたが弊社では契約がありませんので販売はできませんが、Jetstarという会社で格安のチケットを扱っていますから、そちらでご検討されてみてはいかがかとも思います」とのこと。

Jetstarはすごい安いとは聞いていましたけど、ホノルル線があるのは知りませんでした。

電話をかけてみるとやっぱり15歳以上でないと一人では旅ができないけど、なんとチケットは希望の日にちあたりだと600ドルちょっとということで、私の2往復ときなこの1往復で2000ドルぐらい! 

もう、H○Sの黒田さん、本当にありがとうございます(泪)

というわけで、きなちゃんはオーストラリアにこれることになり、私はハワイまで2往復・・・・ 

10時間のフライトは結構体にきますが、がんばります・・・






スポンサーサイト
COMMENT : 8  TRACKBACK : 0  [EDIT] [TOP]

24.04.2009, Fri

ばかな記憶 

   IMG_0076.jpg

今週初め頃に撮影した朝焼けです。  仕事の日は朝6時半ごろ家をでます。 デイライトセービングが今月初めにありましたが、その前は6:30は真っ暗だったんですよ。 デイライトセービングの直後は1時間時間がずれたので出かけるときものすごく明るくなっちゃってびっくりしましたが、でもその後は徐々に日の出が遅くなってきています。 

アメリカ本土でも夏時間、冬時間ていうのがありましたが、ハワイはそれに該当しませんので時間がかわることがありません。 また日本もこれがないのでデイライトセービングはオーストラリアにきてから初めて体験しました。 最初は意図的に時間をずらすなんて、って思ってましたけど、でも必要のあるものなのだとつくづく最近は思います。

アデレードは昨日から雨。 気温も16度前後で雨は今週末まで続きます。 もう、こういう天気大好きなのでうれしくてしかたないのですが、ちとばかり寒くてヒーターをつけて、もこもこのジャケットをはおっています(苦笑)



そういえば、朝焼けといえばどうしても思い出してしまう歌がこれ。

  ♪ 朝焼けの光のなかに立つ影は~

知ってるかなぁ・・・ 私と同じ世代(あるいはちょっと上かな?)だったらしってるかも。 今調べたら昭和46年だって! うわぁ~。 


「立つ影は」に続くのは

  ♪ ミラ~マ~ン~

はは、ミラーマンの主題歌です。 3つ年上の兄と小さいころよく見てました。 ちょっとマイナーですが、ヒーローものです。  で、もう35年以上前だっていうのに、今でも「朝焼け」ときけばこの歌を思い出し、心の中で一人うたってしまうのです(それもフルコーラスで。) 

そしてフルコーラスといえば、今でもたくさんの大昔のアニメのオープニングやエンディングの歌を無駄に覚えています。 そしてこれが突然ふとしたときに出てくるので驚くことがあるのですが、こういったご経験はおもちでしょうか・・・ ってないか。 こんなの私みたいな暇人だけかな。 最近、仕事中に無になったときひょこっと出てくるんですよ。 もっと違うこと、思い出したいんですけどね。 加えてこれに費やしている記憶のスペースを他のものと取り替えたいのですけど。 

ちょっと思い出すと、全部心の中で歌ってみるのが常なのですが、おー覚えてるよー全部ー!という感動とともにああ、こういう歌詞だったのね☆っていう発見があったりして。 小さい頃は聞こえたまま歌っていたので改めて歌詞をおってみると意味がわかったってこともしばしば。

バビル2世というアニメが大好きだったのですが(彼は超能力を使う少年で、とってもあこがれていました バビルという名の塔に住んでいるんですよ 笑)、その主題歌の「ちきゅうのへーわをまもるためぇ みっつのしもべにめーれーだー」というところ、 昔は「めい」という名前のレーダー(めいレーダー)だと思っていましたが、「3つの下部に命令だ!」だったのですね。 ・・・って誰もしらんつーに。

でも一番のFavoriteは「今日もどこかでデビルマン~♪(だぁれも知らない 知られちゃいけぇない~)」と「みなし児のバラード」(←タイガーマスク。 これは私の子供時代もすでに古かったですよっ) あ、それから「真っ赤なスカーフ」 (←子供心にジ~~ンと響いた、渋めの名曲。 この時は小学校高学年でした) エンディングはしっとり目が多かったですよね。 子供のころからこういうじ~んときちゃうのがすきだったのです。  あ、そうそう、「母上様~ お元気でっすっか~?」(←一休さん) も聞いてはさみしくなってましたっけ。 多感であったのですよ、あのころは(笑)

そういえばなんか、すきだったヒーローものの主人公達はちょっと影があって(裏切り者とか、人には言えない秘密があるとか)、どこかいつも孤独で、でも人の優しさにふれて喜びをしったとか、ベースのパターンがにていたけれど、そういうのがひどくかっこいいと思っていました。  

さすがにヒーローになりたいとは思っていなかったけど、あのとき強くもってた「一人で戦うことの強さと孤独」ということへのかっこいいと思う気持ちとか憧れは、私のその後の生き方に影響したような気がします(苦笑) 

・・・ってくだらない。 私が毎日の生活のなかで思い出して考えることって、この程度です。 わらってやってくださいよ・・・


でもほんとにくだらない記憶でもっとましなことを覚えておくべきだと思うんですけど、考えると、子供らしい子供時代をすごせたのだなーと思います。 

ふと思い出すことが悲しいことではないということは、本当によかった・・・ 悲しいことだったらやっぱりつらすぎますよね・・・



すべての子供達が大きくなったとき、楽しいことを思い出せる世の中でありますように。



COMMENT : 0  TRACKBACK : 0  [EDIT] [TOP]

22.04.2009, Wed

☆ Fruits Vanilla Slice ☆

   DSC01388.jpg
   FruitsVS.jpg

以前バニラスライスが大好きで毎日のように食べている、と書きましたが、今もそれは変わらず、仕事の休憩時間にCanteen(売店のようなところ)で買うことがあれば必ず、バニラスライスを買っています。 ファクトリーのCanteenはVili’sからしいれていることが判明した後はVili'sまでいってバニラスライスをかったり、ショッピングセンターのカフェなどでVili'sのパイなどを扱っているところがあればそこで袋入りのバニラスライスをかったり(Bunningsの売店にもうっている!)とにかく毎週1度もバニラスライスを食べない、というときがありません。 

大抵の場合スーパーでドーナツやペストリーなどを大量に買って休憩時間に食べる用にもっていくのですが、ちょうどかってきておいたペストリーが今日でなくなっちゃったので明日はCanteenでバニラスライスを買おうときめていますが、セクションが変わり場所がファクトリーの一番端っこのほうになってしまったためCanteenまでちと遠く、明日はベルが鳴り次第ダッシュでCanteenに向かわなくてはなりません。 売店ではバニラスライスは毎日2個しか通常仕入れてないため(大きいファクトリーではないので)なくなっちゃうときもあったりするのです・・・ そんな時は、たいして食べたくないものをたべなければいけない自分を慰めるのが結構大変です。

ちょっと前になりますが、アデレードCityにある日本の食材を扱う「Little Tokyo」へおコメを買いに行った際、向かって右隣のBakeryのチョークボードに「アデレードのベストバニラスライス!」という文字を発見。 実際のところ、バニラスライスがすきといってもどのバニラスライスでもいい、というわけではなくあまり興味はなかったのですが、Hunnyが絶対試してみるべき!とうるさいので買ってみました。

お店には3種類のバニラスライスがありました。 フルーツと、あとティラミスと、もうひとつなんだかわすれてしまいましたが、二人してフルーツのを買ってみました。

うんと、味はおいしかったです。 けど私としてはバニラスライスとは別もの、と考えたいです。 全体的にファンシーにできており、クラストの部分はVili'sのものよりもっとパイ状になっています。 でも固くてフォークを使って切ろうものなら上のクラストがどばーんと全部もちあがっちゃうので、結局手でもって食べました。 フルーツはおいしかったです。


ところで、先週から仕事場のセクションが変わりまして、またまた肉体労働です・・・ 今までとは別の筋肉をつかうようで、毎日腕や肩が痛いです(泣) でもほんとに毎日仕事から帰ってくればなにもしないので、エクササイズと思い動き回っていますけれどね。。。

まだなれないこともあり、1時間に5ユニットつくらなければならないのに3ユニットしか作れない私。 初めての日は1時間に2ユニットしか作れなかったので「やった~ 3ユニットつくれる~」と呑気におもっていたら、今日グループリーダーから「えっと、5ユニット作れるようになってね」と・・・ 

のろのろしているところに他の人のパーツがなくなったりして時間が押してしまった今日。 早くしなくちゃと思えばおもうほどうまくいかないんですよね・・・ 今日はスクリューをどれだけ投げ飛ばしたかしれません。 ほんと面白いほどに指の間からするっと抜けて、ころころと床をころがっていきました。

でも午前中あんなにおしていたのに、午後には数がおいついて終業1時間前には目標数を達成してました。 私のおかげではもちろん、ありませんけどねー。

最後の1時間は明日のために、こつこつと下準備をしておきました・・・ 

ま、明日もがんばります。 今週は金曜日がお休みなので、明日最終日だしっ!


  





COMMENT : 9  TRACKBACK : 0  [EDIT] [TOP]

20.04.2009, Mon

たまにものすごく食べたい♪

   DSC01326.jpg

ほんとにたま~~に、そしてものすごく急に食べたくなるのが、インスタントラーメン。 何かをしているときにふとあの、乾燥麺を煮ているときのにおいがしてきて、そうなるといてもたってもいられなくなってしまいます。

そんなときようにうちでは韓国の「辛」ラーメンを常備してあるのですが、たまに辛いものを食べるのがめんどくさくなる(←つかれるというかなんというか、そういうときありませんか?)時があるのです。

オーストラリアでも日本のインスタントラーメンは売ってるけど、高いです。 アジアンストアにはものすごいたくさんの種類の中国系のインスタントラーメンが売っていて、段も安いし気にはなっていたのですが・・・ なんか手を出さずにいました。

私は2月までベトナム出身の義両親の家に住んでいたのですが、お母さんが箱買いしていたインスタントラーメンがありました。 それが写真の「わんたんめん」。 週末になると普段は絶対になにもしないお父さんがキッチンに一人立ってお昼にこのわんたんめんを作っていました。 それはそれはいいにおい。 でも味はどうなのかな、とちょっと疑ったりしていたのですが、ある日思い切ってたべてみると・・・・ これがおいしいのです☆

ワンタンが2~3個、麺と一緒に乾燥されていて(麺の中に入っている感じ)、ゆでているとワンタンが出てきます。 スープは顆粒とオイルの2種類。 そのほかに乾燥薬味の袋も入っています。 オイルがあるのでスープにコクがでて、またにおいもよく食欲をそそるのです。

大抵の場合水の量を少なくしてスープを少し濃い目にし、ローストしたポークを加えたり野菜を加えたりして食べています。

そうそう、笑っちゃうのがこれ↓
   DSC01327.jpg
日本の技術をもって、作られたのですね・・・ 感心、感心。

新しい場所に引っ越すときにお母さんがキッチン用品や食器などいろいろくれたのですが、その中にわんたんめんが一箱、ありました(笑) すきなのを、知っていたのでしょう。

そういえば義両親の家にはこの「わんたんめん」のほかにミゴレンのインスタントも箱買いされていました(その名もミゴレン。) 日本で言えば、インスタントラーメンの焼きそば版、ありますよね、あれとおなじ感じです。 これは試したことがないのですが、義叔母とその3人の子供が遊びに来るときに(週に何度も遊びにきます)よく子供達が食べていました。 ほんと毎回のように好んでたべていたので、きっとおいしいのでしょう・・・

あ、あとたまーに買ってあったこれ↓
   DSC00439.jpg
コマギレラーメンとか日本語で書いてあるんですが、これはおいしくなかったです・・・ 微妙に。 食べきってからは買い足されてなかったので、きっと家族の評判はあまりよくなかったかと思います。


昔、「出前一丁」がものすごく好きでした。 ついてくるゴマラー油では足りず、さらにラー油を足してたべてたな~~。 サッポロ一番の塩味にポン酢をたらして食べるのもなつかしい☆  サッポロ一番といえば、ハワイにうってた「シュリンプフレーバー」 ←これ20年ほど前カナダにいったときに見つけて食べたのが最初で、ものすごくおいしいです。 溶き玉子で食べるとさらにGood。


あー、なんだか食べたくなってきたっ! いろいろなものを食べるのにいそがしくて、引越してきてからインスタントラーメンを食べたのは1度きり。  週末にでもつくるかなー! 



 

COMMENT : 8  TRACKBACK : 0  [EDIT] [TOP]

18.04.2009, Sat

Pork Buns ☆ Taro Buns

   PorkBuns.jpg
     DSC01438.jpg

アデレードはすっかり秋になりました。 今週、来週も25度になる日はありません。 朝も私が住んでいる北の方面は11度とかまで下がるので、ベッドからでるのがつらい毎日です。 街路樹も葉が黄色や赤に変わってきてとっても綺麗です。 葉の色が変わるのを見るなんて、本当に何年ぶりだろう。 やっぱり季節があるのって、いいですね。


ところで。

毎週買出しに行くアジアンストアですが、野菜や肉とか食材一般のほかに、ドーナツとか揚げたお菓子とか、コンテイナーに入ったランチ風のものとか、漬物とか、即食べられるものもたっくさん売っています。

上のBBQ Pork BunsとTaro Bunsもそのひとつ。 これはビニールのパッケージにはいって冷蔵のコーナーに売っています。 BBQ Pork、Taro、Chickenの3種類があります。  家にもってかえってきてあっためるだけ。 冷凍保存もできますし、スナックとしてもってこいのアイテムです。 

うちでは蒸し器で改めて蒸しなおしてから食べますが、もー、蒸しあがったときには今つくったばかりかと思わんほど。 ホクホクで皮はしっとりやわらかく中身はジューシー☆  私はどちらかというとPorkのほうが好きです。 皮がほんのり甘いので、しっかりめの味付けのポークの味付けとよくあいます。 タロのフィリングは甘すぎることはなくこれもまたおいしいですが、タロペーストがちょっともったりした感覚があってお茶が必要(苦笑)

大きめのBuns2個いりと、小さめのが4個いりの2種類がありまして、小さめのが4つ入っているのは4ドル30セント。 今日もまた、4個いりを買ってきてしまいました。 お店では蒸し器であつあつにむしてあるのを1個単位で買うこともできます。 

            strawberry     strawberry     strawberry

昨日の金曜日で私が働いているセクションで作っているものの生産が終わりになりました。 来週の月曜日からどうなるのかなー、何人か来なくていい、ってことになるのかなーというのが気になるところだったのですが、スーパーバイザーに聞いてみると「もちろん、来週もきてもらうよー」とのこと。 派遣の人たちは5月一杯ぐらいまでかな、といっていました。

昨日の午後から新しいセクションに移りましたが、今までのセクションがいそがしくてファストペースだったこともあり、いやー、新しいところはの~~んびり。 おばちゃんが多く(って私もおばちゃんだけど)終業の20分ぐらい前からお掃除を始め、5分前には帰る体制が整っているようなところ。 みんな良い人たちだし、ラッキーだったな、と思っています。

5月一杯で仕事が終わるなら、6月7月はきなこもこちらにくるしこの間は休んで、そのあとまた新しい仕事さがそーかなーなんて呑気に思っていますが・・・  今日、いつも遊びに行っているウメッチョさん&ドンさんの4月13日のブログエントリー(前アデレードに娘さんと3人ですんでた方々です)をよんで「うーん、そうだよなーーーー」って思ってしまった。

何日か前のブログにもかきましたが、やりたいことをして1日を過ごすということは、やっぱり大切なことだと最近つくづくおもうのです。 とくにそんな若くないですし、時間は今まで以上にもっと大切にしないとな、と。

今の仕事は楽しいけど、ただ単純に「お金のため」にしている仕事。  生活をしていくためにはお金も必要なんだけどねぇ・・・ でもなんか最近はそういうのはちょっと「違うかな」っていう気がするんですよね・・・ それは今までハワイでいやっていうほどやってきたし、今はもう少し、ちがった生活をしてもいいんじゃないかなーと。

今は買い揃えるものもあったりするのでやっぱり仕事をしたほうがエキストラのお金がはいってくるしいいとは思うんですが、週に2~3日にするとかいろいろ方法がありますしね。 

なので今後はフォーカスを「仕事!お金!」というところから「考えるとワクワクする楽しいことをする」に切り替えてみようと思っています。 といっても別になんのスキルがあるわけでもなくこれといってできることはないんですけどね・・・ 

とりあえずはぼちぼちとできる適当な仕事をさがしながら、流れに身をまかせてみようと思います。 きっと必要な方向へ、導かれていくと信じています。



COMMENT : 4  TRACKBACK : 0  [EDIT] [TOP]

14.04.2009, Tue

☆ Priceless ☆

   Red_Sunshine_by_AddictingArt.jpg
                       Photo by Kinako, Addicting Arts

今日はズル休みしてしまいました Š¾

朝、ちゃんと起きたんですよ、ご飯もたべたし、実際車にのって出かけもしました。 だけど、あと1分でファクトリーにつく、ということろでUターンしました(苦笑) 

われながらばかじゃないかと思ったのですが、なんか仕事に行く気になれなかったのです。 体もぜんぜん調子よくって疲れてるとか、なかったんですけどね。 5連休の後、なんかいつもの生活に戻るのがなんかかなしーような、さみしーような。 ただ単なる怠け癖ですけどね。

とりあえず休んだことについての言い訳を自分の中でつけるために、午前中は押しに押し迫ったTax Return(確定申告??)をFileしました。 2008年1月から12月までのハワイで働いていたときの分で、Federal(国)の分は4月15日、州の分は20日(だったっけ?)が期限で、もうやっぱー!と言う感じだったので(苦笑)

便利な世の中になり、両方ともインターネットで申告ができるので、オーストラリアにいようと問題なし。 去年の分はTaxのエージェントにたのんだのですが、そのコピーを参考にフォームをうめていくこと4時間。 本当は仕事から帰ってきたらやろうと思っていたのですが、とってもじゃないけどできなかったと思います。

ハワイを出るにあたり、前夫からうるさく言われてしぶしぶためてたIRA(Individual Retirement Accountという、自分でつんでいく年金のようなもの)のお金を下ろしたのでそれがIncomeとみなされ、その分の税金をハワイ州に200ドルほどを追加で支払うことになりました。 単純に計算するともっとたくさんの金額でしたが、控除などがあったので200ドルでおさまりラッキーでしたよ・・・ 国へはお金を下ろしたときに税金を多めに支払っておいたので、900ドルほど戻ってまいります☆ 州の分をさしひいて、700ドルか。 Not bad at all <3

というわけで、今日は「Taxやりなさいよ」という意味でお休みになったのだと勝手に決め付けて後ろめたい気持ちを消したりしながら1日をすごした、というわけです(苦笑) 


・・・っていうか、正直いうと昨日の夜の時点からグスグス‚È‚Ý‚¾してたのです。 

昨日はハワイ時間日曜日だったこともあって、1日中きなこと過ごすことができました。 最近彼女は写真のEditにはまっていてコンテストに参加するらしく、そのための写真を考えたりとか、ずっとやってなかったオンラインゲームでくだらないクエストなどしながらたらたら遊んだりとか、最近買った洋服を見せてもらったりとか。 久々にウサギのクロちゃんもみました。

最近はなんだか私もいろいろやることがあっていそがしく、時差もあって私がひと段落つくころにはきなこがもう寝る時間だったり、特にデイライトセービングがすぎた今は4時間半もハワイの時間が早いので(日は1日前ですが)、ちょっとMSNでチャットをするぐらいでちゃんとWebCamで話したりする時間がありませんでした。 週末だって掃除だの、買い物だのがあったり、あるいはきなこ自身がいそがしかったりして、昨日のようにたくさん話したり遊んだりしたのは本当に久しぶりでした♪

それでなんか、つくづく娘っていいなーって思いました。

夫とも、母親とも、兄弟とも、友達とも、誰ともぜんぜんちがう。 夫であるHunnyとは他のだれよりもいろいろな話をするし、これほど気があってお互いを理解できる人は他にいないと思うのですけど、でもきなことの関係とはちょっとちがう。 二人とも私らしくいられる対象ではあるけれど、でもHunnyに対しては、うーん、うまくいえないんですけど、「Hunnyそれだけ」として見られないときがあるんですよ。 

それは彼を取り巻くその家族の存在とか、育ってきた環境とか、いろいろなことが含まった時。 そういう時、それを含めてみようと努力する私もいるし、あるいはちょっと離れたところから普段とはちがうように見ている私もいたりするのです。 言わないでおこうと思うこともあるし、見ないでおこうと思うこともあります。 イラっとすることもあれば寂しく思うこともあります。 

でも、きなこに対してはちゃんと「きなこそれだけ」として見られるように思います。 まして努力などはいりません。 これって自分が生んで、育てたから、っていうことなのでしょうかね。 彼女のすべてを知っているわけではありません。 新しい友達もたくさんいるし、Hunnyに対してと同じように言わないでおこうと思うことだってあったりはするし、逆に彼女だって私に言わないことはあると思います。

なんでしょうね、ほんと不思議です。

とにかく、昨日はとっても心休まる楽しい時間だったのです。

一気に前にもどったような。 時間がぎゅーっと凝縮されたような。

なのできなこがもう寝るね、といってログオフしてからは急に寂しくなっちゃって、一人でグスグスなっていた、というわけです。

そして朝もグスグスが残っていたのですが同時にほんわか楽しかった気持ちも残っていて、仕事にいってその気持ちが消えちゃうのがとってもいやだったのです。 私、同時に2つのことができないバカな性格なので、仕事に集中したりするとそれモードになっていろいろなことわすれちゃうので、それを考えるとなんだかすごく残念な気がして。

というわけで休みました(苦笑)

こんなくだらないことでお休みできる環境にいられること、感謝です☆  Hunnyにはちゃんと理由はいいませんでしたが最後の最後まで休みなよ、っていってくれたこと、ほんとにありがとうございます☆

今は派遣なので休んだらその分お金もらえないので来週はお給料すくないですが、でもお金に変えられないことってあるもん!とおもっております。

COMMENT : 6  TRACKBACK : 0  [EDIT] [TOP]

13.04.2009, Mon

☆ Lau ラウ ☆ 

   lau2.jpg

ベトナム料理にはLauと呼ばれる、いわゆる鍋料理のようなものがあります。 シーフードだったり、ビーフだったり、ダックだったりいろいろあるのですが、基本的にスープに肉やシーフードを入れ煮立たせ、そこに野菜を入れながら食べます。 

上の写真は昨日作ったラウです。 つくりおきしてあるチキンブロスをベースにつかっています。 そこにキャベツ、にんじん、大根、ヤングコーン、うずらの卵、さつま揚げ(? 魚のすり身のものとエビのすり身のもの)をいれて野菜が柔らかくなるまで煮込むだけです。 

本当はシーフードの場合、エビやイカ、また豚の皮などをいれたりするんですが、うちではこれだけ(苦笑) でも野菜やさつま揚げから味がでてスープがおいしくなるし、材料を入れて煮込むだけだからほんと簡単だし、ものすごく気に入っています。  

義母が作るラウは彩りにコリアンダーも加えてるし、大根・にんじんは花形にきってあったりするんですけど・・・ はは、うちではこんなもんです~。

アジアンストアにはたくさんのさつま揚げとか練りものがあります。 さつま揚げは丸い形、平たくて楕円形のもの、細長いもの、きくらげが入っているものなどもあります。 他にはイカ、エビのすり身のものもあります。 イカもエビもほんとおいしいです。 あとはPhoに入っているビーフボールとか、そのポークバージョンもあり、うちではいくつか買って冷凍して常備しています。

   LauDuckPic.jpg


これはDuckのLauです。 ちょっと前にお母さんが作ってくれたものです。 このほうが豪華ですよね(苦笑) こっちの写真を最初に載せたかったんですけど・・・ この日デジカメをもってなくて暗い中iPhoneのカメラでとったため、フォーカスもあってないしちょっと見づらくてすみません。

スープのベースはよくわからないのですが、スープの中にはダックミートがいれてあり煮込まれているので脂っこく濃厚で、白っぽいです。 また、タロ芋も一緒ににられています。 タロはやわらかくておいしい~。

このスープに白菜や空芯菜をいれてちょっとにて、タレにつけて食べます。 とろみも見た目もゴマダレにそっくり。 でもこれはピーナッツソース。 香ばしさも甘みもゴマダレににています。 そしてチリがはいっているのでちょっとピリリ。 野菜をつけて食べるとそれはそれはうまい~☆ ライスヌードルも別に茹でておいて、これもスープに加えてたべます。


アデレードもだんだん寒くなってくるので、これからはいろいろな鍋に挑戦してみようかな~って思っています。 Hunnyはさつま揚げや大根が大好きなので、おでんもいけるじゃないか!?とおもっております。 おでん・・・・ どれぐらい食べてないだろう・・・ なんか楽しみになってきました☆

                               にほんブログ村 海外生活ブログ オーストラリア情報へ
COMMENT : 2  TRACKBACK : 0  [EDIT] [TOP]

12.04.2009, Sun

Congratulations!

DSC01520.jpg
昨日は義弟の結婚式でした。

文字通り「1日中」かかりました(苦笑) でも日本で言えば雲ひとつない秋晴れの、暖かくてWeddingにはパーフェクトな1日でした。 

   ChanHoangWed3jpg.jpg

ウエディングの始まりはお嫁さんを迎えに行くところから。  写真いちばん左上にあるようなギフトをもってお嫁さんのうちにいきます。 このギフトは12つあります。 この数は一般的なものですが、ギフトの数はお嫁さんの家族次第で、もしお嫁さんの両親が「20個ほしい」といった場合、20個もっていかないといけないそうです。 お金もちになる程、数は大きくなるそう。 写真右上のブーケはお嫁さん、ブライズメイド用のブーケ。 これも新郎側が用意し、もっていきます。

親族で手分けをして赤いセロファンにつづんだギフトをひとつずつもって正面玄関をでます。 家の前にはリムジンがよこづけされており、新郎とグルームスメンが一緒に乗り込みます。 後の人は自家用車にてお嫁さん宅へ。

家族、親族ものすごい人数が義両親にあつまりました。 50人はいたと思います。 女性はほとんど、ベトナムの衣装をまとっています。 写真下左はかしましい叔母達と。 右は義母と。 義母の衣装はサテン生地とレースでできていてとっても素敵でした。 いろいろな素材、柄、色があります。 チャイナドレスのものすごい長いバージョン(くるぶしぐらいまでのながさ)でスリットが肋骨のあたりまではいっていて、とってもハイウエトなパンツをしたにはきます。

   ChanHoangWed4.jpg

お嫁さんの家到着。 9時すぎです。 家に入る前に爆竹が鳴らされます。 お婿さん家族は新郎、グルームスメン、ギフトを持っている人、その他の人の順に家にはいります。

家にはいるとひな壇のようなものが用意されており、そこにギフトをおき、その前でセレモニーがはじまります。 小さな小さな器におとそのような入れ物からお酒をそそぎ、それを新郎新婦が新婦側の家族に順に渡します。 これは主に「新婦は娘でありながら今日からこの家の人間ではなくなるというお別れの意味」があります。 女性は家を出て夫の家に入る、日本と同じ考え方なのですね。

左下は新郎新婦。 新婦はベトナムの婚姻の衣装をまとっています。 赤字に金の模様、上に白い衣のようなものをはおっていてとっても綺麗でした。

セレモニーンの間、私たちは座って飲食。 新郎側家族親族、新婦側も合わせて相当な人数がいましたが、おうちがとってもひろかったのでぜんぜんOKでした。 もしこんな結婚式をさせなければいけなかったのなら、私もきなこが大きくなる前にそれはそれは大きな家を建てないといけないところでした(苦笑) ほーっ。

   ChanHoangWed5.jpg

1時間ぐらいしたあと、ギフトをまたもって今度は全員で新郎宅へ戻ります。 そして今度は新郎宅にて、新郎の家族とのセレモニーをします。 最初Hunnyから「器にはいっているのはお茶だから」ときいていましたが、お酒だったよ! 中身はコニャックです。 ビデオも写真もとっていたので、飲みました・・・ 10年ぐらいぶりのアルコールだったかと思います(苦笑) でもお腹が満腹だったので大丈夫でした。 はははは・・・

その後はそのまま全員でパーティー。 いやー、満員でしたよ、家が。 写真左のテーブルはまだまだ手前に延びています。 右は新郎新婦とHunny、私。

食事をして一段落したのが11時ごろ。 14時からはオーストラリアの法律にのっとった(?)ウエディングが義両親の家の前の公園であるため、一度家に退散しました。

が・・・・ 14時に公園でのしきのためにもどってくると義母の親友から「どこいってたの~? このあとみんなが帰ったら後片付け一人でやらないとね~ って冗談だけど」と軽くかわされました・・・(泪) 私たちが一時退散する前、洗い物が山となってて春巻きもあげなければいけなかったし、洗い物はてつだってきたんですけどね、帰っちゃいけなかったのかなぁ~~(苦笑) 

この式の写真ですが、カメラをわすれたのでありません(苦笑) でもとってもカジュアルで笑いたっぷり、とってもよい式でした。

   ChanHoangWed6.jpg

夜はレセプション。 6時から、ということでしたが始まったのは7:30です。 10月にHunnyの友達のレセプションにいったときもこんな感じ。 新郎新婦と写真をとって、歓談して着席。 とった写真は最後にみんなにくばられました。 それがこのブログエントリーいちばん上の写真です。

レセプションでは新郎新婦の両親、兄弟の紹介があり、名前をよばれて前にでるのですがMCの方、私の名前を言い間違えないようにがんばっていましたよ・・・(苦笑) 

レセプションは450人が招待されていました。 白とゴールドがThemeとなっているとっても上品なデコレーションでした。 宴は0時近くまで繰り広げられました。 みんなお酒が強くものすごくのんでいて、それはすごい騒ぎでした。 料理もおいしく私は食べ専門(苦笑) 

次はウエディングケーキがデザートとして出て〆、というときになって、もう一人の義弟がよっぱらってダウン、彼を家に連れて帰るために一足先にホールをあとにしました・・・・

写真いちばん下右の、私のとなりにたっている紫のドレスの女性(右から2番目)は義妹。 背が高くてスリムで顔が小さく、モデルのように綺麗です。

でもやっと、やっと終わりました・・・ いやー、でも何人のいとこがいたんでしょう・・・ みんな一緒にそだったような感じなので仲がよくって、そのいとこたちのガールフレンド、ボーイフレンドはベトナムコミュニティーの人たちなので皆が皆お互いを知っているという感じ。 ちょっとこれにはひくところもありますけど(苦笑)そんなこんなでひとつひとつのウエディングがものすごい大きいものになっちゃうみたいです。

また20台後半もたくさんいるのでこれから次々とまたウエディングがあることと思います・・・ そのたびにみんなDrunkになるんですかね・・・ 酔っ払いがきらいな私は、ちょっとその部分だけ遠慮したいです・・・(苦笑)


にほんブログ村 海外生活ブログ オーストラリア情報へ
にほんブログ村

COMMENT : 2  TRACKBACK : 0  [EDIT] [TOP]

11.04.2009, Sat

☆ Kho ☆

   DSC01471.jpg

職場ではあまりアジア人がいないためか「毎日おコメとか食べるの?」「てんぷらとか食べるの?」「やっぱりセントラルマーケットとかに買い物にいくの?」とかよく聞かれます(苦笑)  私のランチを見れば毎晩何を食べているか一目瞭然なのですけど(いつも多めにつくって残りをランチとしてもっていくので)、料理をよくする同僚などは気になるみたいですね。 って私もものすごく気になるので毎日のように「今日晩御飯なにつくるの?」とかきいているんですけどね~。

私はほとんどの場合食事を作りませんが、でも1週間なにを食べるかをきめるのは私の担当です。 Hunnyが作ったことがないメニューはレシピを探して渡せばその通りに作ってくれるので基本的には何でもOKです。

なのですが日本食を作って食べることはほとんどありません。 なぜだかわかりませんが自分でも作ろうという気にはなりませんし、あまり食べたいという気にも最近なりません。 ただおコメはアメリカ産ですけどこしひかりとか日本の品種を食べているので、私はそれとキムチがあれば、あとはなーんにもいらないのです~!

いちばん上に載せた写真はベトナム料理「Kho」です。 豚の角煮のようなもので、レストランにはないのでおそらく家庭料理かと思います。 お母さんがよくつくってくれていたもので、大好きで私も絶対つくりたいと思っていた一品です。 最初に作ったときから「お母さんのと違いがわからない」とHunnyがいうほど大成功で、その後は週に1度は必ず作っています。

このKhoですけど、ほんとおいしいです☆ 作ったその日より翌日のほうが肉が柔らかく味もしみておいしい。 お弁当にいれるとご飯とぴったりで最高なのです♪

   Kho02.jpg
 
作り方はめっちゃくちゃ簡単! ですが「カラメルソース(と勝手によんでいる)」が必要です。 砂糖を水で煮詰めたもので、ほんとカラメルと同じようなもの。 写真3にあるものがそれですが、これがKhoを作る際のキーになります。 これで甘みと色つやを出していくのです。 お母さんが一度に大量にこのソースをつくるので、それをわけてもらっています。

うちにある土鍋は直径20cmちょっとのものですが、写真1ぐらいの分量のPork Belly(一口大にきったもの)に対し、油大さじ3、Fish Sauce大さじ3、砂糖小さじ1、胡椒小さじ1、カラメルソース大さじ2をいれてよく混ぜ、中火にかけてことこと30分ぐらい煮るだけ。 煮始めは写真5のように色がうすいのですが、完成は飴色になります。 途中、なんか色がうすいな、とおもったらカラメルソースをもう少し加え、色づけしますが、上にかいた分量でOKかと思います。 いれすぎちゃうと、甘くなっちゃうので。

出来上がりは甘しょっぱい感じになります。 つんとしたFish Sauceの香りも残ります。 Fish Sauceをつかうと日本のしょうゆを使うのとは異なる風味です(ってあたりまえか~!)

これが1品あると、結構便利です。 スープっぽい、ちょっと軽いかなーというメインディッシュのときにはこれを添えるとがっつりご飯とお肉が食べられるのでおなかも満足です。 

でもいちばんすきなのは・・・・ 白粥と一緒に食べること! もー、寒い日なんかにはそれは最高ですから! 塩もなんにもいれないプレーンなお粥にお肉と、それからグレービーを落として食べる・・・ 美味~~! 週末は必ず1回はこれを食べています。 お父さんも毎日のようにこれ食べてました。 


今日は義弟のウエディング。 昼間は義両親の家でパーティー。 春巻きもたんまりつくって冷凍してあったので、夜のレセプションが始まる前にまたいろいろもらってこようと思ってます☆ このベトナム春巻きがまたうまいのなんのって! これも作ってみたいものの一つでレシピはもらったのですけど、また挑戦してません。 

いろんな食べ物がFascinatingで日本食を食べる暇がないのです・・・

COMMENT : 6  TRACKBACK : 0  [EDIT] [TOP]

10.04.2009, Fri

Happy Easter!

   IMG_0067.jpg

本日はGood Friday。 今日からイースターの4連休が始まります。 イースターといえばシンボルはウサギやたまご。  イースターが近くなるとこれらの形のカラフルなチョコレートやお菓子でにぎわいます。 イースターはキリストの復活を祝う、キリスト教徒にとってはクリスマスと同じあるいはそれ以上に大切な日ですが、同時に春が来たことを祝う日でもあるといわれています。 ウサギやたまごは「Offsprings」を意味し(ウサギは一度にたくさんの子供を生むので)、豊かであることをあらわします。  

・・・ってむかーし、それこそ15年前、ハワイでESLのクラスにいたころ、Speakingのクラスでイースターについてのスピーチしたなー。 3分間のスピーチで原稿を丸覚えして前夜、鏡の前で何度も何度も練習したっけ。 あ、そうそう、この鏡の前で練習するのっていいらしいですよ。 ESLが終わってからとったプレゼンテーションのクラスで先生がそういってました。 プレゼンのときもバスルームにある大きな鏡の前で練習しましたっけ・・・ 今となっては懐かしいです。 


と・こ・ろ・で。 みて、みて、みて、みて~!
   IMG_0071.jpg
タラ~ン! 昨日はネイルをしてきました~☆ ブログを拝見して「ネイルをするときには絶対お願いしよう!」って思っていたちーさん作、です!

昨日デジカメをチャージしてたんですがちゃんとプラグされていなかったため(今回で3回目 -__-)デジカメが使えず、iPhoneで撮影+明るさをPhotoScapeで調節したので微妙なGlitterが移っていないのですが・・・・ フレンチネイルの白のところがピンクのGlitterになっていて、シンプルでとっても素敵なのです!!!

こてこてもすきじゃなく、長い爪もあまり。 さりげな~く、清潔感のある綺麗な爪が大好きなので長さも色も好みどおり☆

あ、そうそう、ちーさんのスカルプはとってもすばらしいです。 なぜかというと・・・・ 過去に2回ほどスカルプをしたことがあります。 両方とも日本人のネイリストさんにハワイでしてもらったんですけどね、ネイルをやった当日、家に帰って指先を使うようなこと(髪の毛を洗ったり、タイプをしたり)するとその当日の夜にはよくつかっているんだなーと思われる指(中指が主に)のスカルプのはじっこがすでにはがれてういてきてしまっていたのです。 10本の指のうち3本はありました。 この浮きが徐々におおきくなり、髪の毛が挟まったり2~3週間後にはコロッと爪がとれたこともありました(1本ではありません。)

でも昨日ガーリックをチョップしようと、タイプをたくさん打とうと、お風呂にはいって髪の毛をがんがん洗おうと、浮きがないのです!! 

もー、ちーさん、ほんとありがとう! これで60ドルなんて・・・(泪)

前にGelをやったとき、あれは1年以上前になりますが「長さがでないので、爪の形や長さを整えたいならスカルプですよ~」といわれ、爪のかっこの悪い私はスカルプをお願いし、少し爪が伸びた時点でGelに変えましたがその時はスカルプですでに爪が弱くなったため、Gelの薄さでは爪が耐えられず、ものすごい勢いで爪がおれていきました。 でも最近のGELは長さもでるしかなり進化しているそうで・・・・ 次回はGelに挑戦したいと思います~!

私の爪、丸くて弱くてほんとかっこ悪いんですけど、こうやってコンプレックスを克服でいるんですね。 ほんとすごいとおもっちゃいます。

明日は義弟のウエディング。 この爪なら義母も文句は言えまいっ! 水曜日に義母のうちにいって明日の昼間にきるベトナムのトラディショナルなドレスを試着してきたのですが、そのときに髪の毛がちゃんと染まっていたのでそりゃーほめられましたとも(・・・・)

家で染めたのではなく美容院にいって染めたのがまたお母さん的にはGoodだったらしく「Special DayにはやっぱりSpecial Thingよね~」と喜んでおりました。

ま、よろこんでくれたのならわたくしもそれでうれしくぞんじますです。


やっぱり世の中、Happyが多いほうが、いいですから ☆
COMMENT : 4  TRACKBACK : 0  [EDIT] [TOP]

09.04.2009, Thu

☆ Adorable♪ Snoopy Mugs ☆

   DSC01452.jpg

        Snoopymugs.jpg

WOOOOOHOOOOOO! 今日から5連休です! イースターウィークエンドの4連休に加え、いつもの隔週の金曜日のお休みが木曜日に繰り上げになりましたっ ƒvƒbƒvƒNƒv[‚Ri‘nìj Hunnyは今日までお仕事で明日から23日までお休みです。

今日は一人でお出かけなので車が必要なため、普通に朝5時におきてHunnyを職場に送ってきました。 大抵の場合私が一人でお休みっていうことがないためいっつもどこにいくのも二人一緒だから、たま~にこうやって一人の時間があるというのもうれしいです♪ 

うちの夫、Hunnyはある工場で働いています。 オーストラリア国産の車メーカー「Holden」の車のパーツを作る会社ですが、この不況でHoldenが車の生産量を半減したあおりをうけ、彼の働く会社を始め、同じようにHoldenのパーツを作る会社もかなりのDownsizeをしております。

今回の2週間のお休みもHoldenが一時的に工場をクローズダウンするため。 またHoldenがアフタヌーンシフトを廃止したため、Hunnyの働く会社もアフタヌーンシフトがなくなりました。 つい最近会社が40人の自主退社を募り、昨日を最後に40人全員が3ヶ月分の給料をもらって退社したそうです。 Hunnyの会社だけでも40人ですし、Holden、それにその関連のたくさんの会社を併せると職を失った人はかなりの人数になります。

Hunnyは会社ができた当初から働いていることやモーニングシフトであることもあり彼がDownsizeの対象になるのは工場が本当になくなっちゃうような場合だけですし、毎月のようにある10~14日の休みもすべて普通にお給料が支払われるのでうち個人では影響はないからほんとによかったんですけど・・・・ 3ヶ月分の給料をもらってやめても3ヶ月以内に仕事が見つけるのは大変かと思います。

というわけで、一般的にアデレードに限らずオーストラリアでの職探しは結構大変な状態です。 私も今は派遣の身ですし、私が仕事を始めた2月には20人、3月にはもう20人の派遣が働き始めましたが、これまでで切られた人は結構います(仕事が遅い、休んでばっかりという理由があって、ですけど・・・ 結構シビアです。) 今私がいるラインの生産が来週ぐらいで終わり、その後私たちは他のラインに配属されるのですが、その際派遣のうち10人ぐらいが切られるといううわさがあり、インターネットも戻ったしそろそろ次の仕事を探し始めようかな~とは思っておりますけど・・・ どうなりますか。

不況だとか職がないとかいろいろいわれてますけど、でもね、これはあくまでも「そういう状況である」というひとつの情報としてきいておくという程度にとどめていいと思います。 個人的には本当はあまりこういうことは言うのは好きではありません。  だって、人によって持っているスキルも違えばなによりも運がちがいますから、一般的なことはあくまでも一般的であって個人個人に当てはまらないのです。 だから、心配しなくて大丈夫だと思います。 私個人は心配してません。 

もし仕事が見つからない場合、それは不景気だからというよりはそういう運命だった、ということだと思います。 職が一杯あっても仕事をしない運命だったら仕事はみつからないのだと私は思います。 起こるすべてには意味があってそれは絶対に次につながっているから、絶対に大丈夫なのです! 仕事をしないとき、絶対にその時間にできることはあるはず。 自分を見つめる時間もとっても大切だし、切り詰めて生活をしていく上で培う知恵がその後、もしかしたら自分のビジネスへと結びついていくかもしれません。 

そう考えるとやっぱり人生って楽しい。 平坦で安全な人生なんて、つまらなさすぎるぜ~! (←これだからこの年まになってもまだ落ち着かないのですね・・・)


とまぁ、無駄遣いをしてる場合ぢゃない毎日なのですが、またまたかわいい子達を入手しました~。 なんともAdorableなSnoopyのMug達。 Fire Kingのコレクションです☆ (上の写真です~)

一気に3つ、eBayで売りにでてたのでこれまた必死の思いで落札しました。 二人のSellerさんから。 合計50ドル近くしましたですよ・・・(泪) スヌーピーとアイスクリームやロリポップが書いてあるMugは特にほしかったもの。 これだけはゆずれん!とわけで、これがいちばん高かったです(苦笑) ロリポップのはきなこちゃんがアデレードに来たときにつかってもらおうと思って買ったのですけど、めったにこの関係はオーストラリアのeBayでは出ないし、のこり二つもかっちゃいました。

昨日3つ同時に届いたのですけど、もうLovelyすぎで感激です☆ 


では、時間がせまってきましたのでこの辺で。 相変わらず長いエントリーですみません。

COMMENT : 2  TRACKBACK : 0  [EDIT] [TOP]

05.04.2009, Sun

☆ New Hair ☆

   T-K.jpg
   
ちょっと写真出してみたいと思います(苦笑) あー、ちょっとフィルターかけてますけど、これが最近の私たちです。 お会いしたことがない方は・・・ 私たちはこんなんです。 はじめましてー。

昨日、オーストラリアにきてから始めて美容院にいったので、その記念に(ってどんな記念やねん。)

最後にハワイで髪の毛をきってハイライトをしたのが8月。 その後何回か家で髪の毛を自分でそめましたがカットはしてないので伸び放題。 仕事にいくときは髪の毛を結んでいくのでいいですが、普段外にでるときはもうはずかしくていつも髪の毛をクリップでとめて出かけていました。

今度の給料がはいったらいこう、とか思いながらも次々と買うものがでてきて美容院代まで回らなかったり、あとどの美容院にいくかそれをきめるのがとってもめんどくさかったりして延ばし延ばしになっていました。

でも、来週の土曜日、義弟の結婚式があるので、こんな頭では到底いかれない! 義妹は美容師さんを家によんでセットしてもらうといっているし、お母さんも「何をきていくのか」とか「セットしなくても髪の毛を染めるだけでいいから」とかだんだんとうるさくなってくるし(←人の誕生日にいくだけでも着ていくものとかうるさいんですから、ウエディングとなったら100倍うるさいです・・・号泣)、昨日Hunnyと一緒に言ってきましたですよ・・・・

「オレは絶対にオレンジ系の頭にするんだ」といっていたHunny。 きなこから「Punk」と呼ばれている彼がもっていたイメージは

   ichigo.jpg

うーん、なったよ、なったよ、これに(笑) もちろんこの人(だれでしょー、って知っている人いないよね・・・ ごめんなさい、変な夫婦で)の絵をもっていったわけじゃなく、サロンにあった写真からこれというものをえらんだんですけど・・・ Hunnyは髪の毛を長くしたり短くしたりいろいろにしてきましたけど、この髪型がいちばんと思います~♪ <3

私は今回赤系に髪の毛を染めてみました。 ずっと赤っぽい色にしてみたかったのでとってもお気に入りです♪ そして下のほうの髪の毛を巻いてもらいました(ウエディングに行くときにカールにしたかったので、巻き方とアレンジの仕方を教えてもらいました。) 別にカーラーとかでまくのではなくて、ヘアーアイロンにクルっと1回髪の毛をまきつけてゆっくりのばしていくだけ。 簡単にカールができてしまうのです。

私の髪の毛はストレートなので今までカールがもったことがなかったのですが、昨日は1日中、家に帰ってきてアップにしようとなにしようとカールがしっかりのこってました。 きっとアデレードは湿気がないからでしょうか・・・ でも念のため、髪をかためるスプレーもかってきましたっ!

ロングにもかかわらず、髪の毛を染めてカットして120ドル。 へーっておもっちゃいました。 もっと高いのを想像していたので・・・ Hunnyはブリーチして毛染めしたので90ドル。 チップもいらないし、いやいや~お値段お手ごろです。 これからはマメにいきたいと思いまーす!


ところで先に来週土曜日に義弟の結婚式があると書きましたが、もうこれがかったるくってかったるくって・・・・ 義弟とそのフィアンセはほんとにいい人達で大好きなんですけど - というかみんな大好きなんですけど、なぜかこの家族、ちょっとしたことでもものすごいExciteする人たち。 そのオーラに耐えられないのです(←わかります?この感じ・・・ つかれるのです、騒々しいオーラで・・・) お母さんも私の服装とか髪型とかにうるさいし、もうほっといてって感じです(苦笑)

なのでこのところ、毎週金曜日にも義両親の家に食事をとりには帰っておらず、ウエディングが終わったらちょっとその後は距離を置かせてもらおう・・・と思っています。

今週末はイースターで木曜日から5連休だっつーのに、土曜日のウエディングは朝っぱらから夜中までです(苦笑) 金曜日は家でのパーティーの準備などもあるし、金、日、月が祭日のためスーパーがお休みになっちゃうので木曜日に次の週の買い物にいかないといけないし、5日間はあっという間におわっちゃうと思います ‚µ‚å‚Ú‚ñEEE

お金もでていくしなんか溜息なんですけど、これが終われば!という感じなのでなんとか乗り越えようと思っております・・・







 
COMMENT : 8  TRACKBACK : 0  [EDIT] [TOP]

03.04.2009, Fri

好きなこと

   whiteflower.jpg
                                  Photo by Kinako

やっとインターネットがつながりました。 引越してきてから1ヶ月ちょっと。 いやー、時間かかりましたけど、プリペイドのインターネットコネクションがあったおかげでなんとか乗り切れました。

これからまた皆さんのブログにバンバンお邪魔いたします~! また、メールのお返事も遅れてしまっておりましたが、これからお送りいたします~!

そうそう、オーストラリアのADSLにはリミットがあります(ってハワイと比べての話なので、日本はもしかしてオーストラリアと同じなのか?) 値段によって月に何GB使えるとかいうリミットがあって、そのリミットを越すとインターネットが使えなくなるということはないですが、ダイヤルアップ並みの遅さになります。

義両親の家にいたときは25GBだったのですが、映画やTVシリーズなどをがんがんダウンロードすると最後の2~3日には25GBを使いきってしまい、時には1週間のろのろしたインターネットで我慢しなければならないこともあったので、今回から40GBにしました。 早速、この1ヶ月間見られなかったTVシリーズをがんがんダウンロードしております。

ちなみに40GBは月70ドルです。 

そしてオーストラリアはまだまだインターネットの環境が完全ではなく、地域によってADSLがつかえないところっていうのもありますから、お引越しの際には契約をする前にプロバイダーに必ず確かめたほうがよいかと思います。 私たちも家探しの際必ず確認しておりましたよ~。 

           ‰Ô       ‰Ô       ‰Ô


ところで上の写真は娘きなこが撮影をし、その写真をEditしたものです。 Photo Shopを使っています。 この2週間は春休みでお休みなので、写真をとっては編集をしているみたいです。

他にもいくつかあるのですがどれも本当にすばらしくて感動しております(←超親バカ) 小さい頃からShe is really good at working with colors で、色紙を与えておくとそれでバックを作ったり、帽子、ドレス、靴などをデザインしたり、この子はアート関係に進むのがよいだろう、とずっと思ってきました。

コンピューターも大好きなことからそれをアートを合わせて将来はEditの方面へ進むと心にきめているようですが、彼女が「これをやっていると楽しい!」と思えることがはっきりとあり、将来はそれを自分の生活の大部分としていくだろうことはほんとにすばらしいことだと思いますし、もしそのきっかけや理由に少しでも私がしたことが関係していたなら、親としての役割は果たせているのかもとうれしくおもったりもしています。

私は現在ファクトリーで働いています。 ファクトリーの方針で1時間おきに仕事のローテーションがあります。 私たちのラインは二人一組になってパートナーと仕事を交換(スワップ)するので2種類の仕事を主にするのですが、先日同僚に「2つの仕事のうちどっちが好き?」と聞かれました。

ずいぶん単純な質問ですが、実際は単純に「こっち」「あっち」と答えられませんでした。

だって、私にとってこれはあくまでも「仕事」であり、好きとか嫌いとか考えたこともなかったからです。 仕事場では雇い主がこうしてほしい、ということをやる。 その代わりにお金をもらう。 仕事はお金を稼ぐ手段であり、それ以上でもそれ以下でもありません。

実際のところ、今のファクトリーの仕事は私の今までしてきた仕事の中では
best job ever! といえるものなのですが、これは大きくは「働く時間はきっちりはたらき休みは休む。 お金は働いた分だけきっちりともらう」という私の希望にぴったりと合っているのが理由です。

仕事の内容がすきか嫌いか、といわれればどちらでもなく、もし選択の余地があるのならむしろ仕事をしないという選択をしたい、というが本音。 「自分のやっていることをどうおもうか」といわれれば、本当にしたいこととは異なる、と言う答えになるんだとおもいます。

仕事というものはそういうものなのだ、という人もいるかもしれません。

だけど、そうある必要は決してないと思います。

よく「好きでやっているうちはいい、でも仕事にしてしまうとちがってきてしまう」といいますが、やっていて楽しくて時間を忘れて没頭してしまえることを毎日の、起きているほとんどの時間を使ってやれるとしたら、どれだけ人生がすばらしいでしょうか。

やっぱり、毎日というものはそうあるべきだと思います。

それでハタと「それなら私はなにをしているときがいちばん楽しいのか?」と考えたのです。 こだわりも執着もない私ですが、ひとつだけ大好きを思えることがあります。  それは文章を書くこと。 昔から物語を書いたり、こうして自分の思っていることをつらつらと書いたりするのは本当にたのしく、時をわすれてしまいます。 実家の押入れに眠っているダンボールには自分が書いた挿絵付のエッセーなどが収まったスケッチブックがあります(←げー、やっぱはずかしい。 いつか実家に帰ったら誰かに見られる前にもってかえってこなきゃ。)

まぁ今となってはこれを仕事にしようなんておもっちゃぁいませんけれど、でももっと「大人になったらこうやって生きていくべき」というのじゃなくて「どんな道であっても自分の好きなことにフォーカスしていく」形で生きてこられてたらな、って正直思ったりもします。

なので、きなこがやっていて楽しいと思えるものをもっていていることが母としてとてもうれしく、これから彼女がそれを持ち続けていかれるよう、なにがあっても手伝っていこうと思っています。

そして私も、今からでも遅くないですもんね、仕事にしないまでも好きなことに費やす時間が1日1日もっと長くなるよう、がんばりたいとおもいます。 うーん、そう考えるといろいろ好きなことがもっともっとたくさん出てきました! これらを全部するとなると、1日24時間じゃ、たりないですね☆





COMMENT : 2  TRACKBACK : 0  [EDIT] [TOP]



カレンダー

03 | 2009/04 | 05
- - - 1 2 3 4
5 6 7 8 9 10 11
12 13 14 15 16 17 18
19 20 21 22 23 24 25
26 27 28 29 30 - -



プロフィール

くんちゃん

Author:くんちゃん
2008年9月15年間住んだハワイからアデレードに引越してきました。 家族は夫Hunnyと娘きなこ(ハワイ在住)、ウサギのクロ(ハワイ在住)、そして犬のさくら、ゆずです。  















★ ★ ★





★メールもどうぞ★

くんちゃんと話してみたいけどコメントを残すのはちょっと・・・と思われる方はぜひ、メールくださいね☆

名前:
メール:
件名:
本文:



ブロとも申請フォーム

この人とブロともになる



検索フォーム



(^-^)/



♪ ブログ村 ♪



Copyright © アデレ~ド@はあと♥ All Rights Reserved.
テンプレート作成:きなこ 
上記広告は1ヶ月以上更新のないブログに表示されています。新しい記事を書くことで広告を消せます。