This Archive- 2009年09月

--.--.--, --

スポンサーサイト

上記の広告は1ヶ月以上更新のないブログに表示されています。
新しい記事を書く事で広告が消せます。
[EDIT] [TOP]

30.09.2009, Wed

☆ うまれてきてくれてありがとう ☆

    b-day.jpg

今日は娘きなこの13回目の誕生日です。

ハワイ時間では明日です。 毎年お誕生日には前夫と交互にホテルなどにとまってお祝いしていたのですが、今年は私の番ですけれどいかんせんオーストラリアにいるので、なんにもできません。

明日は学校をお休みして、お父さんとビーチにいき、夜はレストランでお食事をするのだとか。 たのしんできてくださいね・・・(涙)


7月の終わりにアデレードからハワイに帰る際に「アデレードにいる間にいろいろしてもらったから、お誕生日はなにもいらないからね、絶対になにも送らないんでね」と言っていたきなこ。 

本当になんというすばらしい子なのでしょうか・・・(泪) 

お誕生日にあたっては「お誕生日おめでとう」という言葉よりも、「生まれてきてくれてありがとう」という言葉のほうが、私にはしっくりきます。

でもこれは私にとっての言葉であって、彼女にとっての言葉ではありませんね・・・。

あれから13年がたったのか、と思うと同時に、まだ12歳だったのか、という気持ちもあります。

彼女との歴史は、私の人生の中で一番大きくて重要なものです。

そしてこれからもそれは変わりません。


彼女に教えてあげられることは何一つもっていない私ですが、願うなら、自分のこと、自分の幸せを一番に考えて生きていってほしい、と思います。

自分勝手になれ、というのではありません。

自分の幸せを考えるということは自分を大切にすること。 自分を大切にできなければどうやって人を大切にできるでしょう。

また自分の幸せを考えるということは同時に、自分が幸せと感じることをしていける強さをもって生きていくということ。 

世間一般的なことに流されるのではなく、心に正直に、やりたいことを貫いていく。


きっとこれからいろんなことが起きることと思いますが、それはよいことでもわるいことでも、すべてにおいて意味があって自分に必要なものが与えられているということを知り、なににたいしても恐れずに受け止めていくこと。


そしてどんなときも決して一人ではないこと。


これらを忘れずに生きていってくれたらと思います。


そして「きなこ」という存在そのものが私に生きる意味を与え、誇りであるということ。 彼女自身がそういう影響力を持っている一人の人間であるということも、覚えておいてほしいと思います。


本当にうまれてきてくれて、ありがとう☆




スポンサーサイト
COMMENT : 6  TRACKBACK : 0  [EDIT] [TOP]

27.09.2009, Sun

☆ ブルーベリーマフィン ☆

   DSC03044.jpg

昨日かったマフィンパンでブルーベリーマフィンを作りました。

ハワイでは結構つくっていたブルーベリーマフィンですが、娘きなこがブルーベリーを食べないため、私が自分のアパートを借り始めた2004年の秋以降は作っていなかったと思います。

ハワイにいたころはいつもフレッシュのブルーベリーを使っていました。 たまーに、小さい入れ物にはいったブルーベリー(何グラムだったんだろう)が1ドル99セントになるときがあって、そういうときは必ずかって作っていました。

オーストラリアではまだ寒いこともあってかブルーベリーが売っていてもメッチャ高いので、迷うことなく冷凍のブルーベリーを使いました。
   DSC03030.jpg

4つの袋に小分けされて箱にはいっている冷凍のブルーベリー。 すばらしい☆ 使いやすいじゃないのーー。

ハワイも冷凍のブルーベリーをつかったことはありますが、そのときは冷凍のグリーンピースみたいに、袋にごわーーっとブルーベリーが入っているタイプのパッケージだったので、この小分けに妙に感激してしまいました。

そうそう、冷凍のブルーベリーをマフィンなどにいれるときには解凍してはいけません。 解凍するとジュースがでてきて、生地がパープルになってしまいます。
   DSC03051.jpg

小分けの1袋には200ccよりちょっと少ないぐらいのブルーベリーが入っています。 240cc(アメリカの1カップ)が必要だったのですが、2袋使ったところ、なんかブルーベリーが一杯過ぎな気が・・・ ƒAƒbƒvƒ[ƒhƒtƒ@ƒCƒ‹

結構つぶの大きいブルーベリーも入っていたので、ちょっとやっぱり多すぎですね(苦笑)

生地はとってもやわらかくやきあがりました。 よくケーキなどを焼かれる方には常識なのかもしれませんが・・・ しっとり、ふわっと焼き上げるコツはバターに砂糖を加える段階などによーーーく、白っぽくなるまで混ぜることかなーと思います。

あとはやっぱりオーブンのPreheat。 これも十分にあっためておくことが大切かと。 焼き上がりが左右するように思います。 
   DSC03034.jpg
 
今回使ったレシピはWILLIAM-SONOMAのレシピです→

このレシピはアメリカのものなので、1カップは240cc、大さじは15mlです。 バター1Stickは113gです。

WetとDryの材料を別々にまぜ、それらを一緒にするという順序になっていますが、私はバターに砂糖を何回かにわけて加えてほわっとするまでまぜ、それから玉子を加えました。 

牛乳は一気に加えず、粉→牛乳→粉→牛乳→粉というふうに加えました。 理由はわからないのですけれど、この前つくったバナナブレッドのレシピがそうなっていて、なにか意味があるのだろう、とおもったからです(笑)

シナモンはこの分量だと「ほんのり」程度なので、もし強いシナモンの香りがお好みの場合にはもう少し加えてもよいと思いました。

マフィン16個分のレシピでしたが、私は12個だけできました(笑)  でもマフィンパンが12個分なので、ちょうどよかったかと思います。

            ‚©‚Ú‚¿‚á       ‚©‚Ú‚¿‚á       ‚©‚Ú‚¿‚á      
 
ハワイにWILLIAM-SONOMAのお店がありますが、大好きなお店でした。 

 WILLIAM-SONOMA → 

Own Brandのキッチンウエアのほかにルクルーゼとかキッチンエイドとかよいものがおいてあり、レシピの本やスパイス、パスタなどもおいてありました。 

Hunnyも大好きでハワイにきたときには必ず立ちよっていました。 きなこはこのお店の匂い(スパイスがおいてあるので独特なにおいがあります 苦笑)が大っきらいで、お店の前を通るだけでも鼻をつまんで走っていました。 

よくこのお店にいって、いつかお家をかったらこんなキッチン用品を集めるんだー、とか思っていました(苦笑) このお店で見たキッチンエイドのスタンドミキサーはずっとずっと買うのが夢なもののひとつなのです。

初めてHunnyがハワイでこのお店に入ったとき、こまこまとしたキッチンウエアを手にとって「家をかったらこれらを全部かいたい」といったのを聞いたとき、その価値観の同じなことがとても嬉しくおもえたのですよ。 

ほんとちょっとしたことですけれど、それまで長い間前の夫と生活の中で「価値観が共通している」ということの大切さを身にしみてわかっていたので、私にとってはあの一言は、とても感動だったのです。


ハワイでつくっていたブルーベリーマフィンは、ハワイでまだ学生だったころに買った、WILLIAM-SONOMAのMuffinとCakeの本をみて作っていました。 他にも2冊ぐらいそのシリーズの本をもっていたのですが、オーストラリアに来る前に処分してしまいました・・・ なぜ処分したのだろう、と悔やんだ唯一のもののようにも思います。

でも同じレシピがWILLIAM-SONOMAのサイトで見つかって、結構泣けちゃいました(苦笑)


まだ冷凍のブルーベリーが半分のこっていますので、来週はスコーンを作ろうと思います! このスコーンも実はハワイの思い出、なのですよ。 今からとっても楽しみです・・・ってスコーンをつくったこともないのでどうなりますか!


過去にしてきたことで懐かしく思うことは今となってはハワイでのことばかりです。 

日本をはなれて久しいので仕方がないのかもしれませんが、今はもう、日本よりもきなこのいるハワイのほうが私にとっては一番の故郷のような気がします・・・。





COMMENT : 4  TRACKBACK : 0  [EDIT] [TOP]

26.09.2009, Sat

☆ Newキッチン・ベーキンググッズ ☆

   DSC03012.jpg

今朝はものすごーーーーい雨でした ŽP バケツをひっくりかえしたような、というのはこのこと。 急にドバーーーーッという感じでした。 

今日行こうとおもっていたハーバータウンというショッピングセンターは通路に屋根がない(?)ところなので雨だったらやだなーと思ってたのですが、出かけるころには晴れて明るくなってきたので行ってきました☆

ああ、やっぱりお買い物って楽しいですね♪♪  大したものは買ってないのですが今までしばらく出かけても「見るだけ」だったので、全然気持ちが違いますよね・・・(苦笑)

今日絶対買おうと思っていたのはマフィンパンなのですが、厚くて重い、とってもよいのがありました。 シリコン製のものもマフィンを取り出しやすくてよいみたいですが、私はやっぱり普通のマフィンパンが好みです。  

あとついでにパウンド型のミディアムサイズも買ってみました。 今持っているものはとっても大きいので、レシピによっては薄いパウンドケーキができてしまうのです・・・  

これらの横にお菓子の本がいくつかおいてあり、Hunnyが買えというのでマフィンやケーキのレシピが一杯のっている本を買ってみました。 いつもインターネットでレシピを調べたりしているのですが、本もやっぱりいいですね。 写真をみていると次はなにを作ろうかワクワクしてきてしまいます。

    DSC03023.jpg

これは買うつもりはなかったのですが、Hunnyがビンテージ風のこの計りを気に入ってしまい、購入いたしました。

もんのすごくかわいいのですが、よーくよく見ると5kgまで計れる ‚¶[ お菓子をつくるときはせいぜい100gとか200gとかがよいところ。 20g、30gなんてときもありますよね(苦笑)

もうどーすんのよ、という感じなのですけれど「そのうちたくさん材料を計らなくてはいけない日がくるかもしれない!」とか言い始め・・・ っていつ、なんのためにそんな日がくるのか、皆目検討もつきませんが、ま、いっか(苦笑) 

でもこの赤い計りのおかげで、キッチンが華やぐ雰囲気になりましたよ。
   DSC03027.jpg

あとWok。 これはずーーーーっとほしかったのです。 Wokをカンコンならしながら中華料理とかつくってみたくてですね(苦笑) 炒飯をつくってもこぼれないし、これがあればせいろで蒸すこともできますし、使うのが楽しみです。

まだまだ、ほんとにまだまだたっくさんほしいものがありましたっ! でもキッチン用品ばかりかってはいられませんのでね・・・ 


あとはお洋服をいくつかと、Hunnyのヘッドフォンを買いました。 このヘッドフォン、ずいぶん前からHunnyが買いたいといっていたものなのですけれど、装着したときもとってもやわらかいしその上ものすごい音がいいので、私もほしくなっちゃいました。 


明日は早速今日買ったマフィンパンをつかってマフィンをつくりたいと思います☆ 

ハワイにいたころよく作っていたブルーベリーマフィン。 

ハワイにいたときにはフレッシュのブルーベリーを使っていましたが、こちらはたかーいので冷凍のものを買ってきました。

う~ん、楽しみ!







COMMENT : 10  TRACKBACK : 0  [EDIT] [TOP]

23.09.2009, Wed

☆ Teriyaki Soba Salad ☆

   DSC03005.jpg

やった~~☆ 明日はお給料日です☆

私は派遣なので派遣エージェントからお給料が支払われるのですが、このエージェントの支払いは毎週木曜日。 先週1週間分を明日もらえます~!

初日だった月曜日にいきなりオーバータイムがあったのでちょっと余計目になるな~♪なんて思っていたら、今さっき給与明細がメールでとどき・・・・ ‚¤‚í‚ŸEEE 一緒のセクションで働いているジョーイちゃんと「これぐらいかな」と話していたより多かったƒn[ƒg やーん、うれし~~♪♪♪ 

今週はとってもお天気が悪いアデレード。 月曜日なんて雷と豪雨ですごかったのですよ。 土曜日もサンダーストームの予報がでていたのですが、結局雨がぱらつくかもしれない程度の予報にかわったので、ハーバータウンというアウトレットのショッピングモールにお買い物にいくことにしました♪

もー、なに買おうかいろいろ迷っているのですけれどね~~~。  

それから今週末にブルーベリーマフィンを作ろうとおもうので、今までもってなかったマフィンパンとあとクーリングラックも買おうと思います!! ・・・・ってどちらも大した額じゃないので喜んでいうほどのことでもないんですけれど(苦笑) 

あとは・・・ ハンドブレンダーも買いたいし、ブレッドマシーンも買いたいし。 Guitar Hero5も出ましたし、Super Mario Bros Wiiバージョンも買いたいですし(これはまだ。)

個人的にはこまこまといろいろほしいものがありますが、でもまだまだ家の中が完璧じゃないので、家具とかラグとか、買い足していかなければなりませぬ。

はぁ~お金はいくらあってもたりませんね・・・・

今現在、2~3日分先の仕事をしてしまっているので、この派遣の仕事、速く終わりそうな予感 ‚©‚¨ なので計画的にお金をつかわないといけません・・・

でも、なんだかとってもワクワクです ‚¨‚ñ‚Õ


             ƒJ[ƒL‚¤‚³       ƒJ[ƒL‚¤‚³       ƒJ[ƒL‚¤‚³ 

働いていないときはHunnyが帰って来る前までに夜ご飯の支度をしていましたが、今はそうもいきませんので、家に帰ってきてからどわーーーっと行動することになります。

Hunnyも私も15時前後に家に帰るのでシャワーをあびて、あとは二人で食事の支度、洗濯、さくらの散歩、翌日のランチの用意、後片付けをがーーーーっと行っておきます。 なのでこれらすべてが18時までにはすべて終わるのですよ。 

そこから寝るまで、ゆっくりできる時間があるのでうれしいです。

家にいたころはこまこまといろいろなものを作ることができましたが、今は簡単であることと、あとHunnyが料理しやすいもの、というのがポイントになります。 なのでますます日本食からは遠のいてしまいます。

といってもご飯は食べても日本食日本食したものは、もともとほとんど食べないのですけれど・・・・

写真の「照り焼きチキンをそば」はHunnyの大好きなもののひとつで彼が作れる日本食に近いもの、です。 
   chickensoba.jpg

もともとは「サラダ」なのですけれど、ボリュームがあってとってもおいしいんですよ。 おそばはごま油としょうがなどで味がついていて、チキンをやいた照り焼きソースを少し絡めて食べます。

照り焼きチキンそれ自体もとってもおいしいので、チキンを余分につくって翌日はご飯とこのチキンをお弁当にもっていったりしています。

私はこういう、「外国人」ようにアレンジされたような日本食(?)がとっても好きです。

とっても簡単ですので、作るものにこまったときにぜひどうぞ。 レシピはこちら→



ところで明日は晴れるみたいです。 よかった、よかった。






    

COMMENT : 6  TRACKBACK : 0  [EDIT] [TOP]

20.09.2009, Sun

☆ バナナブレッド ☆

   DSC02983.jpg

あー! やっぱり週末はいいですね~~☆

昨日も今日もとってもいいお天気です。 カラッと晴れていて冷たい風。 昨日は朝早くおきて洗濯ものを干し、ショッピングセンターへ9:30からお買い物にいってきました♪

まだまだ秋冬物が店頭に残っていてセールをしていました。 もーたくさん買いたいものがあったのですが、今回は下見(って来週までそれがあるかどうかはわかりませんけれど 苦笑) 今度の木曜日が私のPay Dayなので来週がまた楽しみ~~☆

ところで昨日はバナナブレッドを作りました。

バナナは休憩時間に食べるようにいつもかっているのですが、最近気温が高い日が続いていたので、木曜日にはウレウレ。 なのでバナナケーキに使ってみました。 
   DSC02979.jpg

カラメルソースを作ってそれにバナナを絡めたものを生地にいれるレシピ(レシピはここです→) バナナブレッドをつくるときにはバナナがもう黒くなっちゃってだめでしょー、っていうまで待っていましたが、このレシピだとそんなに熟れるのをまたなくてもバナナの香りと甘みたっぷりのものができると思います。

夜に作って冷まし、きっちりラップで巻いて一晩ねかせたら、まわりの部分もとってもやわらかく、しっとりになりました☆
   DSC02932.jpg

先週ぐらいに作った時はレシピそのままにマフィンをつくりました。 

もともとはバナナ1本、バナナマフィン4個分ほどのレシピだったのですが、バナナが3本あったのでレシピを3倍にし、バナナブレッドにしました。

明日のモーニングティー(これも午前中の休憩時間の呼び名です)に持っていこうと思います♪

             ƒ‰ƒuƒ‰ƒu       ƒ‰ƒuƒ‰ƒu       ƒ‰ƒuƒ‰ƒu

この前ランチのときに「仕事を探すのにどれくらいかかったか」ということを一緒のテーブルに座っている正社員さん達に聞かれました。

私と一緒の日に派遣として仕事を始めたジョーイちゃんは「数え切れないぐらいのリクルートエージェントに行ってみたけど全然音沙汰がなかった」といっていました。 私は今回は探す探すといいながらもなにもしていなかったですが、前回(今年の1月ごろ)はオンラインでそれこそ50ぐらいの職に応募して何一つきまらなかったので、そのようにいうと「あー、オンラインは特にダメ、ダメ」との返事が。

なんか、リクルートエージェントも会社も、ポジションにあきがでて募集をする際は「公に広告をださなければいけない」らしく、うちうちで決まってしまっても、やっぱり広告は出すそうです。

今働いているところの正社員の一人も「知り合いがいたから募集を知って、直接会社にきて人事の人と面接をし職を得た」そうなんですが、そのときに人事の人が「これでもうポジションは埋まったけど、一応広告は出さないといけないからだす」といっていたそうです。

その職のカテゴリーにもよるのですべてとはいえないけれど、オンラインは簡易なので一般職の場合はその募集広告の半分以上は決まっちゃっているはずだよ、と。

他の人の知り合いも、リクルートエージェントに仕事を頼んでいたのに、自分のスキルに合う職がそのリクルートエージェントからオンラインのジョブサイトに広告がでていたためびっくりして「どうしてこの職を自分にくれないのか」と電話してみたところ、これはすでに誰かにわたっていた仕事だったけれど広告が出されていた、ということがあったと。

ジョーイちゃんも「広告をみて電話をした」とエージェントに連絡をしたところ「ウエブサイトからしか応募ができない」とつっぱねられたので、だからかーといっていました。

なーるほど。 そういうのもあるんですね。 ƒAƒbƒvƒ[ƒhƒtƒ@ƒCƒ‹

仕事探しもやっぱり「縁もの」だと思うのでいろいろなケースがあると思うのですけれど、この派遣が終わったら、いろいろエージェントを直接回ってみようとと思います。

直接回ったからってどうってこともないかもしれないですけどねー(苦笑)

ただ、一度休んじゃうとまた怠け癖がでちゃうので、その前にだだだーーーっと流れにのって。

それにしても、今回もほんとうによいタイミングで、こんなのだったらいいなーと思う仕事をもらったので、短い期間とはいえとってもありがたく、ラッキーだったと思っています。

前回も思ったけど、家に帰ってから仕事のことを考える必要もなく、お休みも帰宅時間もきっちり、精神的なストレスが全然ない仕事はほんっとにすばらしい☆


ありがたや、ありがたや、でございます☆


  









COMMENT : 4  TRACKBACK : 0  [EDIT] [TOP]

17.09.2009, Thu

☆ MUDAとKOKO ☆

   kuro01.jpg

今日職場で、ランチのあとにミーティングがありました。

私が働いているファクトリーがちゃんと効率よく機能しているかをチェックするイバリュエーションがあって、それの結果についていろーいろ報告があったのですが、そのときにファクトリーで働く際に「大切な心構え」みたいなものについても同時に説明があったのです。

なんか日本のオフィスにも「ほう・れん・そう(報告、連絡、相談、だったっけ?)」とかありましたよね、ああいう感じのものでこちらのファクトリー関係にも「5R」とか「5S」とかがあるのですが(もうなんだったかわすれました)、そういうことを絡めてながら、いろーいろな注意があったわけなのです。

こういうことが書いてあるポスターが一杯壁にはってあるのですが、その中に「MUDA」というものがあります。

ランチルームの電子レンジでご飯をあっためている時にぼんやりみていたのですが、なにかの略(イニシャルをとったもの)なのだろう、と思っていました。

で、今日のミーティングでこの「MUDA」についても説明があり、マネージャーが「ムーダ、ムーダ」(←ソーダ、と同じ言い方と思ってください)と連呼していたので、なんの略だか説明してくれるのかな~とかのんびり思っていました。

そのうちマネージャーが「ムーダ、これがなにかわかる人!」と皆にきき、一人が
「Wasteです」と答えました。

それでもまた「へ~、あ、そうなのー」とか思っていた私。

でもよくよくきいてみると。 これは「無駄」でございました ‚Ñ‚Á‚­‚è

えっと、その発音、全然ちがいます jumee™b と思いましたけれど。

私のファクトリーはおおもとが日本の会社なのですが、多くの車関係のファクトリーは日本のそれのシステムを賞賛し、右に倣えとばかりに日本の車の会社のやり方を参考にしているらしいのですが(夫Hunnyも別の会社ですが同系なので、まったく同じポスターが会社にあるそうです)、それが故にこの「無駄」のように日本語がそのまま使われていたりします。

そのほかには「Kaizen(改善)」っちゅーのもありますよ。

やー、でも英語の中で急に「ムーダ」とか言われても、ねー(笑)

家に帰ってきてその話をしたらHunnyの会社にもそのポスターあるっていうことがわかり、すなわちHunnyも「無駄」の意味がわかるので、またHunnyに使える日本語がふえましたよ♪  なので結構気に入っちゃって、家でも「ムーダ」を使っております(ばかー)


ハワイにいた頃は日系人も多かったし日本人観光客が多いこともあり、日本語はハワイのローカルの人たちにも身近なものでした。  しかし、オーストラリアではまったくそうではないので、私の名前を覚えるのがみんな大変。 前のファクトリーでも毎日毎日名前がなんだったか聞かれました。

ムーダ、じゃないけど、私が何度名前をいってもその後に繰り返す発音が「えええええ??」っていうものだったり。 「お名前、○○だったよね」といわれるときの○○の部分が「サスケ」みたいなものだったり(なぜだー?)

前回のファクトリーでもみんなほんと苦労していたのですが、今回の職場ではある女性が私のことをKOKOと呼ぶことにきめ、その後はKOKOになりました・・・


ところで、「日本人は器用で、仕事が速い」というのが、常識だったような気がします。 少なくとも、そうおもわれていたり、思っていたりしてますよね??
 
でも、これはことごとく私には当てはまらない、と思います ƒpƒ“ƒ_Š¾

ほんっと私、超がつくほどの不器用さ!

私と一緒に派遣ではいったジョーイちゃん。 一緒に組んで仕事をしている21歳の女の子なのですけれど、いやいや彼女、仕事速いのなんのって! そのうえ仕事もめちゃくちゃきれい ‚¤‚í‚ŸEEE

それに比べて、私ったら。 ワイヤーとか電気系のケーブル(?)を扱っているのですが、10本一束とかになっててわっさわっさしているのですけれど、私達の仕事をチェックする正社員さんがよく「くんちゃん、手袋がかたっぽワイヤーの中にはいってたよー」とか「今度はカッターがはいってたよー」とか、お届けくださいます・・・ 

2つのことが同時にできない私はしゃべっているとどうしても手元がおろそかになり、ステッカーを貼り忘れたり、いろいろ ‚ª‚Á‚­‚è

でもジョーイちゃんはあれだけしゃべってても、私のように忘れたり、手袋を一緒に渡しちゃったりすることもないのです(苦笑)

すごいわねー、っていつも思います。

みんなほんと、働き者だし器用な人が多いです。 すばらしい、オーストラリア。

名前にしても何人かはまだ「KOKOなんて本当の名前じゃない! 本当の名前を覚えたいんだ!」とがんばってくれてますし(笑) もーKOKOでもサスケでも、なんでもいいんですけれど(苦笑)

ほんとに、オーストラリアの人たちは、本当に優しくていい人ばかりで大好きです。






 
COMMENT : 4  TRACKBACK : 0  [EDIT] [TOP]

16.09.2009, Wed

☆ 春です ☆

  25ztkwh.jpg

↑ きなこの美術のクラスのプロジェクトです。 自分の名前の意味を絵に描く、というものでした。 おもしろいですよねー。

彼女のミドルネームはハワイ語の、ある「鳥」の名前です(他にも意味があるのですけれど。) なのでその鳥があって、あと苗字は中国語で「春」の意味があるらしいので花を描いたらしいです・・・ ってチャイニーズの苗字じゃないっつーに。

そのように申し上げましたら「Whatever」ともどってきましたので、ま、プロジェクトの完成に意義があるということで、そっとしておこうと思います。

きなこは昔から色使いが綺麗だったのですが、ほんっとに絵がかけない子だったのです(苦笑) 大きくなってからも「5歳ぐらいの子がかいたのですか?」というような絵で、あららーと思っていたのですが、それがこんな普通な絵をかくことができるようになり、母はうれしく思っとります。


ところで今朝4:45に起きたときのうちの辺りの気温は19度。 つい先週は朝6度とかだったように思うのですけど・・・ この毎日の気温のアップダウンがすごいですよね。 びっくりです。

私はいつもとあるサイトの天気予報を見ています。 今日明日の3時間おきの予報がでるのですが結構あたっているので、これをもとに洗濯をほすのをやめたり、次の日にきる洋服(何枚重ねてきるか)をきめたりしています。

と・・・ 天気予報でいつも思い出すことがあるのですけどね、5年ぐらい前に始めてオーストラリアにきたとき、日本から日本の旅行会社のパッケージできたのですが、到着当日についていた半日観光のときに、ガイドさんに「今日はどんな天気になりそうですか?」ときいた旅行客がいたのです。 

そしたらガイドさんはすかさず「えっと、オーストラリアの天気予報は当たらないことで有名ですので」とバサッと冷たく言い放ったのですが・・・・

それ以来、オーストラリアの天気予報=あたらない、という頭だったのですが、ほんとは違うじゃん・・・とかおもっちゃったりして。

あれってなんだったんだろう。 ほんとにあたらないことで有名なの? 私はただ単に、ガイドさんは天気予報みてなくて答えられなかったのだろう、と思うのですけれど・・・(←意地悪)


ところで派遣の仕事が月曜日から始まったのですが、1日が今まで以上にあっという間です(あたりまえか~ 苦笑) 

職場は車で10分ちょっと。 なので15時に仕事がおわって家につくのは3:15ぐらいなので早いことは早いのですが、そこからHunnyと二人で洗濯したり、ご飯つくったり、さくらの散歩をしたりしていると、全部終わるのが6時ぐらいになっちゃいます。

仕事をしていれば平日って大抵そんなもんだとおもうんですけれど、4ヶ月ほどぶらぶらしていたのでなんかその「時間のあくせく」に結構疲れたりします(苦笑) 

でも。

お金が入ってくるってほんとにうれしい☆

最初の給料は来週の木曜日なのですが、もー今からなにする、これするとHunnyと二人で考えちゃってます♪

今の時点で決まっているのは、歯医者(笑)

Meggiさんのブログにもありましたが、プライベート保険にはいってないと実費になるので、オーストラリアでの歯医者はほんとに高いです。

最後に歯のクリーニングにいったのは去年の8月、ハワイで。 なのでまさに1年ぶりなんですけれど、今日予約をいれたら「初めてなのでレントゲンをとったり、歯医者がチェックをしたりする」ということで、料金は250ドルほど、とのこと。 Hunnyも1年まではあいてないのですが、半年以上たっているので歯医者さんが歯をチェックしなければならず、195ドルとか。

たけー・・・・・

あとは何を買おうかなーと思っているのですが、考えるだけでワクワクしますね☆ 

って実際は稼いだだけ全部つかっていい!っていう立場にはぜんぜんおりませんで、来年のきなこの来豪にそなえ貯金しなくてはなりませんし、またこの仕事は派遣なのでその仕事が終わったあとすぐに仕事がみつからないかもしれないし、ウキウキしてる場合じゃー、ないのです(泪)


とりあえず、稼げるときにがんばって稼げるだけ稼いでおきたいと思います(苦笑)

ではまた! 今週もあと2日! がんばろーーーー! Šæ’£‚邼B‚¨[‚ÁB






COMMENT : 6  TRACKBACK : 0  [EDIT] [TOP]

13.09.2009, Sun

☆ どらやき ☆

   IMG_0242.jpg

今日はどらやきを作ってみました。

写真をとろうと思ったらデジカメのバッテリーがしんでいて、携帯のカメラで撮りましたらおもいっきりボケボケでございます。

えっと・・・ 結果はあんまり満足いく出来にはなりませんでした・・・ “{

だいたいからしてパンケーキもうまく焼けないのに、どうしたらどら焼きの皮がうまく作れるというのでしょーかー・・・

でも、レシピはすばらしい☆ 味はおいしいのでただ単に作り手が悪い、ということがしっかりと証明されましたです。

生地が重すぎたのか、中が完全に焼ける前に表面が茶色くなってしまったので、フライパンからあげざるを得なかったのですが、「冷めるまでおいておく」とあったのでおいておいたところ、それはそれはやわらかくしっとり。 

一瞬「ちょっと生焼けだけどいいか・・・な?」と思ったのですが(そういう部分があってもめっちゃおいしかった☆)、調子にのって電子レンジにかけたのがいけなかったよ・・・・

表面がちょっと固くなっちゃってですね †‹ƒ

餡子をはさんだとき、皮はぴーんと2枚、平行になったまま。 端がとじられなかったです。

でもね、材料のひとつであった蜂蜜の香りがものすごくして、ほんっとに「味は」おいしかったです。

ハワイには文明堂の三笠山もカステラも買えたので、作るなんて思ってもみませんでした。 でもこんな風にどらやきってつくれるんだ~、って妙に感激してしまいました。 

きなこはどらやきが大好きなので、今度アデレードに来たときに一緒に作るものがまたひとつ増えました。

きなこはどらやきの名前が覚えられず「ほら、あれあれ、なんだっけ、ドラえもんがすきなやつ」というのですが、ドラえもんまで覚えられるなら、なぜどらやきが覚えられないかな・・・・ カステラも同じで「四角い、上と下が茶色で紙をペロッとはがすもの」と言います。  こういうのが多く、時々は二人でまったく違うものを頭の中に描いていることもあるんですよ。


ところで蜂蜜って普段あまり使わないので家においておらず、今までは材料に蜂蜜とあるレシピは避けていたり、代わりにパンケーキシロップを使ったりしていたのですが、今回はこのどら焼きの皮のために買ってきました。

皮をフライパンで焼いているときもとってもいいにおい。、食べたあともどら焼きをもっていた手にあま~い独特の香りが残っていて、やっぱり「蜂蜜」と材料にあったときには蜂蜜をつかうべきなのだ、と思いました。


結局今日は3個のどら焼きができあがり、1つずつHunnyとたべて1個は明日仕事にもっていこうとおもってラップしておいたらHunnyが持っていきたいというので、差し上げました(気を遣っていただいてねぇ、もう・・・・)

そうそう、今日使ったレシピはこちらです→ 

私は結構途中で水を加えました。 レシピの水の量の倍はいれてました。


餡子がまだまだたくさんのこっているのでまた近くつくってみたいです。 

あまりにも蜂蜜がいいにおいだったので明日また♪といきたいところですが、明日からしばらく、お仕事だった・・・・ 残念。 

しばらくお家にいられないのがちょっとさみしいですが、お金お金! ƒXƒ}ƒCƒŠ[ 

笑 がんばりまーす!





COMMENT : 6  TRACKBACK : 0  [EDIT] [TOP]

12.09.2009, Sat

☆ ベーグル ☆

   DSC02958.jpg

暑い・・・・ 今日も昨日も28度まであがりました。 

暑いのが苦手な私は外にでるとだるだるになってしまいます。 家の中にいればひんやりしているのでよいのですが・・・

昨日は朝から珍しく時間に追われるいそがしい日だったので夕方にはぐったりになってしまい、6時半から3時間、昼寝(?)をしてしまいました。 

Hunnyに「どうやって今までハワイで生活してきたんだ」といわれるんですが、ほんとによく15年もあそこで生きてきたものです。


ところで昨日普段めったに行かないスーパーに行った所、ベーグルを発見したので早速購入しました。 オーストラリアにきてから1度もたべなかったので、まさに1年ぶり。

オーストラリアではベーグルってあまりメジャーじゃないのでしょうか・・・ パン売り場の一番下の目立たぬところにプレーンとブルーベリー、オニオンが合計5袋だけ、ありました。

私はブルーベリーのベーグルがとっても好きです☆ ハワイにいたころは娘きなこがブルーベリーがきらいだったのでシナモンレーズンばかりでしたがこれもまたおいしいですし、チーズやオニオンもおかずパン的で大好きです。
   DSC02960.jpg

袋からベーグルを取り出すと、あまずっぱーいいいにおい。 中はこんな綺麗な紫です。 もー、ほんと幸せですよー。
   DSC02964.jpg

クリームチーズをたっぷりぬって食べるのが好きです。 軽くトーストすると周りはカリッと、だけど中はもっちもちで食べ応えがあります。

クリームチーズを買うのを忘れてしまい(オオバカ)、この前のチーズケーキの残りのクリームチーズが50gしかのこってなかったのであまりぬれませんでした。 いつもはもっともっとクリームチーズをつけてたべます☆

袋に4つ入っていたのですがクリームチーズがないため、2つは冷凍しました。 バターで食べてもいいんですけどね。 私は断然、クリームチーズ派です。

              ƒpƒ“ƒ_Æ       ƒpƒ“ƒ_Æ       ƒpƒ“ƒ_Æ 
   sakura13.jpg
                
↑風が強くて目をつぶってますけれど・・・・ 

1ヶ月ほど前からか、やっとさくらが外にお散歩にいけるようになりました。

その前までは首輪をつけると微動だにせず、この先この子はずっとお散歩ができないのだろうかと思ったほどです。

きなこがまだアデレードにいるときに裏庭で首輪をつけて歩かせる練習をしてくれて、なんとか離れたところにいる私達のところまで歩けるようになったのですが・・・

今度は家の敷地を一歩でると恐がってしまいまた歩かなくなってしまう。 仕方がないので最初のうちは抱っこして近所を回り、徐々に地面に下ろしては1歩2歩歩かせて、を繰り返した努力の甲斐IHあってか、今ではちゃんとお散歩ができるようになりました。

でもこういう暑い日は散歩もつらいです・・・・・
   sakura14.jpg

私は黄色が大好きなので、こういう花をみると心が躍ります。 とっても明るい気分になれますよね。 まぶしいぐらいに力強い黄色は、私が自分らしく生きる上で必要な要素でもあります。

そういえばたしか、どこかの国では黄色が「エロ」を意味する色だったような・・・ 日本でよく「ピンク映画」とか言いますが、たしかそのお国では「黄色映画」みたいにいうんだったと記憶してます(笑)


ま、それはさておき、すっかり春になったなーという感じがします。

でも私はやっぱり冬が好きです・・・




COMMENT : 6  TRACKBACK : 0  [EDIT] [TOP]

11.09.2009, Fri

☆ うめぇぇぇ~~~ ☆

   DSC02952.jpg

今朝5時におきたら気温はなんと16度でした。

今日は買い物があるので夫を職場まで送っていきましたが、家にもどってきた6時ちょっとすぎでもうだいぶ空が明るくなっていました。 気温は25度ぐらいまであがるみたいで、洗濯日和でございます!

ところで、今日の夫Hunnyのスモーコ(午前中の休憩時間)にたべるおやつようにチーズケーキを焼いたのですが・・・・

大成功だったのですよ!! もう、超超超自慢です~~~♪  (←最低)

味見した瞬間「んめーーー!」と一人でさけんでしまいましたよ (←お里がしれますわね。)

というか、誰もほめてくれる人がいないということで、自分でほめてみたわけですの。

昨日はふわふわでおいしかったんですが、冷蔵庫で一晩寝かした今日はぎっちりしっとり、もっとおいしくなってました☆

レシピはこの方のものです→  どなたもこういうレシピをアップできるなんて、ほんとすごいですね~~。 

私がもっているパウンド型は結構大きめなので、レシピの2倍の量でつくりました。 昨日は生クリームがなかったので、馬拉糕をつくったときの残りのエバミルクを使いましたが、全然問題ありませんでした(蒸しパンに牛乳の代わりにエバミルクをつかったのはちと失敗だったかとおもいました。)
   cheesecake.jpg

昨日仕事から帰ってきたHunnyに「今日やいたチーズケーキめっちゃおいしいから明日楽しみにしててよ!」といったら「ふ~ん」と・・・

ふと、チーズケーキがあまりお好みでいらしゃらないことを思い出しまして・・・ あ、でもさ、こっちのチーズケーキと日本のベークドチーズケーキ、違うから。 ほんとに全然、違うし。

だから、おいしくて驚くことでしょう・・・・  だと、いいのだけど・・・


昨日はこれが失敗するかもしれないことを考えて、餡子も同時に炊いていました。 その餡子をどうするつもりだったのか、っていうとどら焼きを作るつもりだったんですが、これもまた、作ったことがないもの。 このほうが失敗率、高そうよね・・・・(皮の部分が。) 

でもせっかく餡子があるので、どら焼きは週末に挑戦してみたいと思います。


ところで、月曜日から少しの間、仕事をすることになりました・・・ 

前の派遣の仕事を紹介してくれたエージェントが昨日、月曜日からのテンポラリーの仕事があるけどやってみる?と連絡をくれて、4~6週間の仕事で朝シフト、前の派遣の仕事より2ドル時給がいいのに前ほど体力的につらくないよ、とうのでやってみることにしました。

前のファクトリーの仕事、終わってみると結構体にきてたので、もうファクトリー関係はやめようかなーと思っていたのですが、家から近いこともあって、あれほどつらくないというのでちょっと惹かれました。

それに、短い期間もちょうどいいですよね。 ・・・って私、テンポラリーの仕事、大好きなんですよ。

私みたいにキャリアを探しておらず、長い間働くつもりのない人にはもってこいの仕事かと思います。

日のペイや病気で休んだときの保障はないですけれど、でもその分時給がちょっといいし、責任はないし(←笑 これが一番かも・・・)、長く同じことをする必要もなし。

来年きなこがアデレードにくる期間は仕事をしたくないので、とりあえずそれまでテンプでつないでいけたらな~~って思っています。

でもね~・・・ 4ヶ月ぶらぶらしていたし、最近はお料理も楽しくなってきたし、だからなんかちょっと家にいられなくなるのはさみしいです †‹ƒ これから洗濯とか食事とかどうしよう? 前はどうやってたんだっけ?とか思うのですが、ま、なんとかなりますよね。 

というわけで、これからしばらくの間、あまりお菓子作りをする暇もなくなっちゃいました。

お給料がはいったら何買おうかな~とか思っちゃいますが、でもとりあえずは今までの生活をキープしてHunnyだけのお給料でなるべく生活し、来年の私達のハワイ行き+きなこのアデレード滞在のためにお金をためていきたいと思います☆ 

ハワイの銀行口座も悲しい残高になっているので、そっちにもお金おくりたいですし(きなちゃんは洋服や学校に必要なものなど、そのお金で買っているのです。)


今日は午後から仕事のオリエンテーションがあるので、早めに買い物に行かなければなりませんので、この辺で。

今日も1日安全に、楽しくお過ごしくださいませ☆





COMMENT : 4  TRACKBACK : 0  [EDIT] [TOP]

10.09.2009, Thu

☆ しっぱい・・・ ☆

   DSC02941.jpg

私の住むアデレードの北の今朝の温度は4度。  だけど朝の気温がこうやって下がる日は日中からっとよいお天気になることがおおいです。 

しばらくぱっとしないお天気だったので、朝7時現在の今太陽がキラキラし始めているのをみるとちょっと嬉しかったりもします。

写真は昨日つくった蒸しパン2種です。 夫Hunnyのスモーコ(午前中の休憩時間)のときに食べる用に作りました。 

とってもトホホな見た目です。

茶色のほうはココア、黄な粉が入っているもの。 ノンオイル、ノンエッグの蒸しパンなのですが最初は「ええええ!!」って思いきや、むっちりとした感触がありますよ。

なのですが・・・ うーん、今まで馬拉糕ばかり食べていたのであのちょっとオイリーなしっとりさになれていたためか、ちょっと粉っぽい風味が・・・ 私の適当な作り方もあると思うのですが、おそらくこれは黄な粉の風味かと思います。 

ココアの蒸しパンのレシピには黄な粉がココアと同じ分量入っていますが、食べるとなんというか、砂糖をいれていない状態で黄な粉をなめたときの、あの味、あれが大いにあるのです。 きなくさい、というか、・・・って意味ちがうだろーが! “{

うーん・・・ 黄な粉を食べたことのないHunnyはこれをどう思うだろうか???

もしちょっとなれない場合、この蒸しパンを2個食べるのはきついだろうて・・・

と思いもう1種類なにか作ろうと思ったときに、MeggiさんのブログでMeggiさん作の抹茶と栗の和風のとってもきれいな蒸しパンを拝見し、同時にこの前ハワイにいったときに抹茶パウダーを買ってきていたことを思い出し、まねっこして抹茶味を作ってみることにしました。

かくして私の抹茶蒸しパンは・・・ 悲し。 なんなの、このアイスクリームの溶けたようなトップは。

いつまでたっても表面があまりにもジェラードみたいで生っぽかったので蒸しきれてないのかと思い、ちょっと長い時間むしちゃったのかも。 軽い感じがなく、ぎっちりむっちり。 お飲み物がないと到底1個食べられない感がございますよ・・・

抹茶はものすごいたくさんはいっているのでかなり抹茶味が強いです。 Hunnyはグリーンティーアイスクリームが好きなので、抹茶味が好きと仮定してしまっていたのですが、実際のところはすきなんだろうか・・・?

思いっきり自信がなく、慌てふためいちゃって(苦笑)なんか代わりのものをつくらなきゃŠ¾と思い、冷蔵庫をのぞいてかろうじて作れるだろうとおもわれたのが、チャオメン。
   DSC02938.jpg
 
いったい、これもなんだか、っていう感じで・・・ ‚ª‚Á‚­‚è

最初から作れる自信なんて、なかったんですよ・・・ 

チャオメンて、実は難しくないですか・・・・?(え?ちがう?) 炒飯とか、焼きうどんみたいに、シンプル・簡単そうに見えて、実はつくってみるとおいしくできない、というか。 

炒飯はなんとか克服しましたが(なんといっても炒飯の素があるのでね♪)、チャオメンは作りたくても作れなかったもの。

結果はやっぱりこれ→ ‚ª‚Á‚­‚è

お母さんが「玉子麺の茹では30秒でいい」といっていたのに、1分やった私。 お湯からあげたときはよかったですが、チャオメンにしたらめっちゃやわらかい・・・・

だけどね、だけどね、この方のレシピ→をみてSeasoningをまねしたのですが、「あ‚Ñ‚Á‚­‚è この味・・・・」っていう味がしました。 なんかこう、チャイナタウンで食べるような。

見た目も味もどーでもよいものがいくつも出来上がりましたが、最終的には蒸しパン2種、チャオメン、夕飯の残りをすべて持っていった夫でございます・・・・

ごめんよーほんとに  ‚Ë‚±


こうやって夫のスモーコ用になにかを作る理由はただひとつ。

買い物にいくのが面倒なだけなのです・・・・

毎週金曜日に大きい買い物をしますが、途中で1度、スモーコ用の食べ物(おかずパンとかパイとか、ペストリーとかなのです)を買い足さなければならずスーパーに出向いており、これが毎回めんどくさいのです。

いったらいったで必要外のものもかっちゃいますしねー・・・

なので今週はいかないことにして、水、木、金曜日のスモーコ用のものは作る!ときめたわけなのです。

でもね、それなら最初からおとなしく馬拉糕をつくっておけばよかったのですよ・・・・ 変な色気をだし、時間をたくさん無駄にいたしましたです。

昨日はこれ以外にも、ベーグルを作ろうと試みていたのですよ・・・(無謀)

先日クリームチーズをかったのでベーグルが食べたくなりました。 ベーグルぐらい(←ぐらい、とは何事)つくってみたい、と思い、Youtubeで作り方のビデオをみていざ、やってみたのです。

でもどうやってもイーストがアクティブにならない。 うんともすんとも。

生地を寝かせたりとベーグルつくりは時間がかかりそうだったのでその合間に蒸しパンを作るつもりで朝6時から行動していたのですよ・・・

イーストと私、相性があいませぬ。 “{

だいっきらいよ、とムカつきながらイーストを捨てましたが、そこから中途半端な1日がはじまったと思われます。


さくらとあそんだり散歩にいったり、ちょこちょこPCの前にもすわりましたが、朝6時から午後2時すぎまで、キッチンにいましたですよ・・・ 

つくづく、おとなしく買い物にいっておけばよかった、と思った1日でした。




COMMENT : 8  TRACKBACK : 0  [EDIT] [TOP]

08.09.2009, Tue

☆ ユッケジャンとミートジョン ☆

   DSC02923.jpg

こんにちはー☆ アデレードは今日もなんかはっきりしないお天気です。

私がブログをはじめた理由は「自分の心の動きを記録する」っていうことが一番にあったのですが、実はもうひとつ、違う理由もあったんです。

ほんとに長い間、いろいろなことに悩みながら先の見えない昏昏とした毎日を送っていた私は、数少ない友人と呼べる人たち、そのほかいろいろなことに導かれてそこを抜けることができました。 

それからというもの、人になにかを与えられる人間になりたい、と思ってやまないのです。 私がそうしてもらったように。

私は人格者でもないですし、直接人を助けられる特別且つ素晴らしい力を持っているわけでもないのですが、でもそれでも私ができる、私にしかできないことがあるだろう、と。

そんなわけで何かしらのことをネット上でしてみようといろいろ方法を考えていたのですが、なにをどうするのでもまず「わたし」という人柄をわかってもらわなかったら意味がないだろうと思い、そんな意味でもブログをはじめたわけです。

なのですが・・・・いつのころからかこのブログは「作った食べものの記録」になってきてしまいました ?K?[?“ はらら~~

仕方ないですね・・・ 人や環境というものは刻々と変化していくものですから IH


つーわけで、今日もかわらず昨日作ったものをご紹介します♪ 初めて作ってめっちゃおいしかった、一番上の写真の「ユッケジャン」です♪ 

濃厚な辛~~~いスープです。 たっくさんのコチジャンと粉唐辛子、すったガーリックがはいっております。 でも具を食べるときにはその辛さはあまり気になりませんよ。 

私の夫、Hunnyは辛いものが大好きなので韓国的なものはよく作ります。 また彼はスーピーなものがとってもすきなのですが、早い時間からつくっておけるスープ的なものは作る私にとってもとっても便利なので(食べる直前にあっためればいいだけなので)、ユッケジャンみたいなものは本当にパーフェクトなのです。

作り方についてはかのクックパッドのこのレシピ→をみてくださいね。 ほんっと簡単に、しかも本格的にできますよ。

私は水と調味料についてはこのレシピの半量にしましたが、お肉と野菜はほぼ同じ量にしました(からかったのよ・・・・ だからどんどん野菜を加える結果に・・・) あまり辛いものは・・・と思う方は粉唐辛子の量を少なくすることをお薦めします。 

私はさらに豆腐を加えてみました。 豆腐は水をいれた段階で一緒に加え、1時間ぐらい煮込むともー最高ですよん♪
    DSC02926.jpg

そしてこのスープのお供につくったMeat Jun。 これも大好きな韓国料理のひとつです☆  スープには肉がたくさんはいっているのですがもうちょっとガッツリいけるように、というためと口が辛くなったときの中和のために作りました(苦笑) 

また、スープはお弁当にもっていかないので、翌日のHunnyのランチ用として作ったということもあります(おおあり。)

牛の薄切り肉をつかいますが、私は以前ここにのせた「Beef Dish That Mom Makes」で使った、Veal Pointsという肉をスライスして使っています。

マリネートした肉に小麦粉を満遍なくつけ、そのまま溶いた玉子のなかにポチョっとつけて、フライパンで焼くだけ。 玉子が衣になっている感じです。

マリネートのためのレシピは以下の通りです:

  ((お肉 500g分(4人分ぐらいになりますよ)))
      ・Green Onion 白い部分をすったもの      小さじ2
      ・ごま油                        大さじ1
      ・お醤油                        4分の1カップ
      ・ガーリック おろしたもの               小さじ1.5
      ・胡椒                         一つまみ

一晩寝かすのが一番よいです。 私はお肉をかったときにスライスしてこれにマリネートし、そのまま冷凍しております。 

ネギやガーリックはほんとにこれでもかというぐらい細かくChopしたものでもいいですが、すったものが一番よいように思います。  ネギはいれると深い臭み(?)がでますので絶対です。

マリネートしたお肉を先にかきましたように粉でまぶし、玉子の中にディップイン!してたっぷりつけてそのままフライパンにおいて焼きます。

あ、これを食べるときには絶対に絶対にこのソースをお忘れなく!

  ((ディッピングソース))        
      ・お醤油                         大さじ2
      ・ネギの刻んだもの                   小さじ1
      ・お酢                          小さじ1
      ・お砂糖                         小さじ1

これらをまぜまぜしてちょっとすったゴマを小さじ1ぐらいいれてできあがり。 

私はどちらかというとアツアツよりちょっと冷めたほうが玉子の味がして好きです☆ 中にしっかり味がついているのでほんと特にワザも必要なく、おいしくできあがりますよ。


でも面白いもので、人の興味って変わっていくものなんですね。

私は以前料理というものがどちらかというと嫌いでした。 その準備の作業もいやなら結果もいやでした。

だけどね、気がつくと、今は大好きなんですよ(苦笑) 不思議です。

お惣菜やさんみたいなところの何種類ものお惣菜を作るのが仕事だったらさぞや楽しいだろうな、と思います。 


ブログは食べ物の記録にかわっていきつつありますが(苦笑)、これも一応私の変化の記録として、のこしておきたいと思います。

今日なにたべようかな・・・とメニューが決まらないときにでも、のぞいてやってくださいまし。



COMMENT : 6  TRACKBACK : 0  [EDIT] [TOP]

06.09.2009, Sun

☆ 月餅 ☆

   Geppei1.jpg

秋といえば「中秋の名月」ですが・・・・ 今年は10月のはじめだそうです。 

そして中秋の名月といえば、これ ↑

月餅です。

私、月餅が大好きです☆  

周りの甘い皮の部分も大好きなのですけれど、なんといってもぎっしりとつまっている餡。 黒っぽい餡やナッツが入ったもの。 ちょっと油っぽくて甘さのほかになんか違う味が混ざっている不思議な感覚。 そして真ん中のしょっぱい黄身。

このバランスが絶妙なのです♪ 

中秋の名月の時期になるとチャイナタウンなどで色鮮やかな缶にはいった贈り物用の月餅がお店にならびますが、私がいっているアジアンストアでもちょっと前から出始めました。

缶のものを買いたかったのですが「誰がそんなに食うんだよ」というHunnyの言葉に「わたしだけど・・・」と心の中でつぶやきつつ、やはりカロリー的なことを考えるとばら売りを買ってしまう、私です。

ちなみに1個5ドル50セントです。
   Geppei4.jpg

上の写真のものは「Combination Yolk」という名前がついていましたが、ナッツ類が入っていて、またドライフルーツもはいっているのかとってもフルーティーな香りがありました。 全体的にぬっちょりしてて甘いですが、月餅を食べているというよりはちょっとフルーツいっぱいのパウンドケーキを食べているような風味です。

月餅は結構大きいし、中身がぎっちりつまっているので重さもありますが、甘いものはすきだけどあまり一度にたくさんはたべないHunnyは一人でこの月餅1個が食べられないので半分こしているのですが、1個食べたい私としては、ちょっと悔しい思いをしております・・・

ならば昼間一人で思う存分食べればよいではないか、ということになりますが、それがどうしてもできない私です・・・・

アジアンマーケットにいったときに1つ買い求めるのですが、週に1度しかいかないのでやはりもう少したべたいな~という気がしたりします。

今週買ったのはこれです ↓
   Geppei6.jpg

こちらは「Lotus Seed」という種類。 これはおなじみの餡です。 もってりのちょっと白い餡、切った瞬間ピーナッツバターのようなとってもNuttyな香りがしてきます。 味は普通の餡であまり甘くないので(※私にとっては、ですが・・・)丸々1個は軽くいけてしまいますよ。


中秋の名月といえば、もう20年ぐらい前になりますが、母と二人で香港にいったときにちょうと滞在中に中秋の名月のその日にあたったことがありました。 たしかついた翌日とかだったと思います。

ガイドさんは「もう少し早くくれば中秋の名月セールでものすごかったのに」といい、また中秋の名月のその日はお店が早く閉まったか、あるいはみんな1日お休みだったかで、ほとんどのお店が閉まっていました。

この日は地元の人の多くが香港島の山頂にある「ビクトリアピーク」という展望台に月をめでにいく、ときいて、私達もその晩ビクトリアピークにいって月を見てきました。  

クリスマス並みな、中秋の名月のための建物の電飾の飾りつけ。 

そしてガイドさんがくれた月餅。

中秋の名月になると必ずこのときの香港を思い出します。



私は中華菓子が大好きなんですが、味もそうですがその「素朴さ」に懐かしさを感じ、なぜかとてもひかれてしまいます。 

一見まったく飾らない、だけど「なにが入っているのだろう? なんの香りなのだろう?」と思わせるその味。 食べたときに鼻腔で「くん」とするようなその独特の香りがくせになってしまいます。

飾らないけど味わうと中身が知りたくなってくせになる。 そんな人になれたらいいな・・・ って無理やり中華菓子にこじつけて例えるのもなんですわねー ‚©‚¨

でも私は色とりどりのフルーツが飾っちゃってあるような小さな美しい洋菓子よりはどこか垢抜けない(←ごめんね、中華菓子よ。 すべてがそうでないとはおもうのよ・・・)中華菓子よりの女です。 

でもおいしいからそれでいいさっ。






COMMENT : 4  TRACKBACK : 0  [EDIT] [TOP]

05.09.2009, Sat

☆ Unwrapped Yiros ☆

   DSC02909.jpg

また週末ですね☆ 今週はいつもに増して時間が経つのが早かったように感じます。

昨日からロイヤルアデレードショーが始まりました。 去年アデレードに到着したその日がこのショーの最終日だったので、家についてからその足ですぐ出かけて見ました。 時間がなかったので乗り物にのったりすることができませんでしたが、ショーバッグを2つ買ってきました。

今年はどうしようかな~とは思っていますが・・・ 乗り物には乗りたかったのですけれどね・・・・ おそらく行かない気がします。

一昨日からYirosが食べたくて仕方がなく、さっき近くのショッピングセンターにいって食べてきました。 2週間ぐらい前だったか、木曜日にレイトナイトショッピングにいったときにばったりあった義弟夫婦が「Yirosは巻いたのより、プレートのものにしたようが食べやすいし量も多いよ」というので、今回はプレートにしてみました。

Yirosはピタパンにレタス、トマト、たまねぎ、お肉などをのせてくるっとまいたスタイルと

    Yiro1.jpg

お皿に中身だけをのせ、ピタパンがサイドについてくるバージョンの2つがあります。 

巻いたものは野菜からのお水やガーリックソースが染み出てきて、またボロボロすることもあるのですけれど、プレートに載せてあるとたしかに食べやすいかもしれません。

でもプレートにすると、ちょっと別のもののような感覚になります。
   DSC02911.jpg

これはHunnyが食べたビーフのYiros。 いつもはラムなのですが、お店にいったときにはラムが売り切れでした。 ビーフは独特の風味がしました。 

私はYirosにかかっている白いソースがとっても好きなのですが、今回のように急に、そしてむしょうにこれを味わいたくなる日がたまにあるのです。

             ?A?“?p?“?}?“       ?A?“?p?“?}?“       ?A?“?p?“?}?“


ところで今朝も早起きして、朝っぱらからつくっておりましたよ。

今日もやっぱり、馬拉糕;でござります☆

本日は私の第二の故郷(←勝手にそう思っている)香港で食べた、玉子感たっぷりの馬拉糕を目指してみました。
   DSC02897.jpg

相変わらず型がないので、Pyrexヴエルデのキャセロールを使って蒸してみました。 この大きさ、ほんとにぴったりでした。

今回はCustard Powderを使って、玉子もお砂糖も一杯いれて、バニラエッセンスも加えて、カスタード風味の香港スタイル♪ の、つもり。

昨日材料を買ってきたのですが、生まれて初めて使うこのCustard Powderと
Caster Sugarにワクワクで、早起きになっちゃいました(ばかだね 苦笑) 

Caster Sugarっててっきり粉砂糖だとおもってたんですけど、ちがうんですね ?¶?[ グラニュー糖ににたものですが、それよりもっとファインなものです。 スーパーのお砂糖コーナーにはものすごい種類のお砂糖がうってて、ほんとびっくりしちゃいました。 

馬拉糕は今回で3回目ですが、今日のものは甘みが一番強くまたやわらかく
Fluffyででも弾力があって、Hunnyもこれが一番おいしいといっていました。

今回もなにより大切なのは「あわ立て」。 玉子をあわ立てるときもそうですが、少しずつ砂糖を加えながら白っぽくもったりと、帯ができるまで泡立てるのですが、何しろハンドミキサーをもってませんので泡だて器でひたすら、20分間あわだてましたよ ?遵・quot; border=

今、腕から肩にかけての部分がぎしぎしいっております・・・・
   MLK02.jpg

でもね、今回は茶色っぽくなる要素はなにも使ってないのですが、なぜか上に近い部分は茶色くなっちゃってます。 黄色になるはずだったんですけどねぇ・・・・・ どうしてこんなグラデーションなんでしょう。 下の真ん中が一番最後に蒸しあがるから、もしかしたら上の部分が高温なのかな? 微妙にTextureも違うのです。

私はいつもお鍋に蒸し用のアルミの、なんかお皿のようになっているやつをいれて蒸しているのですが、お鍋のふたはガラスです。 今回はガラスのふたにくっつくぐらい膨らんでいたし、かなりガラスも熱くなるので、そのせいかもしれません。

ガラスのふたは中が見えてよいのですが、ガラスのについた水滴が馬拉糕の表面にたれることもあるし、あまり好ましくありませぬ・・・。

今度は小さい器で何個もに分けて蒸してみようと思います。


馬拉糕はトラディショナルな作り方はイーストを使ってタネをつくるんだそうです。 うーん、これはめんどくさそうなんですけど、でもひとつhigh-protein flourというものを使っているレシピをみつけました。 

・・・これって Bread Flourのこと・・・か? 強力粉はProteinが多いんでしたよね、たしか。

まだまだ馬拉糕の探求は続きますですよ・・・・

最後には香港にとび、作り方の修行にいくかもしれません(苦笑) アデレードから直行便があるので便利ですね。 って違うよね。

飽きなければ、ですけれど。



ではまた。 引き続きよい週末をお過ごしくださいまし~♪






COMMENT : 6  TRACKBACK : 0  [EDIT] [TOP]

03.09.2009, Thu

☆ ふくれ ☆

   DSC02884.jpg

うちでは朝ごはんのときや寝る前に、みた夢の話をよくします。 

Hunnyは滅多に夢をみない(おぼえていない)のですが、夢をみたときにはものすごく長くリアルなので、その話しをきくのがとってもたのしいです。

私は朝目覚めたときには覚えていますが、話せるようにと夢を反芻しながらまた眠りにおち、ちゃんと起き上がるときにはすっかり忘れてしまっていることが多いです。

昨日は寝たちょっとあとに、こんな夢をみました。

オーラの泉に私がゲストとしてでている夢で、江原さんと美輪さんから話しをきています。 江原さんはあの満面の笑顔でうんうんうん、と早くうなずきながら「でもね、大丈夫だから」といい、その横で黄色い髪の美輪さんが「そうよあなたね、なんにも心配する必要ないじゃないの。 でーんと構えていらっしゃいよ。 だって考えてごらんなさい。 etc・・・」と。 

うん、そうします(苦笑)

さくらがほえたので目が覚めたのですが、なんだか面白い夢でした。 

4時にトイレにいきたくなって目がさめましたが、あと1時間だから・・・・とおもって我慢してねているときに今度は、「近づいてきた犬と遊んでいたらその首輪に電話番号があるのを発見、『おたくの犬に噛まれたし、おまけに服もよごされたんですけどぉ~』と、オーナーにおもいっきり話を膨らましてコンプレイン」という夢をみました。

はい、そういうのはやめておきます(苦笑)


ところで今朝は7時より、蒸しパンを作っておりました。 

今日のは黒糖をつかったもの。 あれこれレシピをみてみたのですが、黒糖をたっくさんつかう「ふくれ」という、日本の南の地域の郷土お菓子(?)を作ってみました。

蒸しパンはおいしい上に失敗がなく大好きですよ、ほんとに!

果たして黒糖の後味たっぷりのおいしい蒸しパンが出来上がりました。 
   fukure.jpg

今日はふと、この家に引っ越すときにお母さんがくれたPyrexもどきのカスタードカップがあることを思い出し、それに紙のマフィンカップをひいて作ってみました。

1個1個が小さいので、蒸し時間も15分ですみます♪

     fukure2.jpg

今日はためしにレシピの半分の量だけつくったので、5個のふくれが出来上がりました。 最後の1個はこれだけ単独で蒸したのですが、なんだか丸くとってもきれいにできました。 これはHunnyの会社にもっていく用にとっておきたいと思います。


これ、ほんっとおいしかったのですが、でもねぇ・・・ 私はやっぱり、馬拉糕が一番すきです☆ あの玉子玉子した臭いと甘すぎないコク。 あ、そうだ、私が香港でたべた馬拉糕って、なんか玉子っぽかったというよりはカスタード風味(って玉子?)だった気が・・・ バニラエッセンスだったのかな?

今週末はバニラエッセンスでつくってみたいと思います。

・・・ってまだ作るんかい。

実は義両親のところに持っていこうとおもって、ちょっと試行錯誤しているのです。 最終的にはおばあちゃんの家にもっていっておじいちゃんにお供えしたいのです(おじいちゃんは中国人なのですよ。) その前に義両親にもっていかないと・・・という順番がありますので(縦の関係をしっかりと大切にする人たちなのです。)

なぜかわからないのですが、このおじいちゃん(義父方の)がものすごく守ってくれているように日々思うのです。 Hunnyのことをたくさんいる孫の中で一番かわいがってくれていたのですよ。 だからかもしれません。

いつもおばあちゃんの家にいくときはおばあちゃんにジャスミンティーをもっていくだけなので、おじいちゃんになにかもっていきたいな・・・と常々思っていたのです。

お母さんはお線香をあげにいくだけで喜ぶよ、というのですけれどね・・・ いつも神棚にあげてあるフルーツや中華菓子をみるたびに、もっていきたいな~と思うのです。

なのでまだまだ、馬拉糕作りはつづきまっせ~! じいちゃん、まっててよ!


ところで、今日は黒糖をたくさんつかいましたが、私黒糖も大好きなのです☆ 沖縄のお土産でもらうそのままがりがり食べられる黒糖も大好きですし、父が生まれた和歌山県の那智黒も最高です☆ 

アボガドにBrown Sugerかけて食べてもおいしいですよ♪
   DSC02882.jpg

真ん中に結構お砂糖がかたまってますけれど(苦笑) でもたべながら更に加えております。

ハワイにいるときにフィリピンの子に教えてもらった食べ方なのですが、居合わせたほかのフィリピンの子は「うちのおばあちゃんはさらにそこに牛乳をかけるよ」といっていました。 へー。 

じゃりっと甘い黒糖とまったりアボガドがとっても合いますよ♪ すっきりしない朝に、これを食べるとものすごく元気がでます(砂糖でハイパーなのかしら・・・)


ではそろそろ活動を始める時間がやってきましたのでこの辺で。

本日も1日、Be safe and stay beautifulで☆





COMMENT : 6  TRACKBACK : 0  [EDIT] [TOP]

01.09.2009, Tue

☆ Spring Blossom Green ☆

   DSC02864.jpg

今日から9月ですね☆

地球のほとんどの場所では秋ですが、ここアデレードは春です。 午前中はまだまだ寒いし雨も多いですが、午後になると少しは暖かくなる日もあり、アップダウンを繰り替えしながら確実には暖かくなっています。 日の入りもおそくなりました。


そういえばしばらくの間「もの★コレクション」のカテゴリを全然つかってなかったので、久々に。

上の写真はPyrexのMixing Bowlです。 

Pyrexといえば「ガラス」という感じですが、1960年代、70年代にはこういったいろいろな色、柄のボールやキャセロールなどが出ていたのですよ。 これらのものはVintage PyrexとかOld Pyrexとか呼ばれていて、今現在は販売していないのでアンティークショップやガレージセール、eBayなどで入手します。

このボールの柄は「Spring Blossom Green」という名の柄です。 緑の濃いものと薄いものの2色です。 柄は「Crazy Daisy」とかともよばれていて、ちょっと花の密度がこかったり、花そのものが大きく書かれていたりなど、3種類のパターンがあるんですよ。 
   DSC02868.jpg

私がもっているMixing Bowlは本来大中小の3つセットなのですが、一番小さいものがありません。 一度一番小さいボールだけを売っているセラーさんがいたのですが、なぜかセットを探していて買わなかった私。 ばかみたい。

ネスティングといって、上の写真のように一番大きいボールに他のサイズのものをいれて保管できるので、キャビネットの中のスペースをあまりとらずにすむのです。

このボールはベーキングに使っています。 ちょうど良い深さがありまた丸みも絶妙なので、玉子を泡立てたりするときは本当に便利なんですよ。 

その上耐熱なのでこのまま長い間電子レンジにいれてもオーブンにいれても大丈夫なのです。
   DSC02861.jpg

私の大切な、ベーキングのお供ちゃん達です☆

             F•t‚«ƒAƒXƒ^ƒŠƒXƒN-5sReg–PeachPinki”’-”–‚¢”wŒi—pj õSbWebsõ       F•t‚«ƒAƒXƒ^ƒŠƒXƒN-5sReg–PeachPinki”’-”–‚¢”wŒi—pj õSbWebsõ       F•t‚«ƒAƒXƒ^ƒŠƒXƒN-5sReg–PeachPinki”’-”–‚¢”wŒi—pj õSbWebsõ

ところで、今日もまたこりずにマーラーカオをつくりました。
   DSC02860.jpg

なぜか表面の2箇所に、生焼けのような部分があるのですが、蒸している間にしずくがたれてきていたのでしょうか・・・ 中はちゃんと蒸されているのです。 不思議~。 やっぱりふきんとかかぶせたほうがいいのかしら。

今日のは前回のとちょっと材料を変えてみました。   お砂糖はRow Suger(きび砂糖?)、そして今回は入れる牛乳でウーロン茶を煮出してそれをいれてみました☆

「みました☆」とか☆印つけてみましたけど、「かえてみたぜ!」とか思ったわりにはぜんぜん味にはかわりありませんでしたけれどね・・・ ‚¤[‚Þ 

だけど馬拉糕ってもっと黄色だった気が・・・・ やっぱり砂糖は白い砂糖にもどすことにいたします。

今回は材料を混ぜるのもちゃんとあらかじめ計画しながらやったこともあり、ま~るくきれいに膨らんでいました♪ 粉のダマダマもありませんぜ!
   
今日は完璧、とかおもってたんですけど蒸しあがった後お鍋をみたら、お湯がからからになってました Š¾

前回40分ぐらい蒸すのにかかったのでタイマーをかけてYoutubeなどみて余裕ぶっこいていた(←田舎者であることがわかる一言・・・)のがいけなかったのだわ・・・。 いつごろからからから状態だったんだろう・・・・ 

そんでもって表面の2つの生焼けのような部分が妙にきになったのでまた蒸しなおしてみたのですが・・・
   DSC02869.jpg

だからなんか地層のような断面なのでしょうか・・・・・?

わかりませぬ。

全体がしっとりでモチモチなのですけれど、とくに上のほうの部分が玉子の風味が強く、やわらかさも違うので、これが全体になるようになれば、と思っております。

まだまだ挑戦はつづき・・・・・

毎日のようにこれを食べ続けるHunnyが一番かわいそうですかしらね・・・・ 



COMMENT : 8  TRACKBACK : 0  [EDIT] [TOP]



カレンダー

08 | 2009/09 | 10
- - 1 2 3 4 5
6 7 8 9 10 11 12
13 14 15 16 17 18 19
20 21 22 23 24 25 26
27 28 29 30 - - -



プロフィール

くんちゃん

Author:くんちゃん
2008年9月15年間住んだハワイからアデレードに引越してきました。 家族は夫Hunnyと娘きなこ(ハワイ在住)、ウサギのクロ(ハワイ在住)、そして犬のさくら、ゆずです。  















★ ★ ★





★メールもどうぞ★

くんちゃんと話してみたいけどコメントを残すのはちょっと・・・と思われる方はぜひ、メールくださいね☆

名前:
メール:
件名:
本文:



ブロとも申請フォーム

この人とブロともになる



検索フォーム



(^-^)/



♪ ブログ村 ♪



Copyright © アデレ~ド@はあと♥ All Rights Reserved.
テンプレート作成:きなこ 
上記広告は1ヶ月以上更新のないブログに表示されています。新しい記事を書くことで広告を消せます。