This Archive- 2010年02月

--.--.--, --

スポンサーサイト

上記の広告は1ヶ月以上更新のないブログに表示されています。
新しい記事を書く事で広告が消せます。
[EDIT] [TOP]

28.02.2010, Sun

Tuna & 3 Bean Salad

   DSC03720.jpg

朝起きてメールをチェックすると、在ハワイ日本領事館からメールが届いていました。

内容は「チリでM8.8の地震があり、ハワイ全島に津波警報。 津波がくるとしたらその到着は午前11:30ごろ」とのこと。

急いでハワイのローカル新聞のサイトをみると、ハワイ時間朝5時の時点で観測された津波の高さは6フィート(2メートルぐらい)という速報があったので、大丈夫かなーと思いつつ、ワイキキのホテルでは利用客を非難させたというニュースもあり。

そのときすでにハワイ時間の12時になっていたので、ハワイに住む娘きなこに電話したところ、電話が混雑のためつながりませんでした。

15分ほどまって電話してみたらつながりましたが、電話にでた本人は「え? ママ? どうしたの? あー、津波ねー」という調子。

なにしろ小さな島なので心配でしたが、津波の被害がなくてよかったです・・・
(※チリでは大変な被害であります。)

そういえば、私がまだハワイで学生だった15年ぐらい前、北海道であった大きな地震の影響で津波の警報がでて、朝6時ぐらいにサイレンがなりひびきました。 

サイレンて、ほんと人の恐怖心をあおるトーンですよね・・・ 空気中にひびきわたる、大きな恐い音でした。

その音に起きて「なんだ!?なんだ!?」と思っていたら、一人暮らしだった私を心配して親戚と住んでいる友達が電話をくれましたが、そのときも電話がなかなかつながらなかった、といっていました。

その日ほとんどの学校が休みになり、私も朝学校に電話したのですが「まだ休みかどうかは決定していない」という返事。

私は当時ヨットハーバーの近くに住んでおり、ヨットハーバーとアパートの間にはホテルと大きな道路がありましたが、とりあえず海から遠いクラスメートのアパートにもう一人のクラスメートと共に非難し、3人で「どうせ学校はないだろう」とたかをくくっていました。

でもちょっと確認してみる?と9時前に学校に電話してみると「普通どおりです」とのこと。

その日はファイナル(期末テスト?)の日で、Accountingのファイナルが1時間目にありそれ間に合いませんでした(苦笑) 

でもやむをえない事情ということでその日の夕方特別にファイナルを受けられることになり、事なきをえた私たちでした。。。
   DSC03724.jpg

仕事場にはランチバンが1日に2回くるので、ペストリーやサンドイッチ、飲み物、スナックなどのものを買うことができますが、私もHunnyも毎日おやつとランチを持参しています。

毎日夜ご飯をつくるときに4人分つくり、のこりを昼にもっていきます。

ただ、どうしてもランチにもっていきにくいメニューのとき(たとえば汁物とか、生春巻きみたいなもののとき)はサンドイッチとか別にランチを作るのですが、写真のTuna & 3 Bean Saladもそのひとつです。

とってもライトランチですが、休憩時間にがっつりケーキなどを食べるし、またこのサラダ自体にボリュームもありますから、全然OKなのです。

作り方はいたって簡単です。

  <材料>
    ツナ缶(185g)            1缶
    3ビーンズの缶(400gだったかな?) 1缶
    レッドオニオン              半分
    ビネガー                 大匙1
    オリーブオイル              大匙1
    こしょう                  適量

    ロケット                 すきなだけ

ツナ缶は水に入っている(?)ものでもいいし、オイルに入っているものでもOK。 

ツナと3ビーンズはDrainします。 これらをスライスしたレッドオニオン(写真はレッドオニオンを買い忘れたので普通のオニオンを使いました)とまぜ、ビネガー、オリーブオイル、こしょうで味を調えるだけです。

あればスライスしたオリーブを入れるととってもおいしいですし、見た目もきれいです。

食べるときはロケットと一緒に混ぜて食べます。 ロケットのクリスプな歯ざわりとちょっとの苦味がマメの甘みとまざってとってもおいしいです 
   DSC03722.jpg

お弁当にするときには、ツナのMixtureをタッパーにいれて、ロケットは別に袋にいれてもっていきます。 

前の晩につくっておくのですが、食べるときにはたまねぎなどの味がほかになじんでとてもいい感じです。

人様のおうちにもっていくのにも、ちょうどよいですよ♪ 



そうそう、オーストラリアにきてすぐのころ、ツナ缶が高くて驚きました。

いろんなフレーバーがあるためそれはめずらしかったですが、慣れるまでオイル入りとか水に入ってる普通のツナを探すのにも時間がかかってました(苦笑)

ハワイでは5oz(142g)のツナ缶が安売りで80セント以下でとかで買えたので、安いときにまとめ買いし、お給料日前などの節約メニューに使ってました。 
   coraltuna.jpgcoraltunaa.jpg
↑ これこれ。 豚肉の代わりにツナを使ったロールキャベツとツナサンドイッチの具をシュウマイの皮に挟んであげたものはきなこの大好物でした。

きなこはツナマヨおにぎりも大好きでそれもよーく作ってました。 おにぎりにするとツナがあまっちゃってのこりをすてちゃったりしてましたが、こちらではそんなこと、よーできまへん。

この前Colesブランドの大きいツナ缶が1缶2ドルだったので、普段いかないのにわざわざColesまで買いに行ってきました。

といっても夫Hunnyはあまり魚類を食べないので、ツナ缶はもっぱらこのTuna & 3 Bean Saladのみだけです。

私自身も肉食なのであまり「魚がくいてぇ~~!」ってなることもないんですけれど、たまーにお刺身とか、食べたくなります。 お刺身定食とか、いいですよね☆


ではまた☆
スポンサーサイト
COMMENT : 8  TRACKBACK : 0  [EDIT] [TOP]

21.02.2010, Sun

Percy Jackson & The Lightning Thief

   percyjackson.jpeg

昨日「Percy Jackson & The Lightning Thief」を見てきました。

よく言葉などをきいたときに聞いただけだと覚えられないけれど、実際に文字でも見てみると視覚・聴覚の両方で脳にインプット!ってときないですか??

この映画のタイトルも私にとってはそれ。

水曜日ごろにHunnyが「今週末映画みたい」と言い出し、なんの映画?と聞くと「○△※~×□▽∵#жШёЮ£∞」と。

・・・・・え、ええ?? (゚Д゚) なんかタイトル長いね。

仕事場で「週末はなにするの?」と聞かれたので「ショッピングと映画に行く」と答えると、もちろん「へー、なんの映画みるの?」という質問が。

「えっと・・・・ 名前が長くて覚えられないんだけどさ、あの、ハリーポッターの映画を作った人がつくった映画」というと、「あー、『○△※~×□▽∵#жШёЮ£∞』でしょ?」と。

・・・・ (´_ゝ`) Yup. Whatever it is.

で、昨日映画館にいってポスターをみてタイトルを字でみて、おおぉ~ w(゜o゜)w 

結構単純な名前だったね。。。

もう忘れないぜ v(^o^)

とHunnyに話したら「え? このタイトル、それ以前に聞いたことなかったの?」と。

・・・・ なかったですよ (-。-)


ところで映画ですが、内容はとっても単純。 でもファンタジーもの、アドベンチャーものが好きな方にはお薦めかと。

きなこは「面白くないってきいたよ」といっていましたが、私はもんのすごく楽しかったです。 

個人的にはThe Underworldがシーンが一番好きだったかも。 かなわなかった夢や忘れられた人の希望などが宙に流れる、いわゆる地獄のようなところ。 

ちょっとディズニーランドを思い出し、すごく行きたくなりました(苦笑)

                          

先にかいた映画のタイトルもそうなんですけれど、耳から入ってくる言葉っつーのは何語であっても難しく不思議なものになり得ると思います。

時にまったく頭にのこらず、時にまったく違うようにしか聞こえない。

母国語であっても全然理解できなかったり違って解釈することもあれば、外国語なのにその中に日本語の単語をききとってしまい、そこだけが妙に頭に残ってしまうこともある。

・・・とかいうことは皆さん多かれ少なかれ、ご経験されているのでは、と存じておりますが、いかがなものでしょうか~。

先日新しいRingtoneをいくつか作ったりして思ったのですが、歌の歌詞もほんとわかんねーっていうときがたっくさんあります。

ぜんっぜん違うように聞こえたりとか。



上の曲はすんごいすきなのですが、どーしても

 Shawty is like a melody いん まーえーだらけーきー ぽうがみ しんぎんらい

としか聞こえないのですが・・・

こうなると、漢字を当てはめちゃったりするし(法神新銀来とか・・・ お、お経か?)

こうなっちゃうと、もうだめ。 それ以外いったいなんなの?ってなっちゃう。

こういうとき、わたしにはこうきこえる、というとすんごいHunnyに笑われます(まぁ、いわなきゃいいんですけれどね。)

でもきなこは日本語もハワイ語の単語(←ハワイでは会話のなかでハワイ語の単語を使うことが多いのですよ)もわかるので説明すると「あー、聞こえるよね~!」と同意してくれます(母ちゃん、うれしいよ・・・)


で、あとで歌詞を調べてみましたが・・・・ ぷぷっっっ。

上に書いた青地の部分、結構近いものがありました(笑)


でもさ、そういうもんですよねー (え? ちがう?)


そうそう、職場にNew Zealandから何年か前にこちらにきたという女の子がいるのですが、New Zealandはオーストラリアとはちょっと違うアクセントがあるので、これまた聞き取りづらい。

先日、帰り際に彼女が「私のピンみかけなかった?」といいました。

「ピン?」というと「そう、ここにあった(耳の上を指でさわりながら)のは覚えてるんだけど、ないのよ」と。

とっさに思い浮かべたのは黒いヘアピン。 

しかし、なぜにピンなどこのように人にきくほど、探しているのだろうか・・・?

ああ、もしかしたらきっときらきらがついたものだったのかな。

などと思いながら、すでに床の上をいろいろ探してる彼女につきあって床をみてると彼女が「あった!」と。

彼女の探してたもの、それは「ペン」でございましたよ・・・ (+0+)


「『ピン』ていうから、髪の毛のピンを探してると思ったよ」といったら「ちがうよー! ピンだよ、ピン!(←まだピンだといってる)」と笑われましたけれど。

これもいわなければいい話なんですけれどね・・・


ではまた ☆彡  

See you~~!





COMMENT : 6  TRACKBACK : 0  [EDIT] [TOP]

20.02.2010, Sat

☆ 旅多きお雛様 ☆

   DSC03805.jpg

先日、お雛様をかざりました。
   DSC03802.jpg

このお雛様は娘きなこが生まれたときに母が木目込み人形をやっている(仕事としていたようにおもいます・・・ 忘れちゃった)叔母に頼んで作ってもらったものです。

姉のうちにも二人の女の子がいるのですが、やはり同じお雛様があります。

小さいのですが、飾るのが結構大変。 そしてしまうのも。

去年はこの家に引っ越してきたのが2月の終わりだったのでお雛様はだすことができず、ハワイから航空便でおくったそのままの状態で今まで保管されていました。

ハワイではほんとにちゃんと飾る場所もなく、おちついて飾る時間もなく、ひな祭りぎりぎりに飾ったり、飾ることができなかったりなどしました。

保存も、日本から送られてきたそのときの箱のまま、でした。

毎年この時期になると心苦しく「いつかおうちをかって、ちゃんと飾りますからね。 ちゃんと専用の保存のケースも用意しますからね。 それまでまっていてください」と約束していて、やっとそのときがきました。

といってもどこに飾ろう???ってな感じで、結局コーヒーテーブルをリビングルームから持ってきて、いつもいるコンピュータールームに飾ることにしました。

Hunnyはお雛様を見るのがはじめてで、写真を撮ったりそれは喜んでいました。
   DSC03803.jpg

このお雛様、なんど飛行機にのったことでしょう。

私がハワイのカウアイ島に住んでいたときに送られてきたと記憶しているので、日本からカウアイ島へ、後にカウアイ島からオアフ島へ、そしてオアフからオーストラリアまでやってきました。

お雛様って、娘が結婚したらどうするのかどなたかご存知ですか??

うちの場合は娘が一人だけなので、きなこが結婚したらこのお雛様をもたせようと最初から思っていたのですが、そんなことはしないのですかね・・・? 

もしそうなったら、またまたお雛様は海を渡りそうです(笑)

でもそのときは、私が一緒に飛行機にのって届けたいと思います。


このお雛様は旅の多い運命にあったようですね。

こんなにあちこち旅しなければならなかったにもかかわらず、またハワイではあんなにゴキブリが多かったにもかかわらず、お雛様は目立った破損もなく、ここまでよく色んなところについてきてくれました。

しばらくは、オーストラリアでゆっくりしてもらうことにします。


・・・だといいけど(笑)



ハワイからは大小のスーツケース2個できた私ですが、再出発という気持ちから家財道具などは一切処分し、スーツケースの中にはいっていたものといえば少しの衣類と、銀行とか保険とか年金とかの一切の書類を綴じた一冊のファイルだけ。

もこもこのコート1枚(←使ったことない)とちゃんとしたバッグ(1個だけね)が大のスーツケースの半分を占領し、アデレードについてUnpackが30分で終了するほどの量しかなかったのですよ。

考えてみると、私がハワイからもってきた大切なものといったら一足先に航空便でオーストラリアに到着していたこのお雛様と、きなこのシールコレクションだけだったかも(苦笑)


そういえばこのブログのためにいくつか写真をとったのですけれど、全員を写真におさめるのはなかなか大変。

でいろーいろなアングルで試してみたのですが、どのアングルにも誰か一人は必ず、カメラ目線のお人形がいるのですよ(笑)

もし私たちが寝ているときに動いていたりしたら、とってもうれしいですけれど。


では Have a nice weekend☆
COMMENT : 4  TRACKBACK : 0  [EDIT] [TOP]

14.02.2010, Sun

☆ Chinese New Year ☆

   CNY22010.jpg

今年の旧正月は本日2月14日。

この日は夫Hunnyの家族、ベトナム人にとっても1年の中でもとっても大事な日にあたります。

日本のお正月のように家族があつまり飲んで食べて、楽しいときをすごします。

私はHunnyの家族とこの旧正月を祝うのは今年で2回目になります。 

Hunnyの実家では昨日、13日に家族だけのお祝いがあり、本日はおばあちゃんの家でのお祝いがありました。

そんなお祝いムードの中私はというと、Hunnyのオーバータイムが土曜日にあることを心から祈っておりましたがあいにくとそれは実現せず。

金曜日までずるずると「いきたくねー」という気持ちを引きずっておりましたが、行ってみたら思いのほかことがスムーズに運び(?)、Mission Accomplishedな今はどっとつかれて倒れております(笑)

大人になれば「What you want to do」と「What you need to do」はまったく異なる二つのことである、ということを、身をもって知ることになるというものです(←わけわかんない)
   DSC03795.jpg

↑ 叔母からもらったお年玉。

チャイニーズニューイヤーには日本の「お年玉」みたなものがあります。

ただし、これはお金を上げるというよりは「Good Luckをあげる」という意味で、その場で直接あげないと意味がないんだとか。

チャイナタウンなどでよく見かける赤いお年玉袋にお金をいれて子供にあげます。

子供だけ(あるいは未婚の若い人)と思っていたのですけれど、私もHunnyも叔母からお年玉をもらいました♪

家族が大きい分子供の数が多く金額がはったのですが、叔母がくれたお年玉でおちかえしました(苦笑)
   CNY2010.jpg

でも、やっぱりお正月っていいですよね☆

私は内心シブシブいった、という感じですが(もちろんそのようなそぶりはみせられませんが 苦笑)、実際のところこれも悪くないことなのかなーと。

大人になればそれぞれの生活がばらばらになり、同じ屋根の下に暮らしていたとしても家族と食事を共にすることがないですから、こうやってテーブルが窮屈になるくらいギューギューになりながらテーブルを囲む、というのも悪くないですよね。

一瞬、わたしも実家に帰ってみたいなーって思いました。

いつの日にか、娘きなこも自分の家族を持つ日が来るし、そのときに彼女が家族と共に帰ってこられるような場所と、雰囲気と(←これ一番大切)、ホリデーを作り上げていかなくてはなーとか思ったりもします。


シブシブで疲れたわりに、楽しかったなとかいう気持ちもあったりして、なんかすっきりした、というのが一番ぴったりくる言葉かも。


帰りには実家からは大量の食事の残りをお持ち帰りし、叔母からは食べきれないほどの野菜(ナスなんて8個。 どうしたらいいんだろう @_@)、えび2kgほどをもらいました。

う~ん、やっぱり家族万歳、ですな。 ←物につられる私



そうそう、昨日は実家にいったあと、Hunnyのお友達の子供の1才の誕生日パーティーにも行ってまいりました。
   
   1stb-day.jpg

赤ちゃんからToddlerぐらいまでのプレゼントを買うのは、ほんっと大好きです。

特に洋服。 わたしたちは洋服とおもちゃをプレゼントしましたが、もー、子供服がかわいいのなんのって。 目移りしちゃいました。

写真にあるピンクの夏のドレスと、あと上に着るカーディガンを買いました。 

ハワイにいたころは1年中が夏だったので、ちょっと大きめの服を買っておけば長い間子供がそれを着ることができたのでよかったのですが、こういう四季のあるところだと、考えちゃいますね 

結局、来年の春ぐらいからカーディガンと一緒にドレスを着られるようなサイズにしてみましたが、着られるといいのですけれど。

子供はどんどん大きくなっちゃいますものねー。

んー、でもやっぱり、AUSは子供服も高いですね・・・ 今回はMyerで買ったのですが、アメリカだとMacy'sぐらいにあたるのだと思いますが、Macy'sだと同じ値段でブランドの子供服とか買えましたし・・・ 

次回ハワイにいったときにちょっと仕入れてみようかな、などと思っております。



ではこの辺で。

明日からは疲れを引きづりながら仕事にせいをだすことといたします。






COMMENT : 12  TRACKBACK : 0  [EDIT] [TOP]

13.02.2010, Sat

⇒ ハンドメイドバトン ⇒

   DSC03770.jpg

今週は2日ほどひどく暑い日がありました。 工場ってたいていの場合フォークリフトの出入りのためにシャッターが丸明きになっているので空調も効かず、あつーい機械のよこでこれまたあつーいプラスチックを扱いながら、私は死んでおりました・・・

全身どこを触っても「しっとり」以上の水気。 でも日本にいたときみたいにつつーっと流れる汗がでないのは、やっぱりここが乾燥しているからでしょうか・・・

箱づめが終わって箱にガムテープをしようとすると、暑さのためかガムテープがバカになっていて何度やってもテープがはずれて箱がポワンとあいてしまい、何度となくSwearingでした・・・

暑いと、ほんといろんなことがばらばらになりますよね・・・・


先週末にまたカステラをやきました。 カステラは材料がほんとシンプルでめんどくさい工程もなくやる気がおきないときには意外によかったりします。

カステラは今回で3回目だったと思いますが、今回はなかなかよく焼けました。 
   DSC03776.jpg

焼く温度を間違えてしまい、なかなか焼きあがらず今回は失敗したぜ、と思っていたのですが、焼きあがってみればほわほわしていて、蜂蜜の甘い香りがなんともいえないおいしいカステラでした。

新聞紙で作った型がわりに深く、ラックをふつうより1段下げてやいたため、下の面が焼きすぎになってしまいました。

その上、焼きあがってからすぐラップで包むのですがそのときにぎゅーっとしてしまったので上の焼き目にしわがより美しくない見た目で全然完璧でもありませんが、この程度焼けたら私にとってはもう花丸ものです。


そうそう、いつもブログでお世話になっている南の島のスーパーウーマン ママちゃん から「ハンドメイドバトン」を受けました・・・・

ママちゃん、なんでこんなあたしを選んだの・・・(涙)

ハンドメイドというと、なんかクラフトを想像するのですが、そうとすると私、これに当てはまらないのじゃ・・・ 

リレーを追ってみますと「お菓子作り」も含まれるようで、だっさいお菓子ぐらいしか作ってない私でとっても恥ずかしいのですけれど、せっかくなので続けさせていただきたく存じておりまする。

1 ハンドメイドをはじめたのはいつ?

えっと・・・小学校3年生でしょうか。 ビーズです。 文房具屋さんとか手芸屋さんにうってた、300円ぐらいの、ビーズとテグスとかワイヤーのセット。 作り方もついてて小さいものをこまこま作っていました。

その後はフェルトのマスコット作り(これも超はやりました)、中学校のときは巾着袋とか学校にもっていく袋(キルティングのやつです、私の年代の人は絶対学生かばんと一緒にもってたはず)、高校になってからはお菓子を作るようになりました。

何年かクラフト、お菓子作りなどからははなれた期間があり、ハワイに渡ってからお菓子作りを再開し、また娘きなこが大きくなってからはフェルト、ビーズ、プラランシェとかを一緒にやりました。

2 ハンドメイドをはじめたきっかけは?

流行っていたからです。 ビーズで小さいものを作っては、名札のところに下げていました(←なつかしー)

3 ハンドメイドをしていてよかったことは?

うーん、良かったなと思えるようになったのは子供と一緒にやるようになってからでしょうか。 

二人でテーブルに座って、音楽を聴きながらちくちくフェルトのマスコットをつくったりビーズで指輪を作ったりする時間は本当に気持ち的に豊かで平和でした。 I miss it a lot です。

4 ハンドメイドをして悪かったことは?

失敗したときに本性が思わずでてしまう、というところでしょうかねぇ。

お菓子作りなどで失敗すると、そりゃーむかつきます。

今はそうでもないですけれど、クラフトは出来上がりがいまいちだったりすると、ものすごくがっかりして「次は作らないっ」ってなっちゃう(苦笑)

出来上がりに対する期待が、大きすぎるのでしょうねぇ、きっと。

5 自分の腕を思う存分ほめてください

えっ!? どうやってほめるのでしょうか~~~。

えーっとえーっと、今は作るものはお菓子ぐらいですが、そのものの味とか見た目とかの成功率よりも、作ることそのものが家族を幸せにできる、というところぐらいですかねーー、認められるとしたら(笑)

あまり探究心もないですからひとつのことを突き詰めていくこともないですし、そういうのはほめられたもんじゃありません・・・

6 自分はハンドメイドにむいていると思う?

いいえ(笑) 先にもかきましたように、探究心・こだわりがないのでひとつのものを極めていくことがないのですし、その割には出来上がりに対する期待が大きくて出来上がりがまぁまぁだと次回続ける気がせず、全然成長しないです。

7 主になにを作ってる?

今はお菓子しか作っておりません。 それも、翌日に会社に持っていかれるようなケーキとか、実用的なものばかりです。

>8 あなたのハンドメイドに欠かせないものは?

今の時点ではハンドミキサー。 これなしで前はよくやってたな、と思います。

それとやっぱり喜んでくれる人、でしょうか。

9 ずばり、あなたにとってのハンドメイドとは?

自分の価値みたいなものを確かめる手段、かと思います。

時々は「家族にどれだけのことをしてあげられているのかな」と自信がないこともあります。 だけれど、娘と一緒にクラフトで楽しい時間をもったり、夫がうれしそうに会社に作ったケーキを持っていったりするのを見ると、私にもなにかができているんだ、という気持ちになりますし、それは自信につながります。

あとは、なんというか、なにかを作るという作業は集中するし、おちつくし、結果散らばった意識を自分の真ん中に戻せる、という気がします(←ないですか?こういう感じ)

私、こう見えてもほんとに気ぃ使い性で(苦笑)外にでると自分らしくないときがあったりするので、そういうときには「自分らしい」を取り戻すために、ちらばっちゃったものを真ん中に戻す必要があったりします。

10 次にまわすハンドメイダーさんを3名紹介してください

これは超簡単!

まずはこの方、Meggi的豪州生活のMeggiさん。 カフェで売ってるものか!という繊細で美しいお菓子やパン達、そして写真もアーティスティックで美しく、哲学的なセンスがある方。

そしてアメリカ的なおおらかさがあっていつもその人柄に「男らしさ」を感じてしまう、Adelaide Faceのさちさん。 あ、さちさんは女性ですが「男らしい」とはほめ言葉です。 本当に男らしい人は潔く、大きな心を持ち、且つ繊細なものです。 さちさんが作るものは繊細だったり、豪快だったり、その人柄がよく現れています。

最後にこの方を忘れてはいけないでしょう、パッチワークやお菓子作りなど手広いハンドメイダー、アデレードライフのパセリさん。 お二人のお嬢さんも刺繍やミシンに挑戦したり、とってもほのぼのなハンドメイドです。



こう考えると「ものを作る」というのは、その人その人の個性とか人間性とかいうものがものすごく現れますね。 

私はいつも皆さんが日々作るお料理やお菓子、クラフトのものなどを拝見するのがとっても好きですが、それをみながらお会いしたことのない人達を想像したりしております。


皆さんお忙しいので恐縮ですが、でもお菓子を作ったりすることにどんな気持ちをおもちかなど、とっても興味があります☆

ではでは。 3名のかたがた、ハンドメイドバトン、よろしくお願いいたします♪


COMMENT : 4  TRACKBACK : 0  [EDIT] [TOP]

07.02.2010, Sun

☆ LOCK&LOCK ☆

   DSC03759.jpg

今、カステラを焼いています。 ところが失敗したかも・・・

時間になってオーブンを空けたところ、全然焼けてない 

最初は190度で10分、150度で40分とレシピにはあるのですが、なぜだか最初の10分を170度で焼いてました・・・・

プリヒートは190度にしていてどうして焼くときは170度なんだろう?って思ったんですけど、まいっか、と170度にしてた。 ちゃんと見ればよかったよ・・・

それに新聞紙で作った型が結構深さがあり、ラックを普段より1段さげたからなのか?? 焼き目も全然ついてない。

焼き始めてからすでに1時間10分経過。 さらに焼き続けております。

もーやだ。 失敗したら卵8個がぁぁぁぁぁぁぁ~~。  


昨日うちの近くのShopping Centerに買い物にいったのですが、そこにテレビでの通信販売で売っている品だけを扱っている小さなお店があります。

その名もTVなんとか、っていう、そこにいけば通信販売のものが手にとってみれられて、送料なしで買えちゃう(値段は違うのかはよくわからないのですが)ようなところ。 

そのお店の前を通ったときに、LOCK&LOCKのタッパーが売っているのを発見いたしました。 

以前もあるかなーとかチラチラみてたんですが、実際お店の奥のほうに、いっぱいいろんな種類がおいてありました。
   DSC03754.jpg

↑ 昨日の戦利品。 20%オフになっておりました 

日本にあるようなお弁当箱ぐらいのサイズのものと、あと小さい丸いのを2こずつ買いました。 

両方ともお弁当用です。 いままでフルーツをいれてた小さい容器はフルーツからでるジュースがもれもれだったので、これからはその心配もありません~♪


LOCK&LOCKの容器、ものすごく気に入っていていろいろなサイズのものを持っています。

4つのとめ具(?)がありバチンバチンとものすごくぴっちりしまるので、汁物をいれて横にしても逆さにしても絶対にもれません。 

それだけエアタイトになるので、その中にトマトとかきゅうりとかをいれて冷蔵庫で保存しておくと、なかなかどうして長持ちいたします。

それにほかのこれ系の容器と比べ、とてもしっかりしています。 食べ物をいれて電子レンジでの加熱を繰り返すと、そのうち容器の表面が小さいぶくぶくのような、溶けたようになるときってありませんか? 

LOCK&LOCKはそれもありませんし、トマトソースをいれておいても、洗えばちゃんときれいに色がおちます(職場で食べ終わったあとにすぐゆすいでるからかもしれないけど。)


私とLOCK&LOCKの出逢いは、キムチを保存しておく入れ物を探してたとき(なんじゃそりゃ)

ぴっちりしまり、においや液がもれないものを探しておりました。

ちょうどキムチを買った韓国のお店で雑貨も扱っていて、そこにだったらキムチ保存用のなにかがあるだろうとか思いみていたらもちろんそれ専用のものなんてなかったのですが(苦笑)、ちょうどよい大きさの容器があり、それがLOCK&LOCKでした。
   DSC03765.jpg

1kgのキムチがぎりぎり入る(お茶碗1杯分ぐらいは食べないといけないのですが)大きさ。 大してにおいも出ませんよ。

これを買ってからものすごく気に入ってしまい、いろいろなサイズのセットをテレビの通販(名前わすれちゃった、アメリカでいうところのQVC)で買いました。
   DSC03752.jpg

手前のがセットで買ったものの1部。 お弁当用なので小さめです。 小さいものには取り外しのできる仕切りもついています。 この小さいのは深さの違う、だけど縦横のサイズは同じものが3種類あり、仕切りはどれにでも使えるようになっています。

仕切りはほとんど使わないのですけれど・・・ でもナムルとか、ちょっと汁がでるようなもののとき、便利なのです。
   DSC03757.jpg

これは2リットル以上の大きいサイズ。 これに野菜とか、スイカを切ったものとかを入れて保存しています。 

これにも取り外しの仕切りがついているのでこまこましたものをひとつの容器で保存することも可能なのです。


このシリーズはレタス用とか、卵用とか、パスタ用とか、シリアル用とか、パン用とか、もー楽しくなるぐらいいろいろなサイズがあって、いっぱい買いたいなーと思っています。 

QVCみたいなところでセットを買うしかないのかなーと思っていたところ(韓国のお店ではあまり種類がなかった)、先に書いたお店で個別で売っていたので、これからすこしずつそろえたいと思っております。


ハワイにいたころから、キッチンのキャビネットは統一した容器に移し替えてピシャッと整頓してみてーー!などと思っておりました。 見た目もきれいし、キャビネ内の掃除も楽だし(ハワイではゴキブリ防止のためというのが主な理由でしたが。)

でも今はちょっとつかったらそのまま袋を輪ゴムでとめて仕切りにしてる四角いかごにぼこぼこ入れてあるだけなので・・・ 使いづらいわ見た目うつくしくないわで、気に入りませぬ。

でもこれにはTupperwareのものでそろえるのがひそかな夢  ←いろんな色があってほんとかわいくないですか?? でも意外と高くって、eBayで探したりしています。  

・・・でも、未だに買えてません(苦笑)


ではでは。




COMMENT : 8  TRACKBACK : 0  [EDIT] [TOP]

06.02.2010, Sat

☆ Weekend~~!☆

     DSC03745.jpg

今日は朝っぱらからОMGなことが @_@

朝起きたら玄関のドアが開けっ放しになっていました。 

昨晩Cityから家に帰ってきたとき、風が冷たくていい感じだったので家に風を通そうと思いあちこち開け放しておいたのですが、寝る前にここだけ閉めるのをわすれていました。

セキュリティードアにロックがありそれがしまっていたといえどもチンケなものですし、この一般的に「良くない」といわれる地域でよく無事だったね、と(苦笑)

ゲートも南京錠みたいのでロックをしてありますが、ゲートは檻みたいな感じで私の背の高さぐらいしかありませんので、簡単に登れるしあまり意味もなく。

ドアが道路のほうに向いていないし、ちょっとだけおくまっているので全然見えないのかもしれませんけれど・・・ 入ろうと思えば、かんたんでしたー。 ひゃ~~ 

あ、でもうち、考えてみれば犬がいるんでした @_@

     sakura31.jpg

チキンちゃんなのでよく吠えるので、きっと誰かきたら気づきますよね 

でも気づいてしまうようなことが起こるのも恐いってもんですよね。

気をつけます。


というわけでCityにいったのですが、冷凍のうどんとかチャーハンの素とかがなくなっちゃったので、ひととおりいっぱい買ってきました。 

働いていなかったら絶対買わないだろう、ブルドックソースとかもかっちゃいました(苦笑) あ、そうそう、今回はソース焼きそばもかってみましたよ☆ 粉のソース付き。 これも何年ぶりだろう。 食べるのがたのしみ☆

それから上の、Keroppiの時計も。

朝支度しているときって時間をちらちら見たくないですか?? バスルームにいるとき時計がないので毎朝何度も何度も「いまなんじ!?」とHunnyに聞くのが常でした。

ずーっと時計ほしいなーとか思いつつ、仕事が終わったり始まったりの繰り返しで、なんか機会を逃しておりました。

と、クリスマスプレゼントを探していた去年の終わり、Morning Gloryで小さいリンゴ型のデジタルの置時計を発見。  5色ぐらいあったのですが昨日いったらオレンジと青しかありませんでした。

ま、オレンジでもいいかと買おうとしたところ、Hunnyが「おれはこれがいい」と。

け、けろっぴですか・・・ 

朝は「あー大体55分ぐらいかー」とかじゃなくて「今は54分!」とか、正確に見たくないですか?? だからデジタルがよかったのですが、「あと4ドル出せば、こんなにかわいいのがかえるんだぜ!」という彼に、負けまして。

でも私、黄緑がとっても好きなので結果的にはこれでよかったかと思います。

うちの夫はMorning Gloryで放っておくとありえないほどの時間を使います(苦笑) 

日本にいってサンリオショップとかこういう系のお店にいったら、どうなることやら。 彼にとっては天国のことと思います。

     HF01.jpg

そうそう、昨日はCityで違うものを食べる予定でしたけれど・・・ 結局同じ場所で同じものを食べましたよ・・・ 

実は2週間前にCityにいったときも、やっぱり同じものを食べました。 もーいい加減にせい、って感じなんですけれどね・・・ 飽きません(苦笑) でも次回は違う所にします。

     DSC03737a.jpg

これ、飲んだことあります? Root Beer的な感じ??  ジンジャーの味がものすごくします。 あまり好きではございません。


たまの更新のブログなのでちっとはましなことを書こうと思いましたが、なんか思いのほか長くなっちゃったので(写真が縦だから??)また明日にします。 

今日はまだ買い物があるのに、まだぐずぐずしております・・・ 化粧品とかお誕生日プレゼントとか洋服とか、いろいろかうものがあるのに。

来週はチャイニーズニューイヤーのための食事に、土曜日はHunnyの実家、日曜日はおばあちゃん家に行かなければなりません・・・ そのための服と、それから忘れちゃならないのが毛染めね。 もーいつやろう。 すごい面倒。

Hunnyの働くファクトリーはまだまだオーバータイムが続いており、もしかしたら今度の土曜日もあるかもしれない、とのこと。 

もしオーバータイムがあったらお金を優先させるから仕事にいくので、実家にはいかないんだってー。




・・・ オーバータイムがあるよう、どうか私のためにお祈りくださいまし。


ではまた。

Have a nice weekend ☆ミ

Love you all♪


COMMENT : 6  TRACKBACK : 0  [EDIT] [TOP]



カレンダー

01 | 2010/02 | 03
- 1 2 3 4 5 6
7 8 9 10 11 12 13
14 15 16 17 18 19 20
21 22 23 24 25 26 27
28 - - - - - -



プロフィール

くんちゃん

Author:くんちゃん
2008年9月15年間住んだハワイからアデレードに引越してきました。 家族は夫Hunnyと娘きなこ(ハワイ在住)、ウサギのクロ(ハワイ在住)、そして犬のさくら、ゆずです。  















★ ★ ★





★メールもどうぞ★

くんちゃんと話してみたいけどコメントを残すのはちょっと・・・と思われる方はぜひ、メールくださいね☆

名前:
メール:
件名:
本文:



ブロとも申請フォーム

この人とブロともになる



検索フォーム



(^-^)/



♪ ブログ村 ♪



Copyright © アデレ~ド@はあと♥ All Rights Reserved.
テンプレート作成:きなこ 
上記広告は1ヶ月以上更新のないブログに表示されています。新しい記事を書くことで広告を消せます。