This Archive- 2010年06月

--.--.--, --

スポンサーサイト

上記の広告は1ヶ月以上更新のないブログに表示されています。
新しい記事を書く事で広告が消せます。
[EDIT] [TOP]

30.06.2010, Wed

☆ Morialta Conservation Park ☆

Morialta1.jpg

ちょっと前まで週末になると天気が崩れ曇ったり雨がしとしと降ったりする日も多かったのですが、24日木曜日の予報は突然にも最高気温20度でした。

これはどこかいかなくちゃと思い、Morialta Conservation Parkへハイキングに行ってきました。

Morialtaは去年も行きましたが(去年の記事はこちら→)、いったのは第一の滝まででした。

今年は第2の滝まで行こう!ときなこと朝早くから二人で出かけてみました。
   morialta3.jpg
   
一応地図みたいなものがあるんですけれど、すんごい大雑把なもの。 どこから初めていいのかもわからず、とりあえず地図では第一の滝は第二の滝にいく途中にあるように見えたので、きっと途中に「2番目の滝はこちら」みたいなサインがあるだろうと第一の滝にむかってみました。

でも、そんなサインはなく(泣)

とりあえず一番目の滝には30分もしないで到着したので、まだ時間もあるし出発の時点まで引き返すことにしました。

あ、そういえば一番目の滝ですけれど、去年に比べてお水すくなかった~。
   morialta2.jpg

写真をみて気づいただけなんですけれど(苦笑) お水が少なくても「ああ来たわ~~!」って感じになります。

とりあえず来た道を戻ってみて、途中に階段を上った上に洞窟があるのですが、その洞窟からさらに上に階段がつづいている様子だったので、そこにいけば2つ目の滝までのトレイルに合流できるだろう、と思い上りました。
   morialta4.jpg

この階段を下から上がりきる前に、もんのすごく太ももが痛くなって、もう歩けん!って感じになってたのですけれど(泣)

きっと上りきったら上り坂であっても緩やかなトレイルがつづくのだろう、なんておもってたのですが・・・ 間違いでした。

   morialta5.jpg

こんな獣道みたいなトレイルが延々とつづき・・・ この写真ではわかりづらいのですが、常に上り坂。階段ぐらいの斜面になってます。

もうしにましたよ・・・・ ちょっと歩いてはとまり、また歩いてはとまり、でないと進めない私(泣) お尻と腿の前側がもう痛いのなんのって。

途中、私よりちょっと年上かな?とおぼしき女性が二人後ろからのぼってきましたが、おしゃべりしながら息ははずんでいたものの、ひょいひょいとごつごつの坂をのぼって消えていきました・・・

嗚呼。

しばらくいくとLook Outがあって、滝が見えるぅぅぅ!
   morialta6.jpg

これは2番目の滝だよ!!ってよろこんでいたのですが、小さくてさらに大雑把な地図がありきなこがそれをみて「これは1番目の滝を上からみたところでは???」と。

えええっっっ(号泣)

そこまでいくトレイルが見えたのでいってみようとまた歩きはじめましたが、違うところにいっちゃったのですかねぇ・・・

途中、またLook Outがあってそこで2つの分かれ道になり、滝の方向に向かうと思われるトレイルには「注意」の看板が(トレイルが険しいみたいで。)

結局平たいほうにいってみたところ、下に下りるトレイルだったので、降りたのでした・・・・

ふぅ。

また次回にリベンジということで。
   morialta7.jpg

帰りはくだりなのでさぞや楽だろうとおもったら、くだりも大変。 ごつごつしていて先にもいいましたように結構斜面なので、別の筋肉が痛くなります。 前にのめるのでつま先も靴にあたっていたいし。

しばらく歩いてやっと平らなところにきたときには、ああ、これならもういくらでも歩ける!って思いました。

一つ目の滝までは舗装された道なので楽ですが、それ以外は結構きついのかもしれません。

駐車場のところでハイキングの支度ばっちりのお年寄りのグループがいましたが、あれが必要かも。 スキーでつかう2本の棒みたいのももってて、後で納得しちゃいました。

   morialta8.jpg

↑ 木の肌。 うわーぜんぜん色わかんない(笑) 本当は緑と白っぽいグレーと濃いグレーの不思議な色合いです。

きなこはハイキングとか公園がすごく好きなのですが、アデレードにはそういうところがいっぱいあるのでいいですよね~。

夏にはきたことがないのですけれど、やっぱりこういう場所は自然の色がとってもきれいですよね。
   morialta9.jpg

私は決してアウトドアではありませんけれど、外もいいな~~って思います。

   morialta10.jpg

きなちゃんのリクエストでツナマヨおむすびをつくりましたよ。

バッグにいれてたので形がいびつですけれど・・・

私はおむすびは、海苔をまいて時間がたったものが好きです♪  なのでおにぎりを買うようなとき、チョイスがあればすでに海苔が巻いてあるおむすびを選びます。 

うう、おむすび食べたくなってきた~~。

   morialta11.jpg

缶のツナは普段は滅多にかいませんが、きなこがいるときにはツナマヨおむすびを作るためにいつも買っておきます。

最近ためしたJohn Westの「Naturally Smoked」というフレーバー、すんごいおいしくて気に入っております☆
   morialta12.jpg

今週の金曜日から11日間Hunnyがお休みになります♪  

遠出して、ゲームやって、夜更かしして・・・と、このお休みをものすごく楽しみにしておりましたが、その反面このときがくるということはきなこの帰国も近づく・・・

ということで、実際のところこのお休みがくるのがちょっとやだったりもしています。

永遠にこなければいいのに、と思いつつ、時間がすぎなければ次の楽しみもないのですよね。


6月も今日で終わり。 のこりはあと24日。

今年は5月の24日から一緒だったから、去年よりまし、だよね・・・・

楽しい日々はあっという間にすぎちゃいますからね。


皆様もどうか一日一日をお大切に。



ではまた。


スポンサーサイト
COMMENT : 2  TRACKBACK : 0  [EDIT] [TOP]

29.06.2010, Tue

☆ きなこの日々 In Aus 2010 ☆

   daily1.jpg

はー、また1週間がすぎました。

きなこがいる毎日は時間的にもっと忙しいですが、同時にいつも以上にたのしく充実したものでもあります。

よく「一人より二人のほうが」とか言いますけれど、Hunnyとさくらと静かに暮らしてもつくづくそう思っていましたが、きなこが加わることによってそれがもっと増えていきます。

先にもかきましたように時間的には本当に大変。 

きなこがこちらにきてからエージェントが人を見つけられなかったときの1日を除いて仕事をしていませんが、仕事をしてた毎日よりも時間がないというか。

でもそれは楽しいあっという間な時間なのですよね。

きなこが一人増えるだけで家の中が絶えず汚くうるさいですが(苦笑)元気に楽しく毎日をここで過ごしてくれているのを見ることは、私たちにとってはこの上ない喜びです。

daily2.jpg

出かけない日のきなこの最近の楽しみは、自転車。

自転車にのるのはおそらく10年近くぶりしょう。

きなこが5歳ぐらいのときに、補助付きの自転車を買いました。 ピンクのピカピカボディーに白のタイヤ、ハンドルのところにきらきらのふさふさがついている、典型的な女の子用の自転車。

すぐに補助をはずして一人でも乗れるようになったのですが、あの自転車どうしたんだっけ。 車にのっけてビーチパークなどにも行ったものですが、あまり頻繁には乗ってはいませんでした。 自転車はそれ以来です。

Hunnyの自転車に乗りたいというのでさくらのお散歩のときにトライしてみたところ、意外にも乗れたことが自分でわかって(ずいぶんよそ様のおうちのフェンスに激突していましたが)、それからは時間があると裏庭をぐるぐる自転車で回っています(笑)

敷地内なので別にヘルメットをかぶる必要ないですけど、Just in caseだそうで(笑) 

今週天気のよい日があったら、近くの公園で乗ってみる予定です。

   daily3.jpg

最初の1週間は私も一緒にさくらの散歩にでていましたが、今では一人で行かれるようになりました。 

ハワイでは父親から離れて一人で行動することの多いきなこ。 友達と過ごす時間も多くなって、こちらにきてから退屈しちゃうかなーと思っていましたが、そんなことはありませんでした。

ハワイでは父親がうるさいのでずっとPCに向かうということができないのですが、Hunnyも私も父親とは正反対なので、友達と好きなだけチャットして、ビデオみて、ゲーム三昧の1日をすごして、彼女もまた毎日時間がなく忙しいのです。
   creampuffs.jpg

こちらに来る前はお菓子やパンを作りたいといっていたのですが、こちらにきてからはほかにやることがあるのでなかなか作る機会があんまりありません。

それでも天気の悪い日に何度か作ったものもあるのですが、私も普段作らないようなものばかりを作りたがります。

シュークリームはパフが膨らまないときもあるというのを知らないからでしょうかね~~。 意外と簡単に考えてます(苦笑)

これように生地を絞る袋も買ったので、作らぬわけにはいかず。

Cookpadのレシピを使ってふっくらおいしい、パフができましたよ。

カスタードも作って入れてみました。 翌日がもっとおいしい、さすがCookpadのレシピ!
   DSC04444.jpg

これは撃沈のシガール 

私一人だったら絶対に作ろうとも思わなかっただろうもののひとつ。

きなこはヨックモックのシガールが大好きで、前々から作りたいといっていたのですが・・・

やはりCookpadのレシピをみたんですけど、皆さんどうやってあんなにきれいに作るのでしょうかねぇ。

おまけに私たちの作った生地は薄く延ばしてもまだまだ厚い。
   DSC04446.jpg

失敗の数々。 

うまく巻けないから、それなら普通の丸のラングドシャ(?)にしようとおもったけど、全然へん。

でも味はそこにありましたよ・・・
   DSC04270.jpg

きなこのお得意のチョコチップクッキー。

きなこはクッキーが大好きで、普段ハワイで作るのもクッキーが多いですが、私はケーキ派でほとんどクッキーはやきません。

今回はコーヒー味のチョコチップクッキーも作りました。 コーヒー味は苦味があっておいしい♪ これにははまってしまいました。 

生地を大量につくったので毎日焼いては食べを3日ぐらい繰り返し、あっという間になくなりました。
   azukichiffon.jpg

これは私一人でつくったものですけれど・・・

なにを作るでもなく小豆を炊いて、どうしようと思っている間に1週間がすぎました。

過去に2回小豆のケーキをやいたことがあって、どちらもドライであまり味がなくいまひとつだったのでケーキは作りたくなかったのですが、でもじゃあどうする?

どら焼きにしよう(これもきなこがすきなので)と思いつつ餡子がちょっと古くなりかけてきたので、結局ケーキにしようと思ったらバターを買うのをわすれちゃって。

で、オイルでできるもの、と探してたらシフォンケーキのレシピをみつけました。

シフォンケーキを作るのは2回目。 実際、できはとってもよかったのだと思います。 レシピにあったとおり「しっとりふわふわ」でしたし。

でも私、やっぱりAngel Food CakeよりDevil's Food Cake派。 ガトーショコラとかのもってりがっつりしたもののほうが好きです・・・

そして餡子は餡子として食べるのがよし。 ケーキにいれると味がぼけませんか? 餡子のあの甘み、どこいっちゃったんだろう、という感じ。
   DSC04622aa.jpg

きなことHunnyには評判はよかったですけれど・・・ クリームと一緒に食べればいいんですよね、そうすればもっと甘みが。

でもやっぱりこの独特の軽さが、ものたりない。


今日は雨。 なにするかなー。  

ではまた☆

COMMENT : 2  TRACKBACK : 0  [EDIT] [TOP]

22.06.2010, Tue

☆ Port Adelaide Dolphin Cruise ☆

   padc4.jpg

きなこが来る度にどこにつれてったらいいかな~とHunnyも私も人に聞いてまわるのですが、たくさんの人が薦めてくれたのがPort Adelaideでのドルフィンクルーズ。

去年行かなかったので今年はと思いながらなかなか週末お天気がよい日がなかったのですが、20日はお天気になりそう、という予報だったのでクルーズを予約して行ってみました。
   dc2.jpg

いくつか会社があるのですが、私達がのったのは Dolphin Explorer 。 

2時間のクルーズでランチなしだと5ドル、ランチ付きだと14ドル。 9ドル(14ドル-5ドル)のランチってちゃちいんだろうと思って私達はランチ付きでないものにしましたが、ここはオーストラリアなのでその心配はなかったです(オーストラリアは食べ物でがっかりすることが少ないです。)

食べている人のを見てみたらそんなことありませんでしたよ。 ランチはどれもフィッシュアンドチップス的な揚げ物でしたけれど、おいしいと思います(結船の中でチップスなどをオーダーしたので食べてみたので 笑)

なので揚げ物OKであれば、ランチ付きがお薦めかと。

   padc10.jpg

すごい小さいボートを想像してたんですけれどわりと大きくて、Insideは2階に分かれています。 私達は最初ははりきって一番上のデッキにいましたけど・・・ 最後には中にいました(ちょっと寒くなって 笑)

   padc3.jpg

朝起きたときは雨がしとしとしていたのでHunnyは行きたくないモード全開でしたが、お昼からは晴れてきました。

ハワイで何度かWhale Watchingに行ったことがあるのですが、きなこが小さいときに実家の母と一緒にいったそれでは鯨をみることができませんでした。

Hunnyがきなこをがっかりさせないように前々から「イルカは見られないときもあるんだ」といっていたので、きなこはそれほど期待していなかったようです。

でもイルカ、ちゃーんと見えましたよ!

どんな風に見えたかというとこちらを! しょぼいビデオですけれど~~! ↓

[広告] VPS

ちょうど船の下あたりを船についてくるように泳いでいます。 時々水の上に上がってきます。

とってもかわいい~☆

あとこんな感じでも見えましたよ ↓
[広告] VPS

これは写真を撮ろうとおもったらビデオモードになっててたまたまとったビデオなのですごいヘンですけど。 

でもすごく感激でしたよ☆

   padc12.jpg

Port Riverという川なのでゆれることもないし、2時間ゆっくり楽しめますよ。

ところでこの日のおバカ写真。 次回のためにポーズを考えている二人。 
「きなこ、あれやろーぜ!」「いいよっ!」といいながら・・・・

   padc5.jpg

前に立っているHunnyが写らないように、結構苦労したのです・・・


Port Adelaideは古い小さな町で、教会もたくさんあってなかなか赴きのあるところですよ。

目印の赤いライトハウスの近くには大きなフリーマーケットがあります。

   padc8.jpg
中はすんごい広くて、なんというかアンティークなものがたくさん。 

   padc7.jpg

セカンドハンドのものが多くてちょっと恐い感じもありましたが、たくさんのコレクティブルアイテムがありましたよ。

私の集めているFireKingのマグなども結構ありましたが、高っ!   eBayでかうのと違って手にとって見られるからいいですけれど・・・ 

アンティークのキッチン用品がたくさんあって、アルミのケーキ型とか計量カップとか、色付き(?)のシフターとかたくさんたくさん埋もれていてじっくり見たかったのですが、帰りたいモードの人が一人(←Hunny。) 

土曜日も出かけたのでお家でゆっくりする時間もなかったので確かにかわいそうですから、そうそうに帰りました。 

うちからもそんな遠くなくて道も簡単だったので、もう一度きなこと二人でいってみたいと思います。

   padc13.jpg



ではまた☆
COMMENT : 4  TRACKBACK : 0  [EDIT] [TOP]

16.06.2010, Wed

☆ Victor Harbour ☆

      vh4.jpg

きなこがきてからもう2週間以上がたちましたが、今回は2回目の滞在なので前回よりはスローな感じで毎日を送っております。

前回は「時間がないから、ここも、あそこも!」って思ってたんですけれど、今年は去年にいろいろなところにいったのであまり行くところがない、ということもありますし、きなこもなーんとなく遅くおきてはダラダラしてあっという間に午後になる、という感じで。

でもきなこがハワイに帰るのは来月の24日。 1ヶ月前になるのもあと1週間。 そう考えるとなにもしてなくてごめんね~という気持ちと寂しい気持ちでいっぱいになり、どこか連れて行ってあげなきゃ、とあせったりしてます。

先週末は3連休だったので、去年行かなかったVictor Harbourへ行ってきました。

3連休だったからか、天気がよくなったからか、人がたっくさんでとってもにぎわっていました。

   vh2.jpg

Granite Islandという小さな島まではながーい橋が架かっていますが、橋は歩いてわたることもできるし、馬がひくトラムにのってわたることもできます。  
   vh1.jpg

前にHunnyと二人でいったときにはトラムにのりましたが、今回はきなこが歩きたいというので歩いてわたってみました。(トラムは人がいっぱいで1回待たなくてはいけないほどでしたよー。)

行きはちょっと曇っていたので海風がばしばし。 寒かったです 

   vh8.jpg

島は1週しても20~30分と小さいですが、景色がほんとにきれい。 

  vh10.jpg

ハイキングと写真がすきなきなこにとってはぴったりの場所でした。

   vh9.jpg

たくさん写真をとりましたが私が入っているのがすごく少ないです・・・・

っていうのも、「ここにたって、ここまでカメラを下ろしてここの部分をとって」と指定しても、なんかバランスが悪かったり(たのんでおいてそれはないかと思いますが 笑)、アングルに集中してもらうとどんなタイミングでとってんねん!ていう変な顔だったり(これは人のせいではないか)だからなのです。
   vh12.jpg

これだって「Granite Island」って文字をちゃんといれてね、といったのにさ。

改めて撮ったものは文字は入ってたけどまぶしい顔だったし。

   vh13.jpg

これだってたくさん説明してHunnyが「すごくよくわかった」といっていたのに、全然ちがうやん!

でも私が写真をとってると「長くかかりすぎ!」といわれるのですけどね・・・
   vh3.jpg

そしてこの人たちは競ってバカポーズばっかり。 
   vh11.jpg

私が写真を撮るときに時間がかかるのでヘンなポーズをしている時間が長いです。
   vh6.jpg

Kioskでも・・・。

こんなへんなブログにもあそびにきてくださっているみーこさんのお嬢さんも同じ日にビクターハーバーへ行かれるということを伺っていたので周りをみていたのですが・・・

このKioskについたときにカフェでとってもきれいな今時の若い日本人のお嬢さんたち(3人だったような・・・二人は確実に覚えてるんだけど)と、ホストファミリーと思われるOZの男性と女性を発見。

もしかしたらこのお嬢さんたちのお一人はみーこさんのお嬢さんでは!?

でもお名前も存じ上げないのでお声をおかけするには相当の勇気がいて(ちがったらどーする、って感じだし)断念いたしました。
   vh7.jpg

私たちは橋を渡ってもどってきてからチップスをたべました。

アツアツ揚げたてのチップスにビネガーをかけました☆ これがうまいのなんのって~!

ポテトチップスのソルト&ビネガーみたいな感じ。 脂っこさとすっぱさがすばらしい♪ よかったらやってみてください。 あ、でもポテトは太いのがいいです。

CHIKO(左にうつっているもの)は・・・ なんだろう。 まわりがかりっとしてる揚げてあるものなんですが、中にとろっとしたような野菜と肉のものが入っている。 すごい説明しづらい。 おいしいものでもないんだけど・・・ こういうところにくると買っちゃいます。

この日も、体系を気にしているきなこはCHIKOがたべたくて仕方なかったけれど一口だけ食べるといっていて我慢してましたが、そのあとトレーにおいておいたらやっぱり食べちゃった、という感じでした。


街をあるいたり小さいフリーマーケットみたいのもでていて、すぐ見終わっちゃうかなーと思ってたここも、1日いてしまいました。

今度はハンドルフにいきたいです☆ ここ、一度もいったことがないので。


ではまた☆
COMMENT : 8  TRACKBACK : 0  [EDIT] [TOP]

15.06.2010, Tue

☆ サリちゃんスズちゃん ☆

   DSC04416.jpg

昨日はブログにもお邪魔しているパセリさんのお宅にお邪魔しました☆

きなこが来ているのでパセリさんの二人のお嬢ちゃん達、サリちゃんとスズちゃんと一緒に♪ということでお誘いくださったのです。

シャイなうえ兄弟姉妹がいないきなこはサリちゃんとスズちゃんとどうやって接していいのかわからなかったみたいなのですが、帰りの車の中でウキウキした感じだったので、とっても楽しかったのだと思います。

ご飯も用意くださったのに、Hunnyが今日から仕事に戻るので朝早くなるためいただかずにおいとましましたが(お持ち帰りしてしまいました)、きなこが帰ることをものすごく残念がってくれたサリちゃんとスズちゃん。

ありがとうね~、こんななーんにもしないお姉ちゃんなのに。

帰り道、二人ともかわいかったねー、きなこのこと慕ってくれたよねー、というと、笑顔が出るのをこらえてクールに装うむずむずっという顔で「また遊んであげてもいいよ 」と。

ほんとはあんたがまたあそびたいんだろーがっ!  素直じゃないですねぇ。

   DSC05967.jpg

パセリさんのお宅の裏庭には大きなトランポリンがあって、お邪魔する前からきなこは楽しみにしていました。

でもきなちゃんはやっぱりシャイなのでちょっと飛ぶぐらいしかできなかったのですが(汗)

帰り道「あのトランポリンだったらさ、前まわりとか簡単にできるんだろうか」とか言ってたので、やっぱりまたお邪魔してやってみたい感いっぱいでしたよ(つっこみませんでしたけれど。)

サリちゃんとスズちゃんは体操を習っているのでさすが。 高く飛んでお尻をついてまた戻って。 足は180度に開くし。 

そうそう、きなこが「一緒にやってよ」というのでちらっとトランポリンをやらせてもらったのですが、恐いのこれが!! 自分の予想以上に沈むし飛ぶし。 な、内臓がぁぁぁぁぁ。。。 降りたら足が笑うし。 今日太ももの内側が痛いです・・ 
   DSC04414.jpg

ご馳走になったおやつ☆ 長細いのは以前いただいたことのある小豆のお菓子。 これがまたぬっちょりしていておいしいのなんのって! 簡単なんですってー。 

レシピを見せていただいたのですごい勢いで暗記しましたが・・・ 忘れましたよ(涙) やっぱだめだわ。 おぼえられん。 年、年。

それからたい焼き!! パセリさんのブログで拝見していたのでいいな~~☆と思っていたのです! 

たい焼き、これももう20年近く食べてなかったと思います。

尾っぽまでしーっかりきれいに餡子が詰まっていて、かわが薄くパリッとふわっと。 うまいわーーー☆

たい焼きを食べたのははじめてのきなこでしたが「あれはうまかった!」っと感動しておりました。 

動画などで見たことはあってもやっぱり食べたことのないHunnyは写真をみて食べたがっておりました。 
   DSC04415.jpg

パセリさん宅はとっても広々としていて、素敵なおうちでした。 使いやすい生活感にあふれていて、あたたかみがあって、とても居心地がよくて。

ブログでも拝見していましたがご主人がされた床やお庭やパセリさんの手作りのパッチワーク。 すべてが温かみを加えるものでした。


それにしても、サリちゃんとスズちゃんという姉妹、ほんとにかわいかったです。 

前回お会いしたときも「いいな~」って思いましたけれど、二人で引っ張ったり押したり、靴下をぬがせたり、楽しすぎます。

私の姉も女の子が二人いますが、昔小さいころはやっぱり同じようなことをしていて、きなこがよく不思議そうにそれを見ていたのを思い出しました。

一人っ子のきなこにとっては、遠慮なくちょっかいを出せる相手っていませんものね。

彼女のように一人っ子にとって、兄弟をもつってどんなだろう?って思うのと同じく、一人っ子の親である私にとっても二人以上の子供がいるってどんなだろう?ってサリちゃんとスズちゃんをみてて思いました。

パセリさんもブログでかかれてましたが、二人ともまったく性格がちがう。 違う二人の人なのだから当然のようですけれど、でも同じ親から生まれてきて、同じような環境でそだってきて、すごく不思議だなーって単純に思っちゃうのです。

サリちゃんはやはりお姉さんということもあってか、ちゃんと一歩引いて物事を見られるようなタイプ。

きっと妹のスズちゃんが生まれてから「スズちゃんのため」と自分より妹を思いやるところがたくさんあるのだろうと思います。 とっても繊細。 そしておっとりした感じ。

スズちゃんはパセリさんもおっしゃっていたように天真爛漫タイプ。 ご両親に加え、お姉ちゃんの気遣いややさしさ、心配を一身に受けてそだったのでしょう。 自由そのもの。

パセリさんが以前「子供を100%受け入れるのは難しい」とおっしゃってましたけれど、ちゃんとそうされてます。 その証拠にこうしてタイプの違う二人がそのまま育っているのですから。 

もちろん親として子供に期待はありますけれど、でもそれは「こういう子供だから」とちゃんと冷静に二人のお嬢ちゃんたちをごらんになって受け止めていた上に存在してると思います。

それぞれに選択をあげてそれぞれの答えをださせてあげるというサポートをちゃんとされてますし、子供達はほんとに幸せだと思います。


Hunnyが一番上の写真をみて「きなこはGiantだ!」といっていました。

でも3年前の、ちょうどサリちゃんの年のときには私よりずっと背も低かったし、ぐっとおこちゃまでした。

子供達が大きくなるのはほんとあっという間ですね。

サリちゃんもスズちゃんもすぐにもっともっとお姉さんになっちゃうのでしょう。


みんなこのままで、そして健康に成長していってくれたらと願わずにはいられません。



COMMENT : 4  TRACKBACK : 0  [EDIT] [TOP]

12.06.2010, Sat

☆ きなこのご飯 ☆

 DSC05885a.jpg

月曜日がQueen's Birthdayという祭日なので、今週末は3連休です☆

昨日の夜にPhoto Shopの新しいのをPCにインストールしたので、きなこはそれからずっとPCに向かいっぱなしです。 自分のブログと私のブログのバックグラウンドを一新するんだとか。

今現在のこのブログのバックグラウンド(スキン?)はきなこが去年に作ったもので、あれから1年近くが経ちましたのでそろそろ変えたいなーと思い、前々からお願いしていたのでした。

家にいてもいろいろなんだかんだ忙しいきなこ。 ハワイでは自分で食事や洗濯など、自分の身の回りのことは自分でしていますが、こちらにきてからはな~んにもしません 

Hunnyからベッドぐらい自分で整えなよ といわれてますが、「うん~あとでやる~」といってあとはどこ吹く風。

ハワイで毎日自分でやらなきゃいけないからこちらでは・・・と私がついついやっちゃうのもいけないのですけれどね~~。


きなこがこちらにいるときは彼女の食べたいもの(主に日本的なもの)を作ることが多くなります。 

一番上の写真はきなこの大好きなコロッケ。 これはきなこがいるときでないと作らないので、私にとっても1年ぶり。 Hunnyにとっては珍しい食べ物ですが、トンカツソースと共においしいと食べています。
  DSC04237.jpg

日本スタイルの薄いサンドイッチもきなこが必ず食べたがるもの。 卵のもの、きゅうりとハムのもの。 この2つを薄い白いパンにはさんだものが大好きです。 

キューピーのマヨネーズをたーっぷり塗って♪

こういうサンドイッチもまったく普段は作らないので、平日のあさご飯とか昼ごはんにきなこだけに作ります。

あときなこがいるときだけ作るものにおにぎりもあります。 

ツナマヨとかわかめご飯のおにぎり。  キャベツの炒めたのを朝食べるのが大好きなので(日本に帰るとよく母が朝ごはんに作ってくれていたのです)それと、これまた普段は作らない卵焼きと、おにぎり。 きなこの好きな組み合わせです。

茶碗蒸し、コーンポタージュ、エビフライ、お茶漬け、ツナ揚げ餃子。 これらもきなこがいるときにだけ登場するものたちです。

最近は体系を気にして食べる量が少なくなり、時間的な都合もあって大きく食べるのは1日2回だけ。 なので彼女が食べたがってるたらこスパゲティーがなかなか登場できません。。。。

   DSC04241a.jpg

うどんを作りましたよ。 去年きなこがいるときに2度ほどつくって、その後はずっとつくってませんでした。 なのでこれもきなこがいるときだけのもの。 Hunnyと二人だけのときは冷凍のうどんを買っています。

今年のうどん、なんか分量をまちがえたのかうってる最中伸びなくて固くて、大変でした。 結果、ものすごいもってりずっしりの「粉のもの」になりましたが・・・ 味はおいしかったです。

写真はうどん作りに疲れちゃったきなこの図(←やらせです。)

 
Hunnyは出されてたものはなんでも食べるのでいいのですが、ただそれを食べる時間帯と食べ合わせがはっきりしています。 甘いものは朝ごはんにはなりえない、とか、ステーキにご飯は考えられない、とか。

一方きなこはあれこれ小さい好き嫌いがあるのですが、食べられるものは基本的にいつでも食べられるし、どんな組み合わせでも基本的に好きなものなら問題なし。 朝ごはんがお茶漬けでも全然OKなのです。

どちらが楽かといえば・・・ どちらでしょうねぇ。 微妙です(苦笑)


でもきなこについては好きな味がよくわかるので、その分だけ新しいものを出したときのドキドキは少ないかもしれません。


ではまた♪






COMMENT : 6  TRACKBACK : 0  [EDIT] [TOP]

11.06.2010, Fri

☆ South Australian Museum ☆

sam01.jpg

きなこがアデレードにきて2週間がたちました。 

いままでショッピングとか映画とかにしか行っていなかったので、昨日はCityにあるSouth Australian Museumにいってみました。

私一人できなこを連れて行かれるところってとても限られているので、平日は頭を悩ませます。 買い物ばかりじゃかわいそうだし。

去年いろいろなところにいったということもあるし、いったことのないところで私がきなこを連れて行かれるところでMuseumがありました。

きなこはとにかく写真が好きで、写真の撮れるところにいきたいということだったので、Museumは大喜びでした(写真OKなんですよ。)

小さいMuseumでいろいろなものが展示(?)されていますが、小さいので回りやすく、実のところ楽しかったです。 2時間もうろうろしてしまいましたよ。

sam8.jpg

1階(Ground Level)には動物の剥製がたっくさん展示されています。 

当たり前といっては当たり前なんですが、今にも動きそうで夜は「Night At The Museum」みたいなんじゃないか、って思っちゃいました。

sam3.jpg

入り口をはいったところにはイルカや亀、鯨などの骨も展示されています。

同じフロアにはアボリジニカルチャーのセクションもあります。 水とか火とかのテーマにあわせていろんなものが展示されていました。

sam9.jpg

階段で2階にあがると・・・ 太平洋にある地域のカルチャーのコーナーになります。

   sam5.jpg

壁一面のガラスケースにはマスクや頭蓋骨、アクセサリーやアートなどがたっくさん飾られています。

貝を使ったものが多く、バックや首飾りもたくさんの小さな貝が施されていたり。 

sam10.jpg

個人的には目に貝が使われている顔が、すごくツボでした。

3階は鶏・水にすむものの剥製などの展示。 絶滅してしまったオーストラリアの動物の展示もありました。

sam11.jpg

4回は化石とか、ミネラルとか。 化石は好きなのですが、小さいものから大きいものまで、なかなか良かったです。 

ミネラルはたくさん展示されていて、Meseumらしくその要素の成り立ちなどを説明したものなどもありました。

アメジストはこんな大きくてきれいなものはみたことがない!という感じでしたよ。 さすがMuseum。 

上の写真はそれぞれのミネラルを色順にならべたもので、すごくきれいでした。

写真はとりませんでしたが、同じ階の小さなスペースに、エジプトのコーナーがあります。 ミイラや棺、一緒にピラミッドに収められいたものなどがそんなに数多くありませんが展示されています。

とっても小さいですけれど、このコーナーなかなか雰囲気がありますよ。

   sam4.jpg

書けることといえば「これがあった、あれがあった」になっちゃうのですけれど、1度は行ってみてもよいと思います。

昨日は学校の遠足で来ている子供達がいっぱいいましたが、5歳からオーストラリアにいるうちの夫HunnyはこのMuseumには一度もいったことがないそうです @_@  

sam12.jpg

このMuseumの辺りは古い建物と近代的な建物が隣り合わせになるようにあっていますが、それはそれでとっても素敵でこの辺りを歩くだけもとっても好きです。

ハワイにも新しい建物などが最近たくさんあっておしゃれですが、リゾートのそれとはまた違う感じがアデレードにはあります。

もっと街の写真をとりたかったのですが、バッテリーが切れまして (涙)

あ、でもMuseumの隣の図書館にいったときに、Mortlock Wingというところに迷い込みましたが、ここがほんっとに素敵!

   sam7.jpg

古くて、とっても雰囲気があります。

   sam6.jpg

本棚の合間には机と椅子があり、たくさんの学生が勉強していました。

こんなところで勉強したかったな~~。


Cityの川の辺りもすごく素敵だし、いいところがたくさんありますね。 いつもは車でいくので通り過ぎながら見るだけですけれど、実際歩いてみるといいなーって思います。

ではまた。


COMMENT : 6  TRACKBACK : 0  [EDIT] [TOP]

09.06.2010, Wed

☆ ハワイ 2010 その2 ☆

  hi2010d_20100608080304.jpg

日ごとに気温がすこしずつ下がってきています。

私がハワイにたった先月24日ごろは、まだ最高気温が20度弱で日中は過ごしやすかったのですが、少しずつそれが下がり、最近は天気が悪いのも手伝って最高は15度前後。

起床する5時ごろは5度前後になることが多く冷蔵庫の中とほとんどかわらない温度なので、朝「あれ? 冷蔵庫壊れてる??」って感じることがあります。


さて、一番上の写真はハワイで売ってるスタバの瓶にはいったコーヒーです。 モカ、普通のコーヒー、キャラメル、バニラなどいろいろなフレーバーがあります。

結構カロリーもあるのでなるべく飲まないようにしていたのですが、きなこも母も大好きで、母が私を訪ねてハワイにくるときにはスーパーで勝手に買ってきちゃうので、いつも冷蔵庫に入っていました(母は日本にもって帰ったりもしてました。)

アデレードにはスタバはないですが(私がくるちょっと前になくなっちゃった)、たくさんのカフェがあってどこにいってもほんとにおいしいコーヒーが飲める(マクドナルドでも!)ので、このFrappuccinoの存在をすっかり忘れていました。

でハワイで泊まったホテルの売店(?)でこれをみて懐かしくなって買って飲んでみたところ、いやーうまかった☆ 


ところでハワイは物価が高いとよく言われますが、アデレードに来たころはアデレードの物価がすごい高いと思いました。

ドルのレートもあると思いますし、野菜などはオーストラリアはキロ単位、ハワイはポンド単位(1ポンドは500g弱)表示だから、目でみたときにびっくり、ということもあるかもしれません。

オーストラリアにあってハワイにないもの、その逆もあるので比較するのも結構難しいものもありますし、アメリカからの輸入だからオーストラリアでは高い、というものもあります。

でも野菜・果物・肉など、それぞれの地域でとられたり作られたりしているものについて、やっぱりオーストラリアでは高いなーと思います。 とくに魚介類はものすごく差があります。


ハワイでよく食べていてオーストラリアでも見かけるものをちらっと写真に収めましたので(ばかみたい 苦笑)載せてみますねー。

  hi2010h.jpg

これ、昔好きでよく飲んでいて、今でもこちらでたまに黄色か白のををかいます。

正確な値段をわすれちゃったのですが、オーストラリアでは1本確か3ドル以上でしたよね @_@ 

アデレードにきてしばらくしてからお店で見かけるようになったのですが、最初値段をみてすんごくびっくりしましたのを覚えています。 ハワイでは1ドル台だったからです。

ママちゃんのブログで日本でもこれが買えるというブログ記事がありましたが、ママちゃんも「高い」といっていました。 輸入だから仕方ないのですよね。

ハワイにいたころはスーパーで2本で3ドルだか、3ドル50セントだかになったときによくまとめ買いしてました。
   hi2010j.jpg

これはオーストラリアのほうが安いかも・・・?  Hunnyが好きでよく飲むのですが、うん、ちょっと安いかも。 

こちらでセールになると1本3ドル弱で買えるし。 4本セットだと10ドルちょっとだったかと思います。

味は大好きで飲み物としてはいいのですが、エナジードリンクとしては私には効果が全然ないのですよ・・・
   hi2010m.jpg

あ~、これも好きだけどオーストラリアでは高くて絶対買わないもの。 プリングルスはこの前Colesでセールになってたとき1つ4ドルでした。 いつもは4ドル以上なのですよ・・・ 

でもこれもVitamin Waterと同じく、輸入なのかなー。 オーストラリアで作ってなかったら、仕方ないですよね。

ハワイで1ドル99セントだったのでHunnyも好きだし買ってきました(笑) 私たち3人、このSour Cream & Onionのフレーバーが好きです 
   hi2010n.jpg

アデレードであんまり気軽に買えないものはこれ。 おせんべい類はアジアンストアとかでちょこっと売ってるけれど、高すぎです (泣)

対して日系人が多いハワイではあられが「Arare」として市民権を得ております。 

「Kakimochi」と呼ばれることもありますが、映画間でも小さい袋が売っててポップコーンに混ぜて食べたり、クリスマスシーズンになると大きな入れ物にはいったものがお店に並んだり、地元の人たちの間ではお馴染み・欠かせないスナックなのです。

この「Enjoy」というブランドがきなこの一番のお気に入りですが、そのほかに「Tomoe(トモエ)」と、あと思い出せませんがいくつかのブランドがあります。

Enjoyブランドにも海苔の巻いてあるもの(大と小)、さくらの形のもの、四角のもの、短冊形でゴマの入っているものなど、いくつも種類があるのですが、きなこは海苔あられ専門。 私はさくら。

アデレードにきてから食べる用に買っていきたいというので15袋かって来ましたが、きなこは「それだけ!?」と。

15袋でも、きなこのスーツケースがほとんどこれの状態だったのに・・・

普段は一袋2ドル50セントぐらいですが、今回はきなこがレインチェックをもっていたので、3袋で5ドルでした。

日本のものに比べると醤油がきついですが、ちょっと食べるとやめられなくなります。

とくにプリングルスと一緒に食べると最高♪ 


もう少しいろいろな値段を見てきたかったのですが、いかんせん今回はスーパーにいく機会がなかったので、7月の終わりにいくときにはもっとみてきたいと思います。

あ、そうそう、空港のゲートの近くに公衆電話があったのですが、それにびっくり!!
   hi2010i.jpg

いまどきの公衆電話はテキストメッセージもメールも送れちゃうのですね~~ 

今じゃ使うこともほとんどないし公衆電話自体を見つけるのも大変ですけれど、すんごいと思っちゃいました。

それから最後にハワイのABCストアでこんなものも売ってましたよ。
   hi2010k.jpg

大統領はハワイのプナホウという私立に行っていたのですよ。


ではまた☆ 




COMMENT : 6  TRACKBACK : 0  [EDIT] [TOP]

06.06.2010, Sun

☆ Prince Of Persia - the Sands Of Time ☆

  prince_of_persia_poster1.jpg

今日は日曜日ですが、きなことHunnyがオンラインゲームの経験値2倍イベントに参加するため朝6時おきです。

アメリカのゲームなのであちらの時間にあわせてイベントがあるため、オーストラリアに住む私たちははやーーーく起きなくてはいけないのです。

気温は5度以下ですので、キーボードをさわる指がカチカチ。 そろそろ全体的に明るくなってきたので気分的にちょっと暖かくなりました(笑)

イベントが終了するのはこちらの時間の8時半。 なにもなければ週末おきるのは8時とかなので、今日は1日の時間がいっぱいな感じがして、なんかいい感じです。 


週末のお天気をチェックしたところお天気が悪いんだかいいのだかいう感じの予報だったので、昨日は映画を見に行ってきました。

見たのは 「Prince of Persia - The Sands of Time」

もうとにかくアクション!アクション!アクション!って感じで、すんごい楽しい映画です。

もともとはビデオゲームだったものが映画化されたとのこと。 こういう感じの映画多いですよね。


最後はちゃんとハッピーエンドで、見よかった~~☆という感想です(笑)


この映画も見たかったものの一つですが、まだまだ見たい映画が次々とあります。

それにちょっと前の見てなかった映画なども、きなこが見たいものを家でみたりしています。

先週末は家でやっと「Avatar」を見ましたよ 

これはほんっと、いい映画♪ あれを3Dで映画館でみたらすんごくきれいだっただろうなーと思います。

                           

きなこと一緒にアデレードにもどってきてから1週間がたちました。 

  a.jpg

この1週間はわたしもきなこもなんか疲れが残っていて、1日出かけては1日休み、みたいな感じですごしています。 

出かけるといっても平日はひたすらきなこの必要なものの買い物。 

下着は自分では買わないのでこちらで1年は持つだろうぐらい購入します。

ミドルスクールではスクールTシャツがあってそれが制服みたいな感じだったのですがハイスクールはそれがないので、今回はある程度洋服をそろえないといけません。

Tシャツや靴はハワイのほうが安いしかわいいのがいっぱいあるのでは、これらはハワイに帰ってから。 
 
水曜日と金曜日にお買い物に行きましたが、この2日間で5本のSkinny Jeans、13足の靴下、下着を何枚か買いました。 下着はセールになったらもっと買わないといけません。

一緒に住んでいればちょこちょこ買い足すこともできるのですけれどねーー。

下着に関しては本人はまったく無関心で「えー、なんでもいい」「いいよ、これで」「もうもってるじゃん」という感じ。 

古いのは捨てなさいよ、といっても捨てないし。 でも勝手に買えば「そんなのやだ」とかいわれるし。 

色がはげた靴下を履いてたりとか、もーそんなのやめなさいよーって思っちゃいます  

ハワイにいるときは何度いっても自分が買いたいものしか買わないので、こうしてこちらにいるときに買ってもって帰ってもらうしかないのです 


ああ、そうこうしているうちにもう8時。 おなかがすいてきましたよ 

でもイベントが終わるまでお茶も飲めない状態の二人(ちょっとした隙にキャラクターが死んじゃうので 苦笑)

あと30分の我慢です 


ではまた♪ 








COMMENT : 0  TRACKBACK : 0  [EDIT] [TOP]

04.06.2010, Fri

☆ シドニー 2010 ☆

   DSC04174.jpg

ハワイからアデレードに戻る前にシドニーに一泊しました。

帰ろうと思えばそのままアデレードに戻る便があったのですが、去年から「あるところにいく」というのがきなことの約束だったのです。 

ところでシドニーのこのオペラハウスやハーバーブリッジの見えるこのあたりってほんと素敵と思いませんか。 

私の中では今までいった場所の中で1、2を争うくらい大好きな場所です。

香港の九竜から香港島をのぞむ景色がすんごくすきなのですが(船で渡るのがまたすばらしい)、そこに似てるところがあってここが大好きなのです。

この辺りを犬をつれて散歩ができるような場所にすめたらな~~ってよく思います。

年を取ったら、住みたい街。 もっと年をとったら絶対に都会にすみたいです。


先に書いた、きなこと行く約束をしていた場所ですが・・・

   DSC04176.jpg

ルナパークでした。

入り口に大きな顔。 口が入り口になっているこの遊園地、一番最初にシドニーにいってフェリーからみたときに一度は行ってみたいと思っていて、やっと実現しました。

     Syd03.jpg

この日はあいにくの雨。

熱がさがったばかりのゲホゲホなきなこにはちょっとつらいかな・・・と思い代わりに水族館にいくことを提案してみたのですが、やっぱりルナパークにいくことになりました。

ホテルの横からモノレールにのってDarling Harbourにでて、Darling Harbourからフェリーでルナパーク。 行く道のりも楽しいですよね~~☆

このフェリー、何度乗ってもたのしい。 景色も好きだし、雰囲気がとっても好きです。

ルナパークではUnlimitedのチケットを買いました。 「雨のために中止になるライドもあるよ」といわれたのですがが、一時的に中止になるものもあったものの目的のものはみんなのることができました。

   DSC04178.jpg

ロッカーにかばんを入れてしまったので写真がないのですが、すんごくたのしかったです。 

きなこが起きるのが遅かったのでルナパークにいた時間が4時間もなかったのですが、がらがらだったので何度も何度も繰り返し乗り物にのることができたので、たっくさん乗れました。

こわい乗り物も結構ありましたよ。

乗り物が古いので「大丈夫かな・・・」というこわさもありましたし、高さのある乗り物になるとすぐとなりのアパートにぶつかる!っていう感じのこわさもありましたし。

そういう意味では東京にある「花やしき」のこわさととっても似ていました(←ここも好き)

でも水辺のよこで景色がよく、個人的にはまた行きたいな~~♪と思う場所でした。

ルナパークに入るときに入り口で写真を撮ろうと思っていたら若い子4人連れがいて「写真をとってほしい」と頼まれたので、その子たちの写真をとったあとに私たちの写真もとってくれとたのんだんですけれど・・・

   syd510b.jpg

入り口のところの顔全体を入れてね、といったのに、鼻の下部分までしか入ってないとんでもなく中途半端な写真でした ↑(笑)  仕方ないのでCropしてみました。


今回は1泊だけでしたが、今度はシドニーに何泊かしたいなー。 水族館にいったことがないので、今度はそこにいってみたいです。
   syd510.jpg

オーストラリアはまだアデレードとシドニーしか知りませんが、都市によって違いがあって楽しいですね。

私はアデレードがとっても好きなのですがそういうとどの人も「くんちゃんはオーストラリアをまだしらない。 メルボルンにいってみて。 絶対に好きなはず」といいます。

メルボルンもいってみたいなーー♪ クイーンズランドにもいってみたいですしね♪

いろいろいきたいところが山盛り。


だけどやっぱり、おばあちゃんになったらHunnyと犬と一緒にシドニーに住みたいです。

できることなら、フェリーが通るのが見えるところで。 

って高すぎか~~。



ではでは☆

今週も今日1日で終わりですよ!




 

COMMENT : 6  TRACKBACK : 0  [EDIT] [TOP]

02.06.2010, Wed

☆ ハワイ 2010 食日記 ☆

   hi2010f.jpg

娘きなこを迎えにいくためにハワイにちょこっとだけいってきました。

今回はなんとも、バタバタとしていてすんごい落ち着かないままオーストラリアに帰ってきました(笑)

シドニー→ホノルルの飛行機の出発が1時間遅れたのですが、日本から同じ日、同じぐらいの時間にハワイに到着する母とは空港で待ち合わせていて、なにしろ心配性の母なのでこの時点でちょっと心配でした。

でも待ち合わせの出口のところにはフライトインフォメーションの画面があるし、海外には何度となく出かけている母なので、便名も知らせたから何時に到着するかとかわかるだろうと思ってました(←間違い。)

で、気流の関係で到着は45分おくれですんだのですが、イミグレでつかまりました(笑)

私はハワイではグリーンカードと呼ばれる永住者がもつカードをもってたのですが、アメリカ国内に住むことをやめた場合、これはイミグレーションに返却しなければなりません。

去年ハワイにいったときにはグリーンカードは使わず入国しましたがイミグレではカードについてはなにも言われず、今年になって「もってるなら返却しますか??」ということで、使うこともないし返却しますといったら書類の手続きに1時間ほどかかりました。

そんなこんなで待ち合わせ場所にいったときには予定より2時間ほどおくれ、ハラハラ状態の母がいたのですっかりそこで携帯を借りるのを忘れました(笑)

ワイキキでも借りられたのですが、なんかバタバタしていたので「もう、いいか!」という気持ちになり、その後はほんっと不便でした。

今回はショッピングが主になりましたが、住んでいたときは車があったので買い物をしたら荷物を車にいれてまた買い物、っていうこともできたのですが、それもなし。 たくさんの荷物を抱えながら歩き回ったりするのもものすごく疲れちゃいました。

なんというか、とにかく久しぶりの「ハワイ旅行」みたいな感じだったのでとってもなれず落ち着かず。 ばたばたしたまま時が過ぎたのでした。

3泊なんてすごい短いと思っていたけれど、あの不便さの中「よく日本から来る人たちは4泊もするよな」と思ってたぐらいです(笑)

てなわけで、とった写真といえば食べたB級の食べ物たちばかり(笑) 

おちつかない滞在ではあったけどでも久しぶりに母と話したり楽しい時間であったので、その記録に載せておきたいと思います。
   hi2010.jpg

初日の昼は絶対に飲茶に行こう!と母と決めていました。 まだハワイにすんでたころよく母が訪ねてきたのですが、早朝につく到着日、家で一息ついてから必ず飲茶に行ってました。

やっぱりここのは一番おいしい♪

食べるものといえばいつも決まってて、ハーカオとシュウマイ、チマキみたいの、揚げたえび餃子、餃子、マンゴープリン。
   hi2010a.jpg

もう68の母ですが、相変わらずよく食べます。 散々飲茶を食べたあと「しばらく食べられないから」とマンゴプリンは2個食べてました。

ハンバーガー(特にワッパー)とかステーキとかソーダが大好きで、昔からそれが当たり前と思ってましたが、オーストラリアに長く住むけど「洋食」をまったく食べない義母を考えてみると、70近い婆ちゃんなのによく食べるな~と思います。

「あと20年はあるから(生きるから)」というのは「遠慮して言った事」だそうで、おそらく私のほうが先にいくでしょう、的な勢い(笑)

でもまぁ、健康で長生きしてもらいたいものですよね・・・
      hi2010b.jpg

これも母がずっとたべたかったもの。 去年も食べましたが、Koreanのファーストフード的なお店。 私はビビンバ、母はカルビを食べました。 

カルビは骨のまわりの髄がうまいですよねーー☆

むかーし、ハワイから日本に帰国するときにこの肉と飲茶を冷凍して発泡スチロールの入れ物にいれ、日本にもってかえったことがあります。

あのころはハニーデューメロンとかも、スーパーで買ったやつを丸ごと持って帰ってました。 今はどうかわからないですが、日本は比較的外のものを持込みやすかったです(本当はいけないんだろうけど。)

当時は今ように厳しくなく、アメリカにも色んなものを持ち込めました。 スープ付生ラーメンなんてごっそり持って帰ってきたっけなー。 

今回母はスーツケースがガラガラだからと、きなこの好きな日清のインスタントの焼き蕎麦と出前一丁を持ってきましたが、オーストラリア入国のときにどうなるかわからなかったので(今回全然OKだったけど)前夫の家ににおいてきました。
   hi2010c2.jpg

これも母がたべたかったもの。 Zippy'sという、ハワイのファミレス的なところの「マヒマヒのフライ」(左上)

マヒマヒは白身魚で、パン粉をつけてあげるとめっちゃおいしいです♪  私は日本のお店で天むすとエビフライを買って食べました。

エビフライは母のリクエスト。 同居する兄が甲殻類アレルギーで、えびは普段食べられないそうなのです(笑)

そうそう、今回はスーパーにいけなかったのですが、ちらっとチャイナタウンをのぞいたところ、バナナとかブロッコリーとか、ホント安かった。 昨日ブロッコリーをかったらキロ当たり6ドル近かったです(涙)
   hi2010e.jpg

Cheese Cake Factory。 40分並んでもその価値ありますよねー。 これはシドニーでもメルボルンでもいいから、オーストラリアにあってほしいレストランです。 

メニューのすべてのものがおいしい♪
   hi2010d.jpg

きなこの大好きなラーメン。 彼女はいつも煮卵追加、サケおむすび2個と餃子のサイドオーダー。 

ここ、とんこつがあまりおいしくないのを母にいうのを忘れてしまいました。。。 悪いことしちゃった。 私は皿うどんをオーダーしました。 うめーー。


なんかくだらないブログになったー! とりあえずは何を食べたかの記録だけ(ってなんのため??)

とりあえず今日はこれで終わり!

ではまた☆

Good Night ☆ミ







COMMENT : 8  TRACKBACK : 0  [EDIT] [TOP]

01.06.2010, Tue

☆ Congratulations ☆

   DSC04189.jpg

5月25日は娘きなこのミドルスクールの卒業式でした。

ミドルスクールの初日、それまで通っていたエレメンタリーのほとんどの生徒が同じミドルスクールに進んだのですが、やっぱりなんとなく不安だったきなこ。

でも親に教室までついてきてもらうのは恥ずかしかったのでしょう、ちょうどハワイにきていたHunnyに教室への送り迎えをしてほしい、と頼んでいました。

そんなこんなで最初の2~3日は、Hunnyがきなこをつれて帰ってきたものです。

あれから3年なんて、ほんっと月並みですが月日が経つのは早いものです。

この3年で、というか、とくに去年からのこの1年はきなこがものすごく成長した時期でした。

千葉の実家の母もこの日卒業式にきましたが、久しぶりに会うきなこをみたときに思わずその成長振りに泣いてしまったほどです。

母の記憶の中ではきなこはまだ9歳とか。 私が住んでいたアパートの前の公園で一緒にボールで遊んだり、ブランコにのっていたりしていたのに、まーこんなに大きくなっちゃって、と。

きなこの変わりぶりは相当なショックだったようで(笑)ハワイ滞在中なんどとなく「あれにはびっくりしたわー」と言っていました。
   gratz1.jpg

お化粧して、スカートのふわりとしたワンピースをきて、ヒールを履いて、すっかりお姉さんになっちゃったのですから、それは母も驚くでしょう。

彼女のお友達のほとんどは私も彼らが5~6歳のときから知っていますが、みんなこんな大きくなっちゃってねぇ。。。という感じでした。

「Diploma(卒業証書)はフレームにいれてきなこの部屋にかざりたい」というのがHunnyの希望で、前の夫は大切に保管したいけれど自分にはできない、ということで快く承知してくれたので、オーストラリアまでもって帰ってきました。

このDiploma、黒いファイルのようなものにはいっていて卒業式のときに一人一人校長先生から渡されるのですが、ファイルにDiplomaがはいっていない子もいてどうしてだろう??って思っていました(入っている子はファイルを開けたものをもって写真撮影をしていたのです。)

きなこのも入ってなかったのであとで校長先生にきくと「あー、入れるのが間に合わなくて、入ってなかった子にはパーティー会場で渡すつもりなの」と。

そういう感じなのか・・・(笑)
   gratz2.jpg

卒業式は9時からでしたが会場に入れる8時半より少し前にいくと↑のような集合写真を撮っているところでした。

その後ばらばらと入場の練習をしたり、前々からいっぱい練習をする日本の卒業式をはちがい、卒業証書を校長先生が一人ずつ受け取ることがメインのなんだかざわざわ・キャーキャーした感じのものでした。 

卒業式が終われば外にでて家族と会ったりしますが、私も父親も走り回ってきなこを追わないと写真がとれないぐらいお友達ときゃーきゃー状態で(笑)

このあとスクールバスでパーティー会場にいった彼らですが、3時間ほどのこのパーティー、ミラーボールみたいのが回ってずっと踊り通しだったとか。
   gratz4.jpg

彼女の希望どおりハワイでハイスクールまで終わらせてあげたいというのが私の今の一番の願いでもありますが、一緒に住む父親の都合があるし確定しません。

前の夫は「オーストラリアにいってからも友達はできる」といいますが、これから楽しい時期に一からいろいろなことをまた築き上げなければいけないのは、正直かわいそうな気がします。


高校は4年間。 これからいろーんな楽しいことがありますよね。

勉強はどこかの大学(この際どこでもいい)に行かれる程度にしてくれればいいですし、とにかくたくさんたくさん遊んでほしいです。


子供が小さくて大変なとき、よく「大変なのは今のうちだけよー」といわれますが、本当にそうですね。 そういう時期はひどく短いと感じます。

というか考えてみると私と前夫との関係で「大変だった」ことは長くありましたが、きなこについては実はなかったように思います。



きなこもそのお友達もみんなが、これから楽しい人生を歩むことを願っています。



COMMENT : 4  TRACKBACK : 0  [EDIT] [TOP]



カレンダー

05 | 2010/06 | 07
- - 1 2 3 4 5
6 7 8 9 10 11 12
13 14 15 16 17 18 19
20 21 22 23 24 25 26
27 28 29 30 - - -



プロフィール

くんちゃん

Author:くんちゃん
2008年9月15年間住んだハワイからアデレードに引越してきました。 家族は夫Hunnyと娘きなこ(ハワイ在住)、ウサギのクロ(ハワイ在住)、そして犬のさくら、ゆずです。  















★ ★ ★





★メールもどうぞ★

くんちゃんと話してみたいけどコメントを残すのはちょっと・・・と思われる方はぜひ、メールくださいね☆

名前:
メール:
件名:
本文:



ブロとも申請フォーム

この人とブロともになる



検索フォーム



(^-^)/



♪ ブログ村 ♪



Copyright © アデレ~ド@はあと♥ All Rights Reserved.
テンプレート作成:きなこ 
上記広告は1ヶ月以上更新のないブログに表示されています。新しい記事を書くことで広告を消せます。