This Archive- 2010年08月

--.--.--, --

スポンサーサイト

上記の広告は1ヶ月以上更新のないブログに表示されています。
新しい記事を書く事で広告が消せます。
[EDIT] [TOP]

31.08.2010, Tue

☆ Pork Crackling ☆

 DSC05535.jpg

おはようございます☆ 昨日はほんっとによいお天気でした。 20度いったのでしょうか。 日中は半袖ですごしておりました。

本日は夜から雨になるみたいですけれどまだお日様がでていて、私は朝7時半からお洗濯を外にほしましたよ♪

さくらもお天気だととてもうれしそうで、家のなかにいないなーと思うとそとのコンクリートの上にすわって、ひなたぼっこをしています。


先日お母さん(義理の母)によくチャイナタウンで売っている、皮がぱりぱりなローストポークの作り方を教えてもらったので、土曜日に仕込み(?)昨日ローストしてみました。 

お試しで作ったので小さいポークベリーで作りましたが、出来上がりは・・・
   DSC05555.jpg

じゃーーーん! すーんごくおいしくできたのでした☆ 

といっても、実際のところ失敗のしようがないというか 

ちょっと生だったとか、よっぽど焼きすぎちゃったとか、塩気が全然足りなくて味ない、とか、失敗といえばそんなぐらいしか思いつかないように思ったりします。

つまるところ簡単、っつーことですなー。

もちろんまだまだ改善するべきところはありましたです  もう少しお塩がきいててもよかったかなーとも思いましたし。。。

でもそれっぽーい出来上がりだったということで、もんのすごーくうれしくなっちゃって 

というわけで、自画自賛、ゆるしてくだされ~。

覚書のためにも、作り方を書いてみたいと思います☆

   DSC05497.jpg

お肉はボークベリーみたいなものがいいと思いますが、お母さんはほかの部分の肉をつかったりもしています。

よくスーパーで売っている、豚のロースト用の塊のお肉、あれでもOK。 皮があつーくしっかりついていればGoodです。 

ボークベリーだと脂身が多くて肉の部分が少ないことがありますので、肉がしっかりついたものがよいかと思います♪

と、私は今回アジアンストアでよく長細く切って売られているポークベリーを使用しました。 500gぐらい。 だいたい二人分でしょうか。
   DSC05498.jpg

すでにきれいにはなっていますけれど、包丁を皮の部分あててそぐようにして皮の表面をクリーンします。
   DSC05500.jpg

でもって、先のとんがったナイフでブスブスと表面をさし穴を開けます。

塩をよく浸透させるためです。
   porkie.jpg

肉の部分に使う調味料は、塩、MSG(←使う必要なしです)、そしてスパイス。

スパイスは・・・ 自分で買わなかったのできちんと「これ」とは申し上げられませんが、5種類のスパイスがまざったもので、アジアンストアで買えるそうです。 

500gの肉に対し、それぞれを今回小さじ8分の1ずついれたのですが、スパイスはこれより少なくていい気がしましたし、逆にお塩はもう少しいれていいと思います。
   
これらを混ぜて肉の部分によくすりこみます。
   DSC05506.jpg

皮の部分にはお塩だけをすりこみます。

お母さんはいつも1~1.5kgの肉を使っていて、そのときに大匙1(弱)の塩を使うといっていたので、小さじ1の塩を最初すりこみました。

で、あとで気が変わって(?)しばらくしたあとにもう小さじ1杯分を刷り込みました。 それでちょうどよかったと思います。

よーーくRubします。
   DSC05509.jpg

ラップとかかけずにそのまま冷蔵庫で放置。 最低8時間、2日とかおいてもOKです。

ラップをかけないと皮の部分が冷蔵庫内で乾燥して皮のローストがうまくいくとのこと。

以前義両親の家にすんでいたとき、2~3日放置されていたのをみたときにはラップがかけられてなかったのをみたことがあったのですが、Hunnyは「え?ラップかけてたのみたよ?」と。 

えーー。 というわけで、私は一晩ラップをかけずに放置し、そのあと何時間かラップをふわっとかけてみました。

結局、どっちでもいい気がしました(笑) でも私はラップかけない派。
   DSC05545.jpg

180度のオーブンで、えっと1時間ぐらいやきました(500gの肉で。)

時間は言われてなかったのですが、「肉の部分が焼けるまで焼く」ということでした。

皮の部分は肉が焼けたらオーブンモードからグリルモードにして、一気にクラックリングをつくっていきます。

・・・ってどのご家庭のオーブンも、こういう感じなのでしょうか・・・? 

義両親の家のはガスでしたが、オーブンの内部上と下からガスがでるようになっていますが、オーブンのときは下から、グリルのときは上からになってました。

そしてうちのはそれはそれは古い電気のオーブンですが、やはりオーブンの時は下から、グリルのときは上。

ハワイのオーブンは上下両方から熱くなっていったので、オーストラリアではこういうものなんだ、とか思ってましたが・・・
   DSC05554.jpg

グリルモードにしたら、近くにいてみていないとあっという間にクラックリングができあがってこげちゃいますので、ご注意!

といわれていたのですが、私、30分以上皮のだけにかかりました・・・

うちのオーブンがきっとダサいのね・・・

工程は実にこれだけ。 ほんっとに簡単です。

スパイスがそれらしい風味をかもし出しますので、いかにも本格的に出来た~♪って感じになります(笑)


このポーク、前に書いたサンドイッチ(→)や、あとはご飯と一緒に食べたり、ベトナム風にライスヌードルやレタス・ハーブなどと一緒に食べたり。 

残ったのは冷凍しておいて、炒飯を作るときに細かく刻んで入れたりとか。

いろいろ使い道がありますよん♪ 

よろしければお時間のあるときにでもお試しください☆

   iphone_20100831083230.jpg
   
ところで今朝、Pap Smear(子宮がん検診?)のためのGPにいってきました。

私は長い間ピルを飲んでいて(高血圧がわかってから使用できなくなりました)、ハワイではPapをやらないとピルを処方してもらえなかったので毎年必ずやってたんですが、ハワイを発つ直前に行ったのを最後にPapを受けていませんでした。

で、たまたまGPから手紙がきたので受けてきたのですが・・・・

   Gosh, that was sore

ハワイで受けてたときははこんなこと、なかったんですよ・・・

あの器具が・・・ プラスチック製みたいのだったんですけれど、あれのせい???

もうやだと思いました(号泣) 

けどこれは、毎年受けるべきものだと思います。

どんなにつらくとも・・・

しばらく受けていらっしゃらない方、ぜひお受けくださいましね☆



ではまた☆

スポンサーサイト
COMMENT : 0  TRACKBACK : 0  [EDIT] [TOP]

30.08.2010, Mon

☆ また漬け丼 ☆

   DSC05521.jpg

金曜日にCityにいったときにお魚を買いましたが、また漬け丼にしてしまいました。

今回はお刺身として食べるか、あるいは握り寿司みたいのにして食べようと思っていたのですけど、結局これ。

お刺身として食べるならそうして食べられる魚を3種類はかって、てんぷらもつくってお刺身・てんぷら定食に♪とか思っていました。

でも結局お刺身として食べられる、と私がわかって買えた魚はこの日、サーモンとマグロでだけでした(涙)

それなら冷凍のうなぎでもかって、アボガドもあることだし、握りずし&巻き寿司を、なんておもっていたのですが、お魚の切り落とした部分が売り切れ。

切り身をかったので微妙に種類を多く握りずしにするにはお魚の量が多く、どうしたものかねーと思っていました。

結局うなぎも買わなかったので、作るだんかいにだってどうするどうする、と思い、やっぱり握り寿司とカリフォルニアロールを作ろう!っておもったんですけれど、なんだかめんどくさくなっちゃって。

で、結局漬け丼。 でもやっぱりやっぱり、おいしかったです!
   DSC05512.jpg

切ってるうちにやっぱり、このままご飯と一緒に醤油につけながら食べたくなってしまいました。

マグロは赤身っぽいものなので、やっぱり脂ののったサーモンはおいしく、こちらのほうがすきかもしれません。

サーモンだったら近所のスーパーでも買えるから、いつでも食べられますもんね。

そう、食べればいいのですよね・・・

お刺身だったらそればかり食べないから、食べたいときに1切れだけ買えば間に合うし、そしたらそんなに高くもなくなるしセールを待つ必要もないし。
   DSC05513.jpg

マグロは前回よりもちょーっと安かったです。 
   DSC05518.jpg

今回はSeaweed Saladも買ってみました。 ほんっとにおいしかった~~☆

ためしに100gだけ買ってみましたけれど、きもち甘めではありましたがわかめ(?)がやわらかくて、ほんっとに美味でございました。

魚をかった日にきなこに「今日お刺身用のお魚かってきた♪」と話しました。

そしたらものすごーくお刺身を食べたがったきなこ。

来月にある彼女のお誕生日にはレストランに行かずに、タマシロマーケット(オアフに古くからある、誰もが知っているお魚屋さんです)で一番いいアヒ(マグロ)のブロックとポキ、そのほか生の魚介類をしこたま買って、海くさくなるまで白いご飯と一緒に家でモリモリ食べたい!といっていました。

わかるわ~~、その気持ち 
  
私も今年のクリスマスには、この前Cityのフィッシュマーケットでみたそれは見事なKing Crab Legsをしこたま食べるんだ、と思ってたところ(笑)

私は食べないんですけれどHunnyの好きな生牡蠣と、あとお刺身も、タコもね♪♪♪

やっぱり親子で同じことかんがえてるだー、ってなんか笑えました。
   DSC05508.jpg

今日はポーククラックリン(ローストポーク)を作るべく、土曜日からポークベリーをマリネートして冷蔵庫に放置してあります。

昨日フードランドで、ポーククラックリンにぴったりなお肉を発見しました。

四角くて、皮がしっかりついてて、肉厚。 アジアンストアのは肉厚なのを選んで買わないと薄いのが多かったりします。

思わず買おうと思ってしまいましたが、まず今日のこの小さいので試してから。


そうそう、私はお肉類は安いのでアジアンストアで買うことが多いです。 はかり売りなので、ほしいだけ買えますし(って普通の肉屋もそうですけれど。)

先日、苦瓜の肉詰めを作ろうと思って、豚ひき肉を300g、アジアンストアで買おうと思いました。

「豚挽き肉を300gください」といったところ、お肉のセクションの女性が「えっと~、豚挽き肉300gね~~」と繰り返しながら肉をビニール袋にいれました。

で、はかりに乗せると。 600g以上ありました。

何g、と頼んでもそれぴったりにこないのは、どこもそうですよね。 「ちょっとオーバーだけどいいですか~?」とか聞かれて。

だけど、倍って 

そのままでもよかったんですけれど、なんか細かく冷凍するのも面倒な気がして「あの、それじゃちょっと多すぎなんですけれど」って言いました。

そしたら「はい、わかりました」とお肉を少しとったのですが、それでも500g。

えっと・・・ 200gぐらい冷凍しておいたってねぇ、と思い、それでも多い、といいました。

そしたらお姉さんは「じゃあ、どれぐらい欲しいの?」と。

え、最初に300gっていったし、自分でも繰り返してたじゃん・・・

だから「300gくださいって、最初にいいましたけど」といいました。

そしたら今度はがばっと肉をへらし、225gになりました。

あ・・・ それはちょっと少なすぎなんですけれど・・・。 すでにかごにはいっている苦瓜の大きさには、ちと足りなくなってしまう。

引くに引けなくなったので、また言いました。 「えっと、それじゃちょっと今度は少なすぎなんですけど・・・」と。

そしたらお姉さん「じゃ、何g増やしたいの、100g?200g?」と。

・・・だから300gほしい、って最初にいったじゃん 

結局400グラムちょっとで決着がつきましたけれど、

    そんなにハードなことなのかしらん、300gって・・・

って思っちゃいましたよ・・・・

でもこの間のやり取りは、大変ににこやかに行われたものだったのでよかったのですけれど(おこられちゃったら、悲しいしね。)

確かに、アジアンストアでは皆さん1キロとか2キロとかでお肉を買っていきますものね。

300gなんてどんなオーダーよっ!って感じだったのかもしれません。

でもさ、ポークベリーにしたって「一番肉厚なのをください」というとあちらが「Thick oneね?」と親指と人差し指で「厚い」というサインを作って確認するのに、全然薄いのをくれるっていうのも、なんだかなーっておもったりしちゃうところで(笑)


アジアンストアではレジの順番にしても、結構戦いが多いですよね(笑)

でもこれなしにしてどうして生活いけるだろうと思うので、ほんっとその存在には感謝なのですが、めんどくさいときにはスーパーだけで済ますということも、いっぱいあります 



ではまた☆



COMMENT : 4  TRACKBACK : 0  [EDIT] [TOP]

27.08.2010, Fri

☆ City ☆

   IMG_0034.jpg
    
チャイナタウンへお買い物に行ってきました☆

iPhoneにFC2のブログのアプをダウンロードしたので出先でブログを更新してみようとか思っていましたが、iPhoneで日本語をうつのが至難の業で断念しました(苦笑 そんなことない?)

おコメがなくなったので今日Cityにいくことは決まっていたのですが、ちょうど昨日、先週働いた分のお給料がはいったのでなんだかホクホクになり、あれこれ一杯かってしまいました。

お刺身用のお魚をはじめ、冷凍うどん、冷凍のラーメン、キューピーマヨネーズ、炒飯の素、あと冷凍の薄切り肉もいっぱいかったしキムチも韓国のりも、とにかCityまで出ないと買えないものを調子にのって。 

でもたまにしかいかないので、これもまた楽しいです 

そうだ、日本のものを扱うリトルトーキョーで、偶然にもばったりlittleprinceさんにお会いしてしまいました~☆

ブログで拝見していたおやさしいご主人と、かわいいかわいいめ~ちゃんもご一緒で♪

なかなか街中でお会いできそうでお会いできないので、こういう機会はほんっとにうれしいです♪

でもあまりお話ができず、残念でした・・・

   IMG_0036_20100827173143.jpg

昼はおきまりのHong Fat BBQへ行きました。 

昨日まで天気が悪かったし寒かったので絶対にラーメンみたいな、スープに麺が入っているものにすると決めていたのですが、意外にも暖かかった本日。

なもんでオーダーを変更しました。 鴨肉のあんかけクリスピーヌードル(←翻訳のセンスはからっきしありませぬな。。。)

今日のクリスピーヌードルはさらにクリスピーで、ほんっとにおいしかった♪
   IMG_0039.jpg

Hunnyは鴨のスープ麺(?)をたべました。

これ、私が今日たべたのとどっちにしようかなーと悩んでいたもの。

私ほど食べ物に執着のない彼は、私が悩んでいたものを必ずたのみます。

そうすれば、わたしが気が変わったときに交換できるからなのです。

いつもありがとね・・・

   IMG_0035.jpg

食事のお供はこれ。 このジュース、ほんっとおいしいんですよ。 よかったらためしてみてください。
   IMG_0041.jpg

100%オーストラリアのフルーツで作られたもの。

砂糖も加えられてないし、水も加えられてないし、保存料もはいってないし、着色料とか一切なし。 

何種類かあるのですが、トロピカルフルーツジュースカクテルっていうのがすんごいおいしいです☆

グリーンのボトルもすごく好きです。

   IMG_0042.jpg

明日は私達二人とも朝4時おき、10時半まではPCから離れられない状態がつづきます(いつものおバカな理由で。)

なので朝ごはん用にパンを買っておきました。
   IMG_0046.jpg

ここのパン、ほんとおいしいですよね♪ パンの生地がほんとふわふわです。 

娘のきなこも、大好きです。 ここに源氏パイもうっているんですが、これがまたおいしい~(ところでなんで源氏パイというのでしょうね・・・)

   IMG_0050.jpg
   ↑ 街中です。

今日は16度ぐらいになったのでしょうか。 とっても暖かかったです。

明日から水曜日ぐらいまで、しばらくよいお天気の日々が続く予報です。

今の時点の予報では火曜日なんて最高気温20度になってます!

このまま予報が変わらないことを祈って・・・
   IMG_0052.jpg

そういえば今日は現金で300ドルもっていったんですけれど、うちに帰ってHunnyのお財布をみてみると残りが20ドルぐらいしかのこってなかった・・・ 

普段1週間の食費が150ドルが予算(←これには朝昼晩のご飯、そして休憩時間にたべるおやつすべて含む)の私達にとっては、えらい散財となりました  

また明日、普通のスーパーの買い物もいかなくちゃいけないっていうのに・・・ 

でもすぐなくなってしまう食べ物ばかりでもないし、仕方ないですよね・・・

マヨネーズも、どれもこれもみんな必要だしっっっ!

   IMG_0049.jpg

意味ないけど、信号待ちの最中に。

iPhone4はひっくりかえさなくても自分をとるときスクリーンを見ながら写真がとれます。

画面で確認できてるわりには、指はいってますけどね・・・

自分の顔も、きれてるし(汗)



次のCityは2週間後です 



ではまた☆

HAVE A NICE WEEKEND! 








COMMENT : 9  TRACKBACK : 0  [EDIT] [TOP]

25.08.2010, Wed

☆ Dippy Dog ☆

  DSC05455.jpg
 
今日はものすごいお天気でした~~  @_@

朝からお仕事でしたけれど、ウエアハウスのあるポートアデレードの近くのエリアは、15分おきぐらいにすんごい量の雨がふってました。

風もあったので雨が降るとつめた~~~い風が入ってきて、そりゃー寒かったです 

私の相棒は9時に具合が悪くなり早退し、その後は一人で黙々と寒さに耐えながら作業をしたのでした・・・


私はDippy Dog(アメリカンドッグみたいなもの)が大好きなのですが、あんまり外で食べる機会がないので、先週末にHunnyが作ってくれました。

Hunnyは5年ほど前フィッシュアンドチップスのお店を買い、2年ほど経営していたことがあります。

Dippy Dogも揚げ物なのでメニューのひとつだったのだそうで。
   DSC05451.jpg

衣をつけた揚げただけの、別になんでもないものですが、揚げたてはおいしかった☆

マスタードをつけるのもすんごくすきなんですが、買うのをわすれてしまったのでケチャップだけ。
   DSC05448.jpg

中身のソーセージはこれを使っております。

                           

私は3人兄弟の末っ子なのですが、小さいころは姉や兄によーくだまされていました。

むかーし、地元の京成線の線路近くにある眼科に通っていた姉によくついていっていたのですが、その眼科の近くに幼稚園がありました。

幼稚園の建物はちょっと古く、窓がステンドグラスのようになっていたのが印象に残っています。

あるときから、その幼稚園の門の前に大きめの冷蔵庫がしばらく放置されていたことがありました(大型ごみだったのでしょうか・・・、よくわかりません。)

眼科からバス停に向かう途中だったか、必ずこの幼稚園の前を通るのですが、あるとき門の前をとおったときに姉が言いました。

「あのね、あの幼稚園ではね、悪いことをするとお仕置きのためにあの冷蔵庫にいれられちゃうの。 そのためにあの冷蔵庫があるの」

外から見るとちょっと暗めのイメージのステンドグラスの印象や雨風にさらされたマリア様の像も手伝って、その話をきいたときにものゾ~~~っとしたのはいうまでもありません。

そしてずっと後になるまでこれを信じていて(何度か母にも言ったと思う)、大きくなってからはたと「そんなこと、あるわけないじゃないかっ!」って気づきました・・・

末っ子の宿命なのか、こういうことがほんっと、数え切れないぐらいあります(笑)


下に弟や妹がいないのでだます相手もいないまま成長しましたが、あるときやっと私にもそのチャンスが訪れました。

それは、きなこの誕生。

きなこは、私の恰好の餌食となりました(笑)

よくある「スイカの種を飲みこんだらお腹の中で芽がでて口からツルがでてくる」から始まり、ありとあらゆることまで。

きなこが鼻風邪をひいて鼻のかみすぎで鼻の下の皮がちょっとむけてヒリヒリになっちゃった時などは「ああ、そうそう、私もね、そういうことあった。 一度なんてね、ひどくなっちゃって鼻の下の皮がさけてさ、べろってむけて骨がでたんだから。縫ってくっつけたの」とか。

縫った跡見えるかな、とか見せたりすると、すっかり信じ顔で私の鼻の下をのぞきこむおかっぱ頭のきなこ。

もー、かわいくって、かわいくって。 

きっと姉も兄も同じ気持ちだったのだろうなーと思いました。


去年、きなこがオーストラリアに遊びにきたある日のこと。

きなこがHunnyに「折り入って聞きたいことがある」といいました。

それは、私が大昔に話したこと。 

私には生まれたときにサルの尻尾が生えており、驚いた医師と両親はかんがえた末、私の将来を考え手術をして尻尾を切ることにした、という話。

進化について学校でならってきたきなこ(おそらく小学校1年ぐらい)に、尾てい骨は昔尻尾があった場所ともっともらしく前置きして話した結果、私が申年であるということも手伝ってすっかり信じていた彼女。

それを12歳になっていた去年、Hunnyに「それって本当なのか」ときいてきたのです(笑)

笑ってるけどちょっぴり真顔で「今こそ白黒はっきりさせたい」といった様子。 

うそだとはわかっていつつも幼いころに「すっかり信じていた」という記憶のせいで、100%うそだと言い切れない気持ち、ほんとによくわかるのよね(笑)

Hunnyは私とは逆で4人兄弟の一番上でイバッて生きてきた(きてる)人なのでそのとき当然のことながら「本当だ」「うそだ」のバトルがありました。


そんなわけできなこにとって私は今はすっかり「狼少年」状態になってしまいました(笑)

未だに、先にもかいたHunnyのフィッシュアンドチップスを経営してた、って話をしても「あのサルの尻尾と同じことだ」と信じてくれないのですよ(笑)

きなこは今ではなにか疑わしいことがあるとネットで調べて「そんなことあるわけない!」とたっくさんの理屈を並べるようになり、からかいがいがすっかりなくなりました。

そしてなんの因果か、私は未だにHunnyにからかわれております(涙)

これも、私が生まれもった性分、ってとこなのでしょうかね・・・


今度の標的はさくらで、いきますか。



ではまた☆



COMMENT : 2  TRACKBACK : 0  [EDIT] [TOP]

24.08.2010, Tue

☆ まだ続いてる・・・ ☆

   IMG_0028.jpg

先週の水曜日に始まった3日間だけの超単発のお仕事。

火曜日の本日もまだつづいておりました。 

明日もいきますが、おそらく明日で終わりと予想しております。

でももし木曜日まで続いても、もういきません。

今週末は7月からつづいていたHunnyの3連休の最後の週なのと、先週末は私が金曜日に働いていたので3連休を一緒にゆっくりできなかったからと今週木曜日にお休みをとってくれたので、私も一緒にお休みします☆

   IMG_0025.jpg

6時40分に仕事場についた時。 まだ薄暗いです。

この手のお仕事が大好きな理由は二つありまして、ひとつは仕事自体に後腐れないこと、そしてもうひとつは駐車場に困らないこと。

Cityで働いてたりしたら、駐車場高いですもんね・・・ 

昨日は8時から2時半まででしたが今日は7時から2時半。 この朝の1時間の違いで今日1日がとんでもなく長いものになりました。

明日は8時からで、と祈っていましたが、やっぱり7時から。 

でも最終日なのでもういいですよね~~♪ がんばって働きます。

   IMG_0026.jpg

前の職場でも一緒だったKarlee。 写真を撮ろうとしたら隠れるのでボーイフレンドに電話しているところをおそってみたら、やっぱり隠れました(笑)

私の顔、恐い・・・

次の職場は条件もすごくいいので彼女を誘っているのですけれど、来週からオンラインの大学のコースが始まるとかで。

まだ19歳ですから、そのほうがいいかもしれませんよね・・・

でも本人、コースはいつでも取れるよねぇ、とちょっとゆれています。
   IMG_0029.jpg

今いる会社、3ヶ月前に届くはずだったコンテイナーが行方不明になり最近になってやっと在庫がとどいて、そのせいですっごく忙しくてみんなオーバータイムをずっとしてたのだとか。

それのお礼(?)みたいなチキン&チップスランチが今日あったんですけれど、先週からちょっとだけ仲間入りの私達もちゃっかり一緒にたべました。
   IMG_0033_20100824165144.jpg

どの会社もことある毎にこういうランチをしますよねー。

私も行った先々で必ず一度はこういうランチにぶつかってました。

最初のところではアニュアルBBQとイースターランチ、次のところではクリスマスランチ、その次のところでは偉いさんのためのフェアウェルランチ、で、次が今日。

内容もBBQだったりピザだったりサンドイッチだったり、いろいろ。

あ、なんで写真撮ってるのか、聞かれました(笑) 

   IMG_0012.jpg

会社によって会社が用意してくれる備品みたいのも異なりますけれど、この会社は果物もランチルームにおいてあります。

   IMG_0013.jpg

おうちにはもって帰れませんけれど、休憩時間とかにすきなだけ食べていいんですよ。

最初のうちは普通の倍の長さがすごい長いと思っていた休憩時間も、今ではすっかり足りなくなってしまいました(笑)


木曜日は先週分のお給料がはいります♪ やった~。

金曜日にはHunnyちゃんとCityに行って、日本のものと、お魚を仕入れてきたいとおもいます♪♪♪

またお刺身食べたいです~。


ではまた☆



COMMENT : 0  TRACKBACK : 0  [EDIT] [TOP]

22.08.2010, Sun

☆ 実家からのもらいもの ☆

   DSC05492.jpg

やだー、もう週末もおわってしまいますよ・・・・ 

このところずっとHunnyの会社が金曜日お休みだったこともあり、すっかりスポイルされてしまいました。

週末3日あると、ものすごくゆったりで時間がいっぱ~い!っていう感じ。

だけど今週は水曜日からはじまった私の超単発のお仕事が金曜日まであったので、なんだかあっという間に週末が終わってしまった気がします。

そしてその超単発のお仕事は3日間で金曜日で終了の予定でしたが、明日も続きます。 

もしかしたら火、水曜日ぐらいまで続くかもしれませんが・・・ 明日で終わることを祈ったりして(笑)

仕事自体はほんっとに何もかんがえないで出来る簡単なものですし、前の仕事でも一緒だった子もいるので二人で適当にぶらぶらやりながら出来るからまあ、いいのですけれど。

なんというか、気持ち的な問題ですな~。 「3日で終わる、短いものだ」と最初から思ってると、その3日間が以上に長く感じるし、その後続くと「え~!?」ってなる(笑)

仕事がないときには「なんでもいいから~ 1日だけでもいいから~」とか思ってるのに、人間とはほんとに勝手なものですな~~(って私だけ?)


ところで今日はスモークサーモンのクリームパスタをつくりました(一番上の写真です。)

先週の話になりますが、買い物をしていてなんか切り落とし(?)のスモークサーモンがパックされているようなものを発見。
   DSC05487.jpg

なんかこう、普通のやつのようにうすーくきれいに並べられてパックされているものとは違い、ごちゃっと真空パックに入っているもの。

250gで7ドルだったので、安いのか高いのか。 でも普通のきれいなのに比べると安いのかと思います。

あけてみると小さいピースだったり、すんごい厚いピースだったりするスモークサーモンが入っていました。

でも個人的にはうすくきれいに切られたものよりちょっと厚めのスモークサーモンがすきだったりするので、私にとってはこのほうがうれしいです。

最初は押寿司みたいのにしようかな、なんておもってたんですが、最近クリーミーなパスタを食べてないのでパスタにしてみました。

   DSC05490.jpg

今回はCookpad上の一杯あるレシピをいろいろ組み合わせてやってみました。 だから失敗するかもとヒヤヒヤ(笑)

昔、カルボナーラを作ってボッテボテになっちゃったことがあって(それも1度ではなく。) それ以来クリーミーなパスタはちょっと苦手と思っていました。

生クリームがかなりThickなので牛乳もいっぱい加えてみました。 多くのレシピにほうれん草やブロッコリーなど緑のものが使われていたので、アスパラガスをいれてみました。

スモークサーモンは最後に加えたんですけれど、スモーキーな香りがソース全体にいきわたって、ほんとおいしかったです☆

そして期せずして、春っぽいパスタになりました☆ って今写真をみておもっただけです・・・ そんな風流なことは普段かんがえておりませぬ(苦笑)


話は変わって、今日はどっこにも行かずに家にいる!って思っていたのですけれど、お母さんから電話があってHunnyの実家に急遽出かけることになりました。

今日もいっぱいいろんなものをもらってきちゃいましたよ♪
   DSC05462.jpg

この人参の作り方、きいたんですけれど「Mumが作ってあげるから。 なくなったら電話してくれればいいから」と教えてくれませんでした(笑)

英語圏の人(? ってなんか変な言い方ですけれど)と結婚したあと(結婚しなくても、ですけれど)、相手の両親は名前で呼ぶことがほとんどです。

うちはオーストラリアに引っ越してきたときに「今日から私達をMum、Dadと呼びなさい」といわれたのでその後ずっとそう呼んでいますし、義叔父、義叔母についても名前ではなく「Uncle、Aunty」と呼んでいます。
   DSC05463.jpg

いっつも食べてるきゅうりの漬物。 なくなりそうになったら電話してくれればすぐに作るから、といってくれるんですけれど、ついつい実家によりつかなくなってしまってアジアンストアで買ったりしています。

でもちょっとしばらく、買う必要ないかも・・・・ 
   DSC05465.jpg

5リットルのバケツみたいな入れ物にもごっそりくれましたので(汗)

これは私達のじゃないとおもってたんですけれど、家に帰ってきて袋をあけたら入ってた・・・・
   DSC05467.jpg

からし菜みたいなものの漬物。 アジアンストアに真空パックにはいって売ってます。 マスタードなんとか、って書いてあるから勝手にからし菜とおもっております。

いつも買おうかなーと思いつつ、お水にさらして塩ぬきしなくちゃいけないのが面倒で買ったことがありませんでした。 

もらったものはすでに塩抜きされたもの。 よかった、よかった。

これはいろいろなものに使えて、骨のついたポークを一緒ににてスープにしたり、あときざんでオムレツを作ったりもします。  炒め物にも使います。

今週は一度これでオムレツを作ることのしました♪
   DSC05469.jpg

プルーン、ですよね? 違う?
   DSC05473.jpg

いちごももらったので明日はいちごとプルーン(?)を仕事場にもっていくことにします。
   DSC05471.jpg

ポーククラックリン(ローストポーク)を作る時に使うスパイス。 

今日やっとポークの作り方を教えてもらってきました☆

両親の家にすんでたときにスパイスなどをぬったポークを冷蔵庫の中でみたことがあるのでだいたいの量とかはわかっていたのですが、どのスパイスを使うのかだけわかりませんでした。

5種類のスパイスが入っているものだそうで、そういう名前でアジアンストアに売っているそうです。

今週末、早速挑戦してみます! 楽しみだわ~~~。
   DSC05475.jpg

見づらいですけれど・・・ イカ、イカ、イカ!!!!

お母さんのお友達からキロ8ドル50セントで買えるそうで、あるときは大量に冷凍庫にねむっているのです。

今回はラッキーなことにたくさんあったので、すごい量をもらってきました。

特に足はいっぱいもらいました(笑) ゲソ揚げ、ゲソ揚げ~~♪



とにかく、今週末に挑戦するローストポーク、ほんとに楽しみです♪ 


なんか、根拠なく「これができるようになれば私の人生とりあえずOK!」とか思うこと、たまにありませんか?

私の場合、昔はそれが「英語」と「車の運転」でした。

20歳のころ、これら2つができれば私は大丈夫、って思ってました(笑 なにが大丈夫なんだろう)

で、最近は「このローストポークさえ作れるようになれば!」って思ってました(笑)

これさえ作れれば世界中のどこに住もうとも大丈夫だ!っておもってたんですけれど、かんがえてみれば世界の多くの国にはチャイナタウンがあるから、きっとそこで買えますよね。



ではまた☆ 



COMMENT : 0  TRACKBACK : 0  [EDIT] [TOP]

21.08.2010, Sat

☆ iPhone 4 ☆

   DSC05438.jpg

きゃ~~! やっとiPhone4を買えましたよ☆

前のiPhoneをおトイレにおっこどしちゃって使えなくなっちゃったのは、たしか3月か4月ぐらいでしたでしょうか。

私がもってたのは3Gだったので、その時点で3GSを買おうかともおもったのですが、アメリカで新しいのが6月に出るときいていたので、それならとだっさーい携帯を買って待つことにしました。

長かったよ~、これまで(涙)

ああ、iPhoneがあれば・・・ってどんだけいろんな場面で思ったかしれません。 

とりあえず買った携帯ではテキストメッセージを送るのも大変になっちゃってうんざりだったのです。

   DSC05429.jpg

新しいiPhoneはOptusじゃなくて(オーストラリアにきてからすぐにiPhoneを買ったのですが、そのときにはOptusでしか買えなかったのです)ほかの会社にしようと思っていたのでとにかくコントラクトが切れるのをまっていました。

コントラクトは9月の半ばにきれるんですけれど、先週電話したら23ヶ月経っているのでキャンセル料なしでキャンセルOK,ということだったのでこの週末にiPhone4を買いに行く気満々でいました。

で、Hunnyが3なので、私も3で契約しようと思ってました。

ところがHunnyが「なんかiPhoneは売り切れらしい」と友達からきいて、3(スリー)のセンターに電話してきいたところ、在庫がない、と @_@

ただ、センターでは個々のお店の在庫をちゃんと把握してないそうで、昨日お休みだったHunnyちゃんがあちこちのスリーに電話してくれたんですけれどどこも在庫がなく、オーダーしても6~8週間かかるかも、というぐあいでした。

ま、ないものは仕方ないし、オーダーしてiPhoneが来るまでプリペイドでつないでいくかー、などと思っていました。

で今朝の時点ではまったく頭になくなっちゃってたのですが、たまたま今日買い物にいったときにショッピングセンターにはいってたブースできいたら、なんと2個在庫がっっっっ!

なので即買いしました☆
   DSC05431.jpg

新しいのは裏側も表と同じガラスになっているので、傷がつかないんですって。

そういえば前のは裏側がすごいキズキズになっちゃってたなー。

カバーつければ、って言われてたんだけど、カバーあんまりすきじゃなくて。

でもよくおっこどしてたので、カバーつけたほうがいいかもしれませんよね。
   DSC05433.jpg

アップルの商品はパッケージも美しいですよね~~(って前にもかいたような。)

あけるのも楽しみです。 

もー、アプリケーションをまたダウンロードしなければいけませんね~~ 

FarmvilleにはiPhoneエクスクルーシブのアイテムなどがあって、HunnyのiPhoneにFarmvilleをダウンロードしてきなこと一緒に使っていてかなり嫌がられてたんですけれど(苦笑)もう自分のでできるしっ!

あと私達の大好きなOnlineゲームもつい最近iPhoneとiPad用のがでたので(まったく異なるゲームなんですけれど)これもダウンロードしたらもう待ち時間なんてなんでもなくなります(笑)

   IMG_0003.jpg

カメラも5メガピクセルなんですよ。 さくらを撮ってみました。 すごくきれいにとれますよ☆

画面のResolutionもとってもきれいなんです♪


お店の人から「今回は十分に気をつけて」といわれました(汗) 保険もつよーく薦められました。 あはは。

はい。もうお尻のポケットにいれることは絶対にしません。

いまだに思い出すと、なんであのままトイレにいったのかが、ほんっとわからない(笑)

皆さんもお気をつけくださいね。 結構おトイレに落とす人、多いみたいですから。


さてさて、今からちょっと忙しくなります。

アプリケーションや音楽も入れないといけませんし、リングトーンもつくらねばいけませんので☆

うふふ~~ 


ではまた☆

COMMENT : 0  TRACKBACK : 0  [EDIT] [TOP]

18.08.2010, Wed

☆ お庭のお花の最近 ☆

 DSC05410.jpg

今日から3日間だけ、お仕事が入りました。

次のお仕事が始まるまでまだ2週間ぐらいあるため、そのつなぎにでも~とエージェントから昨日連絡がありました。

昨日の今日っていうの、ほんとに苦手(苦笑) 心の準備がさ、ね。

場所がポートアデレードのちょっと手前なので家から結構遠いこともあったし、しばらく仕事をしていなかったのいざ行くとなるとすごく億劫になっちゃって、やらないっていおうかな、とも思ったんですが・・・

でも3日だけだしね。 お金もよかったのでやることにしました。

いやいやー、しかしいろんな職場があるもんですなー。

今回のところは午前の休憩が30分(長っ! 通常15分)、ランチが40分、そしてさらに午後休憩まであります(午後は15分)。

前の職場でも一緒だった女の子が今回も3日間一緒なのですが、前の職場では午前の休憩が10分、お昼が25分だったので、休憩時間中も「まだ20分もあるよ!」ともてあましてしまいました(笑)

明日は2時半で終了の予定が、忙しいから3時半まで、となりました。 

ほんとに3日で終わってくれるといいんだけど・・・


先日強い風が吹いたので、花壇に咲いているスイセンのうち2本がすっかり倒れてしまいました。

葉っぱに持たれかけるようにしてなんとか立てるようになればな、と試みたのですが、やはりたくさんお花をつけた頭の重さには耐えられず、お花が地面についてしまいます。

茎を切っていいものかどうかわからなかったのですけれど、せっかくのお花なのできって飾ってみることにしました。

一輪挿しとかないので、ドレッシング用のビーカーみたいのにさしたのですけれど(苦笑)

去年きなこが鈎針で編んだものを下にしいてみました。

   DSC05412.jpg

黄色もすきでしたが白もとってもきれい。 透明感があります。

上の写真の、右の上のほうにあるちょうど正面を向いているお花、なんか笑っているように見せませんか。

   DSC05356.jpg

こういうのもあります。

一番最初のころに咲いた黄色はすでにもう花がおちてしまって、今は白が一杯です。

花が枯れた後、いったいどうすればよいのだろう?と思い、いろいろネットで調べてるんですが・・・

結構大変ですね @_@

花が落ちたら球根を太らすために「花柄」をとる、とあるのですけれど、どこの部分からが花柄かわからなくて、果たしてあっているのだろうかという感じ。

あと葉っぱはのこしておいて、夏の時期に葉が枯れたときに根っこを掘り起こして、分裂した球根を分けてふやすんだとか。 

こうしてお花が増えていくのですね~~。

来年には倍といわずとも、少し本数が増えればいいなと思っております。

   DSC05358.jpg

チューリップはまだまだこれから。 でもどんどん大きくなってきています。

7個球根を植えたと思ったのですが、6つしかありません・・・ どうしたんだろ。

チューリップはスイセンとは若干球根の手入れが異なるようですが・・・ 

球根を掘って出すのは一緒なのですが、「よい球根を選んで貯蔵する」とありましたが、えっと、貯蔵って・・・? 

もっともっと調べてみないといけません。

土の上にある緑のつぶつぶは、犬猫よけのものです。

Hunnyの友達から猫よけには柑橘系の皮がよい、ときいてやってみたのですが、実際それは効果があったのですが、その皮がない部分を狙われたりしたので、この前ペットショップでこれを買ってみました。

これは効果てき面でしたよ。 今のところ被害ゼロ! やった~。
   DSC05408.jpg

突然話はかわって、最近大好きなツナ缶のフレーバー。

きなこのツナマヨおむすびを作るときに買ったのですが、それ以来とってもファンです♪

スモーキーな感じがあるのでコクがある?というか。


ああ、もう眠くなってきた・・・・

でもやっぱり、労働するっていいですね。 箱を上げたり下ろしたりすることもあったので、体が適度に疲れていて気持ちいい。

今日はぐっすり眠れそうです。

後腐れないこの手の仕事、ほんっと大好きです。

だけど、今日は一緒にいかれないんだとわかってて、玄関までついてこず部屋のドアの影から私が出かけるのをみていたさくらを置いていくのは、ほんと後ろ髪引かれるおもいでした・・・

しばらくずっと一緒にいたので、さみしくなっちゃっいました。



明日に備えてそろそろ寝る準備をしたいと思います。


ではまた。

Sweet Dreams.... ☆ミ





   
COMMENT : 0  TRACKBACK : 0  [EDIT] [TOP]

17.08.2010, Tue

☆ カツ丼 ☆

   DSC05397.jpg

週末は時間もあるし、土曜日などは次の日のお弁当のことをかんがえなくてもよいこともあるので、急に食べたくなったものとか、作ってみたかったものなどを作ります。

Cookpadをみていて「あー、こんなのものあったね」というものが急に思い出して懐かしくなって食べたくなる、そういうものってありませんか?

先週末のそんなメニューは「カツ丼」でございました。

カツ丼って、日本では食べたことがあるかないか、よく覚えてないないのです。

この、醤油のちょっと甘めのタレ(?)もあまりすきではなかったし、卵とじ風なものもあまり・・・だったのも理由かもしれません。

家ではコロッケの残りをカツ丼風ににたのがでたのを覚えていますけれど・・・(←これおいしいよ。)

でも兄がすごくカツ丼が好きだった覚えがあるので、きっと家ででていたのかも。

母が若い時代から今も通っているラーメン屋さんが地元にあるのですが、そこのカツ丼がおいしいと姉にいわれ、一度そこで一口姉のをもらったことがあるのですけれど、日本で食べたカツ丼で覚えているのはそれだけです。

なのでなぜカツ丼というと味とか分厚いポークと、とろとろの衣とかすんごく思い出せるのか、不思議。
   DSC05393.jpg

と書いてて今思い出した!!  短大時代に歯科助手のアルバイトをしていたのですけれど、そこのちかくにあったうどんやさんのカツ丼がすんごくおいしかったんだった!

うどんとカツ丼がセットになったカツ丼コンボっていうのがあって、このカツ丼はしょうゆもきつくなくて甘辛くなくて、だしがすごくきいてて、ほんとにおいしかったんでした。 

バイトがおわったあと控え室で、ほかのバイトの子とよくこれをとってたべてたーー。

なんだ、一杯たべてたな、カツ丼♪

今ごろ思い出したのでそれをイメージして作ったわけではないのですけれど、とにかく急に食べたくなったカツ丼。

作るときはHunnyが食べられるかどうか、それが一番の条件なんですけれど、おそらく大丈夫だろうと思って(根拠なし。)

出汁はヒガシマルのうどんスープのもと。 これほんっとすき。 ハワイにいたときから愛用しております。 茶碗蒸しとかもすごくおいしくできるし♪

チャイナタウンにいったときにかって、あまり頻繁には使わないので冷凍庫にいれてあります(粉物はすべて冷凍庫で保存していた、ハワイにいたころの名残なのです。)

本当は瓶にはいった白だしがすきなんですけれど、高いしこちらではたまにみるかみないかなので・・・ 
   DSC05383.jpg

カツは過去に2度ほどつくったのですが、そのときは足の部分だったかな、脂肪のまったくないピンクの薄い肉をつかってましたが、今回はこの肉をつかってみました。

肉の途中に入っている白い筋みたいのが食べにくくなるかなーと思ったのですが、全然。 

肉をたたいたときにこの部分を切断しておいたのですが、その必要があったのかどうか。 食べるときに大変ということもありませんでした。

適度な厚さがあってよかったし、ジューシーでおいしかったですよ。

今見ておもったんですけれど、5ドル43セントって安いね  次の日のHunnyちゃんのお弁当のふくめて3食分つくったのです。 

カツ丼一杯(?)10ドルで売るかな(ぼったくり)

Hunnyの働く会社は日本の会社なのでまだたくさん日本から送られてきている人がいるから、その人たち用のランチデリバリーでも始めますかね。 5分でお届けできるからホッカホカ。 

・・・ってお家でもっといいもの、食べてますね、きっと(笑)
  DSC05392.jpg
 
一気にやると時間がかかっていらいらしそうだったので、昼すぎに一度、カツをあげておきました。

このまま食べてもすんごくおいしかったので作ったことのないカツ丼にするかどうかちょっと心がゆらぎましたが、時間的に夜ご飯まで遠くそのときにはすっかりさめちゃいますから、チョイスはありませんでした。
   DSC05394.jpg

Cookpadでレシピをみていたら、たまねぎをタレ(?)で煮る前にごま油で炒める、っていうのがあってなんかよさそうなのでそうしてみました。

最終的にごま油ごま油した風味は言われるまでわからない、という感じでしたけれど、やっぱりちょっと違うように思います。 炒めてよかったと思いました。

200ccのだし汁に大匙2の砂糖・・・ 甘くなるのではないかと心配しましたが、そんなことありませんでした。
   DSC05395.jpg

かつ3枚、一気にいきましたよ。 

卵はあまり火を通しすぎないようにと思いつつ、あと少し、あと少しって思っている間にすっかり火がとおってしまいました。
   
   DSC05396a.jpg

上にのせるものもないので、コリアンダーで(苦笑)

結果、醤油が濃くものなく、甘さもきつくなく、ほんっとおいしかったです。

もっとじゅるじゅるで汁がいっぱいでもよかったって思います。

食べた後もたれることもなく、ほんとに美味でした☆



レシピを探すとき、主にCookpadを見ています。 中華料理などをつくるときにはYOUTUBEで中国語のビデオをみて作ることもあります。 中国語は字幕があることが多いので(中国語ですが)、少しわかります。

でもこうしてインターネットでレシピを探して作るっていうのは、オーストラリアにきてからです。

そうする時間があるっていうのもそうなんですけれど、ハワイでは食べたいと思うものの多くは売っていましたし、今よりももっともっと日本のものが近かったので、あまりここまで昔食べていたものを懐かしく思うこともなかった気がします。

ハワイではカツといえばチキンカツでローカルの人たちの間ではポピュラーなものでしたし、チキンカツ丼、親子丼などは日本のお店でなくても買うことができました。

今ね、つくづく思うのですよ。 あれだけ材料もあったんだし、もっと日本で食べてきたようなものを作ればよかったなーって。 

薄~くきった肉もたっくさんあったしさ。 白だしとかいっつも手にはいったし、みょうがとかも売ってました。

でもね、きなこが食べられるものも限られてて、一度インゲンと人参の肉巻きを急に思い出してつくってみたんですけれど、今後はもう食べたくない、といわれたりね。

それに、頭のてっぺんからつま先まで日本のもので固めている人も少なくなかったので、なぜわざわざ日本をでてまで、と思ってたところもあって、日本のものを手にする、食することに正直抵抗があったところもありました。


でも、今はそういうこと、関係ないです。

日本のものであろうと何であろうと、それは一人の「好み」の問題。

なにがおいしいと感じるか、なにをいいと思うか。 

つまるところはそれだけですよね。


ただやっぱり「こっちの肉はおいしくない」「こっちのはろくなものがない」とばかり言う人には、少々ひけてしまいます。

だったら「日本のものはおいしい」「日本のものはなんでもすばらしい」って言えばいいのに。

意味は同じですけれど、言い方ひとつ、思い方ひとつで、印象って変わるものです。

私もきをつけなくちゃ。


ではまた☆ Have a great day 


COMMENT : 0  TRACKBACK : 0  [EDIT] [TOP]

16.08.2010, Mon

☆ NYスタイル チーズケーキ ☆

   DSC05386.jpg

ビザがパーマネントになったので、オーストラリアの運転免許証をとりにいってきました。

ビザはこれまで2年のテンポラリーのものでしたが、パーマネントになるまでもってる免許証で運転してください、ということだったので、今までずっとハワイ州の免許証を使ってました。

Hunnyが朝「写真もとるんだから髪の毛やっていきなね」というので気張ってアイロンでまっすぐに伸ばしていったのですけれど、今日はとれませんでしたよ~~。

つーのも、今のコンタクトレンズを使用した視力が運転に十分なものである、あと私の血圧は運転しても大丈夫なものである、っつーサインをドクターにもらわねばならず。

それにパスポートの更新がもうすぐでその後苗字がかわるのですが、名前が変わるんだったら変えたあと免許申請したほうがいいわよ、ってことで。

ハワイの免許の有効期限は2015年までなので「全然有効期限あるし、急がなくても」と。

へー、そうなのか~~。

ということでまだオーストラリアの免許をもっておりません~。


ところでおととい、もんのすごくおいしいものを作りましたよーーーー!!

それはニューヨークスタイルチーズケーキ ☆

味も、食感もすべてがすばらしい♪ 

前に2度ほど、ベイクドチーズケーキをつくったことがあるのですが、こちらのほうが数倍もおいしいと思います。
   DSC05364.jpg

型は四角いベーキングパンを使いました。 

出来上がりがなんか薄いなーとおもったら、このパンの大きさ、20cm×20cmだった。

レシピは18cm×18cmで「おんなじのもってるー!」っておもってたんですけれど、ちょっと大きめだった(笑)

このパイレックスのコバルトブルー、愛してやみませんです 

コバルトブルーのほかに、赤紫っぽいクランベリーという色のもありますし、あと濃いグレーっぽい色もありますよ。 そんなに古いものではなかったと思います。

これ、去年ハワイにいって前の夫の買い物につきあって入ったローカルのスーパーに、たまたま売ってたのです。

パイレックスのコーナーの奥に一個だけ、黄色の値札がついておいてあったのです。 6ドル19セントとか、すごく半端な値段でした。

在庫の中に眠っていたのが見つかったのかなーと思しきもの。 まよわず買って、きなこの洋服にぐるぐるに包んで、大事に持って帰ってきました。

ところで思うのですけれど、日本の型って小さめなのでしょうか。

よく型のサイズがかいてなくて「普通のパウンド型」とか書いてあるのでうちの小さいのを使うと、レシピの写真のような四角いスライスじゃなくて、横に長い背の低い長方形のスライスのパウンドになっちゃいます。

買ったときに小さいパウンド型をえらんだんですけれど・・・ もっと小さいのがよいのですかねー。 
   DSC05366.jpg

このチーズケーキを作るのにサワークリームもつかいますが、このサワークリームおいしすぎっ!

サワークリームといえば、ベイクドポテト♪ タコス♪ 

たまりませんよねーー。
   DSC05370.jpg

で、チーズケーキの下のクラストですけれど、ビスケットとかクラッカーを細かく砕いて溶かしバターでしっとりさせるやつ。

これってグラハムクラッカーを使うのが常、っておもってたんです。

たまにオレオとか使うときもあるけど、グラハムクラッカーが基本だと、信じ込んでいました。

で、レシピにも「グラハムクラッカー」とかいてあったし、まよわず買いにいったんですけど、いつも行ってるフードランドにうってなかった・・・

グラハムのグの字も。

どっかで一度、くまの形をしたクッキーに「グラハム」って名前がついてたのをみたことがあるんですけれど、よくアメリカで売ってる2ピースが二つくっついて真ん中に割れ目がついてるようなの、こちらでみたことありますか??

大しておいしいものでもないんだけど、ないとなると急に食べたくなりました・・・

でもこのマリー(?)、おいしかった。 すんごく。 そのまま食べても。

パッケージの半分をクラストに使って、3分の1はお腹におさまりました。

これってあの、森永の赤い箱のと同じですよねー。 なつかしい。

あのシリーズでは私、一番これがすきだった ↓

   choice.jpg

   DSC05372.jpg

私実はこの手のクラストをつくったことが、いままでにありませんでした。

ハワイでよく、こういうクラストがアルミのパイ型の中に入ってうっていて、フィリングを流しいれればおわり、っていうのがあって、パンプキンパイをつくるにそれを使ったぐらい。

カスタードパイとかもつくりたいなーとおもってたんですけれど、クラストがこれだとNah~ってなってたんです。

でもこれ、おいしすぎますね。 今後これ専門になりそう。

簡単だし、なによりこの型につめる作業がさ~~! 楽しすぎるっ!

ヘンなところで几帳面になるO型の性格が、しっかりでたのでした。
   DSC05391.jpg

味といい、簡単さといい、焼きあがって冷やして切る時のこのぴっちりさといい、すべてがツボ。

クラストはばらばらにならずしっとりまとまって。

感激してしまいました。


過去に、チーズケーキをたべたことがなかったといううちのHunnyちゃん。

「こんなにおいしいものだと思わなかった」といってました。

前につくったベークドチーズケーキ、あれも一応、チーズケーキなのですけれどねぇ・・・・

まぁ、いいさ。


そうそう、今日免許を取りに行ったときにいつもいかないウールワースによってみたんですけれど、こんなの発見!

   DSC05400.jpg

ほんのりしっけてて、めちゃくちゃからかったです。

コレステロールフリーですけれど、カーボですものね・・・

きをつけませんと。



ではまた☆




COMMENT : 2  TRACKBACK : 0  [EDIT] [TOP]

15.08.2010, Sun

☆ 気づくこと ☆

   DSC02307.jpg

昨日は強い風と雨の1日でした。 そして今日もまだまだ風が強いです。

どこにも行かなかった昨日とどこにもいかない今日。 家にいる日はCozyな感じがするのでお天気が悪いのも好きだったりします。 

昨日の夜ご飯はマクドナルドでしたよ。

なにを隠そう(って隠してないか)、うちは週に1度はマクドナルドです。 週2度のときも、ざらにあります。

たしか先週も2回たべた気がしたので(もう覚えてない・・・)今週はなしとおもってて、昨日はスモークサーモンのパスタを作る予定でいたんですけれど・・・

I feel like eating 'something'、とHunnyちゃんが。

きたきた・・・・

   DSC04451.jpg

きなこがいるときにはマクドナルドに行く回数がへってました(そのかわりにきなこがハワイで立地の都合であまりいかれないバーガーキングにいってただけの話 苦笑)

昔は平気でビックマックミールLサイズにさらにビックマックを単品で加えて食べてたきなこですが、お年頃になり今ではすっかりFattyなものは控えているご様子。

フードコートなどでは「Eat Fresh」なサブウェイを食べることも多かったです(でもフットロングたべてますからねー。)

上の写真の日は前髪がどうやっても気に入らず、どうでもいいモードになっていてゴムでしばっていました。

こんな写真載せたらすんごい怒られるんですけれど、ま、いいや。


って話は変わるんですけれど。

わたしは決まってお邪魔しているお友達のブログがいくつかあります。

すんでいる場所はいろいろですけれどその人それぞれの人柄がでていて、毎回読んでいてとっても楽しいですし学んだり気づかされたりすることが、いっぱいいっぱいあります。

よいこともわるいことも素直に思うことが文章になってて、いつもどんなエントリーも読むのが本当に楽しみなんです。

つい最近、お邪魔しているブログのうちの二つのブログエントリーがまったく異なった別ことだったのに、私のなかでひとつの答えになった、っていうことがありました。

それは以下の、こんなことです。

あ、写真については本文となんら関係ございませんので、ご容赦くださいまし。

   DSC04448.jpg

私は今現在自国を離れてほかの国で暮らしているわけですけれど、今の時代そういったことはめずらしいことではなく、多くの人が生まれ育った国とは違うところで暮らしています。

海外に移る場合だけでなく国内の場合もの同じで、慣れ親しんだ地元から違う土地(都市)で生活する、っていうこともあります。

そしてそこで、違う文化・常識、意識、食べ物、生活習慣の中で生きてきた人たちと出会い、一緒に暮らしたりあるいは長い時間をともにしたりすることになります。

自分が長くいた場所から離れて新しい土地に行くとき、その先で起こることはすべてが新しく、楽しく、刺激的ですが、同時に驚いたり戸惑ったりすることもあります。

自分がいままで当たり前だと思ってきたその感覚や常識が新しい場所では異型なものになり、それが良い様にも悪いようにも作用することが多々あるからです。

そしてそんな時、私達が必ず思うこと。 

それは「私がいた土地ではこうだったよな」ということ。

自分の中にしみこんでいる、自分が生まれ育った土地で培われてきたその常識や意識。

良いところも悪いところもそれを「軸」に見ているということが、往々にしてあるように思われます。

   DSC04450.jpg

私は今はオーストラリアに住んでいますが、その前は長い間ハワイに住んでおりました。

生まれた土地をはなれて17年になりますけれど、それでも日本にいた時間のほうがまだまだ長いです(日本には24までおりましたので。)

前にも書いたことがあるのですけれど、私の経験はたいしたものではありませんが、こうして3つの土地に住んで今、思うこと。

それは「自分は自分である」ということです。

どの国の出身であるか、どういう家庭で育ってきたか、女であるか男であるか、何歳なのか、誰とどこでくらしているか。

もうそういうことは一切関係なく、ここにいるのは紛れもなく「私」という人間であり、その「私」は私が今まで培ってきた常識をもってして生きている、ということです。

私のもつ常識や性格は、私が生まれ育ってきた日本で培われたものかもしれませんし、結婚や出産、子育てなどいろいろな動きがあったハワイで培われてきたものかもしれません。

だけどそれは「日本人のもの」でもないし「ハワイのもの」ではない。 「私のもの」なのです。

   DSC02312.jpg

2012年にはアセンションが起こる、とよくいいますよね。 人によっては「この世の終わり」という人もいます。

私自身アセンションってなんなのか、ということはよく知りません。

前に読んだ本にはそれすなわち「本来の豊かでみずみずしい自分に戻ること」とありました。

宇宙的な意識に、変わる時期なのだそうです。 地球の軸が微妙にずれ、波動がかわる。 それと同時に私達の住む3次元の「物質的な世界」から、まったく次元の違う「精神的な世界」へかわっていく。

その変化にそぐわないものがあるがゆえ天災が起こるとか、宇宙人がくるとかという説もあります。

私個人的には、なにかはっきりと目に見える変化がことがおきるかどうかについてはよくわかりませんし、信じがたいところもあります。

でも精神的なこと?っていうのは、納得いけるきがします。

前によんだ本には今すでに地球がそれに向かっていて、多くの人たちがそれに移行しつつある、とありました。

なんのこっちゃ、って思ったのですけれど、今はなんとなくわかるように思うのですよ。

それは、先にいったようなこと。

自分が何人であるとか、男であるとか女であることとか、そういうことではない、ということ。

それを超えた、もっともっと、本質的なところに戻ること。

それは「自分が自分である」ということ。

今私も含めて世の中のたくさんの人たちが、こういう結論にたどりつくための出来事を経験できる機会を与えられている。

それが「そちらの次元に移行しつつある」ということなのかな、と思います。
   DSC04195_20100815084325.jpg

自分として生きられるということは、自由です。

女である、男である、日本人である、貧しい国でそだった、ということは宿命的なもので、それは変えることのできない事実であり、なりうる束縛。

でもその上にある「自分」は自分さえのぞめば、いくらでもどのようにも変えられるからです。


私は、あなたのゴールはなんですかときかれたときちょっと答えるのが恥ずかしいような、「究極のゴール」をずっともってきました。

小さいゴールはいろいろあるんですけれど、その最終的にたどりつきたいところ。 それは『自由になること』です。

金銭的にも物質的にも精神的にもすべてから開放されて自由になること。

以前はそれはたとえれば「好きなところに好きなときにすきなだけいかれるような状態になること」というようなことでしたけれど、少し自由の定義がかわってきました。

宿命的なものに縛られないで生きていける形。

自分を自分として受けいれると同時に、人を人として受け入れられる心。

これが自由なのかな、と今は思います。

まだまだそこには、気づきながらもたどりつけませんけれどね・・・


アセンションがもし私の解釈になるなら、人は自分としていき、自由をえられる時がくる、ということなのかもしれません。

そうだと、いいですよね。

最初にかいた二つのまったく異なるブログエントリーは、さちさんのこの日のブログと、ウメッチョさんのこの日のブログです。

いつも素敵なブログ、ありがとう☆ 飾りのない素直な気持ちのエントリーがいつも私の心に響いています。 


そうそう、これもちょっと気づいたことですけど、画像はPC上にフォルダーを作って小分けに保存してあるのですが、マクドナルドやKFCが「外食」の部類に入ってるのも、結構さみし~ものがありますな・・・


ではまた ☆


COMMENT : 4  TRACKBACK : 0  [EDIT] [TOP]

13.08.2010, Fri

☆ 今日1日のこと ☆

 DSC05346.jpg

今日のアデレードは日もさしてわりと暖かな日となりました。 

映画「Salt」を見に行こうと決めていたので昨晩映画の時間を調べてたら、19日からの上映だったことが発覚 

じゃ、映画は来週の金曜日にしようってことになり、今日は天気もよかったので公園ににさくらの散歩に出かけてみました。

でも、さくらの散歩はあくまで「ついで」。

何日か前にHunnyが前にも書いたベトナミーズサンドイッチ(これについてはこちら→)が食べたい!といいだし、ならば映画をMarionでみてその途中でお店に立ち寄ろうという話になっていました。

映画にいかないなら、それも来週にする??って感じになったのですが、でも絶対食べたいHunnyちゃん。

お店までは片道車で30分。 サンドイッチのためだけにいくのもなんだから、その近くの公園にさくらをつれていくっていうことにしてみました。

   DSC05340.jpg

散歩のときは気温も16度で、お日様もさしてとても気持ちよかったです。

なんか逆光だったので、Hunnyに後光がさしてしまいました。
   DSC05341.jpg

さくらがいたので私はサンドイッチのお店のそとでさくらと一緒にまってたのですが、お店のガラスにはってある営業時間とかみながら気がついたこと。

お店のなまえさ、Tay-do だったんだ!

だってさ、この看板 ↓

   DSC04729.jpg

Tay-ito にみえてた。

ずっと「へー、ITOなら日本にも苗字があるよねー」とか思ってました。
   DSC05343.jpg

中身はこんなん。

今日はポーク、コンビネーションを2個ずつ買いました。 今日の昼の分と、明日の分と。 明日までもつのかなー。 
   DSC05337.jpg

今日の夜ご飯はベトナムのサワーなスープ(Canh chua 作り方→)でしたよ。

きなこはこのスープが嫌いできなこがいる間は作らなかったので、ハワイから戻ってきたら一番に作ろう!って思ってたものでした。

こういう寒い時期にこれ、ほんっとぴったりです。 最近はご飯と一緒に食べるのではなく、バーミセリをスープの中にいれて(ラーメンみたく)たべています。

先週末にもつくったのですが、空芯菜がなかったので代わりにほうれん草をいれて、なんかやっぱり物足りない感じでした。

今週はえらくしなびた空芯菜がアジアンストアに売っていましたが、やっぱり食べたいので購入。 

でも今度はスープにいれるハーブがうってませんでした(泣)
   DSC05339.jpg

葉っぱの多くを黒くてすてましたけれど、空芯菜は茎がしゃきしゃきしてておいしい♪

空芯菜、大好きです。 炒めたものもほんっとおいしいですよね☆

   DSC05349.jpg

そうそう、出かけた帰りにペットショップにいってさくらの新しいぬいぐるみをかいました。

名前は「ケン」。

一番最初にかった犬のは「ベア」、次のアライグマは「ホンホン」(体の中に犬がかむとこういう音がするものがはいってる)、ボールは「ボール」。

それぞれの名前をいって「とってきて」というとそれをちゃんと探してもってくるので、新しいのにも名前をつけたのです。

くるくると探し回ってもってくるのがとてもかわいい。

ほんとにプレシャスとしかいいようがありません 



ではまた☆ 

Have a wonderful weekend♪



COMMENT : 4  TRACKBACK : 0  [EDIT] [TOP]

12.08.2010, Thu

☆ コーヒー味のパウンド ☆

   DSC05332.jpg

木曜日ですよ~~☆

8月一杯Hunnyの会社は金曜日がお休みなので、私達にとっては週末   
うれすぃっっっ!

昨日は性懲りもなく、またパウンドケーキをつくりましたよ。

今回のはコーヒー味。 ココアパウダーも入ってるのでモカ味?? 

コーヒーの味がすんごくして(ちょっと苦め)しっとりずっしり。 これは美味♪ 
   DSC05330.jpg

苦めなのでアイシングをかけるとちょうどよさそうだったので、レシピどおりアイシングをかけてみましたけれど、アイシングが失敗しましたよ 

粉砂糖に対して加えた牛乳が多すぎて、その後分量の3倍以上の粉砂糖を加えたのにも関わらず・・・ 流れにながれて、なんどもすくってはかけ、を繰り返しましたが、なんだか薄いアイシングだこと・・・

卵黄・卵白を別立てし、最後にメレンゲにした卵白を生地に加えるという手順だったのですが、その前につくってた生地がめっちゃ固い @_@

で、メレンゲとそれを混ぜるのに、メレンゲの泡がつぶれないようにとか思っても力をいれて混ぜないとまざんないし。

型に生地を流しこんだときにところどころメレンゲがみえてたし(苦笑)、それだからでしょうか、もう大きい穴ぼっこぼこ!
   DSC05331a.jpg

穴に餡子とかつめこめそうな勢いですが、でも味はすんごく濃いので大満足でした♪

といってもまだアイシングをかけたものの試食はしておりません。


オーストラリアでは7月からタックスリターンのシーズンになりますが、さっき銀行の口座を調べたら、私の分のタックスが返ってきました~~☆  

いつもアカウンティング関係の仕事をしてる義妹ちゃんに頼むんですけれど(自分達でやると戻り額がすくないの)、今年は二人分合わせて私のカジュアルで働いていたときの時給で1ヶ月働いた分ぐらいもどってきます♪ 

私は1年ずっと働いていたわけではないので(働いていたのは・・・7ヶ月弱ぐらい?)戻ってくるうちのほとんどは私が収めたタックスから  うしし。

でもぱーっとなにかに使うわけには、ゆきませぬ。

今月の終わりにはそれはそれは大きな電気代の請求(去年のこの時期は1004ドルでしたよっ!)が来るし、これからカウンシルフィーとかの支払いもありますし、11月には車のレジストレーションもあるし、大切に使わねばなりません。

でも、ちょっとはね、好きなことに使いたいよね・・・ ほんとにちょっとだけね。
  DSC05322.jpg

昨日の夜ご飯に、先週末買ったイカを揚げましたよ♪

ホントはゲソだけ揚げて、身の部分は炒めようとおもったんだけど、ゲソがそれほどなくって、でもどうしても揚げたのが食べたくて。 

で結局全部揚げるために漬け込んだんですけれど・・・ さすがにこれだけがおかずっていうのも、っておもって、急いで冷凍してのこってた鶏ひき肉を解凍して鶏つくねバーグをつくってみました。
   DSC05323.jpg

付け合せはインゲンときゅうりの漬物。 それだけ。
   DSC05324.jpg

あとごはんだけ。 せっかくのイカだったのに、なんだかみみっち晩御飯になってしまいました。
   DSC05335.jpg

料理のセンスゼロな私はその日にパッと思いついたものを手元にある材料で作る、ということができないので、1週間分のメニューをつくってそれに必要なものをリストアップして、どかっと買いこみます。

なので買い物に行く日には、冷蔵庫はなにものこりません。 ちょっと食べ切らなかった野菜が残ってるぐらい。 

でもね、空っぽになった冷蔵庫をみるの、結構好きなのです☆ 今週もMission Accomplished、って感じで。 それに週末がきる~~~!って感じもするし。

あと、冷蔵庫の中のお掃除もしやすい。 こんなぐうたらな私でも中ふいてみようかなーって気になります。


あ、さっきのお金の話にもどるんですけれど、以前はよく「どうしてこう、お金が残らないのだろう・・・?」ってよく思ってました。

私が働かないときはほんっと贅沢はできませんけれどHunnyと二人(あ、あとさくら)暮らしていけるので、なら私が働けばその分エキストラだ!って思うのですけれど、でも実際ぜんぜんエキストラじゃないし。

エキストラなら特別なことができるようものですが、別にこれといった特別なこともなくなくなっていく 

でもさ、考えてみればちゃんと必要な支払いはできてる。 たとえ手元に残らなくても「支払えるお金が入ってきている」と思えば、そのサイクルは小さいながらもお金が回ってるってことなんじゃないかな、って思うんですよ。

なので最近は「ちょうどのお金しか稼げてない」と思うより「ちょうどのお金をちゃんと稼げてる」っていう思い方に変えてみました。

・・・って、同じことなんですけどねー。

普段必要のないようなものを買ってみたいなーって思うことも、あるんです。

でも、やっぱりこういうのって周りをみて「いいな~」って思って、ほしいくなっちゃうことがすんごい大きいように思うのよ。

毎日のように化粧品をあれこれ買っている方がいて、うわぁーーすごいなー、エキストラのお金があれば、こういうのも買えるのにねぇー、って思うんです。 

デコルテがきらきらになるパウダーとかもってたら、「瓶の美しさに惚れて」とかいっちゃって香水を買って、これまた素敵なドレッサーの上にに並べたら、すんごく魅力的で素敵に人になれるかなーとか(←苦笑 でも本気で思ったりする 汗)

しかしながら実際のところ、おそらく私はエキストラなお金があっても化粧品を買おう!という考えに至らないような気がするんです。

つまるところ、それは私にとってはエキストラなものだから、思いつかないのだと。

その人にとっては、お化粧品はエキストラじゃないのよね、きっと。

なので、お金とか物欲って本当に不思議~って思います。

欲しいと思えば限りないし、実際はさほど欲しいものでもなかったりするし、でも考えようによってはいつも十分すぎるほど欲しいものを持ってる、っていう。

だから結局のところ、お金の価値や物の価値は、自分が決めることなんだって思う。

人によってその価値はことなるんだから。


幸せって自分のうちから生まれてくるのだから。

毎日今を楽しく暮らしていければ、それはこの上ない喜び。

明日になにが起ころうとも、今日まで十分に楽しみ生きてるという確信をもてるように。



ではまた☆




COMMENT : 2  TRACKBACK : 0  [EDIT] [TOP]

11.08.2010, Wed

☆ パームツリーのその後 ☆

   DSC05318.jpg

昨日は一日ほんとによい天気となりましたよ☆  

今日はちょっと雲が多いですけれど、太陽がでていますのでこのまま晴れてくれるといいなー。


おととい作った黒糖パウンドケーキ。

なんかはっきりしない味と焼きすぎのためのパサパサ感が好きでなく、ほとんど丸々どうしたものかな、と思っていました。

1日たてばちょっとはしっとりしてるかな、と思いちょっと食べてみましたが、んー・・・ でもなんかサブレのような、蕎麦ボウロみたいな、そんな味がしました。

それならいっそカリカリに乾かしてみては、と思い、捨てるのもしのびないですしラスクにすることにしました。
   DSC05302.jpg

うすーくきってしばらくオーブンで焼いてかわかし、そのあと蜂蜜がたっぷりまざったマーガリンを塗り、その上に粒のおおきめな砂糖を振りかけてみました。

これはおいしい☆ 黒糖の味も一杯するし、なにしろ蜂蜜の風味がすばらしい♪

これでこのパウンドケーキの消化、まちがいなし♪

今日は前よく作ってたキャラメルバナナケーキを作りたいと思います。 

これだとバターいらないし、売れてないバナナでも全然OKだし、何度も作ってるのでおいしいのが間違えないから♪(←ここが一番)


そういえば、3月の終わりになりますけれど、うちのフロントヤードにある椰子の木が売れた、っていう話をかいきましたが、6月の終わりにお嫁(お婿かな)に行きましたよ。

取りに行きますから1日おうちにいてくださいね~~と連絡があって、来るといっていた8時ぴったりに業者さんたちがやってきました。
   DSC04631.jpg

窓から写真をこそこそとっていたので見づらいですけれど・・・ 

こんな大きいもの、それに長い間ここにいただろうこの椰子の木をはたしてどうやって抜くのだろう??とおもってたら、意外と簡単におわっちゃいましたよ。

bobcatの前に大きなのこぎりのようなものがついているのがフロントヤードにはいってきて、椰子の木の根元の四方を深さ1メートルぐらいまで切り込みをいれて。 

   DSC04634.jpg

椰子の胴の縄をひっかけて、クレーンで持ち上げます。 
   DSC04635.jpg

根っこのところはこんな感じ。 もっとすごい太い根が張っているのかと思ってました。

業者さんの話では20年ぐらい前に植えられたものだろう、ということでしたが、それをきいたときにそれなら根っこは家のところまでとどいてない??っておもっちゃったぐらい(笑)
   DSC04637.jpg

そのまま椰子はうちのフェンスを越えて・・・
   DSC04640.jpg

このあと道路に横倒しになりました。

道路はすごい土が残ってて大丈夫なのかな、と思ったのですが、この辺の人は気にするでもなく・・・ その後のいくつかの雨でながれてゆきました。
   DSC04642.jpg

最後は根っこの部分にビニールをかけて、トラックの荷台にのせられました。

ここまでだいたい3時間ぐらい? すごい早くおわりましたよ。

こういう椰子はどこかに移すのはせいぜい1回ぐらいで、それも抜いたらすぐさま植えなおさないと生きられないということで、受け入れ先の準備が整うまで待たなければならないとのこと。

お金をもらったときにこの子はどこにいくのかきいたら、クイーンズランドのパラダイスなんとか(なんとかパラダイス?)に行くそうです。

うちにいたら手入れもなく鳩の巣だらけになっちゃうから、きっと新しい土地で楽しく暮らしていけるだろうと思います。


この日にもらったチェックはすぐ換金し、なくなっちゃいましたよ(笑) きなこがいた時期だったので出かけるときに使ったのです。

実際のところ、4月とか5月に業者がくるだろうと思っていたのでお金は別のことに使う予定だったのですが6月の終わりになって、ちょうどきなこもいるからぱーっといってみたのです(苦笑)

っつーか、ぱーっといけるほどの金額でもなかったですけれど、とてもとても楽しかったので生きたお金となりました。


もっと早くきてたらきなこがいるときに使わなかっただろうそのお金。 

お金ってちゃんとタイミングよく入ってきてくれるものだな・・・といつも思います。 

もちろん大金が舞い込んで来るというのではありません。 でも予定とはうらはらなのに結局よくよく後で考えてみると絶妙なタイミングなのです。

どうしてだろう、って思うのですが、その自然な動きに驚き感謝してやまないです。

そして「ああ、こういうことだったんだね」って思えるその瞬間が、大好きです。


ではまた ☆


COMMENT : 2  TRACKBACK : 0  [EDIT] [TOP]

10.08.2010, Tue

☆ 黒糖パウンド ☆

   DSC05295.jpg

きゃーー! 本日はお天気がいいです! 今8時ですが窓からサンサンと日がさしております~☆  

でも今日は曇りの予報なので、いつまでもつでしょうか・・・・


バターがない日々。 次のお買い物は木曜日なので、そのときまでありません・・・ 

NYスタイルのチーズケーキを作ろうと思ってもやっぱりバターが必要で、サワークリームの賞味期限が14日なので早くしないとって感じです。

バターがないけれどなんかつくりたいなーと思ってて、マーガリンが使われるレシピ(マーガリンはトーストに塗るのでいっつも冷蔵庫にあります・・・)の黒糖パウンドを作りました。

・・・・・

やっぱ、甘さ控えめなんだよな~~。

焼いている最中にさくらの散歩に出かけるための支度をしていたのでちょっと焼きすぎてしまったのか、パサいし。

レシピに「カステラみたいです」と書いてあって、うん、たしかに、ねぇ・・・ だったらカステラ作ればよかったよね。 なんで思いつかなかったんだろう。 カステラならバターいらないしね。

それにやっぱりこのほんのり甘くて食べているうちにふわっと黒糖の香り、みたいの、すきじゃありません。

こういうお菓子類は主にHunnyの仕事へもっていく用につくっていますが、失敗したときのためにVILI'Sのパイを買っておいているので、今日はパイを持っていきました。

ガーーーーッ、今日はもう作るのやめるかな。

ところで昨日の夜ご飯。 
   DSC05290.jpg

なすとベーコンとトマトのエンジェルヘアーパスタ 
   DSC05279.jpg
   
お野菜のマリネ。 ・・・ってうそ。 言ってみたかっただけ。 

ただ野菜をきって(あるものはゆでて)フレンチドレッシングであえただけ。

Red Onionがキーだわよねー。 あれがなかったらぼけた味になっちゃいそう。

でもこれも、適当にある野菜をなんでも入れられるから、いいですよね~~♪ 

最近花壇が猫のLitter boxと化してしまい、Hunnyの友達が「レモンの皮をおくと猫よけになる」ときいたのでその皮を得るためにレモンを野菜にいっぱい絞ってみました。

さっそくレモンの皮は昨晩花壇の土の上におきましたが、今朝は土をけったあとがみあたりませんでしたよ。
   DSC05282.jpg

それと、ガーリックブレッド。 つくってません。 冷蔵のをかっただけ。

この、冷蔵のセクションにあるガーリックブレッドってすごいおいしくないですか?? 私すんごいすきなのです。
   DSC05281.jpg

パスタのソースは多めのオリーブオイルにガーリックのクラッシュしたのをいれて香りをだして、そこでベーコンとナスをいためてトマト缶をいれてちょっと煮込むだけ。 

ベーコンのフレーバーで味がつくので失敗もなく。 トマトトマトもしていないし。

ナスを炒めてるときに塩コショウしておくと、あとでナスだけをたべたとき、もーうまうまです♪

基本的になんの野菜でもOKですよね、こういうの。 ナスのかわりにズッキーニだったら全然いけるとおもうし、マッシュルームもありと思う。

きなこがナスがきらいなので、いつもナスを使ったもののときは代わりなにが使えるか、Hunnyと考えるのです。


おいしくてお腹一杯になっちゃって、食後のお茶もお腹にはいりませんでした・・・

食べるのは4時半から5時(皆さんまだ仕事してらっしゃるのでは 笑)ですが、寝る9時ごろもお腹一杯で、そういう時ってわけのわからない夢一杯みませんか? 

トイレにもいきたくなるし。
   DSC05247.jpg

そうそう、これ。 新しくでました、というコーナーでうってたのでこの前フードランドでかってみました。

バーのチョコレートよりも食べやすいですよ。 

何枚、ってきめてそれだけ出して食べるから食べすぎないし(って言ってみる)
   DSC05297.jpg

直径3~4cmの、チップみたいな形のチョコ。 Haigh'sのこういうのありますよねー。 ←これがすごいすきなのですが(とくにDark)結構高いので、Cadburyから出てとてもうれしいです。

Darkのがあれば鬼買い間違えないように思います。 うちの分と、ハワイの分と。


今晩はこの前セントラルマーケットでかったイカの予定でしたが、解凍するの忘れた・・・ というわけで炒飯と、なにか。 なにがいいだろう。

   DSC05198.jpg

関係ないのですが、この流し目が妙に好きです☆



ではまた☆ Have a wonderful day :D




 
  
COMMENT : 2  TRACKBACK : 0  [EDIT] [TOP]

09.08.2010, Mon

☆ パウンド ☆

   DSC05258.jpg

昨日つくったパウンドケーキですが、最低。 

Epic failですよ、もう。

ほんっとがっかりしますよね、こういうとき。 別にプロじゃないし、すんごい出来を期待してるわけではないですけれど、それなりにっていう出来は、ある程度期待するというものではないでしょうか・・・

抹茶のパウンドは大して作りたかったものでもなかったので(あんまり好きではないのです)、余計に。 

ことの始まりは先日、いつもいくアジアンストアで漉し餡を発見したこと。
   DSC05252.jpg

OMG!ってちょっと狂喜乱舞して即買いしたのが、まだきなこがいるとき。 たった1ドル85セントだし。

いつもいくアジアンストアはたまに驚くものが売ってたりするので行くたびにあちこち隅々まで物色するのですが、この餡子もみたのはこの日がはじめてでした。

で家に帰ってみてみると思いっきり賞味期限きれてたんですけど(汗)。

でも、どうしても作りたいけどこしあんないからなーと思ってきたものがあったのです。

それは水羊羹。 ・・・この寒いときに、ですけれど。 普通の羊羹はあんまりすきじゃないんですけれど、水羊羹はめっちゃくちゃ好き♪

ゼラチンもかってきたんですけど、いざ作ろうとなるとおそらく食べるのは私ひとりだとうと思われました。

てなわけで、Hunnyが仕事場にもっていけるケーキにしようと思ったわけなのですが・・・
   DSC05254.jpg

↑ 残骸・・・

過去に餡子入りのケーキをつくったときに、餡子の甘みがなくなって「ほんのり甘いケーキ」になり、それがどうも好ましくなかったのを思い出し、生地に餡子を混ぜるタイプのケーキはいやだと思っていました。

で、真ん中に餡子を入れるタイプのパウンドがあったので、じゃ、これで、とおもったんですが・・・

ほんっとことごとく失敗しました。

Hunnyは味見して「うーん、餡子おいしいじゃん!」といってましたが、餡子はつくってませんから・・・私。

なぐさめになっておりませんですよ・・・ 

でもね、このこしあん、意外や意外おいしかったです。 もともと甘みはついててそのまま使えますけれど、ちょっとお砂糖を加えて練るとより餡子餡子した味になります。

やっぱりこれで、今日は水羊羹を作ることにします。 一人で食べきるぜっ。
   DSC05193.jpg

最近、妙にパウンドケーキが食べたくて食べたくて仕方ありませんでした。

先週2日連続でやいたオレンジのパウンド。 これすんごくおいしかった~~♪

2回とも同じレシピを使って、めずらしーなー、ベーキングパウダーとか使わないんだ、でもよくレシピにのってる写真は膨らんでるなーって思って改めてみてみたら、ちゃんとBPって書いてあったよ・・・

これ、オレンジピールとかもいらないのに、ほんっとおいしいですよ! 今の時期、オーストラリアではオレンジが安いので、ぜひぜひお試しくださいまし。 レシピ→

オレンジの皮をすったものをいれると書いてあったのですが、わたしは入れておりません。 すったらこれはたべられないというにおいがしたので・・・

かわりにたっくさんpulpをいれましたよ。

今日もパウンドをやきたいのですが、もうバターがありません(泣) この前買い忘れました。

NYチーズケーキを作ろうとおもってたのに、生クリーム買うのもわすれたし。 はぁーぁ。

でも途中で買い物にいくのがすごくきらいです。 余計なお金、使っちゃうから。

だからオイルで作れるパウンドのレシピ、さがしてみたいと思います。


私は基本的に、オイルやバター、卵が使われていない、あるいはそれらの量を抑えてあるレシピが苦手です(そのレシピには理由があると思いますのでそれ自体は良く考えられたすばらしいものだと思います。)

レシピを選ぶときには卵が2個以上使われていること、バターは100g以上でないと、という妙な条件があります(苦笑)

そして「甘さ控えめ」「ほんのりなあまさ」というものも選びません。

私にとってこれらの言葉は、賃貸アパートなどの広告にある「Cozy」という言葉ににています。 見たらそく却下、でございます。


砂糖などを控えたものを作るなら、砂糖をたっぷりいれたものを少しだけ食べるほうがいいです。

・・・って少しだけ食べるということは、実現されたことはありません。



ではまた☆







COMMENT : 2  TRACKBACK : 0  [EDIT] [TOP]

07.08.2010, Sat

☆ カルビ丼 と ・・・ ☆

   DSC05241.jpg

今日はやっと、全身がうつる鏡をかいました。

ハワイにいたころすんでいた家はベッドルームのクローゼットのドア(?)前面が鏡だったし、こちらにきてから住んでいた義両親の家にも長い鏡があったのですが、この家に引越してきてからはなくて、ほんと不便でした。

きなこからも再三買ってくれとたのまれていたのですが、なんかピンとくるものがなくて・・・って別に形とかにこだわってたのではないんですけれどね~。

大きな鏡がバスルームの壁にありますが、おへそから上しかうつらないので、ほんと苦労してました。

いつもおかしくないかな、とかHunnyにきいていたのですが、決まって答えは

 You look beautiful~~ 

・・・この言葉は絶対に、信用してません。 とりあえずこれを言っておこう、っていうの、バレバレだしね。


というわけで、鏡を箱からだして、自分の全身をみる。

ぎゃゃぁぁーーーーーーーっ!

当然ですが、目の当たりです。

前もしていたように、お風呂に入る前に全部脱いで左右後ろ前見たりしたんですけど・・・

すんごくぼてっと重たい体系だこと  

これじゃいけんね・・・ やばいね・・・


と、今夜はカルビ丼でしたよ☆ 

っていってもスペアリブを漬け込んだのですけれど・・・
   DSC05229.jpg

カルビ肉はCityに行けばかえるのですけれど、なんか高い気がして(値段はよくしりません)、スーパーで買えるもので代用できないのかな、と思っていました。

カルビはあばらのところなんだから、スペアリブでも同じじゃないか、って思ったんですけど、若干違うような。

見た目から、ちがいますしね。 赤いところ少ないし。

よく調べたらショートリブがカルビに当たるようです。 なるほどねー。 

またハワイでの話しになりますけれど、ハワイではスライスされたカルビ肉もスーパーでパックになって売っていました。 BBQでもポピュラーだからです。 漬け込んだのも売ってましたよ。

カルビはきなこの好物なので、よく買ってきて骨の部分をとって削ぎ切りにして味付けしていました。

ハワイのシェフは「アイランドスタイル」とかいって、カルビでビーフシチューをつくってましたよ(おいしそうだった。)
   kalbidon.jpg

肉はヤンニョンジャンをつくりそれで漬けてみました。 

お醤油とごま油、お酒、にんにく、生姜、お砂糖、りんごのすったの、蜂蜜がはいっています。

いつもは醤油、ごま油、お酒、お砂糖、にんにくだけの濃~い感じのたれをつくってつけてますが、ちょっと変えてみました(←このタレ焼いたあとフライパンがすごいことになるの。)

韓国の漬けダレには梨が使われますよねー。

ハワイの焼肉屋さんで働いていた韓国人のお友達は、そのレストランではパパイヤを(パパイヤも、だったかな)使ってるといってました(梨より簡単に手に入るからだそうです。)

りんごでもいいんだよ、といっていたので、りんごをすっていれてみましたよ。

このタレ、香りがたまりませんーー。
   DSC05244.jpg

ほうれん草ともやしのナムルもつくりました。 いつもはチョイサムをつかってるんですけれど、ほうれん草うまいわ~~~☆

ごはんの上にひいたレタスがお肉のジュースを吸って、すんごくおいしくなりました。

なぜきゅうりを上にのせたかはよくわからないのですが、色的にちょっとつまらないですね、これじゃ。

なんか上におくものがなかったので(ねぎじゃ昨日の漬け丼と同じになっちゃうし)、でもきゅうりもさっぱりしてておいしかったです♪
   DSC05236.jpg

きなこがいなくなると家にいることが多い生活にもどりますから、また食べ物関係のブログになっちゃいます(汗)

きなこがいたときのこと、まだすべて書ききれてないのですけれど、なんだかもうずっと前のことのように感じちゃって・・・ それに寂しくなっちゃうし 

今日のデザートにはいちごを食べましたが、この時期のいちごって、おいしいとおもいませんか??

最近ちょこちょこといちごを買ってたんですけれど、夏の時期より甘いなーと感じていました。

で、おとといセントラルマーケットですんごくいいにおいのいちごがあったのでかってみたら、とってもおいしかったです☆
   koreanimo.jpg

これは今日のスナックでした。

本当の(?)おいものスライスしたのが入ってました。 

Hunnyはチップスだと思って買ったらしいのですが、味はまぁまぁ、といったところでしょうか。 あまり甘くありません。 甘栗のほうが好きかも。
   IMG_0057.jpg

今日は朝6時おきで(恒例な理由で)4時間も休みなしでPCに向かった後、お腹があまりにすいてマクドナルドへなだれこみ、ドカ食いしてしまひました。

チキンベーコンデラックス・・・・ おいしいよねぇ。。。 食べてるそばから幸せでした。

こんなことしてるからいけないんだよね。

特に今は仕事してないので、すんごく恐いわ~~ @_@


全身鏡が憎くなっておりゃ~~~!って割っちゃわないように、きをつけませんとね。


ではまた☆







COMMENT : 6  TRACKBACK : 0  [EDIT] [TOP]

06.08.2010, Fri

☆ 漬け丼 ☆

   DSC05216.jpg

今日はCityにいって3ヶ月ぶりに髪の毛をきってきました。

3ヶ月はさすがにつらい・・・ 横や後ろはいいんですけれど、前髪がねー。

普段は2ヶ月に1回なのですが、これでもやっぱり1度は自分で前髪をきらないと長くなっちゃいます。 1回ぐらいはまぁなんとかOKですが、今回の3ヶ月の間には3回ぐらい前髪をきったので、もう最悪。

そろってるそろってないの問題じゃなくて、もうなにしても前髪が根元からまとまらない、っていう状態。

出かけるときとかキーッとなっていたので、ほんっとすっきりしました。 

なんにもしなくても、乾けばぱらっと額の上にきれいにおさまる前髪。いいわ~~。


ところで、髪の毛をきりにいったついでに、セントラルマーケットなどで買い物してきました。

ハワイからもどってきても、やっぱり魚が食べたくて仕方なく、今日セントラルマーケットにある魚屋さんにいこうとずっとずっと楽しみにしてきたのです!

買ったのはYellowfin Tuna。キハダまぐろ?
   DSC05211.jpg

キロ$50ですよ! でもハワイで買ったのもキロにすると$40ぐらいだから、ま、こんなもんか・・・と思いつつ、その数字にすんごい目が飛び出ちゃいました。

TUNA STEAKとして切り身になって売ってたんですけれど、漬け丼にしようと最初から思っていたのでたいした量はいらないだろうと思い、1切れだけみみっちくかいました。

この1切れ、250gぐらいで13ドルなんちゃらでした。

もう一件の魚屋さんにいったらピンクのカジキマグロみたいのがうってたんですけれど、これだとキロ$28とかだったと思います。
   DSC05214.jpg

実のところ、漬け丼て、今までたべたことがありませんでした @_@

鉄火丼は食べたことがあったけど・・・ でもマグロをマリネートしたか、してないかの違い・・・ですよね?

レシピをいろいろみてみて、30~1時間つけこむ、っていうのをみたのでそれぐらい漬け込んでみたんですけれど、なんかつけすぎじゃね??と思ってたら、私が使ったレシピは「15分がいいと思います」って書いてあった~(笑) 

なんで漬け丼を作りたいとおもったかは、Cookpadをみていてたまたま、っていうのもありますし、マグロに味がついているのでおいしくないマグロでもいけるんじゃないかって思ったからです。

実際のところ、あんまりこちらのマグロを信用してなかったんですけど、それはそれはおいしかったです☆

スライスしてても、きらきらしちゃってわ~~~って感じ(笑)
   DSC05224.jpg

お味噌汁もつくってみました。 

Hunnyはお味噌汁をのんだことがなく、ちょっと心配だったので出汁濃いめ、味噌少な目、豆腐いっぱい、ねぎいっぱいで作ってみました(ってこれが一番すき♪)

きなこがお味噌がすきで、よく冷蔵庫からちょっとだしてはちびちびなめていたので、彼女がきたときに初めてこちらでお味噌をかいました。

朝ご飯に味噌ベースのオジヤみたいのをきなこに作ったぐらいだったでこういう風にちゃんとお味噌汁にするのは久しぶりだったので、なんかお味噌汁が細胞ひとつひとつにいきわたった感じ(笑)

ちょっと塩分が・・・とか思ったんだけど、これがうまいよね~、やっぱり!


お魚屋さんにはいろーんなシーフードがうってて、すんごく感激してしまいました。

今までちゃんとみたことが、実はなかったの。 たいしたことないだろうってタカくくっちゃってて(ごめんなさい。)

足も胴もついたイカもあったから3杯かってきました。 これで10ドルだったから、悪くないかも。 ゲソ揚げができるよ~~ 

サーモンもきれいだったし、あ、あとね、King Fishって料理したものしかみたことがなかったんですけれど、生があんなにきれいだとはしりませんでした。 切り落とし?なんか端っこみたいのがうってたんですが、わーお刺身で食べてもうまいだろうな~~と思って。

はまちみたいだったのですが、ヒラマサというのですねー

お魚で見てわかるのはマグロとかつお、サーモン、アジ、鯛、さばとかよく夜ご飯にでてきたようなのぐらいなのですよ(汗) はずかしいですね・・・ 

そういえばSmokedさばもあったんですよー。 すんごくおいしそうでした♪

タコの足もうってたし、オーシャンサラダもうってたっ!! 小さいタコのマリネもあったし。 

もううれしくてうれしくて、ただただきらきら光ったお魚達を見つめたのでした・・・

  DSC05207.jpg

今日はお昼には久々にこれも食べました♪ 

きなこも大好きなんですけれど、脂っこいということであんまり食べたがらなかったので、ちょっと久しぶり。

今日は豆乳をお供に♪

これ、先週うちでつくってみたのですが、超失敗しました。

思っている以上のオイスターソースと油がいるようです。

そして麺がね、やわらかくなりすぎてくっついてぼろぼろになる。 

次回は一度チンしてからやってみたいと思います。


いつかこういうの、ちゃーちゃーかんかんかん、と作れるようになるのが夢☆


ではまた!

Have a nice weekend♪


PS M様、先日お誕生日のメッセージをいただき、本当にありがとうございました。 大変にうれしく存じております。 すぐにメッセージあったメールアドレスに返信しましたがエラーでもどってきてしまうため、そちらに届いていないかと思います・・・ 大変もうしわけございません。



COMMENT : 2  TRACKBACK : 0  [EDIT] [TOP]

05.08.2010, Thu

☆ 42 (*´艸`*) ☆

   DSC05194.jpg

こわーい、この写真! いつの時代の??って感じなんですけれど、写真を写真にとったらこんな風になっちゃいました。

これ、私なんですけれど、かれこれ35年ほど前に七五三の時に取った写真です (*´艸`*)

母が「こんなのが見つかったから」と、この前ハワイであったときにもってきてくれたものです。

きなこに見せたら爆笑されましたよ。 どーしたの、この前髪!とか言われて(笑)

ひどいなー。 子供なんだからしょーがないやん。

髪の毛ときつけは、母がやってくれたのだそうで(母談)

覚えているのは髪の毛を結ったり写真を撮りにいったりするのがはずかしくていやで仕方がなかったこと、 そして祖母がこの日普段着をきていた母に「母親だってちゃんと着物きるべきなのにこんなの着て!」と怒っていたことぐらいでしょうか。

母的には千歳飴は昔ながらのさらし飴が絶対で、これも好きじゃなかったな・・・(ペコちゃん千歳飴がよかった。)

私は子供のころ髪の毛をいじられるのがだいっきらい(今も苦手)で、髪の毛を結んだりするのもきらいでしたし梳かされることもきらいでした。

とにかく髪の毛が櫛とかにひっかかって痛いのが心の底からいやなのです(今も美容院でひっかかったりするとムカっときます 苦笑)

でもその割には髪の毛がちゃんとなっていないと外に出る気にもなれず、いらいらする。 若いころは髪の毛がはねて仕事をやすんだこともありました(あららぁ・・・)

床に落ちた髪の毛をみると歩けないし、それをひろうときは息がすえないし、もしかしたら過去、拷問にでもあって、髪の毛がどうかなったのことでもあったのでしょうかねぇ・・・

   DSC05197.jpg

ところで今日で42になりました♪

4と2というのはすごく好きな数字で(特に4)、そのためか去年から42だとおもっていたので(きなこもそう思ってました 笑)、思わず確認のため2010年から生まれ年を引き算してしまったほどでした。

私は個人的にアニバーサリーなどをお祝いするタイプの人間ではなく、お誕生日も毎年のようにjust another dayなのですが、Hunnyはいろいろ気を使ってくれます。

だけど行きたいところもないし、食べたいものも特になし。 毎日すきなことをしているし、買いたいものは買っているし、きなこを迎えにいくための短い期間とはいっても2回もハワイにも行かせてもらってるし(ハワイで刺身くったし!)

生活は満足なことこの上ないので、ほんっと、これ以上なにもいらない、という感じです。

しかしながら全然なにもなし、というのはHunnyがいやみたいで、毎年恒例のあるものを買ってくれましたよ。

それは「お金」(笑)

でもお金といってもドルとかじゃなくて、もうほんとしょーもないんですけれど、ゲームで使うお金(笑)

きなこも含めた私達3人はとあるOnline Gameの大ファンなのですけれど、こういうゲームをやったことがある方はお分かりかとおもうのですが、ゲームの中では色々なアイテムを買うためのゲーム内のお金(ゲームの会社の収入源でもあり)っていうのがあります。

これもなくなれば買ってるのでそれほど特別なものじゃないのですが、いつもは    必要なものを買うときだけにちびちび使ってるので、毎年Hunnyの誕生日、私の誕生日、クリスマス、など特別なときにはたくさん買って、まようことなく存分にblowするのでした(笑)

これこそお金の無駄遣いって感じなのですけれど(って実際義母にもよくいわれるんですけれど)、でもね、私達にとってはEntertainmentであったりするわけですから(笑)
   DSC05038.jpg
   関係ない写真ですがこう寒いと飲みたくなりますね・・・

ほしいものは、まったくないわけではないのですよ。

普段生活しているなかで、あれもあったらなーとか、次にお金に余裕ができたらこれかうかなーとか。 

でもこういうものっていざ買うって時になるとわりと冷めちゃったり、貧乏性が前面にでていらないかなーとかケチになったりして。 いまだに買ってないブレッドマシーンとかエスプレッソマシーンとかががいい例かな(笑)

喜んで手に入れちゃうだろうとおもうものは、今使えるお金の範囲とかではとっても買えないものだったりする。 3ヶ月の旅行だったり、レクサスだったり。  

あるいはお金では買えなかったり、どうやって手にいれるんだ的なものだったり。 心置きなく使える時間だったり、ほんとうにやりたい仕事だったり、Superな力だったり。


だけどこういうものもいわゆる理由があって「特別に」という形で手に入れるのが、とてもきらい。

きらいっていうより、ある時を狙って「特別に」ってされるとこの上なく恥ずかしくなる、なぜか(笑) 

段取りが組まれたものだったりするとはずかしくて隠れたくなってしまうぐらい、いてもたってもいられなくなってしまう(笑)

その心の部分は、好き。

だけど「私のために」っていう「形」を受け取るのが、苦手で苦手で。

それは七五三のときから、ずっとかわらないのです。


がんがん計画したりじっくり吟味したりじゃなくて、ほしいものはさらっと手にいれたいじゃないの、さらっと。

ある日突然に、「あ、きた」って。 「今だったんだね」って。

私にとって「特別」って、そういうもの。 

運命的なもの。 直感的なもの。

それがあったから大なり小なり、良くも悪くも、物の見方や考え方、人生がかわっちゃうようなこと。

そういうものは、いっぱいいっぱいほしい。


それにHunnyからは日々感謝してもしきれないほどの大切なものをもらっているし、きなこからは常に自分を考えられる機会をもらっているし。

なので私はすごい満たされ、満足なのです♪


では。 手がかじかんできたのでこの辺で☆

もう10時だっていうのに、6度ですよ。 これからお買い物なのに、どうしましょうかね。


皆さんが健康で充実した毎日をひきつづき送れるよう、心よりお祈りしております。




 
[EDIT] [TOP]

04.08.2010, Wed

☆ INCEPTION ☆

 inception.jpg

そういえばきなこがハワイへ帰る直前にINCEPTIONを観ました。

木曜日がレイトナイトショッピングという、普段は5時ごろしまるお店も遅くまで開いている日なので、木曜日に新しい映画が始まるのが通常です。

きなこの出発が土曜日で前日の金曜日はHunnyがお休みだったこともあって、木曜日の夜に映画をみよう!ということになって。

その木曜日、Killersの初日だと思っていたら封切りが29日からだったことに気づき、なのでその日にたまたま始まってたINCEPTIONを観たのです。

私達3人ともが大ファンのとあるサイトで、すんごいいい映画だとみんなが言っていたので(アメリカではちょっと前にはじまっていたのですかね)きっと大丈夫だよ、となどといいながら。

いやいや、すごかった、この映画。

観終わったあと「WOW」の連発でした。

ディカプリオさんはタイタニックの大大人気があってかあんまり好きではなかったのですが、私の中ではこの映画で株がぐーーーんと上がりました。
   Inception11.jpg

すごいアクションではあるんですけれど、夢がお話のベースとなっているので、すんごい興味深くてどんどんお話に引き込まれます。

夢と現実のはざまと、そして夢ってこうだよなーという見ている側が感じる現実味と。

   inception-top_288x288.jpg

夢が現実味をおびればおびるほど、どちらが夢と現実の境目がわからなくなってしまう。

このコマは、ディカプリオが演じるコブの、夢と現実を見分けるキーとなります。

映画の最後の部分は夢なのか、夢じゃないのか・・・・。 きなこが調べたところによると最後のシーンは・・・ あ、言わないほうがいいですね。


あと2~3回みたい映画です。 この2~3回はDVDじゃなくてまた映画館でみたいぐらいです。

たくさんのシーンがありえなさそうで、だけど夢であればそうなのだろうとなんか妙につじつまがあって、不思議とそれがありえるシーンになっていく。

潜在意識と夢の関係。

思い出すだに、やっぱりすごい~~。


かぶれやすい私は映画をみをわったあと「これは実際夢の中なのじゃ」とか思ったりしましたよ(笑 おおばかやね。)

映画の中でもでてきますけれど、夢の中では自分が「そこ」にいてもどうやって「そこ」にいったのかが記憶にない。 

でも、ほんとそうじゃない??

ちゃんとマリオンまでの道筋とか、駐車場を探すのにすごい時間がかかったとか覚えてたから、夢じゃなかったですけど(当然か。。。。)


そうそう、渡辺謙さんもでてますが、さすがでした。 世界のどこにでても、すごい役者さんはすごいのですね。

killers.jpg

Killersはのちにみましたけれど・・・・特にこれといって。 Ashton Kutcherは相変わらずホットですけれどね~。 でも彼の面白さを期待してたのでちがいますた・・。 DVDが出て、思い出したら観ればよろしいかと。


先月、大人二人分の映画の券をもらったので、次はなにをみにいこうかな~~。


cinebuzz1.jpg cinebuzz.jpg

Hunnyが映画好きなのでよく映画はみるのですが、よくいくGreater Union/Event Cinemaという映画館の「CiNEBUZZ」という特典があるものに、入っていませんでした。

よく「映画10回みると1回無料」っていう特典をみていたので登録(?)は無料だしやってみようかな~と思いつつこの冬まで入らなかったのですが、入ってみたらいろいろ特典がありますよー。

この前はGold Classのチケットが半額っていうお知らせがきましたし(使える期間が限られたものでしたが)、普通より安くチケットが買えることもあります。

映画をよく観る人にはお薦めかと思います。 

1回映画をみるごとに10ポイントなのですが、うちのようにご夫婦などで行かれる場合には、二人ともポイントを得るためにはそれぞれがCiNEBUZZに入ることが必要です~。


ではまた☆






COMMENT : 6  TRACKBACK : 0  [EDIT] [TOP]

03.08.2010, Tue

☆ ハワイ 2010 その3 ☆

   img005.jpg

きなことその友達のティファニー。 Preschool時代からの親友です。 

この前ハワイからもち帰ってきたなつかしー写真の中の一枚です。

この子達もハワイ時間の今日、8月2日から高校生ですよ☆

ハイスクールの初日といっても1年生のオリエンテーションの日でした。 日本みたく入学式とかないので、その日がきたら学校いって、みたいな感じです。

きなこにはずっと昔から行きたい高校があって、もちろんそれは公立なのですが、学区外だったので試行錯誤していたのです。

引越しのこともあり、このオリエンテーションの日にレジスターする、という状況になっていて、ドキドキの状況でしたが、無事、その学校に入れました。

本来いく学校のほうがちょっとよい学校だったのですけれど(Bruno Marsもここの卒業生)、小さいときから学区外にあったその学校にいくんだ、って決めていたのですよ。 

文章に書いてしまうと簡単なんですけれど、これまで何年もかけて、そしてここ数ヶ月はそれしか考えられないぐらいな状況だったので、無事はいれて、よかったよかった。

これで小さいときから仲良しのお嬢ちゃん達は、そろって同じ高校へ行くことになりました。

この先ハワイにいられるどうかもかわからないところですが、でもハワイで高校を終えられることを母も心から願っています。

私はというと、今朝は暗いうちからオレンジケーキなんぞ作っておりました。 

今日もおきてからはあまり気分がパッとしてなかったのですが、友人から届いていたメールで一気に心が救われて、返事を書いたあと急になにかしよう!って気分になったのです。

気持ちや立場を分かり合える人がいる、というのはこの上ないものですね。 心のすき間にすっとはいって、一瞬のうちに癒してくれました。

本当にありがとう☆ 心から感謝せずにはいられません。


ところでね、ハワイから買ってきたものの一つにこれがあるんですが、すごくおいしいんですよ ↓
   DSC05172.jpg

ガムなんですけれど、きなこが「これ絶対おいしいから」というのでたべてみたらほんとおいしかったです。 もしアメリカ方面に行く人がいたりしたら、これ買ってきてもらってみてください!

Hunnyちゃんがかわったものを仕事場にもっていくのが好きなので、ハワイにあるオーストラリアとは違うガムを行くたびにいろいろ仕入れてくるのです。 (逆にきなこは、こちらにあってあちらにないものを、もって帰ります。)

今はオーストラリアでも売っていますが、「5」というガムははハワイに少し前からあって、これもずいぶんとかってきたものでした。 

ハワイは日本のものもあるので日本の飴なども買ってくるのですが、これもお気に入り ↓
   DSC05180.jpg

私もHunnyもお子ちゃまものがすきなので・・・

コーラ味はこちらにもあるけど、この「ソーダ味」って日本独特な気がする。 


関係ないのですけれど、1年しかたってないのに、アラモアナショッピングセンターは変わっていました。
   DSC05116.jpg

去年の秋にできたVictoria's Secret。 5月のときも、7月も、義母と義妹にモイスチャライザーを頼まれて、買い物にいきました。 

モイスチャライザーは1本9ドルとかするんだと思うんですが、6本で$30でした。 

でもね、シドニーにもあるんですよ、Victoria's Secret。 ただInternationalの空港の、Customを過ぎたあとにあるので、普通にいって買えるってお店ではないんですけれどね・・・

   DSC05115.jpg

去年、なかったとおもう。 LEGOのお店。 LEGOで育ってきたので、もーーーー!

このお店にはなかったけど、よくLEGOマニアがでっかいスクービーとかいろいろ作るの、すごくないですか??

あれも一種の才能かと。

これがツボ ↓
   DSC05114.jpg

そういえば来年の3月にはBath & Body Worksも来るんですって!! ここのモイスチャライザー、よくOnlineで買ったな~~。 ベガスにいったときには一番最初にいったお店でした(笑)

次回までにまた金ためないと~~。

   DSC05119.jpg

Nikeもたくさんあるのですよ・・・・ コンバースとかはセールだとオーストラリアの半分だし。

ビーチサンダル類はその種類が比較になりません! かわくて安いのが一杯♪ 私も1つ買ってきましたよ。 20ドルでした。
   DSC05185.jpg

でもきなこはこちらからBillabongのを買って帰ってました。 ハワイにはない柄があったそうです。
   DSC05118.jpg

アップルストアも必ずよるお店のひとつ。 ついつい長いしちゃいますね・・・ シドニーにもありますよね♪ シドニーのはすごく大きいですよね。 

iPhone4・・・ くくっーー。 先週の金曜日でしたたか、オーストラリアでもでたの。 Hunnyの友達が並んで手に入れてました(笑)

私はコントラクトが9月の半ばできれるので、それまでおあずけ・・・

   DSC05126.jpg

お昼にお刺身を食べたシロキヤはアラモアナの中にはいってますが、食器などもうってます。

土鍋、セールでしたよー。 定価をみたら104ドルとか。 安いのか高いのかは全然わかりません。

   DSC05128.jpg

日本の食べ物もたくさんうってます。 ここはちょっと、値段が高いですけどね。

ペコちゃんのチョコ、これはむかーしきなこが大好きで、実家の母が来るときに大量にもってきてくれましたものなので、懐かしくて。

上のソーダガムもここでかいました。


ちょっとハワイネタがつづいたけど、これで終わり。


さくらがうるさいので、散歩にいってきます♪

ではまた。




COMMENT : 0  TRACKBACK : 0  [EDIT] [TOP]

02.08.2010, Mon

☆ Things Happen For A Reason ☆

   DSC04996.jpg

今日はとってもいい天気ですが、なんだかすごく疲れてしまいました。

先週の火曜日の夜にアデレードに帰ってきたのですが、それから今までの1週間、ものすごく長く感じています。

きなこがハワイへ帰る1週間前ぐらいに、きなことさくらとでGlenelgへ行ってきました。

さくらをビーチに連れて行くのはこのときがはじめてで、とっても興奮していましたよ。 

これらはそのときの写真です。
   DSC04977.jpg

私自身もこの1週間、ほんと長かったと思ったのですが、きなこにとってはもっともっと長く感じたことと思います。

きなこは父親と10年すんでいたところから7月31日に引っ越すことになっていたので、私もハワイにいったときに片付けの手伝いをしてきたんですが、それは全体の1%も満たないような量でした。

きなこも前の夫もあのとき私が始めなければ二人ともぎりぎりまで片付けることもなく、到底間に合わなかっただろうといってくれますが、私がこちらに戻ってきてから大変だったろうと思います。

特にきなこはクロが死んでクロのことを思い出したり考えたりする余裕もないまま、そして8月2日からはハイスクールが始まるというのに、ただただ引越しのことを心配しなければなりませんでした。
      DSC04987.jpg

昨日よるスカイプではなしていて、そのときはタイプだけのチャットでしたのできなこのその声の様子などがわかりませんでしたが、当然ですがとっても疲れている様子でした。

普段はなにがあっても愚痴ったり弱音を吐いたりすることのない彼女ですが、昨日はほんとに初めてぐらいにそういう感じのことを聞きました。

「もう少し早く帰ってくればよかった」「まだ学校のもの、そろってないのに」「あと1週間おそく学校が始まればいいのに」「Facebookではみんな『きゃー学校がはじまる~~! 何着ていこうかな~!』とか言ってるのに、私は引越しのことを心配していてそんな余裕なかった」

それまでも、すぐ駆けつけて手伝ってあげたかったけれどそんなことはできるはずもなく。 私にはただ、きなこが言うことを聞いてあげることしかできませんでした。
   DSC04990.jpg

前の夫の家には古い十二支の占いみたいな本があります。

それにはそれぞれの干支にうまれた人の性格、またどの年にはこんなことが起きる、というようなことがかかれています。

もちろんこの世の中にはたとえば私と同じ申年にうまれた人なんてごまんといるわけで、それがすべてに当てはまるというわけではないですけれど、私もそれをよんだときに「子(ねずみ)年には新しい家族が加わる」と書いてあるのに軽いショックを覚えたことがあります(きなこは子年です。)

「Do you remember the Chinese Zodiac book that Daddy has?」

きなこが私にききました。

うん、覚えてるよ、というとこんなことを言いました。

「なんかね、寅年はね、近しい人が亡くなるって子年のところに書いてあったの。 きっとそれ、クロのことだよね。」

   Glenelg 4

そのほかに、今年は「してはいけないことだとわかっていても、してしまうだろう」ということも書いてあった、こういうことも起きるのかな、といっていました。

彼女が生きていく間に寅年は何度もくるし、そして子年生まれの人はこの世の中には何千、何万といる。 たまたま当てはまったかもしれないがそれはすべてではない、と私は言いました。

「だけど、こういう傾向にあるってことで、やっぱりこれってあたってるんだよね」きなこはそういいました。
   
だから、私が思っていることを話してみました。

   DSC04962.jpg

私は、普段の生活のなかで、色々なメッセージを私達を見守ってくれる人たちから受け取っている、と信じています。

それはふと目にとまった文章だったり、たまたま流れていて聞こえてきた歌だったり、人の言葉だったり。

ただ、やっかいなのは、それが「直接的でない」ということです。

見守ってくれる人の言葉をダイレクトにきくことができたら、それはどんなにいいかと思いますが、普通はそんなことはできないのでとってもわかりづらいのです。

Things happen for a reason、起こることにはすべてに意味がある、とよくいいますけれど、それはそういうことだと私は思っています。

私達に伝えようと、上の人たちはあの手この手でメッセージを送っているわけです。

   DSC06427.jpg

良いことも悪いことも、理由があって起こるわけなのですが、でもね、大切なのは「何が起きたか」ってことではないのです。

もっとも大切なのは「それが起こったときにどう思ったか」。 そこなのです。

私は以前、オーストラリアに引っ越す直前、ハワイでよくお会いしていた大好きなヒーラーさん、ハルエさんからこんなことを言われたことがあります。

「ま、よい人を見つけた、と思っていると思うけど、でもね、結婚したら一生この人と一緒にいなければいけない、なんて考えたりがんばったりする必要なんて、全然ないのよ。 だめだったら次に行けばいいだけの話なんだから。」

これはハルエさん自身の言葉ではなくて、彼女の口を通して私を護ってくれる人が言った言葉なのですけれど、実際には私は驚いて「どうしてそんなことをいうのだろう??」と思いました。

一瞬「ああ、この結婚も長くない、ということなのか」っておもったりもして、すごく悲しくなったのです。

だってやっとこの人!っていう人に逢えた!って思ってたときだったから、すごくショックだったんです。

だけどね、そういうことではないということが、あとでわかったのですよ。

それは「だったら、終わりにならないように関係を大切にしていこう」と強く強く、心に誓う自分がいたからです。

日々Hunnyとは喧嘩をすることもありますし、私の勝手さが前面にでて気に入らないと思うこともたくさんあるんです。

でもそういうとき、言われた言葉を思い出すと、小さいことはどうでもいいじゃないか、っていう気持ちになれるんですよ。

大切にしていきなさい、そうメッセージをくれたんだ、私をそういう形に導くためにあの言葉があったのだ、と信じてならないのです。
   DSC04980.jpg

だから、きなこの場合も同じことが言える。

大切なクロはいってしまった。 色々なことがこの1週間起きている。 子供が心配するようなことではないことも、自分は心配しなくてはならない。

Chinese Zodiacの本をみたら「そういうことが起きる」と書いてあり、そういうことなのか、と思う。

では、それらで自分は結局どう思ったのか??

きなこを見守る人たちは、きなこに気づいてほしいことがあるはず。

起きたことはただそれだけのためであって、それ自体に「なぜこんなことが私だけの身に」と嘆いたり悲しんだりする必要はないんだよ。

   Glenelg 7

ずいぶん長く話していましたけれど、疲れちゃってあまりにもおなかがすいて、オーブンにいれた冷凍のピザがこげちゃって、それをみたら急に堰をきったように悲しくなったんだそうです(そういうことってありますよね。)

クロが死んじゃったときに、なぜか自分がBetter Personになったように思ったんだよ。

でも、クロと一緒にBetter personになりたかったけどね。

クロにはまた逢えるよね。 よくわからないけれど、クロが死んじゃうちょっと前に「じゃ、またね」って言ったんだ。

ハイスクールは出だしが遅れたから、絶対に絶対にがんばって希望の大学にはいるって決めた。

私はすごくラッキーだと思う。

だってママもダディーもいるし、クロにも逢えたから。

話の途中でそういっていましたが、そう、ういうことなんだよ。そういう風に思えるようになるために、これらの出来事があったのだよ。


大丈夫さ、来週末には「あー先週は大変だったっ!」ってゆっくり思ってるはず。

がんばれよ。 



COMMENT : 2  TRACKBACK : 0  [EDIT] [TOP]

01.08.2010, Sun

☆ サンドイッチ ☆

   DSC05166.jpg
 
今年のハワイまでの2往復は、飛行機がいやだった、乗って疲れた、ってことがありませんでした。

シドニーからハワイは10時間の飛行時間となり、ちょっと本をよんでちょっと寝るとだいたい離陸してから3時間ぐらいがたっています。

あー!もう3時間もたったよ!と思っても、その時点からさらにまだまだ7時間という時間があったりするんですが、でも今回はなんなく乗り切れたし、飛行機にはしばらくのりたくない、という思いもありませんでした。

風邪気味だったのであまり飛行機の中で食べなかったということもあり、それがよかったのかなともおもったんですけれど・・・

考えてみたら、おそらく血圧の問題だったのかな、って思います。

そういえば、去年とか、飛行機にのると妙に動悸がして仕方なかったのです。

ていうか10時間近く動悸しっぱなしなのって、ちょっとこわい状態じゃない? @_@

乗っているときも心地悪くつらかったですが、顔はほてって目がぼわーっとなっておたので飛行機を降りた後は大汗をかいた後のような、おお泣きした後のような、そんな感じがあってどっと疲れました。

その2ヶ月後にかなりひどい高血圧であることがわかりましたが、飛行機がいやなのはてっきり年のせいとかおもってましたので、ちょっとした変化(気持ち的な変化も含めて)を見逃してはいけないのだと思いました。

どこかで必ず、サインてあるものなんですね。
   DSC05168.jpg

ところで、最近頻繁に食べているものがあります。

それは、ベトナム風のサンドイッチ(?)といえばいいのでしょうか。

フランスパンに挟まったサンドイッチですが、色々種類はあるんですけれど、特に食べているのはよく中華街とかでダックとかと一緒にうってる、カリッカリの皮のついたポーククラックリン(ローストポーク)をはさんだもの。

上の二つの写真はローストポークを買ってきて家で作ったものです。 

2つ目はHunnyちゃん用にチリをいれて。

木曜日に1kgもローストポークをかっちゃって、その夜はそれとご飯、金・土とランチにサンドイッチで食べました。

でも大好きなのであきませんよ~~。

今はローストポークを家で作れるようになることが目標です。 次回義母にあったときにレシピをきいてきます。

それからこのサンドイッチに欠かせないのはこの人参。

ナマスのようなものなんですが、漬物のようにしばらくするとしんなりするものではなくて、いつまでもクランチーなんですよ

たまたま義母が作ってくれたものがあったのでそれを使いましたが、今日でなくなっちゃいました。

サンドイッチはローストポークとこの人参、きゅうりとコリアンダーをマーガリンをぬったパンにはさむだけですが、それはそれはうまうまです☆

一度コリアンダーを買い忘れていれなかったことがありますが、なにかひとつ忘れてもいけない気がいたします。

ポークは小さめにきって、パンにはさんでから胡椒をふるのがポイントです。

   DSC04729.jpg

はまったきっかけは、きなこがいるときにMonarto Zooへ行く途中で「朝ごはんにおいしいサンドイッチたべようよ!」とHunnyがよってくれたこのお店にあります。

Hanson Roadの近くにありますよ。 

Hunnyが高校生の時からあるっていってたので、15年、あ、そういえば彼はもう35なんでした(まだ30ぐらいだと思ってました)、だから20年近く同じ場所にあるそうです。
   DSC04730.jpg

すんごい小さいお店でサンドイッチがメイン。 そのほかにちょっとしたデザートみたいなのとか春巻き、生春巻きなんかも売ってます。

サンドイッチはいろんな種類があって、ハムのものとか、チキンのものとか、ビーフのものとかからえらべます。
   DSC04732.jpg

さながらSUBWAYのアジアンバージョンといったところで、オーダーすると目の前でパンに具をはさんでくれます。

お昼時になるとものすごく混むのですよ。 白人のお客さんが驚くほど多いのです。 電話でオーダーして、5~6個のサンドイッチを買っていく人もたくさんいます。
   DSC04733.jpg

↑ ローストポークのサンドイッチ。

この手のサンドイッチは以前にも親戚の集まりなどで食べたことがあったのですけれど、このお店で買ってから妙に大好きになって、この日から3日間、毎日買いにいきました。

でも家から遠くて、その後もなにかにつけて用事をつくってはついでによったりしてたんですけれど、さすがにこれのために往復1時間近くかけてというのも・・・と思っちゃって、家で作ることにしました。
  DSC04735.jpg

きなこはいつもローストチキン。 これもおいしいです☆ チキンにはレモングラスのチキンとローストチキンの2種類があります。
   DSC04737.jpg

Hunnyちゃんはだいたいコンビネーション。 いろんな種類のハムとか肉が入っています。 


パンが、ほんとにおいしいのです。

まわりがかりっかりで中がふわふわ。

家で作るのもおいしいんですけど、やっぱりお店で買うのもおいしいから、食べたくなってきたーー。

売ってる春巻きもおいしいです☆ 大体の場合サンドイッチに春巻き1本を食べます。


よく思うんですけれどね、ベトナム料理だったらこういうサンドイッチとか春巻きとか生春巻き、韓国料理だったらハワイにあるプレートランチみたいにお肉類とナムル、中華だったらよくフードコートとかにあるみたいに、いくつかのおかず、っていうふうに、手軽に買える用に売ってるじゃないですか(海外でね。)

で、思うのは、これが日本食だったら・・・?

お寿司(主に生ものの入ってない巻き寿司とか)になるんだろうけれど、そのほかだったらなんだと思います?

から揚げ?  コロッケ? とか? 

ラーメンとかってスープとか麺とか結構コストかかりそうだしね。 

ハワイでは「BENTO」とか売ってて、さばのやいたのなんかもはいってたけど、オーストラリアではありえないし。

だから日本食は高くなっちゃうのでしょうか。 もう少し気軽に何気に買えるものがあったらいいなとおもうんですが・・・

商売するのではなくて、ただ単純にかいたいのよ~~。 



ではまた☆



COMMENT : 2  TRACKBACK : 0  [EDIT] [TOP]



カレンダー

07 | 2010/08 | 09
1 2 3 4 5 6 7
8 9 10 11 12 13 14
15 16 17 18 19 20 21
22 23 24 25 26 27 28
29 30 31 - - - -



プロフィール

くんちゃん

Author:くんちゃん
2008年9月15年間住んだハワイからアデレードに引越してきました。 家族は夫Hunnyと娘きなこ(ハワイ在住)、ウサギのクロ(ハワイ在住)、そして犬のさくら、ゆずです。  















★ ★ ★





★メールもどうぞ★

くんちゃんと話してみたいけどコメントを残すのはちょっと・・・と思われる方はぜひ、メールくださいね☆

名前:
メール:
件名:
本文:



ブロとも申請フォーム

この人とブロともになる



検索フォーム



(^-^)/



♪ ブログ村 ♪



Copyright © アデレ~ド@はあと♥ All Rights Reserved.
テンプレート作成:きなこ 
上記広告は1ヶ月以上更新のないブログに表示されています。新しい記事を書くことで広告を消せます。