--.--.--, --

スポンサーサイト

上記の広告は1ヶ月以上更新のないブログに表示されています。
新しい記事を書く事で広告が消せます。
[EDIT] [TOP]

25.01.2009, Sun

Chinese New Year

   cny1.jpg

     cny2.jpg

今年の旧正月、チャイニーズニューイヤーは1月26日。  この日は中国系の人たちにとって1月1日のお正月よりもずっとずっと大切な日です。

私の夫Hunnyの家族は30年ほど前にオーストラリアへ移民してきたベトナム人。 子供達の世代はそうでもありませんが、親の世代は100%、ベトナムです。

この旧正月はご馳走をつくって家族でお祝いをする、いわゆる日本のお正月にとても似ています。

先祖、神様にお線香を上げ、お茶を注ぎ、旧正月はあけていきます。

   cny3.jpg
 
   cny4.jpg

お線香をあげながら去年1年間の健康と無事、そして新しい年についてはやはり家族全員の健康と無事をお祈りしました。

子供達は赤い袋にはいったお年玉をもらいます。 

こういった行事は、それがどの国のものでもやはり、よいですね。 とっても身が改まる気がします。 

恵まれた国・環境で育ちながら、外の世界がみてみたい、という理由で外国へ旅たつ日本人と、国が貧しかったり政権が激しく変わったりする国から豊かな国へよりよい暮らしをもとめて出てくる人々とでは、祖国に対する気持ちがまったくちがうといつも思います。 後者はどの国の人々もその国の文化習慣を新しい国でも絶やさぬことのないよう、身を寄せ合って守っています。 

私自身は日本人というよりは「私」としてこの15年間を生きようと思ってきましたが、海外にでてきてしまだ新しい頃は外にでてもなお自国の生活習慣を捨てずにいる人たちを不思議におもったこともありました。  なんとなく、かたくなにそうしてしまうことによって新しい世界の人と隔たりを作っている部分もように思えて。

でも、どういう形であれ、この人たちも「その人たち」として生きているんですよね。

人それぞれ、いろいろな形があるということです。

そして、自分達の文化や習慣をまもっていくということも、素敵だと思いました。


つーわけで、今度の正月は御節なんぞ作って、日本の文化も大切にしてみたいと思ったりしております。

はー、相変わらず単純で形から入る、私ですけど~!


では、家族がどんどん集まってきましたので、この辺で。
COMMENT : 4  TRACKBACK : 0  [EDIT] [TOP]

COMMENT

わ~なんて豪勢な食卓!!ベトナム料理、どれもとっても美味しそう~v-238

そうか、今年は1/26が旧正月なんですね。どうりで金曜日マーケットがいつも以上に混んでたわけです。同じアジア人でも、私達日本人には旧正月の慣わしがないので、何だか1/1じゃない日にお正月を祝うというのに実感が沸きませんね。

確かに発展途上の国や、政権の問題を持った国の人たちが、暮らしやすい環境を求めて移住して来るのと、私達日本人が移住してくるのとでは母国に対する考えや思い入れが全然違うんでしょうね。
私もそうやって愛国心の強い人達に会うと、せっかく日本人として生まれてきたのだから、日本文化をいつまでも感じて愛していきたいって思ってます。

そんなわけで、日本の行事をこちらにも持ち込んで、例えばひな祭りは小さなお雛様を飾ったりして一人楽しんでます(^^♪
2009/01/26(月) 16:25:13 | URL | littleprince #pKV4IE.g [Edit
わぁぁぁ~!!!
凄い立派なお料理達!!
見ているだけで楽しいですね。 作るのも大変そうですけどこういう行事って本当に楽しいですよね。
家族との交流だったり普段特別な事情の無い限りは余り意識してない家族の健康だったりを祈る日でもあるので、絆を再確認できたり本当に良いですよね。

やっぱりくんちゃんの仰るとおり、日本人って自分、って意識が最初に来ていて自分の国に対してとか文化に対して二の次になってるところがあるのかなって思ったりしますが、自分を育ててくれた文化や国が有ってこその自分のアイデンティティーだったりもするのでやっぱり国を理解する事ていうか、ある程度の愛国心みたいなものって必要ですよね。
私も高校で海外に出て初めて自分の国籍って意識しましたもん。

でもホント楽しそう。
お料理もすっごい美味しそうだし、どうぞ良い旧正月をお過ごしくださいね。
2009/01/26(月) 19:09:29 | URL | サチ #- [Edit
littleprinceさん!
お料理はほんとうにおいしかったです☆ なんだかとってもお正月の雰囲気がして、久々にお正月を味わった~!という感じがしました。

本当に彼らの愛国心と横のつながりって、驚くほど強いですよね。 ハワイに移る前によく「日本人は日本人同士でつるんでるから」とよく聞きましたがとんでもない! 日本人のほうがはるかにドライかと思いました。 新しい国に、積極的に入り込もうとしているし。

そうですよね、日本を離れたからこそわかる日本のよさ。 生まれ育ってきた国の習慣などを大事にして生きていくことこそ、自分らしく生きていけるのかなーと最近思い始めました。

私もlittleprinceさんを見習って、日本のこと、大事にしていこうと思います。

2009/01/27(火) 07:47:12 | URL | くんちゃん #- [Edit
サチさん!
ほんとにこのお正月のための準備がとても大変そうでした・・・ でもそれが大切、っていうところ、ありますよね。 大変だからこそ特別、っていうか、気持ちも変わる、というか。

中にも違う例があるかと思いますが、大きくみてしまえば、日本人と移民の違いはすきで外国へでてきたかそうでないか、という点ではないかと思ったりします。 私がそうだけど外国にでたくて出た、という人間と、うちの義母のように帰れるものならベトナムに帰りたい、という人とでは、やはり違いがあるなーと。

いつか義妹が「Some Vietnamese mothers don't mind cooking Australian food, but some refuse.」って言っていて、"refuse??" って思ったけど、やはりこれはそういうところから来ているのかと思ったりもしました。

でも何にしても、こういうサチさんのいうとおり、本当に行事はいいものだと思います☆ 私もちょっとずつ、がんばっていこうと思うけど、あんまり日本で気にしてんかったもんで、なにしていいんだか >< 

ああ、インターネットがあって、よかった・・・
2009/01/27(火) 07:58:26 | URL | くんちゃん #- [Edit

Comment


秘密にする
 

TRACKBACK

TrackBack List



カレンダー

10 | 2017/11 | 12
- - - 1 2 3 4
5 6 7 8 9 10 11
12 13 14 15 16 17 18
19 20 21 22 23 24 25
26 27 28 29 30 - -



プロフィール

くんちゃん

Author:くんちゃん
2008年9月15年間住んだハワイからアデレードに引越してきました。 家族は夫Hunnyと娘きなこ(ハワイ在住)、ウサギのクロ(ハワイ在住)、そして犬のさくら、ゆずです。  















★ ★ ★





★メールもどうぞ★

くんちゃんと話してみたいけどコメントを残すのはちょっと・・・と思われる方はぜひ、メールくださいね☆

名前:
メール:
件名:
本文:



ブロとも申請フォーム

この人とブロともになる



検索フォーム



(^-^)/



♪ ブログ村 ♪



Copyright © アデレ~ド@はあと♥ All Rights Reserved.
テンプレート作成:きなこ 
上記広告は1ヶ月以上更新のないブログに表示されています。新しい記事を書くことで広告を消せます。