--.--.--, --

スポンサーサイト

上記の広告は1ヶ月以上更新のないブログに表示されています。
新しい記事を書く事で広告が消せます。
[EDIT] [TOP]

21.02.2009, Sat

Thats alright!

   IMG_0040.jpg
水曜日に食べたPhoです。 水曜日はほとんどのアジアンレストランが定休日。 そしていつもこれが火曜日だったか水曜日だったか忘れてしまう私たち。

仕事が終わっていつもいくベトナムレストランBaria2にいく途中で「もしかしたら今日ってお休みかも?」と思い始めましたが、とりあえずいってみようということになって渋滞の中車を走らせましたが、やっぱりお休み・・・ ŠG•¶Žš–¼‚ð“ü—Í‚µ‚Ä‚­‚¾‚³‚¢ もうひとつ確実に火曜日があいているベトナムレストランがあるのですが、なぜかそこには行く気分ではないとHunnyがいうのでHanson Road沿いのベトナムレストラン・チャイニーズレストランをあたってみたのですが、み~んなクローズ。

仕方なしになにかほかのものでもたべようと家のある方向に向かっていたら、小さな、ちょっと恐め(なんか治安悪そうな感じだったのです)のビジネスコンプレックスにPhoのお店がありOPEN!と書いてあったので入ってみることにしました。

名前もわすれちゃったのですが・・・・ なかなかおいしかったです。 たまねぎのスライスを甘酢でつけたようなものがついてきて、これがものすごいおいしくがんがんPhoにいれて食べました。 ずっとPhoを食べてなくてこの日もPhoを食べるつもりはまったくなかったのですが、こんなわけで久々に食べることになりました。 でも、結果的には満足でした☆

               ƒAƒbƒvƒ[ƒhƒtƒ@ƒCƒ‹             ƒAƒbƒvƒ[ƒhƒtƒ@ƒCƒ‹

オーストラリアの英語は独特のアクセントがあるというのは有名な話かと思います。 でもこれはオーストラリアが、というよりは英語圏のどの地域もそれぞれのアクセントがある、ということです。 アメリカだって東海岸、西海岸、南部、中部、はたまたハワイでアクセントがちがいますし、イギリスのなかでもアクセントがことなります。

またアクセントだけでなく、言い回しやつかう単語がアメリカとは違うのでお互いに「え?」っておもって一瞬止まってしまう、ということがよくあります。 一瞬考えてみればわかることなのですが、なれないと目がパチパチ状態になってしまいます。


私が最近学んだオーストラリアの言い回し。 それは本日のタイトルである
「That's alright」です。

アメリカではこの 「That's alright」は「大丈夫」的につかわれます。 ちょっとした心配ごととか、気にしていることに対して「大丈夫、大丈夫」「ぜんぜんOK」「たいしたことないから心配ないよ」みたいな感じで使います。 あるいは「まぁまぁかな」的につかわれることもあります。 

だけど、オーストラリアでの「That's alright」は同じようにつかわれるほかに「へ~~いいじゃん!」という場合にも使われます。 

ある日、ランチタイムに同僚とお給料を何につかうか、という話をしていたときでした。  一人が「計算してみたんだけど、私毎週300ドル貯金できるっ! 旅行がしたいから貯金するんだ!」といったときにもう一人がすかさずこういいました。

  Ah、That's alright

それもしら~っと。

これをきいた私はそりゃ~、驚きました。 だって、毎週300ドルためられるってことは月1200ドルの貯金ですよ!? これは「Wow, that's nice!」というに値するものです! それを「ああ、大丈夫よ」っていうってことは、週300ドルの貯金てオーストラリアではたいしたことがないってことか?? だから「300ドルだけだってためられるだけましじゃない。 だから大丈夫よ」といったのか?

そしてその後、仕事をしながら隣の子と話してたときのことです。 私が「私ねー、最近家かったんだ」というとその子は「Thats' alright」と。

また一瞬おどろきました。 だけどそのときその子の「That's alright」の言い方がとっても明るく「Wow it's nice」的な言い方だったので、気がつきました。

もしかして、オーストラリアでは「へ~!よかったね!」のときにもこの「That's
alright」をつかうのではないか!? とすれば、先の貯金の話もあうではないか!?

そしてその日仕事がおわったあとHunnyにきいてみたところ、そのとおりでした。
ちょっと、トーンを変えていうことで「いいじゃん!」と「大丈夫、大丈夫」を使い分けてるそうです。 へ~、なるほどね~。

最初の貯金の話できいた「That's alright」がしらっとしていたのは、その子の言い方だったのです(まだ若いので、普通にしゃべるのもしらっとしているので 笑)

オーストラリアでは「OK」よりも「Alright」をつかうほうが多いので、なるべくそのようにしています。

別にオーストラリアの言い回しを使う必要はまったくないのですけれど、ファクトリーのようなうるさい場所では言っていることがはっきりと聞こえないので、キャッチできた音(声)とくちびるや表情、動作で何を言っているかを理解していくところがあるので、そういう場合にはやっぱりオーストラリアの言い方をつかうほうが相手に伝わりやすいのです。

お手洗いのことをアメリカ英語ではBathroom、Restroomといいますが、オーストラリアではToiletといいます。  ついついくせで「Bathroom いってくるね」というと大抵の場合が「えー??」と聞き返されるのですが、「Toiletいってくるね」というとすぐにわかってもらえます。

BathroomとToiletのようなことが、そのほかにもたっくさんあります。

人がわかりやすいように(そのほうが結果的に自分も楽ですし)言い方やアクセントをあわせていくことで、きっと徐々に私の英語もオーストラリア英語になっていくのかなーと、なんかつくづく思ってしまいました。 

でもオーストラリアについては人もなにもかもすべて大好きなので、どっぷりつかっていくのもいいかな☆って思っています。 

COMMENT : 2  TRACKBACK : 0  [EDIT] [TOP]

COMMENT

言い回しが違うって、面白いよね。
ハワイでの生活が長かったくんちゃんなら、なおさらええ~?って思うことがあるでしょうね。
米語と英語の違いってスペルにも現れているからね。例えば、center が centre だったり。
1階、2階の言い方も違うから、私高2の時、メルボルンのホテルで部屋を探せなかったよ。まさか、first floorが2階とは思わないもの。

くんちゃんの驚きと、自分の体験と重なってとっても懐かしく読みましたよ。
で、AとIの発音の違いわかりました?
どっちもアイって言うでしょう?
未だにまだわからないから、教えて下さい!
2009/02/26(木) 00:55:14 | URL | ママちゃん #n08XGfOg [Edit
ママちゃん!
アメリカ英語は長さとか重さとか、いろいろな単位も違っていたからそれになれるのに苦労したけど、ここではcmとかkgだし、その点では日本と同じなのでとってもうれしい。  そうそう、ママちゃんのいうとおりスペルが違うから、こちらで文をかくと「スペルを知らない人」と思われそうだよ(苦笑) あとはちょっとしたことだけど、エアコンはアメリカ英語ではA/C(エーシー)だけど、こちらでは「エアコン」というので、昨日職場で「今日ってA/Cついてるの?」とみんなに聞いたとき誰もわからなかった、ということがありました。

うーん、発音も違うよねー。 発音+言い回しが違うのでとってもこんがらがります。 Aは一般的に「エイ」ではなくて「アイ」に近いよね。 アクセントの強い人と軽い人がいるけど、強い人はほんとG'day Mate(ママちゃんのブログの名前!)も「グッダイ、マイト」だよね。 昔、ハワイでSteve Irwin(クロコダイルハンター)の番組をみていて「マイルスナイク」としきりにいっているのがなにかわからず、しばらくしてそれが「メイルスネイク(Male Snake)」だったことが判明。 わかったときには笑っちゃいました。 これもAを「アイ」と発音しているから。 いまでもうちの夫がこれを笑います。

相手に伝わらないとき、それがアメリカ英語のせいなのか自分の英語のせいなのかがはっきりとわからないときがあって、そういうときには結構どきどきしちゃいますが、でもまぁ、なんとか生き延びています(苦笑)
  

2009/02/27(金) 08:01:39 | URL | くんちゃん #- [Edit

Comment


秘密にする
 

TRACKBACK

TrackBack List



カレンダー

05 | 2017/06 | 07
- - - - 1 2 3
4 5 6 7 8 9 10
11 12 13 14 15 16 17
18 19 20 21 22 23 24
25 26 27 28 29 30 -



プロフィール

くんちゃん

Author:くんちゃん
2008年9月15年間住んだハワイからアデレードに引越してきました。 家族は夫Hunnyと娘きなこ(ハワイ在住)、ウサギのクロ(ハワイ在住)、そして犬のさくら、ゆずです。  















★ ★ ★





★メールもどうぞ★

くんちゃんと話してみたいけどコメントを残すのはちょっと・・・と思われる方はぜひ、メールくださいね☆

名前:
メール:
件名:
本文:



ブロとも申請フォーム

この人とブロともになる



検索フォーム



(^-^)/



♪ ブログ村 ♪



Copyright © アデレ~ド@はあと♥ All Rights Reserved.
テンプレート作成:きなこ 
上記広告は1ヶ月以上更新のないブログに表示されています。新しい記事を書くことで広告を消せます。