--.--.--, --

スポンサーサイト

上記の広告は1ヶ月以上更新のないブログに表示されています。
新しい記事を書く事で広告が消せます。
[EDIT] [TOP]

01.06.2009, Mon

凝縮される思い

   sakura3.jpg
私達の家は築40年ぐらいとかのふるさの上、敷地の広さ以外とくにこれといったとりえもない家なのでダクトのエアコンなんてもちろんついておりません。

なので部屋にヒーターをおいて毎日をすごしておりますが・・・ 床に近いさくらは私達よりもっと寒いでしょうと思います。 毎日ヒーターの前から離れません。 床を歩いたあとの彼女の肉球はとっても冷たくてかわいそうになっちゃいます。 かろうじて一部屋だけ、カーペットの部屋があるのですが、今ではそこが彼女の部屋と化しております。


ところでもう6月ですね。 私は来週ハワイに発ち、夏休みを私達と一緒にアデレードですごす娘きなこを迎えにいってきます。 彼女の学校は今週一杯。 ほんとにあと少しになりました☆ 今までHunnyと二人、しばらくは静かにくらしてたのに2週間前にさくらがきてあと2週間もしないうちにきなこがきます。 あーぁ、ますますうるさくなりそうです・・・・ でもやっぱり楽しみでなりません。

今回はハワイに2泊だけしかしないし、飛行機代を少しでも浮かすためにジェットスターのチェックイン荷物なしのチケットをかったのでとっても軽い旅となり、用意するものもありません(苦笑) 

ハワイまでの飛行10時間プラス国内線+シドニーでの待ち時間(7時間ぐらい?)が考えただけでも億劫ですが、それよりもいやなことがひとつ。


それは机の引き出しの奥にしまってある、お財布です。


ハワイを出る前に2年ぐらいつかっていた、コーチの黄緑色の横長のお財布。 アウトレットでかったので安かったですが、チェックブックとか、たくさんのカードとか、そういうものが入れられるのでとても便利でした。

今もお金もスーパーのメンバーズカードもはいったまま、放置してあります。

ていうか、怖くて見たくない、とおもって時間が過ぎてしまいました。

お化けとか、そんなんじゃないんですけど。 


オーストラリアに引越してくるとき、2007年の4月にシドニーに来た際換金して残っていたオーストラリアドルをそのまま「旅行用」のお財布にいれて持ってきました。 旅行用のお財布は19のときにフランスの本店までいって買った、とあるブランドのエピと呼ばれる種類の赤いお財布。 二つ折になっていて、お札とコインぐらいしか入らないので若いころはよかったですけど、その後いろいろなものをもつようになってからはすっかり不便でつかわなくなっていたので、その後旅行に出るときだけつかっていました。

そして今でも引き続き、その赤のエピを使っています。 

3ヶ月ほど前だったか、私自身もお金をもって買い物をするようになったし自分の口座もひらいて銀行のカードなどできたので、赤のエピでは不便になってきて、あ、そうだ、ハワイでつかってたコーチのお財布を使おう、と思いました。

引き出しにしまってあったことはわかっていたので何気なく取り出して、そのままになっていた中身を整理しようと中身を取り出してみました。

そしたら、レシートが出てきました。

日付は2008年9月8日。 私がハワイを立つ前日の夜に娘きなこと前夫を3人で食事にいったチーズケーキファクトリーのレシートでした。 そのほかには出発当日に買ったもののレシートなども出てきました。


なんていうか、「時間が凝縮されるような思い」ってこういうことをいうんだな、と今になって考えると思います。

そのレシートをみたときに、一気にそのときのことがぶわーーーーーーーっとよみがえってきてしまいました。 まるで急にその場に連れて行かれてぽんとおかれてしまったかのようにとてもリアルに思い出したのです。

そこにあった日付と時間、そして見慣れたレストランの名前などのせいだったのだと思いますが、なんだかハワイにおいてきたいろいろな思いが一気に戻ってきてつらくなってしまいました。

きっとあのお財布には私のハワイでの生活がぎっしりつまっているから、思いもいやっていうほどはいっているのでしょう。 

なので、またあれを見てつらくなるのがちょっといやなのです。


食べ物の嗜好が違うため食事となると必ずけんかになりお互いいやな思いを長い間してきた前夫と私。 そこにはさまれながらいつも一人黙々と食事をしていたきなこ。 

でもあの日は、もう最後だから、と気を使っていたのでしょうか。 前夫はメニューからなんとかたべらるだろうものをあーでもない、こーでもないと文句をいいながらも一生懸命選んでいました。 そんな彼をきなこはからかいながらも、食べられるだろうものを探してあげていました。

その光景をみてあれからずいぶんと長い時間がたったのだなー、とつくづく思いました。

ハワイではいろんなものを嫌ったり、うらんだりしたことがあったのですよ。

1度目の結婚がうまくいかなかったことや身を粉にして働かなければならない生活。 そんなのがかさなってハワイ自体がすきじゃなくなった日々。 夜、何度も一人で泣いては、そのたびに古典の授業でならった「涙でできた河に枕が流されていく」という下りをおもいだし、私の枕も毎夜流れていくことよ、と思っていたりしました(←泣いてるわりにはこういうことを考えているのがわけわからん。)

だけどあの食事のとき、なんかそういう生活のすべてを嫌いというわけではなかった、って思いました。 手を差し伸べてくれたやさしい人たちも、たくさんたくさんいたのです。 ただ、自分ひとりでがんばっちゃってただけでした。

いいところもたくさんあったし、楽しいこともたくさんあったものね。 あれはあれでよかったのよ。

・・・・うん、なんか自信がわいてきた。 お財布、今なら見られるかも。


そろそろお財布を交換する日がやってきます。 

もう、ハワイへ行くときは旅行用のお財布を、つかわないとね。

コーチのお財布にはいっている思い出たちは、もういいと思える時期がくるまでちゃんと取っておくことにしたいと思います。


COMMENT : 4  TRACKBACK : 0  [EDIT] [TOP]

COMMENT

ステップ
レシートで記憶がよみがえるなんて、すっごくよくわかる!
音楽でもそういうことがあるものね~。

人生て予期せぬ事がいろいろ起こるよね。
ハワイでのつらい日々(きなこちゃんは抜きにして)も、今現在幸せになるためのステップだったんじゃないかって思うよ。
私もね、これでも悩みがたぁーっくさんある訳だけど(信じる?)、これと引き換えにかけがえのない子供たちを天から授かったんだから・・・って前向きに考えてます。
過去の思い出が、きっとムダではなかったって思える時がくると思うので、きなこちゃんとの切っても切れない親子の愛を深めるために長時間のフライト頑張ってね~。
2009/06/01(月) 23:58:48 | URL | ママちゃん #n08XGfOg [Edit
ママちゃん!
コメントをよんでまた泪しちゃったじゃないのぉぉぉぉ! うん、ほんとにママちゃんの言うとおり、すべてはステップ。 いろんなこと時間がかかっても、いいように思っていけるようしていけたらと思っています。

うん、信じるよ、ママちゃんにも考えることがたっくさんあること。 だって、ちゃんと人の気持ちがわかるし、アドバイスも的確だし、その上潔い。 いろいろなことを考えたり悩んだりしない人にはこれはできないと思うもん。

ママちゃんのすごいところはいつもそれをきれいで強いパワーに変えているところ。 ほんとに純粋な人なのだと思います。

私もがんばるよ。 
2009/06/02(火) 07:17:10 | URL | くんちゃん #- [Edit
承認待ちコメント
このコメントは管理者の承認待ちです
2009/06/05(金) 10:52:24 | | # [Edit
承認待ちコメント
このコメントは管理者の承認待ちです
2009/06/05(金) 11:34:00 | | # [Edit

Comment


秘密にする
 

TRACKBACK

TrackBack List



カレンダー

09 | 2017/10 | 11
1 2 3 4 5 6 7
8 9 10 11 12 13 14
15 16 17 18 19 20 21
22 23 24 25 26 27 28
29 30 31 - - - -



プロフィール

くんちゃん

Author:くんちゃん
2008年9月15年間住んだハワイからアデレードに引越してきました。 家族は夫Hunnyと娘きなこ(ハワイ在住)、ウサギのクロ(ハワイ在住)、そして犬のさくら、ゆずです。  















★ ★ ★





★メールもどうぞ★

くんちゃんと話してみたいけどコメントを残すのはちょっと・・・と思われる方はぜひ、メールくださいね☆

名前:
メール:
件名:
本文:



ブロとも申請フォーム

この人とブロともになる



検索フォーム



(^-^)/



♪ ブログ村 ♪



Copyright © アデレ~ド@はあと♥ All Rights Reserved.
テンプレート作成:きなこ 
上記広告は1ヶ月以上更新のないブログに表示されています。新しい記事を書くことで広告を消せます。