FC2ブログ

Entries

☆ ハワイでご飯 3日目 ☆

    BH16.jpg

ハワイは旅行産業がその経済の中心となっているため、人々が旅行を控えるようになると、たちまち経済は悪化します。 ホテル勤務やワイキキ(ハワイの中心的なリゾート)周辺で働く人たちは解雇されたり、また勤務時間が減ったり。 ここ何年もあまりぱっとしない状態がつづいています。 独自にお金を生む産業がない、というのは難しいのだと思います。 

テロや不景気で旅行業自体が下向きになって旅行客が減ってもとくに打撃はなかった、というのは「ハレクラニホテル」。 5つ星ホテルですが、各国からのお金持ちが泊まるホテルなので、稼働率が下がることはなかったそうです。 

また不景気の中、ひそかにDoing goodだったのが「プレートランチ屋」と呼ばれる、カジュアルなちょっとファーストフード的な食べ物屋さんです。  その代表だったのが私が7月にきなこをハワイまで送り届けた際ランチに食べた「Yummy's Korean BBQ」(7月28日の記事をご参照くださいまし~)

不景気になっても人は毎日食事する。 余計なお金のかかる外食は避けるけれど、こういったお手ごろ、お惣菜的なプレートランチは、どんな状況でも変わることなく利用されるのですねぇ~。 日銭的な商売というのは、根強いですね・・・。


と、そんな話は終わりにして。

今日もこりずに、昨日の続きです♪ タイトルは3日目とありますが、7月にハワイにきなこを送り届けたときのお食事です。 迎えにいったときとあわせてトータル3日なので、3日目にしました。

昼は7月28日にもかきましたけれど、ランチはYummy’s Korean BBQで食べました。 I miss this place so much、です。 アデレードにこういうのがあるといいんだけど・・・
   BH10_20090802080304.jpg

そしてディナーはアラモアナショッピングセンターにある「Tsukiji」。 ランチもディナーもビュッフェがあります。 焼肉とどちらにしようかものすごく迷ったのですが・・・ お寿司をたくさん食べたい気がしたので、こちらにしました。

日本食のビュッフェなのですけど、お料理がたっくさん! いろいろな種類のお寿司でしょ、あと蟹もあるし、煮物、焼き物、揚げ物、鉄板焼き、てんぷら、麺のコーナーもあります。 デザート類はすくないんだけど小豆ミルクのカキ氷もありますよん♪

きなこと二人でどれだけのお寿司をたべたかわかりません・・・ お寿司はご飯でおなか一杯になっちゃうので本当はあんまり最初にがんがん食べたくないのですが、だめでしたよ・・・(泪)

蟹はお皿にとっていたらお店の人が「殻をきってあげる」とちゃんとはさみできってくれて、おかげで大きな身をいっぺんに食べることができました。 

フルーツはさすがにおいしかったです! スイカなんて甘くて甘くてもう! でガトーショコラみたいなケーキがあったんですが、これもうまうまでした。

    BH17.jpg
この洋服、私のなんですけどね・・・ 昼間きていてディナーに行く前に着替えたところ「着てみてもいい?」というのでOKしたら、そのまま彼女のものになりました・・・ このようなものが今回いくつかあります。 二人とも大柄なので、サイズが一緒なのですよ。 来年のグラジュエーションには私の黒いワンピースを着ることになっています。 

そうそう、このディナーは前夫のおごりでしたのでそれは書いておかなければ♪(←本人はきませんでしたが・・・)  ありがとね~ 時間がなくて持っていったUSドルを銀行にデポジットできなかったので前夫にたのんでおいたら、少しお金をプラスして入金しておいてくれました♪ ああ、忘れてはいけない、ホテル代もチェックアウト前にこっそり支払ってくれてありました・・・ ほんとにサンキュ~! 

私達が今回のきなこの滞在にいくらお金を使ったのか聞かれたので答えたところ、ちょっと罪悪感があったみたいです(笑)  

ハワイで一人で生活していくのは大変なの、身にしみてわかってるので最初からお金を出してもらおうなんてこれっぽっちもおもってもなかったし、こちらも楽しんでしたことだからホントにいいのにさ・・・ 律儀な丑年さんなのであります。 でも心遣いにとっても感謝です☆

そういえばよく「前のご主人と今でも話すんだ!?」とか驚かれるんですけど、きなこがいるし当然ですよね~(笑) 

今でもきなこを通していろいろとあることはあるんですけど(苦笑) だけど、きなこにとって大切なものは私にとっても大切。 だから私と前夫の間になにがある、あったは別のところの話しなのです。


きなこの学校も始まり、私もそろそろ仕事さがさなくちゃ、です(めんどくせーー)

今回のきなこの滞在はいろいろな人の思いやりに触れることができるものでした。 Hunnyのお母さんも、ありがとう。 みさこ姐さん、連絡できなくてすみませんでした。

そしてHunnyには、本当に本当に、どれだけお礼をいっても言い切れません。 私が彼の立場だったら、同じことができるのかと聞かれたら、絶対できないと思います。


私にとってもなににも代え難い経験ができました☆

生きているって本当にすばらしいですね♪ 泣けてくるほどです。 





 



*Comment

Comment_form

管理者のみ表示。 | 非公開コメント投稿可能です。

*Trackback

トラックバックURL
http://adelaideatheart.blog105.fc2.com/tb.php/216-52c48a59

左サイドMenu

カレンダー

09 | 2019/10 | 11
- - 1 2 3 4 5
6 7 8 9 10 11 12
13 14 15 16 17 18 19
20 21 22 23 24 25 26
27 28 29 30 31 - -

プロフィール

くんちゃん

Author:くんちゃん
2008年9月15年間住んだハワイからアデレードに引越してきました。 家族は夫Hunnyと娘きなこ(ハワイ在住)、ウサギのクロ(ハワイ在住)、そして犬のさくら、ゆずです。  

最新記事

最新記事