--.--.--, --

スポンサーサイト

上記の広告は1ヶ月以上更新のないブログに表示されています。
新しい記事を書く事で広告が消せます。
[EDIT] [TOP]

16.10.2009, Fri

☆ 自分らしさの意味 ☆

   IMG_0261.jpg

3ヶ月ぶりぐらいに義両親の家に行ってきました。

本来は毎週金曜日いくべきのところ、なんとなくめんどくさくて(せっかくの金曜日だっていうこともあるし・・・)あまり行っていません。

行かないでいると2~3週間に一度、お母さんから電話がかかってきます。 どうしてるのー?という程度のものなので決して「来週いらっしゃいよ!?」っていうものではないのですけれど。

先週その電話がまたあり、ちょうど料理に使うカラメルソースやフィッシュソースとレモンなどをまぜたソース、あとホイズンソースもきれてしまっていたので、じゃあそれをもらいに今度の金曜日にいくね、と話してあったのです。

お母さんは毎週金曜日は毎回違うヌードルを作っているのですが、久しぶりに私達がいくということで、今日はPhoを作ってくれていました。

いや~おいしかった~♪  かき混ぜちゃってから写真をとったので、上の写真はとってもへんですが(苦笑)、ビーフボールたっぷり、牛肉たっぷりのPhoでございました☆

そして帰りはものすごい量の食材をもらってきました♪ いつも「仕事はいやになったらいつでもやめていいのよ、でもそうなるとお金大変でしょ?」といっていろいろなものをくれるのですよ・・・ 

親心ですよね。

そういう温かさをわかりながらもやっぱり足が遠のいてしまうのは、それが義理の親だから、ということではないのです。

おそらく、自分の実家が車で30分の距離にあったとしても、ほとんど帰らないと思います。

「子」としての私にとって「親」というものは、ありがたく大切な存在ではありますが、完全に独立した今となってはあまり馴れ合うことのない、ある程度距離をおく存在です。

なぜだかは、わかりません。

でも「親」としての私にとっての「子」というものは、「子」として「親」を見るのとはまったく違う存在です。

そして私と娘きなこの関係は、私と親との関係とはまったく違います。

不思議ですね。

でもやはりそれは、親であっても子であってもそれぞれが「一人の人」ということなのだと思います。 

「子」である私はやはり「子」であるきなことは、違う人です。

なので、不思議なようだけど、違って当然なのですよね。

             Žè‘‚«•—ƒVƒŠ[ƒY¯       Žè‘‚«•—ƒVƒŠ[ƒY¯       Žè‘‚«•—ƒVƒŠ[ƒY¯

よく私は「自分らしく生きる」とか言いますけれど、これってどういうことだと思いますか。

「自分らしく生きる」とは、「自分の本当に欲していることを知る」ということだと私は思います。

自分のことは自分が良く知っている、って思っていても、意外と自分の本心ってわからないものです。

というのも、知らない間に見たくない部分を見ないようにしていたり、自分が傷つかないようにその要素を知らず知らずのうちに避けていたり、こんなもんかなと自分を納得させてたり、人の目によっていろいろなことをきめたりすることが、人には往々にしてあるからです。

私はこうだ、と思っていることが実際は違っていて、気がつかないことも多いと思います。


本当に自分がしたいことはなんなのか。

これを知るのは簡単なことではないと思います。

自分に正直になるためには、つきつめて、つきつめて、自分に問いかけていかなければなりません。


かくいう私も長い間、いろんなことに蓋をして生きてきた人間です。

嫌悪していたことが本当は自分が欲していたものだったり、こうしたいということを思わないように言い訳をつけてそれを考えないようにしたり、いろんなことをしてきました。


自分の本当の目的はなにか。

なにをすることが一番幸せと感じるのか。


欲とか、見栄とか、情とか、そういうものをひとつひとつ捨てながら、一番シンプルな部分を見つけていく必要があります。


そしてそれが見つかったら。

その後にどんな場面に直面しようと、そのたびに「自分が真に欲するもの」を思い出していけばいいだけです。

そうすればおのずと自分が「こう生きたい」と思っている方向への選択ができるようになると思います。

それが「自分らしく生きる」ということだと思います。


「自分らしく生きる」ときに、重要なこと。

それは「執着をもたない」です。

「執着」って物に対するものだけではありません。

自分の経験や思いなど、形のないものに対しても、人は執着します。

ある、予想もしていなかった思わしくない事態がおきると人は「今までやってきたことが無駄になる」と考えることが多いですが、それが執着です。

でも実際、本当に無駄なのでしょうか。

私は違うと思います。


「過去」があって「今」があり、「今」があって「未来」があります。

今までがんばってきたことがあって今があり、その事態がおきたのです。

なので実際は「その『がんばってきた』ことをしてきたからその事態がおきた」ということなのだとおもいます。


岐路に立たされたとき、自分が希望してきたことへの「思い」という執着は、いっそのこと捨てるとよいと思います。

あきらめきれないこともあるかもしれないけど、思い切って忘れてしまうようにする。

というか、そこにはフォーカスをおかない。

「過去」のどれだけの思いがあったとしてもそれは忘れて、その「今」という瞬間が自分の希望する「未来」につながっていくよう、今の時点で「本当に自分の欲すること」だけに焦点を合わせることが、「今」しなければならないことなのです。


自分らしく生きることとは、とても単純な目的の部分に焦点を合わせること。

簡単なようで難しいですが、難しいようで実は簡単です。


まずは、心の深く、深くまで行って自分が本当に幸せと感じることを見つけてみてくださいね。

きっときっと、いっぱいいっぱい涙がでてくると思いますよ †‹ƒ

本当の自分は、その存在を探してもらいたがっているからです☆







COMMENT : 2  TRACKBACK : 0  [EDIT] [TOP]

COMMENT

自分らしく
自分らしく生きるって素晴らしいことであり、憧れです。
でも、現実問題、母であり、一家を支える稼ぎ頭である以上、社会的な体裁を考えなくてはならなかったり。自分らしく生きる。いつかそうしてみたいです。
私も自分の娘との関係は、自分が育った親子関係とまったく違い、ある意味自分が理想としていたものに近づけている気がします。
唯一それが自分らしく子育てし、親子関係を築けたかな・・・。
2009/10/18(日) 08:51:26 | URL | adelaidelife #Lx03s14c [Edit
adelaidelifeさん!
adelaidelifeさんはご自身がおっしゃるとおり、自分らしく生きていらっしゃると思いますよ。 だって今の娘さんとの生活はいろいろ大変なことがありながらも、胸をはって「自分の生活だ!」といえる、誇りをもてるものではないでしょうか。 adelaidelifeさんがご自分でその生活を選び、リスクや責任を負ってちゃんと生きている。 これはすなわち「自分らしくいきる」ということだと私は思います。 

その内容・詳細がどうということではなく、もっと大きな意味でとらえたとき、adelaidelifeさんの生き方はきちんとご自分の理想に近づけるよう選んできたものだと思いますし、それを遣り通している姿はとっても立派だと私は心から思います。 

人には大なり小なり、生きていく中では選択があります。 そしてその選択のとき、大人になればなるほどいろいろなことを天秤にかけて今後を計算し、物事を決定するようになると思います。 そして、多くの経験から、リスクを負わない選択をすることも多いと思います。 

「少しのことは目を瞑ってある程度の安定を得たほうが得」という気持ちで生きてくことがわりと多いきがしますが、それもそういう人生でしょう。 だけどそういったこと(これも執着と思います)を捨てたとき、その先は大変な道かもしれません。 でもそれでもがんばってやっていけるのはそれが「自分のもの」であり、心の底にゆるぎない自信が持てるからだと私は信じています。
2009/10/18(日) 11:28:23 | URL | くんちゃん #- [Edit

Comment


秘密にする
 

TRACKBACK

TrackBack List



カレンダー

06 | 2017/07 | 08
- - - - - - 1
2 3 4 5 6 7 8
9 10 11 12 13 14 15
16 17 18 19 20 21 22
23 24 25 26 27 28 29
30 31 - - - - -



プロフィール

くんちゃん

Author:くんちゃん
2008年9月15年間住んだハワイからアデレードに引越してきました。 家族は夫Hunnyと娘きなこ(ハワイ在住)、ウサギのクロ(ハワイ在住)、そして犬のさくら、ゆずです。  















★ ★ ★





★メールもどうぞ★

くんちゃんと話してみたいけどコメントを残すのはちょっと・・・と思われる方はぜひ、メールくださいね☆

名前:
メール:
件名:
本文:



ブロとも申請フォーム

この人とブロともになる



検索フォーム



(^-^)/



♪ ブログ村 ♪



Copyright © アデレ~ド@はあと♥ All Rights Reserved.
テンプレート作成:きなこ 
上記広告は1ヶ月以上更新のないブログに表示されています。新しい記事を書くことで広告を消せます。