--.--.--, --

スポンサーサイト

上記の広告は1ヶ月以上更新のないブログに表示されています。
新しい記事を書く事で広告が消せます。
[EDIT] [TOP]

23.10.2009, Fri

☆ ホヴィムォイ hột vịt muối ☆

   DSC03174.jpg

またまた週末になりましたね! 時間がたつのがほんっとに早いです!

「4~6週間」といわれていた派遣の仕事、今週が6週目だったのですがもう少しつづきそうです☆ 

お金が入ってくるのは6週間だけ、と思って計画とかしていたので、これからもう少し続くのは少しうれしかったりして♪ 

先週の金曜日にHunnyの両親の家にいきました。  行けば必ずいろーんな食材をくれるお母さんですが、今回はその中に塩漬けの卵が入っていました(上の写真です。)

お母さんが作ったものですが、どうやって作るのかなーと思ったら、生卵の状態で塩水につけておくみたいですね。 殻があるけど塩分が浸透するんですねー。  なんだか不思議。

普通の卵よりちょっと大きめの、ダックの卵を使っています。

黄身も塩っぽいのですが、白身がとくにしょっぱい。 これはどうやって食べるかというと・・・
   DSC03175.jpg

お粥のお供です♪

卵を殻がついたまま半分に切って(写真のはHunnyが切ったのですが、1個目は間違えちゃって、本当はこういう風に横に切るのではなく、縦にきるそうです)、スプーンですくいながら食べます。

シンプルな白粥に塩っぽい卵。 もー、最高ですよ~~♪ 

ダックの卵といえば私皮蛋が大好きなんですが、Hunnyもきなこも皮蛋があまりすきじゃないので、お粥の中にはいっていたときなどは皮蛋だけよけて私にくれるので、とってもうれしかったりします☆

皮蛋があまり好きではない、というところ、私にはなぜか信じられないのですけれどね~。 あんなおいしいものを!

              ‚¨‚ñ‚Õ       ‚¨‚ñ‚Õ       ‚¨‚ñ‚Õ

10月のはじめに1週間の秋休みがあったハワイ在住の娘きなこですが、この秋休みが終わったあとから学年末である5月末まで、ほとんど週4日しか学校がありません。

というのもハワイ州が出費を抑えるため、State Workerさん(州の公務員?)たちに17日間お給料を払わないかわりにお休みを与える、という形をとり、公立の先生がそれに該当するため、したがって学校もお休みになる、ということなのです。

この17日は振り分けられ、祭日のない州の金曜日に当てられるのがほとんどなので、彼女はほとんどの週末が3連休。 今週と来週なんて続けて4連休です。

うらやましーわー。

これについては親御さんの間ではかなり不評なのですけれど(私の前夫も同様です)、私はいいとおもうんですけれどね~。

子供だって、休みは必要ですともさ。


ところできなちゃんは、今年度最初の学期の成績が、思ったより良くなかった模様。 

昨日MSNで話していて「もっとAがほしかった、今度は絶対がんばる ‚ ‚¹」といっていました。

良くないといっても、私にしてみたらすごいじゃん、と思う結果なのですけれどね、がんばっていたから余計、残念だったのでしょう。


私は彼女に「勉強しなさい」といったことは、ほとんどありません。 またなにかほかの事をするときにも「すごくがんばって、とにかく1番になりなさい」といったこともありません。

私はいつも彼女に「勉強しなさいよ」というかわりに、私が思うところの勉強する意味や学校にいく意味をよく話します。

学校でいろいろな科目を学ぶことによって自分の向き・不向き、好みがわかってくること。 

向いていること=楽しめることなので、将来それに関係した仕事につくことを考えてみてもいいと思うこと。 不向きだとわかった科目については努力・工夫してみる、というところにおもしろみがあるということ。

大学に進むということは将来の自分のチョイスが広がるということ(アメリカは学歴社会でもあるので、Degreeをもっていないとアプライできない仕事もありますしね。) 

お金はたとえ一億であっても一瞬で失うこともできるけれど、知識・教育はいつまでも自分のものであること。

そして、成績がよいこと、なにかの代表になったり1番になったりすることだけが、私がきなこを誇りに思う理由ではないこと。

とりとめもない、ただの私の意見ですが、機会があれば彼女にはこのようなことを話します。

なので彼女の成績がいいとか悪いとか、学校休んじゃったとかいうことには、あまり興味はないのですよ。

それよりも彼女が、たのしいと思って学校に行っているか。 「Aをとらなきゃ」とかじゃなくて、もっと違うことを見ながら勉強しているのか。

そこのところのほうが気になります。

きなこがちゃんと自分の意思と自分なりの理由をもって物事をきめていってくれたのなら、その結果がなにであろうと私にはほとんど違いはありません。

彼女の父親である前夫は、またまったくちがう考え方をもっているのですけれどね(苦笑) 

でも不思議なことに、考え方はちがっていても、最終的に「彼女にこうあってほしい」という部分は、一緒なのですよ。

前夫もきなこには、自分が心からしたいと思えることをみつけ、それを毎日していけるようになってほしいと願っているのですから、いろいろびっくりするようなことをいうんですけれど、やっぱり親ですねー(笑)

中学を卒業と同時にオーストラリアに来るかハワイにのこるか今検討中ですが、どちらにしても両親共に応援していることをいつも覚えていておいてくれたらと思います。




COMMENT : 4  TRACKBACK : 0  [EDIT] [TOP]

COMMENT

すごいな~、くんちゃんはきなこちゃんに「勉強しなさい。」と言った事がないとは・・・・
はぁ~~~、私、毎日、何度も言ってます。
「今、これだけうるさく言うのは、大きくなったときに、VETになりたいと思っても、勉強が出来なかったらそういうコースには行けないから、そうなったらサリがかわいそうだから、言うんだよ。」
と言い訳がましく言いながら、「勉強!勉強!」と言ってます。
お陰で(?)大の勉強嫌いな子に育ってます(涙)


ところで、今日、くんちゃんお勧めのあのお店、行って来ました。また近日中にアップしますね。
2009/10/24(土) 19:20:15 | URL | パセリ #- [Edit
パセリさん!
あのお店とは、パセリさん宅のご近所のお店?? いかがでしたか~? アップ待っていますね☆

いやいや、私が娘に「勉強しろ」といわないのは、私がそういうふうに言われて育ち、ほんっとに嫌気がさしてたからなんです(苦笑) 

パセリさんみたく「こういう理由だから、勉強しなさいよ!」とちゃんと理由をいってくれればいいですが、うちの母がいうことは根拠のない内容でしたので(笑) ピアノもならってたんですけどね、間違えるとものすごく怒られひっぱたかれ(笑 よくあるみたいですよね)なので完全な反面教師なのです。

そしてうちの娘はうるさくいうと聞かなくなるタイプ、というのも理由でしょうか・・・

でもパセリさんが「勉強しなさい!」というのもお二人のお子さんの将来を思ってのこと。 お子さんが持っている夢をかなえるためのステップには勉強が必要になるのは事実ですものね。 

子育ては明日結果がでるというものでないので、なかなか難しいですよねー。 ロングランです。 私もがんばらなくちゃー。
2009/10/24(土) 20:05:11 | URL | くんちゃん #- [Edit
子育て
こんばんは。
くんちゃんはえらい!私は当たり前のように娘が近くに居すぎてついつい言い過ぎたりしてしまいます。今回我が家のティーンも成績が悪く気分がv-12
そして、近くに居すぎて、ついつい身の回りの事に手を出しすぎてしまう。悪循環です。v-406
どうしても離婚をして、子供に可哀想な思いをさせてしまったという親だけの?独特の負い目がそうさせてしまうんですよね。
子供にとっては無理して自分のためにフェイクな家族は精神的に何より辛いから、今の方がもちろん良いと知っているのですがね・・・。
私はとにかく親が前向きで後悔のない人生を前向いて歩んでいることが子供に一番よいことだと思って失敗しながらも進んでいます。
「あんたべんきょーしーやv-412」と言ってますがね。
もっとくんちゃんを見習わなくちゃです
2009/10/25(日) 20:56:15 | URL | adelaidelife #Lx03s14c [Edit
adelaidelifeさん!
お忙しいのにコメントありがとうございます!! もー、コメントする間を惜しんで楽しんじゃってくださいよ!

なんでしょうねー、わたし、娘に対してはあまり口うるさくなったことがないのですよ。 私自身が、人からこうしろああしろといわれるのがだいっきらいなので、人には言わない主義なのです。 子供となっちゃ話は変わってくるかもしれませんが・・・ 性格なのかもしれません。 それと娘があまりにのほほ~んとしているから口うるさくなるタイミングがずれるのかも。

そうそう、なんか子供に不憫な思いをさせている、という負い目は持っていました。 おそらくその思いは離婚をしたあとより離婚をする前のほうが強かったように思います。 おっしゃるように、フェイクな家族っていうのは誰も幸せになれませんよね・・・  

親ができる一番のことは、adelaidelifeさんのように、前向きに、失敗してもまっすぐに自分の道を歩いていっていくことだと思います。 ティーンちゃんはちゃーんとママの姿、見てますよ。 そして自分がどう生きるべきか、そこからちゃんと学んでいると思います。 だからのびのびいい子なのですよ。

でも、口うるさいのも母親の特権。 それもいいじゃぁないか、と私は思いますよ~~♪
2009/10/26(月) 17:45:52 | URL | くんちゃん #- [Edit

Comment


秘密にする
 

TRACKBACK

TrackBack List



カレンダー

05 | 2017/06 | 07
- - - - 1 2 3
4 5 6 7 8 9 10
11 12 13 14 15 16 17
18 19 20 21 22 23 24
25 26 27 28 29 30 -



プロフィール

くんちゃん

Author:くんちゃん
2008年9月15年間住んだハワイからアデレードに引越してきました。 家族は夫Hunnyと娘きなこ(ハワイ在住)、ウサギのクロ(ハワイ在住)、そして犬のさくら、ゆずです。  















★ ★ ★





★メールもどうぞ★

くんちゃんと話してみたいけどコメントを残すのはちょっと・・・と思われる方はぜひ、メールくださいね☆

名前:
メール:
件名:
本文:



ブロとも申請フォーム

この人とブロともになる



検索フォーム



(^-^)/



♪ ブログ村 ♪



Copyright © アデレ~ド@はあと♥ All Rights Reserved.
テンプレート作成:きなこ 
上記広告は1ヶ月以上更新のないブログに表示されています。新しい記事を書くことで広告を消せます。