FC2ブログ

Entries

☆ Banh Xeo ☆

DSC03642.jpg

私がマヨネーズが大好きです☆  

夫Hunnyはあまりマヨネーズを食べません。 ポテトサラダぐらいは食べますが、サンドイッチにもマーガリン(←信じられない。) カリフラワーにはマヨネーズをつけて食べますが、頻繁にだすと残します(おそらくマヨネーズがいやなのかと。)

きなこは私と同じくマヨネーズ好きで、「オーストラリアにいったら食べたいもの」のひとつに、キューピーマヨネーズが入っているぐらいです(笑 前の夫はオーガニックソイマヨネーズというのしか食べないのです。)

オーストラリアにくると決めたとき、一番ぐらいに頭にあったのがキューピーのマヨネーズが売っているかどうか、ということでした。 

ここでは日本からのキューピーマヨネーズ(アジア系のお店で購入)と、Made in Thailandのキューピーマヨネーズ(普通のスーパーで売っている)と2種類が買えますが、Thailandのほうは若干味が違うので背に腹はかえられないようなときでない限り買いません。

ハワイにいたときには「アメリカのマヨネーズはおいしくない!」って思っていましたが、個人的にはオーストラリアのマヨネーズはそれよりさらにまずいと思います・・・ 

アメリカのマヨネーズは生野菜とまぜて食べようとは思いませんでしたが、しかしながらポテトマカロニサラダを作る時には絶対に欠かせないものでした。 コクのないマイルドさが、逆にあっていたのだと思います。 

マヨネーズはなににかけてもすきですが、一番はカレーと共に、です。 カレーのよこにブリブリっとマヨネーズをだして、ご飯とカレーと一緒に食べる・・・ きゃーー! うますぎますね。

・・・と今マヨネーズいっぱいのツナマヨスパゲッティーを食べているので、書いてみました。


さて、日本でもおなじみのベトナム料理「バインセオ」。 うちの夫ファミリーは「バンセオ」と発音いたします。 

先日お母さんにレシピをきいて作ってみましたが、とっても簡単且つおいしいですので、レシピをご紹介しますね。 よろしかったらお試しくださいませ☆
   BX4.jpg

必要なのはRice Flour(もち米の粉じゃないほう)、Plain Flour、ターメリック(あるいはカレーパウダー)、ねぎ、卵、ココナッツミルク、お水、もやし、たまねぎ、豚肉、えび、レタス、ハーブ類です。

BX1.jpg

Rice Flour 1カップ、Rice Flourの70%の量のPlain Flour(笑 お母さんからきいたとおりです)、ターメリック 小さじ2、卵 2個、ココナッツミルク 1缶(400ml)、お水 300ml、ねぎの刻んだの 2 Stalk分をボールにいれ、よーくよーく混ぜます。

ポタージュよりももっとしゅるしゅるな感じです。 

あ、この量で大きいフライパンでやいたバインセオ6つ分です。 
   DSC03649.jpg

スライスしたたまねぎとえび、スライスして小さくきった豚肉(ポークベリーを使っています)をフライパンで70%ぐらい火が通るまでいためる(このときは比較的強火。)

今回は冷凍のタイガーシュリンプを使いましたが、Hunny曰く、小ぶりの殻つきのえびをつかうと殻が香ばしく、とってもおいしいそうですよ。
   DSC03626.jpg

たまねぎとえび、豚をフライパン全体に散らばるようにしたあと中火にし、一番最初のフラワーミックスをおたまで流しいれる(クレープより2~3倍ぐらい厚くなるみたいな感じの量で。)

10秒ぐらいまって、もやしをその上におく。

※もやしはいっぱいはいってたほうがおいしいです☆ 写真の2倍はいれてくださいー。 Half cookedなもやしがあまり好きでない場合にはたまねぎなどと一緒に少しいためてもOKです。
   DSC03651.jpg

フライパンにふたをして、少し蒸す。
   DSC03629.jpg

ちょっとぼけててわかりづらいのですが、ふちがかりっとしてきたらふたをとります。
   DSC03639.jpg

ふたをとったらオムレツのように半分におり、しばらくしたらそのままひっくり返して両面を焼く。 これでできあがり。 

焦げ目がついても大丈夫ですー。 ちょっとかりっとしたところがあったほうがおいしいです☆

バインセオはうえでできあがったオムレツみたいなものをすこしずつハーブ類と一緒にレタスで来るんでソースにつけてたべますが、ボールにいれて食べる食べ方もあります。 

このほうがぽろぽろしなくてたべやすいですよ☆
   DSC03633.jpg

うちではこのようにボールにレタス、ハーブ類(いつも赤紫蘇とミントしかつかっておりませぬ)をいれて・・・
   DSC03643.jpg

上にできあがったBanh Xeoを乗っけてます。
   DSC03646.jpg

わすれちゃいけないのがこのソース。 このソースをたーっぷりかけて食べるのですが・・・

このソースは私はつくったことがなく、いつもお母さんがつくったものをもらってきています。 以前お母さんにきいたレシピをのせたことがあったのですが・・・・

ネットで、あこれならおいしいかな、というのをみつけましたので、どうぞおつくりになるときにはこれをご参考になさってみてください → 

お母さんが作るソースには大根と人参ははいっていません。 そして酢のかわりにたくさんのレモン汁をつかっています。

あ、フィッシュソースは日本のおしょうゆより塩分が強いですので。 私のように高血圧の方はお気をつけくださいね☆

このソースは春巻きを食べるときにも、以前私がここにのせた名前のわからないものにも、ポーククラックリンを食べるときにもつかいます。 
   DSC03637.jpg

ソースをかけたらまぜまぜして食べます☆ えびもぷりぷり。 このときにもやしをたくさんいれてよかった~♪って思えますので、たくさんいれてくださいね!
   DSC03671.jpg

お母さんはいつもバインセオミックスを使っているそうです。 

アジアンストアにはいくつかのバインセオミックスが売っていますが、ターメリックがはいっていないもの、ターメリックはまざってないけれど個別に含まれているもの、すでに混ざっているものなどがありますが、全体的には違いはないそうです。

写真のものはターメリックも卵もすでにはいっているので、ココナッツミルクを加えるだけのもの、とか。

まだ使っていません。

この袋で1ドル50セントですって~~。 日本食に置き換えたらてんぷら粉とかから揚げ粉? ホットケーキミックス? でも1ドル50セントじゃ買えませんよね・・・・


おいしいですので、ぜひぜひつくってみてくださいね☆

ではでは。 Have a nice weekend♪

 



  









*Comment

 

カレーにマヨネーズ!!!は初耳です(笑)
ちょっと気になるから次にカレー作るときに試してみようっと!カレーは日本の?インド?タイ?
バインセオめっちゃ美味しそう!作る、作る!!お好み焼きのお水を混ぜるところがココナッツミルクに代わったような食べ物と考えてよいのかしら?
いつも美味しそうなお料理教えてくれてありがとう!おかげでレパートリーが増えて嬉しい♪クックパッドに載せちゃえそう(^^)
  • posted by ハピ 
  • URL 
  • 2010.01/16 09:30分 
  • [Edit]

美味しそう! 

へぇー バインセオ美味しそう!! 

…いまバインセオって打ったらすっごい変換が出てきた(馬淫背汚)…田舎の暴走族か?


私エビがダイ好きだからこのレシピ引かれるー。ベトナムバージョンのお好み焼きって感じなのかなぁ。でもやっぱり野菜がたっぷり食べられるしアジアン料理って体に良いんだろうなーっていうのが多いよね(中国は違うかな笑) しかも粉安いね。今度アジアン店で探してみまーす。

マヨネーズねー。アメリカもオーストラリアも味が違いますよね。うんうん。 私実はアメリカのマヨネーズの味結構好きなんです笑 ターキーハムとマヨとチーズとちょっとの野菜のサンドイッチとかすっごいいっぱい食べられる自信あり。 オーストラリアのも嫌いじゃない~♪ 
でも確かにポテトサラダとかお好み焼きとか作るには日本のマヨが一番ですよね! そのままとか生野菜にかけて食べるのって日本のマヨが一番だなー。 カレーにマヨ。 私も初! 興味あるなぁ。
  • posted by さち 
  • URL 
  • 2010.01/16 10:20分 
  • [Edit]

ハピさん! 

カレーはもってもてした日本のカレーです☆ なんか小さいころ、辛さをマイルドにするためにゆで卵をつぶしたものとかマヨネーズをカレーにかけてまぜまぜして食べていたことから始まったように思います。 今はお皿の端っこにマヨネーズをブリブリだしてスプーンにとったカレーとご飯にくっつけるようにして食べてますが、そのほうがそれぞれの味がよく味わえてよいです♪ 

タレのレシピがのってたサイトをみたらバインセオはベトナム風お好み焼きって書いてあって、そうなのかーと思いました。 そうそう、水がココナッツミルクに、キャベツがモヤシに、といったところでしょうかねー。 やはりアジア、にたようなものが食べ物がありますよね。

ほかの国の食べ物ってFascinatingですよね☆ まだまだ作ってみたいものもいっぱいあるのですが、夫と二人だけでは到底たべきれないような数ができちゃったり義母が作ってくれたりなどで、なかなかチャンスがありません。 でもなにか新しいものができたらまたレシピのせますね☆
  • posted by くんちゃん 
  • URL 
  • 2010.01/16 13:48分 
  • [Edit]

さちさん! 

馬淫背汚・・・・←爆笑! ヨロシク、とかあったよね、漢字のが~。

えびがダイ好きなら、ベトナム料理はいいかもねー。 なににつけても「えびとポーク」という感じ。 これを1つの料理に両方つかっちゃうのが最初は驚きましたけれど・・・ そうそう、アジアン料理はローファット、って感じのが多いよね。 野菜もいっぱい使うし。 パスタとかが続くと「軽くアジアン」というところにいつも落ち着きます。

アメリカのマヨネーズはなんか味の素のマヨネーズ(←これもきらい)をマイルドにした感じで苦手だったー。 そしてオーストラリアのマヨネーズ・・・(汗) タルタルソースはあんなにおいしいのに、どうしてマヨネーズはあんななのかしら、といつも思います。

なにしろマヨネーズといったらキューピー。 これだけはゆずれないし、これがない場所では暮らせないっっっ。v-217(← バカだね・・・)

今度カレーをつくったらやってみて。 カレーにマヨ。 あ、だけどキューピーね、絶対に。
  • posted by くんちゃん 
  • URL 
  • 2010.01/16 14:04分 
  • [Edit]

 

こんにちは。
バインセオ、不思議v-237見た事がないです。
「薄餅粉」って言うとなんとなくわかる気もするけれど、オムレツみたいで、しかもココナッツミルク・・・。
おいしそうなベトナム料理でうらやましいです。
私がきっとアジアン食材店に行っても、使い方が分からないものがいっぱいで、きっと彼に聞いてももっと知らないと思うし・・・。
間違った使い方しちゃいそうです。

マヨネーズ、私も大好き!!
アメリカでは田舎だったせいか、チューブのマヨネーズが見当たらず、「MAYO」ってかかれためっちゃでっかいプラスチックのビンのようなものに入っていたものをゴムベラなどですくって使ってました。AdelaideではMAYOですかね?
マヨネーズいっぱい絡めたサラダは発見しているのでマヨネーズらしいものはあると思いますが・・・。
  • posted by adelaidelife 
  • URL 
  • 2010.01/16 14:41分 
  • [Edit]

adelaidelifeさん! 

そうなんですよー。 バインセオはAUSにきてから初めてたべたのですが、私も最初はオムレツなのかと思いました。 お好み焼きのようなパンケーキのような・・・ 食べると粉でつくった、というような食感・味で、ココナッツミルクの甘みがぷーんとしてきます。 でもソースがしょっぱいので、食欲をそそります☆

アジアンストアにはほんっと、興味をそそるものがたくさんありますよね☆ 一人でいくときには隅から隅までみてあるくのが好きです。 肉まんの皮用のミックスがあったり、飲茶でよくあるえび蒸餃子の皮(すきとおったやつ)用のミックスがあったり、チヂミミックスがあったり、楽しくて仕方ないのですよー。 

いや~~ adelaidelifeさんもマヨネーズ好きですかっっ♪ うれし~。 AUSでもMayoですよー(Mayonnaiseをちぢめて)。 AUSもアメリカと同じようなガラスやプラスチックのジャーにはいったもの、そのほかには先っぽが尖った口がついている、スクイーズして出すタイプのもあります☆ でもねー、私はきらいです・・。 あれを食べるとカロリーの無駄、って激しく後悔しちゃいます。

あ、そうだ、ハワイにいったとき必ずお買い物はいきますからほしいものいってねー♪ 
  • posted by くんちゃん 
  • URL 
  • 2010.01/16 18:30分 
  • [Edit]

Comment_form

管理者のみ表示。 | 非公開コメント投稿可能です。

*Trackback

トラックバックURL
http://adelaideatheart.blog105.fc2.com/tb.php/312-b16a048f

左サイドMenu

カレンダー

09 | 2019/10 | 11
- - 1 2 3 4 5
6 7 8 9 10 11 12
13 14 15 16 17 18 19
20 21 22 23 24 25 26
27 28 29 30 31 - -

プロフィール

くんちゃん

Author:くんちゃん
2008年9月15年間住んだハワイからアデレードに引越してきました。 家族は夫Hunnyと娘きなこ(ハワイ在住)、ウサギのクロ(ハワイ在住)、そして犬のさくら、ゆずです。  

最新記事

最新記事