--.--.--, --

スポンサーサイト

上記の広告は1ヶ月以上更新のないブログに表示されています。
新しい記事を書く事で広告が消せます。
[EDIT] [TOP]

04.01.2011, Tue

☆ Sky ☆

   DSC06161.jpg

今日は30度ぐらいの予報のアデレード。

朝晩は結構涼しくて、長袖長ズボンのいでたちになります。

来週からの仕事開始に備えて昨日から朝6時に起きておりますが、朝の涼しさと静けさがとっても心地いいです。

ゆずをトイレのために裏庭につれていきながら、しばらく石段に座って朝の感じに浸るのが好きです。

斜めからさす光もやわらかで、夕方のそれとは似ているようで違います。


オーストラリアにきてすごく感激することのひとつに「空」があります。

ハワイのぬけるような青い空もそれはそれはきれいでしたが、オーストラリアには四季があるので雲ひとつとってもいろんなものがありますよね。

小さいころよくみたうろこ雲や飛行機雲、もこもこの入道雲、すごく懐かしい気がいつもしてきます。

ハワイにいったころ「空が大きい!」って思いましたけれど、オーストラリアにきたらその広さそれ以上でした。

私の家はキッチンがバックヤードに面していて、流しの上にある窓から空が良く見えます。

夏になったなーとか今日は風が強いなーとか、外を見ながら食事の支度をしたりするのがとても好きです。
   DSC03410.jpg

お休みが終わりに近づくにつれすごくさみしい気持ちになりますが、なぜ仕事に戻りたくないかといえば、ゆっくりと色々なことにひたれなくなるからです。

それぞれの時間帯、季節が作る違う空間をすきなときに見られなくなっちゃうのが、とても残念なのです。


私は静寂している“気”がとっても好きです。

朝の活動前の静けさもそうだし。

家にいるときに家の中を歩き回って(って広い家じゃありませんけれど)、誰もいない部屋にしんと、きちんと、たたずんでいる家具や収まるところに収まっている物をみるのがとっても好きです。

とくにキッチンがそれ。 入り口で足を止めてすみずみまで眺めます。

しまっている戸棚とか、ベンチの上においてあるトースターとか、戸棚にはいりきらなくてその上に置いちゃってるものとか、すごくじっくりと。

ことりとも動かないその空間に、心底、幸せや平和を感じます。

DSC02578.jpg

しずかに聞こえてくる生活音もとても好き。

週末の朝などは、私より早く起きるHunnyがお湯を沸かしている音や犬がHunnyの後をついて回っている足音に、布団の中で耳をすませたり。

こうしてブログを書いていてもふと手をとめて、コンピューターの出す音を聞いたり。

さくらやゆずが歩くたびに聞こえる爪が床にあたる音をきいたり、壁にかかっている時計の秒針の音をきいたりします。
   DSC00058.jpg

そういうときはなにを考えるでもありません。

おそらくは小さな何気ない音やなさそうである気配に集中するそのこと自体が、すごくすきなのだと思います。

毎日の生活の中でそういう時間がないとなんか丁寧に生きられない気がします。


なので私は出来る限りの時間をそれができる場所ですごしたいです。

その静寂な空間に、私も静寂のひとつとして、動かずにじっと息をひそめていられるような。
   DSC00878.jpg

一緒にいる人は一定の穏やかな気を持つ人がよいですし、よむ本もコンコンとした静かに流れるようなリズムのものがすきです。

勝ち負け、争いごとは好みません。

勝敗がはっきりするものは、まっすぐですがすがしいものも多くあります。

だけどいったいなにをもって勝ち・負けとするのかと思う場合のものは、人と人の間にいやな感じの気をつくると思います。

あからさまに競争心が強い人は、本当に苦手です。

痛いほどの気が体に当たる気がして、長く一緒にいることができません。

正直でない人も、苦手。

そこにはやっぱり競争心ににた、自然じゃない気が感じられるからです。


「気が強い(つよい)」人は好きだったりしますが、「気が強い(こわい)」人は一緒にいるといたたまれなくなってしまいます。


「悔しい」という言葉を使うのも耳にするのもきらいです。

そこにはあきらめの悪さ、期待に対する依存、競争心が見え隠れするように感じられるからです。

というか正直「悔しい」と思うその気持ちが、理解できません。

負けて「悔しい」とかいって泣くくらいなら、最初から勝負なんてすべきじゃないと思います。


人と自分を比べるその心の中はいつもかさつき、ざわついていて、とても落ち着かないのです。


声高に「私はこうなの」と知らしめるより、なにも言わなくても伝わるほうがすきです。

元気づけるために明るさをふりまくよりは、静かにそこにいつづけることを選びます。
   DSC03408.jpg

空が大きく見えるところでは、そこがたとえごった返すビーチであったとしても、波の音とか子供の声とかがどこか遠くに感じられる気がします。

「空をみているとくよくよしてもはじまらない思う」っていう人が多いのは、そういうところにあるのかな、って思ったりします。

この地上でどんなことが起こっていようと、どんな思惑が渦巻いていようと、空にはいつも静寂があるようにみえて、とてもすきなのです☆


1日の大半を仕事に費やしてしまうと、ちょっとの時間も惜しくなってきてしまって、あれもしたいこれもしたいになってしまい、いつもワタワタしてしまう。

静寂を感じるのから程遠くなってしまいます(苦笑)

来週から仕事が始まったら、もっと毎日ばたばたしない工夫をしていかなきゃなーって思っています。




ではまた☆






COMMENT : 0  TRACKBACK : 0  [EDIT] [TOP]

COMMENT

Comment


秘密にする
 

TRACKBACK

TrackBack List



カレンダー

07 | 2017/08 | 09
- - 1 2 3 4 5
6 7 8 9 10 11 12
13 14 15 16 17 18 19
20 21 22 23 24 25 26
27 28 29 30 31 - -



プロフィール

くんちゃん

Author:くんちゃん
2008年9月15年間住んだハワイからアデレードに引越してきました。 家族は夫Hunnyと娘きなこ(ハワイ在住)、ウサギのクロ(ハワイ在住)、そして犬のさくら、ゆずです。  















★ ★ ★





★メールもどうぞ★

くんちゃんと話してみたいけどコメントを残すのはちょっと・・・と思われる方はぜひ、メールくださいね☆

名前:
メール:
件名:
本文:



ブロとも申請フォーム

この人とブロともになる



検索フォーム



(^-^)/



♪ ブログ村 ♪



Copyright © アデレ~ド@はあと♥ All Rights Reserved.
テンプレート作成:きなこ 
上記広告は1ヶ月以上更新のないブログに表示されています。新しい記事を書くことで広告を消せます。