--.--.--, --

スポンサーサイト

上記の広告は1ヶ月以上更新のないブログに表示されています。
新しい記事を書く事で広告が消せます。
[EDIT] [TOP]

14.12.2011, Wed

☆ Mahalo ☆

   IMG_1602.jpg

今朝はとっても風が強く、8時にいったお散歩にはトレーナーとジーンズでもちょっと寒いぐらいでした。

でも10時ごろになると風もやみ、日も照ってきました。

仕事をしなくなってからあっという間に1週間。

最低限の家のことをやって、たまっていたテレビ番組をみたり、音楽をきいたり、なんだかんだしてるうちに時間がたってしまいます。

まだクリスマスツリーもだしてない・・・ 

ほんとは先週出す予定だったんですが(汗)

これからやろ・・・ 絶対やろ・・・
   DSC06726.jpg

私が家にいるとさくらは私にべったり。

机に座っていると、だっこして、と私の足をバリバリひっかきます。

あんまりうるさいので抱っこすると・・・

このように、邪魔になります 

さくらちゃんがこうやってここにいるとね、ママはな~んにもできなくなっちゃうよ。

でもしばらくお話をして、カイカイしてあげると、そのうちいすの背もたれと私のお尻の間に移動して、寝てくれます。

   IMG_1600.jpg

ゆずちゃんはうちにきて丸1年がたちました。

もう1ヶ月以上前になっちゃうんですが、うちのガールズをトリマーさんのところにつれていきました。

今まではHunnyがきっていたんですけれど、一度プロの人にきってもらおう、ということになり。

さくらはほわほわの毛の下に強(コワ)い毛があって、上のほわほわに草とか種とかが外にでるたびくっつくし、毛玉はひどくなるし。

なんで思い切ってほわほわをきって強い毛だけにし、短くなりました。

清潔でいいんですが、でもあまりスタイルがなくなっちゃったので、これから耳ぐらいはちょっとのばそうかなーと思っています。

ゆずちゃんはちょっとかわいらしく、プードル風になって戻ってきました(笑)

さくらはブルー、ゆずはピンクのリボンもちょこんと頭についてたんですが、家にかえってきたら1分ともちませんでした。

   IMG_0101aa.jpg

ペットショップにいたときの、ゆず。

1年前に、一人でペットショップにはいったHunnyが「くんちゃんが絶対好きな犬がいた!」と写真をとってきてくれたのでした。

子犬のときはさくらよりも小さかったんですけれど、今ではさくらよりもずっと大きくなってしまいました。

さくらはほんとにきれい好きで、コンクリートの場所以外座ったりすることはなかったし、ベッドになにかを持ち込むこともありません。

でもゆずは正反対。

どこでも寝そべってるし、ベッドにおいてあるブランケットの中には外から拾ってきたいろーーーーんなものが入ってます。

ベッドの上もブランケットがピシッとなってないとさくらはやなんですが、ゆずはわざわざ自分でぐちゃぐちゃにして、そこに寝ねます。

なのでゆずのねたあとには、さくらは絶対にねません(笑)

性格なんだろうけれど、育ちも、あるのかなぁ。。。と思ったりする、今日この頃です。


どれだけペットショップにいたのかはしらないのですが、種類も違う5匹の子犬が一緒にショーケースにはいってたところにいたゆず。

お父さんもお母さんもそろっていて、ちゃんとしたお家でケアされてた、さくら。


でもどちらにしても、かわいいことにはかわりありません 


                          


本日のタイトルの「Mahalo」ですが、ハワイ語で「ありがとう」の意味です。

しばらくの間ブログの更新をしていなかったのですが、その間、たくさんの方が前のブログまでさかのぼってよんでくださったようで・・・

今はコメント欄をしめておりますが、唯一のこしている「拍手」、これをずっとずっと前のエントリーのところでクリックしてくださる方もいて。

本当にありがとうございます。

そして左のメッセージ欄からのメッセージも、ほんとにありがとうございます。

また、「拍手」をクリックするとコメントが残せるみたいで(管理画面からだけみられます)、それを知らずにいたため今までお礼ができませんでした。

いただいたコメントへやお返事ができないので、失礼をしてしまっております・・・



先日、いただいたメッセージにこんな感じのメッセージがありました:

   今まで、直感で生きてきたのは、くんちゃんと同じです。
   しかしながら、直感でいろいろな道をえらんできたので持続性や統一性がなく
   結局はこれといったものも、のこっていません。

いやいや、私もおんなじですよ(苦笑)

これまで、いったいこの43年間、なにをしてきたんだろうと。 あはは。

時々、私だって思うのですよ、「結局私は『これが私の武器です!』っていえるものが、あるんだろうか」と。

Nothing to show for、というような感じ。


私はハワイで長いこと(通算8年ぐらい?)ウエディングのお仕事をしていたのですが、ある時とある大手さんに面接にいったことがあったのです。

でもちょうど同じころ、Tシャツ屋さんでのGMのお仕事の話がきて、こっちがいい!って思いました。

ウエディングの大手さんからはその後採用をいただいたのですが「ほかの方面の仕事をしてみたいから」とお断りしたところ「お金ですか? もしそうなら4千でも5千でも、お金はいくらでも払いますから」といっていただきました。

母にその話をしたところ「そうやっていってくれるところもあるのに、せっかくそこにたどり着くまでがんばってきたのに、なんでまた新しいことを・・・」といわれたことがあります(笑)

本当にお給料をほしい分くれたかどうかはわかりませんけれど、

でもそのとき、そのまま大手さんでがんばってたら、その道で食べていかれてたのかもしれません。

でも、違うものは、違うんですな、やっぱり。

なにが違うのか、といわれても答えられないのですが、単純に「乗り気じゃない」というか、それを考えたときに楽しみにならない、というか。

そういう場合は、そういう方向へ進むことはできません(苦笑)

ま、これはたとえですが、私もメッセージを下さった方と、似たような経歴をもっており(苦笑)

そういうふうにぴょんぴょんといろんなところに移りながら、今まできたわけです。



でもね、それでいいのだと私は思いますよ。

することの「何」という部分には、重要性がないからです。

必要なのはひとつのことをやり続け特定のスキルをもつことではなく、もっとほかのことなのです。


人が一生のうちで学ばなければいけないことは、それぞれちがいます。

そしてその学び方も、ちがいます。

ある人は、ひとつのことに精進し、秀でていくことにより、その間の苦労や喜びから必要なものを学びとるかもしれません。

またある人は、次々と新しいことに挑戦しながら、自分に必要なものを学びとっていくのかもしれません。


大切なことは、ご自身がなにを学ぶためにそういう人生を歩んでいるのか。

それを知ることだと思います。


人と比べれば、自分なんて、なにも持っていないかもしれません。

結局はなにもないじゃないか、と人はいうかもしれません。

でも「そうではない」とご自分の心は、言っているでしょう。


そこに答えが、あるのだと思います。



何度もかきますが、

重要なのは「なにを持っているか」「なにが起こっているか」ではなく

自分がどう感じているのか。

それしかないと、私は思います。


自分の人生は自分にしか生きられない。

自分という人間は、自分にしかわからない。

そこにもっと、自信をもっていいと、私は思います。



人に反対されたりしながらも自分の思うとおりに生きるということは

一見自由であるけれど、その分だけしんどいこともたっくさんあるよね。

でもがんばろね。







また長くなりましたので、この辺で。


ではまた☆






[EDIT] [TOP]



カレンダー

04 | 2017/05 | 06
- 1 2 3 4 5 6
7 8 9 10 11 12 13
14 15 16 17 18 19 20
21 22 23 24 25 26 27
28 29 30 31 - - -



プロフィール

くんちゃん

Author:くんちゃん
2008年9月15年間住んだハワイからアデレードに引越してきました。 家族は夫Hunnyと娘きなこ(ハワイ在住)、ウサギのクロ(ハワイ在住)、そして犬のさくら、ゆずです。  















★ ★ ★





★メールもどうぞ★

くんちゃんと話してみたいけどコメントを残すのはちょっと・・・と思われる方はぜひ、メールくださいね☆

名前:
メール:
件名:
本文:



ブロとも申請フォーム

この人とブロともになる



検索フォーム



(^-^)/



♪ ブログ村 ♪



Copyright © アデレ~ド@はあと♥ All Rights Reserved.
テンプレート作成:きなこ 
上記広告は1ヶ月以上更新のないブログに表示されています。新しい記事を書くことで広告を消せます。