--.--.--, --

スポンサーサイト

上記の広告は1ヶ月以上更新のないブログに表示されています。
新しい記事を書く事で広告が消せます。
[EDIT] [TOP]

02.03.2012, Fri

☆ Its Aloha Friday ☆

   IMG_1784.jpg

  ♪ It's Aloha Friday~ No work till Monday~ ♪

金曜日になるといっつも思い出す歌 

今日は金曜日。

しかしながら仕事。 それもArvo(アフタヌーンシフト)。。。

Great。


昨日もお休みだったのです。

昨日はテイクアウトのディナーの予定だったので日中とくにやることもなく(ってなんかやれよって感じですが 汗)

馬拉糕でゆ~っくりお茶タイムして、のんびりしておりました 

その後エージェントから電話があって、機械のMajor break downがあったため、おそらく金曜日もお休みになるだろう、とのこと。

いやっほ~~~い!

修理を急いではいるけれど、仕事再開は月曜日でなく、もしかしたら火曜日になるかもしれない、とのこと。

うんうん、ぜんぜんいいです 

金曜日からちょうどHunnyちゃんの5連休が始まるからです~~!

やった~!

来週末の結婚式のためのドレスがまだみつかっていないので、金曜日に買い物に行こう♪っておもってたんです。

ところが・・・・

夕方エージェントから「明日お仕事行かれる??」と。

んで、それがArvo・・・

えええええええ~~~っっっっっ!


普段Arvoはやらないんですけれど、ちょうどHunnyちゃんお休みだし、金曜日だし。

ArvoはDay Shift(朝のシフト)よりも時給がいいので、やってみることにしました。


つーわけで、今日は2時半から10時半のお仕事。

朝は9時までゆっくりねて、そのあとコーヒーと朝ごはんを買いに、でかけてきました~。

とりあえずお出かけまで、なにもしないでだらだらします。

   IMG_1184.jpg

最近あまり以前のようにブログを書いてないし、書いたとして何食べたとかどこ行った、ぐらいしか書いてなかった・・・

今日は時間があるのでなんか違うことを書きたいな~って思いつつ、思い浮かばないね 

そうそう、ひとつとき~~どき、思ってたことがあるので、暇に任せて書いてみようとおもったりしています~。


 ***ここからは長くなるので、お忙しい方はこちらで失礼いたします***


あの、よく海外にでると(旅行でも、住むのでも)「日本のすばらしさ」って感じますよね。

改めて、それもつよ~~~く。

いかにお食事がおいしいかとか、ものが豊富であるとか、ものの質がいいとか。

あと「サービス」の面も、よく耳にしますよね。

たとえばお店の人の対応だったりとか、仕事の速さだったりとか。

「日本はやっぱりすばらしいっっっ!」って。

本当にそうだと思います。

だけど私、それとは逆の印象をもつことも、今まで多くありました。

なので必ずしも「日本が一番」とは、思ったことがあまりありません。

しばらく海外におりますけれど、「日本もこうするべきなのにな~~」って思うことのほうが、実際多かったりするんです。

もう6~7年ぐらい帰ってませんので、日本も変わってきているのかもしれませんが・・・


いろいろあるのですがひとつ、例を挙げてみますね。

あれはいつごろだったか、きなこがわりと小さいときだったと記憶しているので、10年ほど前のことになります(だからちょっと古い話だけど。)

ディズニーランドに行ったときのことでした。

そのとき、使い捨てのカメラを使っていて、ディズニーランドでとった写真を園内にあるお店で現像したことがありました。

夕方に写真が出来上がるからといわれたので、その時間にとりにいくと・・・

閑散としたお店のカウンターには店員さんが一人。 お客さんの相手をしていました。

ほかに待っている人はおらず、私が「次のお客さん」という形でした。

しばらくまっていました。

その間「少々お待ちくださいね」という言葉もありませんでしたし、こちらをちらっとみたりしてほかに待っている人がいるんだ、という確認もなかったように思います(お客様に集中していたのでしょう・・・)

すると、50台ぐらいのご夫婦がお店にはいってきました。

私から5歩ほど離れた場所でたちどまりましたが、ご婦人のほうが私を一瞥すると(本当に「一瞥」という感じ。 わかりますよね 苦笑)、1歩前へでました。

私よりもびみょ~~~~にカウンターに近いって感じ、でしょうか(笑)

するとしばらくして、カウンターの向こう側の、壁の裏側に部屋があるのだろうと思われる場所から別の店員さんがでてきました。

店員さんはそのままカウンターに向かってでてきたのですが、待っているお客さんを見渡すでもなく、そのままカウンターを見つめた形でそれに向かって歩きながら「お待ちのお客様」といいました。

すると。

後からきたご婦人がご主人を促して、ささっとカウンターへ向かったのです(笑)

そしてお店の人も何事もなかったようにその人たちを接客してました(笑)


先にもいいましたようにもうずいぶん前の話になるので、こういうのってもうなくなっているかもしれませんが・・・

私、こういうところ、日本では変えたほうがいいんじゃないかな~~ってよく思ってました(笑)

ハワイでも、このアデレードでも、お店ではレジなどでは順番を待つ場所というのがあって、そこはテープのようなもので列を作るように仕切られていたり、「列はここから始まります」というサインがあったりします。

列の一番最初の人は、カウンターがいくつもあった場合、一番最初にあいたカウンターに呼ばれ、いくことになります。

だから後からきた人が先にサービスを受ける、ということはありえません。

小さいお店では、そういう待つ人のためのテープやサインがありません。

そういうところではほとんどの場合、お店の人が接客をしていても、別のお客さんが入ってきて順番を待っているような場合にはその人を一度みて「少々お待ちください」と声をかけます。

で、先のディズニーランドの場合のように、別の店員さんがカウンターに入ってきてどのお客さんが先かわからないような場合。

もともとカウンターにいた店員さんが「この方が先です」と教えたり、あるいは後からきた店員さん自ら「次のお客様はどなたですか?」と、待っている人全員の顔を見渡しながら、聞いたりします。

そしてお客さんのほうも、「あなたが先ですよね」「この人が先です」というように、きちんと順番を待ちます。

「私が次です」といえる雰囲気でもあります。

だから多くの場合、私がディズニーランドで見たようなことって、起こらないのです。

そうでないときも、もちろんあります。

中にはずんずんカウンターに進んで、先に順番をとってしまう人もいます。

でもそういう時ってお店の人が「あちらの方が先ですよね?」と言ってくれるときもあるし、気がつかずその人を接客しちゃいそうな場合には、ほかの待っている人が一声かけてくれたり。

あるいはずんずんと進んでしまった人が接客される場合もあるけれど、そういうときは待っているお客さん同士で「ちょっと、なんだよねぇ・・・w」と言葉を交わしたり、目で合図したりするので、しゃーねーな~、って気になれたりします。


なんていうかこれはひとつの例え話、なんですけれどね・・・

きっと日本のすべてのサービスが同じ、ってわけでもないし、きっと今では変わってきていると思います。

でもその昔、2005年ぐらいまでは毎年日本に帰国していたのですが、毎回なにかしらこういう感じを持っていましたのですよ。。。

丁寧なのはとてもうれしいけれど丁寧すぎて時間かかったり、早いけど機械的だったり、あまりに融通がきかなかったり(苦笑)

でもそういうところって、実際ありますよね??

まぁでもそれが「いやだなぁ」と思うのではなく、それもよいところと並んだ日本の特徴なのかな、と思ったりしています。

どの国もよいところもあればむむむ・・・と思ってしまうところもある、というだけの話ですな。

オチがとくになく、すみません。



ではまた☆



[EDIT] [TOP]



カレンダー

07 | 2017/08 | 09
- - 1 2 3 4 5
6 7 8 9 10 11 12
13 14 15 16 17 18 19
20 21 22 23 24 25 26
27 28 29 30 31 - -



プロフィール

くんちゃん

Author:くんちゃん
2008年9月15年間住んだハワイからアデレードに引越してきました。 家族は夫Hunnyと娘きなこ(ハワイ在住)、ウサギのクロ(ハワイ在住)、そして犬のさくら、ゆずです。  















★ ★ ★





★メールもどうぞ★

くんちゃんと話してみたいけどコメントを残すのはちょっと・・・と思われる方はぜひ、メールくださいね☆

名前:
メール:
件名:
本文:



ブロとも申請フォーム

この人とブロともになる



検索フォーム



(^-^)/



♪ ブログ村 ♪



Copyright © アデレ~ド@はあと♥ All Rights Reserved.
テンプレート作成:きなこ 
上記広告は1ヶ月以上更新のないブログに表示されています。新しい記事を書くことで広告を消せます。