--.--.--, --

スポンサーサイト

上記の広告は1ヶ月以上更新のないブログに表示されています。
新しい記事を書く事で広告が消せます。
[EDIT] [TOP]

07.06.2013, Fri

☆ Timing ☆

   20130302_144942.jpg

なんかすんごい久しぶりになっちゃいました。

前のエントリーからすでに8ヶ月。 早いなー。

その間ブログをみにきてくださったりメッセージを送ってくださった皆様、ありがとうございます。

メッセージにつきましてはお返事もお送りせず失礼しておりますこと、ここにお詫び申し上げます。

私はぜんぜん元気でおりましたがなぜか、ブログだけかけずにおりました。

せめてきなこの滞在記を終わらせるのときなこのお誕生日のエントリーを書くのはやろうとおもっていたんですが・・・

ある日突然、ほんとに突然、かけなくなるものですね。

ブログをすることがさほど重要じゃなくなった、というのでもなく、書くことがなくなったというのでもなく。

書こうと思ってブログ管理画面を開こうと思っても、なぜか開く前に動作がとまってしまうというか。

なんなのだろう。

こういうのってほんっと、不思議ですね。

でも私は元来「そういうときにはそういうふうになる」と考える性質なので、ずっと流れに任せてきた感じです。
   20130302_144951.jpg

生きているうちにはいろいろなことが思ってもない方向にいくことも多々あります。

それが自分の口からでた「一言」が元になるってこともありますよね。

「そういうときにそういうふうになる」と流れに逆らわずにゆらゆら流れてる私ですが、なんとなく口をついてでた言葉が急に現実となることに、最近驚いております。

言葉に魂がある、ってほんとなんだなーって思っています。

最近そんなことが私の身にいっぱいいっぱい起きていて、なんとなくブログに書いておきたいと思わずにはいられなくなっちゃったのです。



その「いっぱい」のひとつなんですが・・・

3月の終わり、ちょうどイースターのときに、急に仕事をやめました。

結果から言ってしまうと、自分でもどうしてそうしたのか、なぜそのときだったのか、正直今考えてもわからないのです(笑)

でも口をついた「辞めたい」の一言で、急に辞めることになりました。

こうして文章にしてしまうと、辞めたかったから辞めたいといった、だから辞めた。 それだけのことかもしれません。

うん、やっぱりほんとうはそれだけのことだったのかもしれない。

でもなんというか、なぜそう口にだしたのかわからないとき、それによってあれよあれよという間にすっぱりと事が決まってしまうとき。

やっぱり口に出したその言葉自体によってすべてが動き出したように、感ぜずにはいられないのです。



去年の2月から働いていた職場。

仕事環境やお金はとってもよかったし、オーストラリアで初めて「友達」といえる人にも出会うことができた、とてもよい職場でした。

私はカジュアルだったのですが正社員になる機会があったときのためにとてもまじめに働いていて(笑)、そのように認めてもらってもいました。

ただひとつだけ、ずっと「いやだな」と思ってきたことがありました。

それは私の同僚も同じようにかんじていたけれど、誰にもどうすることもできないというようなことで

同僚とはいつも「それがいやだったら辞めるか、辞めるのがいやだったら忘れるかのどちらかひとつだよね」と話していました。

働き始めて1年と1ヶ月、どんなに朝つらくても、疲れていても、いやだと思う気持ちが大きくなるときがあっても、朝はちゃんと4時におきて1日も休むことなく出勤していました。

行きたくない日は「行きたくねー」とは言ったけれど、でも辞めるという選択は私にはありませんでした。

イースターの前、仕事場が暇になったため正社員ではない私たちは3日ほどお休みになりました。

暇になってお休みになることは今までも何度もありました。

それがあけ、エージェントから「明日からまた仕事です」と電話がはいったとき「もう行きたくない」と思いました。

でも電話が入ったときには明日はいきます、と返事をしました。

それはいつものことで、いきたくないと思っても行ってしまえばそれはそれで楽しかった、という結果だったので大丈夫だろう、と思っていました。

でもなんかこの日、どうしても仕事にいきたくない、と思いました。

なのでHunnyちゃんが会社から戻ってきたときに「私、この仕事、もうやめたい」と口に出して言いました。

それをきいたHunnyが「うん、じゃ辞めていい、明日からいかなくていい」といい、次の日の朝に休む旨の電話をしてそのままやめたのでした(笑)

自分でも急な転回にびっくりしたのですから、回りはもっと驚きました(笑)

スーパーバイザーもエージェントも引き止めてくれたのですが、もうすっかり私の中では「辞めた」モードになっていました。

同僚へは事後報告だったのででまったく彼女たちはまったくわけがわからない、という感じでした(笑)

理由を説明してくれ、やめる理由はあれか、これか、といろいろ聞かれたのですが、ほんとうまく説明できませんでした。

人にもショックを与えたけど、実は私自身その「辞めた」という事実に一番ショックだったというか(笑)

ただただ「口にしたらほんとになった」というのに、すごくびっくりしたというか。


きっと、今までずっと心のそこでは辞めたかったのかもしれません。

でも「辞める」ということは、いろいろなゴールを考えると私の中ではまったく選択肢にはなく、「いきたくない」といったことはあったけど実際「辞める」と思ったことは、なかったのです。

辞めないで、もう1日とか2日とか休んでまたほとぼりがさめたころに戻る、ということもできたのではないかとも思うのですが、でもやっぱりその選択も私の中にはありませんでした。


心の中でずっと思ってきたことが一言口にだしただけで「形」となって現れた。

でもなぜ、あの日あの時に口にだしたのか。

今までだってもっとそのようにいうべきときは、たくさんあったのに。


結局のところ「そういう流れだったのだ」。

それしかないだろう。

しばらくの間は目をぱちぱちさせながらそんなことを繰り返し思っていたものでした。



そんなこんなでその後はいつものごとく、流れに身をまかせている状態ですが・・・


でもちょっと、気がついたことがあったのですよ。




長くなっちゃったのでこの辺で。


ではまた☆





[EDIT] [TOP]



カレンダー

06 | 2017/07 | 08
- - - - - - 1
2 3 4 5 6 7 8
9 10 11 12 13 14 15
16 17 18 19 20 21 22
23 24 25 26 27 28 29
30 31 - - - - -



プロフィール

くんちゃん

Author:くんちゃん
2008年9月15年間住んだハワイからアデレードに引越してきました。 家族は夫Hunnyと娘きなこ(ハワイ在住)、ウサギのクロ(ハワイ在住)、そして犬のさくら、ゆずです。  















★ ★ ★





★メールもどうぞ★

くんちゃんと話してみたいけどコメントを残すのはちょっと・・・と思われる方はぜひ、メールくださいね☆

名前:
メール:
件名:
本文:



ブロとも申請フォーム

この人とブロともになる



検索フォーム



(^-^)/



♪ ブログ村 ♪



Copyright © アデレ~ド@はあと♥ All Rights Reserved.
テンプレート作成:きなこ 
上記広告は1ヶ月以上更新のないブログに表示されています。新しい記事を書くことで広告を消せます。