--.--.--, --

スポンサーサイト

上記の広告は1ヶ月以上更新のないブログに表示されています。
新しい記事を書く事で広告が消せます。
[EDIT] [TOP]

20.06.2013, Thu

☆ Abundance ☆

   20130619_132151.jpg

今朝は5時おきですた 

買い物に行くのに車が必要だったので、Hunnyちゃんを仕事場まで送っていく必要があったからです。

最近は起きるのが8時とか9時だし、朝は凍えるほど寒いのでおきられるかどうか心配でしたが、意外と起きられました。

なんか昨日ほど寒くないな~って感じましたし。

チェックしたら、昨朝より約1度、気温が高かった 

たった1度でもこの違い・・・ってありますよね、やっぱり。 気のせいじゃないよな。

朝はほんっとに寒いんですが、ここのところすごくいい天気が続いています。 

天気がいいだけでなにかしよう!っていう気になるのが不思議ですよね。

てなわけで昨日はチョコレートチップクッキーを作ってみました。

クッキーはきなこの十八番。

私はどちらかというと焼くのはケーキなのですが、急にたべたくなっちゃったので作ってみました。

クッキーなんて1年以上焼いてなかったような気がします。

なのでというかなんというか、なんともアグリーちゃんなクッキーになってしまいました。
   20130619_132306.jpg

2日ぐらいレシピをネットで探していたのですが、なかなかいいレシピがみつかりませんでした。

ググってもオーストラリアのサイトしかでてこない(グーグルが.com.auなので。)

オーストラリアのレシピとアメリカのレシピって、若干違うんです。

このチョコレートチップクッキーもそうだし、ブラウニーとか、あとラザニアも。


「アメリカのレシピ」で検索してみましたが、なんかいいのがない。

レシピにある写真をみて、どういうクッキーが焼けるか、だいたい想像できますよね。

レシピに「Chewy」とか「Gooey」とかかかれてたら私的には絶対アウト。

チューイーな感じのクッキーは嫌いです。

なんていうか、砂糖の割合が多く、出来上がりがなんというか、極端にいってしまえば砂糖が飴状になった?風な薄~いクッキーとか、ありますよね。

これもチューイー系なんだろうけど、さくさくしないで噛み切るときにクッキーをかんだ状態でクッキーを折るようにして食べるような、それでもパキっといかなくて、ぐにゃっとなるような。

しけちゃった瓦せんべいとか南京せんべいみたいな。

これも絶対許せません。

まわりがかり、中がソフトっていうのも、ものによってはあまり好みません。

出来上がったばかりの、まだ完全にかたくなってない状態のものは、すきなんですけれど。

やっぱりホームメイドのクッキーは、ブラウンシュガーの風味たっぷりの素朴な味で、さっくさくじゃなきゃ。
   20130619_132240.jpg

結局レシピはCookpadから、「アメリカンなチョコレートチップクッキー」的に検索して、見つけました。

私、この手のクッキーにバニラエキストラクトを入れるのがきらいで、そういうレシピは飛ばします(っていれなきゃいい話なんですけれど・・・)

使ったレシピは材料もシンプルで、いい感じ。 グラニュー糖とブラウンシュガー両方使うとも書いてないし(100%ブラウンシュガー派です。)

「このレシピで20枚できます」とあったのですが、クッキーシートにドウをのせてると、ぜんぜん20枚なんてできないよ?って感じ。

それもそのはず。

めっちゃ大きいチョコレートチップクッキーになっちゃってた~~~~!!!

みかんよりも、大きいサイズ(笑)

もうぜんぜん作ってなかったから、感覚がわかりませんでした。

最終的に9枚できましたよ。

見た目悪くなっちゃったけど、ほんっとにほんっとにおいしく出来上がりました♪

普段牛乳は飲まないんですけれど、これを食べるときだけは牛乳が飲みたくなりますなー。
   
                         

ひさびさな、ひとりごとです。 よろしければお付き合いください。



「あなたの人生に必要なことは、すべて与えられます」

といわれたら、あなたは信じますか?


私は信じます。 というか、信じています。

私は人間がちっちゃいのでしょっちゅういろんなことで不安になったり心配になったりするのですけれど、

散々じたばたしたあとに行き着く場所がこれです。

「必要なときに必要なものがやってくる」。 

だから私は待ちます。

願いごとはすぐにはかなわないかもしれないけれど、

でもそれが本当に必要なものならそのタイミングでやってくることを、身をもって体験しています。


誰の身にもそうやってちゃんと公平に、絶妙なタイミングで物事がうまくおきているのだと思いますが、

それはあなたを守る人がちゃんとそうしてくれるからですよ、なんていっちゃうと

へんな宗教とかスピリチュアルにどっぷりつかっちゃってるみたいになっちゃって、ドン引きな人もいるとおもうけど 

でもそこの、そういう枠をとっぱらって、誰がそれをしてくれたとかそういうのも忘れて、
「素」でおきたことを見たとき。

不思議だ~~!って思えることって誰にも一杯あると思うんです。


自分の身に起きること、小さなことでも大きなことでも、それらをどうみるのか。

いきつくところはそこなのかもしれませんけれどね。


私はHunnyちゃんと出会ってから、本当にこういうことを強く感じるようになりました。

豊かさの流れというのは、不安や心配にさえぎられてしまうということをきいたことがありますが、

それならおそらく、Hunnyちゃんとであってから、私が抱えてきたたくさんの、本当に抱えきれないほどだった不安が、なくなってきたのだと思います。

なんでも一人で抱えていかなければならなかったときが、本当に長かった。

私がやらなければなにもはじまらないのだ、とおもってきました。

望みをかなえるそのすべては、自分にかかっている。

人は結局、なにもしてくれない。

最終的には自分を生かすも死なすも自分なのだ。

だから、過去にも何度かふれたましたが、自由とは孤独の上にしかなりたたない、と思ってきたのです。

だから、どんなに応援してくれる人がいても、その手を振り払ってきたのでした。


でも少しずつ、私を受け止めてくれる誰かがいるということで開放され、自由を得ていくのではないか、と思い始めていきました。

そうしていくうちに、私が思うところの「自分が本当に求めていること」というのが、だんだん変わってきました。


私は家族のために生きていきたい。


この人と二人で。

あの子と3人で。

あの子とあの子の5人で。

あの人と6人で。

あの人達と10人で。

その人達と20人で。


前は、自分ときなこ、それだけだったのに。


そう考えたら、不必要なものがたくさんあるように思いました。

今1億円当たっても、なんかあんまりいらないような(あ、でももらうよ、もちろんあたったら 笑)

もう少し単純に、楽に物事を捉えることができるようになってきたのかもしれません。

豊かさを豊かさとして、見ることができるようになってきているのだと思います。



そしてやっともうひとつ、願いがかなう日がきました。

ほんっとに、棚からボタ餅のように、ある日突然降ってきて。

これがタイミングだったんだ、って思いました。


誰にだってやろうと思えば実現できるような願いでしたし、決して難しいことではないのですけど

私にとっては4年間、思い続けてきたことなのです。


これにあたっては付帯する現実的なことを考えるといろいろ頭が痛くなるけど(汗)

でも私は心からの喜びと感謝をもって、これを受け止めたいと思います。


本当に、ありがとう。



皆さんの願いも、きっときっとかないます。

あるときに、そのタイミングで。

そのときになったら、たくさんの喜びで、受け止めてください。





ではまた☆




[EDIT] [TOP]



カレンダー

05 | 2017/06 | 07
- - - - 1 2 3
4 5 6 7 8 9 10
11 12 13 14 15 16 17
18 19 20 21 22 23 24
25 26 27 28 29 30 -



プロフィール

くんちゃん

Author:くんちゃん
2008年9月15年間住んだハワイからアデレードに引越してきました。 家族は夫Hunnyと娘きなこ(ハワイ在住)、ウサギのクロ(ハワイ在住)、そして犬のさくら、ゆずです。  















★ ★ ★





★メールもどうぞ★

くんちゃんと話してみたいけどコメントを残すのはちょっと・・・と思われる方はぜひ、メールくださいね☆

名前:
メール:
件名:
本文:



ブロとも申請フォーム

この人とブロともになる



検索フォーム



(^-^)/



♪ ブログ村 ♪



Copyright © アデレ~ド@はあと♥ All Rights Reserved.
テンプレート作成:きなこ 
上記広告は1ヶ月以上更新のないブログに表示されています。新しい記事を書くことで広告を消せます。