--.--.--, --

スポンサーサイト

上記の広告は1ヶ月以上更新のないブログに表示されています。
新しい記事を書く事で広告が消せます。
[EDIT] [TOP]

01.07.2013, Mon

☆ Answered Prayer ☆

   20130630_082657.jpg

昨日のことですが 、朝起きると霧がすごかったですのですよ ↑↑

写真は9時前にとったものですが、11時近くまでこんな感じでどんよりくら~~~く。

ほんっと昨日が日曜日でよかった。

こんな日に働きに行ったりするの、やですよねぇ、なんか。

ひたすら家にこもってじっとしてたくなる、そんな天気でした。
   20130701_121212.jpg

でも今日は打って変わって晴れ 

しかも私がおきた時間からもう結構暖かかったという。

とっても素敵な日でしたわー。



や~~、なんか7月だー、今日からー。

昨日母から「引越しの準備で忙しいですか?」ってメールがきたんですが・・・

いや、それがその・・・

ぜんぜん、なーんにもしてなくて、ですね。

つーかはっきり「この日に引っ越す!」っていうのが決まってないので、なーんとなく実感とかわかなくて。

シュレッダーにかけるようの古い請求書なんかもよけつつも、そのままどっかーんときなこのデスクの上にのっけたままだし。

なんか毎日がふつーすぎて、ほんとに引っ越すの!?的な。

      Maple0002.jpg

ゲームとか再開して(しばらくやってなかったんだけどHunちゃんがうるさいので)、

空とぶ自転車のマウントとかもらっちゃって、毎日余裕ぶっこいてたんですが・・・

ところが、今日不動産屋さんとお庭屋さんがみにきて、いろんなことがばたばたーーーっと決まっていきました。


家のほうは不動産やさんが家をみにくるだけかな~~と思ってたら、

家にかかる経費とかこちらの都合とあった金額を差し引きしながら値段をすぐ設定して、こことあれとそれを直しなさい、という指示が出て、それだけ。

もう必要なペーパーワークは終わっちゃいました。

この家を買った不動産やさんに頼んだので家の資料はすでにあったし、なんかこの速さにびっくりしました。


この家の一番の問題は庭で(笑)、それが終わらないと家の外観の写真がとれないんですが、

でもお庭屋さんが早速木曜日にきてくれることになったので、今週末でにはそれもOKになるし。

あとはちょっとしたとこを直して、ペンキも一部ぬってもらって、それで終了です。


なんだかひゅわ~~~~っていう感じの、

自分の力ではどうもできない大きな力の音が聞こえるようです。

私はその中に立ってみてるだけ。

本当にそうなるときにはそのように、進んでいくものですね。



          



心配しないでください。
あなたの願いは天にとどき、かなえられます。


皆さんはかなえたい願いがあるとき、どうしていますか?

「願い」を「ゴール」として設定して、そこから今できることを逆算して割り出して、ひとつひとつ着実にゴールに向けて進んでいくタイプですか?

私はというと、それとは違うタイプかも。

私はかなえたい「願い」があるとき、それを心の中でもち続けはするけれど、

基本的には願ってしまったらあと天に任せるタイプです。

あまりそれに対しての試行錯誤は、しないほうです。

前にも書きましたが、その願いはいつかきっとかなえられ、必要なときに「タイミング」という形でおりてくる。

そんなふうにいつも信じているからです。

そしてそのタイミングが降りてきたときには「きたっっっっ!」とばかりにすかさずそれに飛び乗る。

直感だけがたより。

そんな感じです。


願いは大きい小さいがありますけど、

大きいときはなかなかすぐにはそのタイミングがやってこなかったりするのであせったりもしますし、

なにかある毎に考えては「思いが強いほうが伝わりやすいのだっっっ」とばかりに気合をいれがちなんですけれど、

大きければ大きいほど、実はもっともっと放していかなければいけないんだと最近は思います。

同じ願いを繰り返し、そして強く強く思えば思うほど

それは執着と化していくことが往々にあるからです。

執着すればするほど、実は自分で自分の選択肢や可能性をせばめていってしまう。

それに固執するばかりにがちがちになって柔軟性をうしなうから、人の意見に耳をかせなくなるし、周りの状況がみえなくなる。

そんなこんなしているとせっかく降りてきたタイミングを失うことになってしまう。

私はその自分の願った「願い」そのものが叶わないことよりも、降ってきたなにかの「タイミング」を見過ごすほうがもっと惜しいことなんだと思っています。


だから私は願ってから、それをうっちゃっておきます。

実際、私のその願いは私が願うものではあるけれど、本当は私にはあまり必要のないものかもしれないから。

だったら本当の必要なものが降ってきたときに、それを逃すことなく間違いなくつかみたいから。

それは決して妥協とか心変わりとかそういうものではなくて、直感で「これなんだ!」って思えるもの。

その直感を働かせられるように、いつも余裕をもってすごしていきたいと思っています。

なにがなんでも自分が思う点と点を結ぶ線の上をまっすぐ進んでいこうとはおもってないし、

時々曲がっても、ぜんぜんいいと思っています。


願ってきたことが叶うことはこの上なくうれしいことだけれど、

思ってもなかったことが降ってきて「ああ、私に必要なものは実はこれだったんだ」と気づいたときは

それはそれでとても楽しいし、もっと私は見えないなにかに守られてきたんだっていう気持ちになれる。

なんか霧がぱーっと晴れてすべてがクリアになるような

この先すべてがうまくいくような

これまでのすべてがつじつまがぴったりあうような

そんな感じになるから。


Answered Prayerとは

あなたのかねてからの願いがかなえられましたよ、というよりは

あなたの願いはもともとかなえられている、という意味だと思っています。

細かいその願いひとつひとつには叶った叶わなかったがあるでしょうけれど

根本的には誰もが幸せのためになにかを願うわけですし

叶わなかったと思われる願いは実は叶わないことで幸せなのであって

私たちはみんな幸せになるに値する存在だからです。

だからいつだって私たちは

幸せの方向へ導かれているのだし、幸せのタイミングをもらっているのだと思います。



ではまた☆






[EDIT] [TOP]



カレンダー

10 | 2017/11 | 12
- - - 1 2 3 4
5 6 7 8 9 10 11
12 13 14 15 16 17 18
19 20 21 22 23 24 25
26 27 28 29 30 - -



プロフィール

くんちゃん

Author:くんちゃん
2008年9月15年間住んだハワイからアデレードに引越してきました。 家族は夫Hunnyと娘きなこ(ハワイ在住)、ウサギのクロ(ハワイ在住)、そして犬のさくら、ゆずです。  















★ ★ ★





★メールもどうぞ★

くんちゃんと話してみたいけどコメントを残すのはちょっと・・・と思われる方はぜひ、メールくださいね☆

名前:
メール:
件名:
本文:



ブロとも申請フォーム

この人とブロともになる



検索フォーム



(^-^)/



♪ ブログ村 ♪



Copyright © アデレ~ド@はあと♥ All Rights Reserved.
テンプレート作成:きなこ 
上記広告は1ヶ月以上更新のないブログに表示されています。新しい記事を書くことで広告を消せます。