--.--.--, --

スポンサーサイト

上記の広告は1ヶ月以上更新のないブログに表示されています。
新しい記事を書く事で広告が消せます。
[EDIT] [TOP]

18.08.2013, Sun

☆ 女々しくて ☆

   DSC06146.jpg

ちっちゃいときのゆず。

アデレードは今日もShower or twoなお天気。

朝起きたときにもわっと生暖かかったので、おそらくもうすぐ雨が降ると思います 

あー、またさくらとゆずの足が・・・・ 

昨日も何度かざーーーーっと雨が降って地面がわりとぬれていたのですが、

昨晩は2時に起きて二人を外に出し、10分近く帰ってこなかったさくらの足がすごいことになっていました 

夜中にバスタブで彼女の小さな足を洗い、そのあと3時までねむれなくなっちゃった私です。


                            


***えっと最初に、ここから下に書くことはあくまでも私の「好み」に基づいているものですので、そのようにご理解いただいたうえでお読みくださいね***

私には3歳年上の兄がいて、小さいころから兄が見ていたアニメとか実写の番組をみて育ちました。

それは「男の子の番組」みたいなもので、主人公が悪を倒すヒーローもの、というものがほとんどでした。


あのころのこういった番組にでてくるヒーロー的主人公は

一定の時間しかとどまることが許されなかったり

あるいはどこかに属しちゃいけないさすらいの人だったり

裏切り者とかいわれたり

本当の自分の姿を人に明かせないでいたり

人の温かさや愛情を感じつつもそれに応えることができなかったり

いつも孤独を抱え影があって

愛する人や善良な人を守るため

みえないところで悪と戦っていく、みたいな人。

一番好きだったのはデビルマンで、やっぱり彼も典型的なヒーローでした。


ヒーロー達は文句なしに無敵で最後には必ず敵を倒しましたが

でも相手の攻撃にピンチを迎える場面も多く、手に汗を握ったものです。

姿かたちは人間ではなくても苦悩や痛みを感じる人間くささもあったりして、

子供心にものすごい感動していました。


私にはこういう「ヒーローの美学」みたいなものが小さいころから体の中にあって

それは私自身や私の好みなどを形成する大きな要素になっていたと思います。


私は男性女性に関係なく、こんなヒーローのように生きている人をみるとものすごく潔くてかっこいいと思いますし、

私もそのように生きたい、と思っています。

実際にこんなヒーローのように生きている人は大変レアですが、

でも逆にこのヒーローの美学に反する不届き者を目にすることが結構あったりします。

とくに、男性ね。

こういう人に、ほんとに声を大にして言いたいときがある


あんたらちょっと女々しすぎる!!!


あのー、女々しいというのは「小さいことをぐちぐちいつまでもぐちぐち悩んでいる」っていう意味じゃありません。

女々しいという言葉は「女」という言葉がはいっているので、

ここから書く「その女々しい男」の姿がすなわち「女」であるといっているのではないということ、あらかじめ頭にいれてください。

誤解を生みそうだけど、でもあえて「女々しい」という言葉を使いたいと思います。


さて、私のみかけるこの、ヒーローの美学に反している女々しい男、というのは。

一言でいうと、やたら「正義」をかかげている男のことを指します。

実際、とっても正義感が強い方なのだと思います。

いろいろなことに気がつき、それを声に出していえる頭のよい勇気のある人なのでしょう。

きっと努力家なのだとおもいますし

絶対に負けないと、いろいろなことに真っ向から立ち向かって克服しようとしている人だと思います。


でも、女々しい。

それは、あまりにも声高に「オレはこんだけがんばってるぜ!」ということを、言ってしまっているから。

そして、いろいろ言うわりには「覚悟」というものが感じられないから。


ちょっと具体的にいうと

くやしかったらやってみろよ系、の人。

さりげなくお前らとはちがうぜ感ありありで

なにを語るのもかならず他への批判をいれないと気がすまない。

一見それは正当で「正義」を語っているようにもみえるけれど、

そういう言い方だからかもしれないけど「こいつらバカだ」みたいな、上から目線。

そんなオレに文句があるなら、くやしかったらオレと同じこと、やってみろよ。

それが彼の口癖。

んー、たくさんいるから。 あなたが「やっている」っていうことを普通にこなしている人。

社会の逆風には負けない、みたいなこというんですが

だれもあなたを相手だとおもってないよ?という感じ。


いない?こういう人。

私はこういう人をみるとき即刻排除されるべきと思うし、母親の元にでも帰っておとなしく暮らしていけよ、っておもってしまいます。

女々しいっていわれてもかんけーねー! ばばぁはすっこんでろ!ぐらいに怒られそうだし

別にデビルマンになんてなろうとおもってないのだと思うけど

でもやっぱりどこか間違ってる、こういう人。

だってなんか毎日毎日とがってる。

余裕なさすぎでしょう。 

「善と悪」を見分けているようにいうんだけど、結局のところものすごい偏見・分け隔てがあるから

自分のきらいなものにかかわらるすべてのことが大きらいで、斜めからしかみようとしない。

でも、そういう人はそれに気づいてない。

だって自分は超がんばってるって思ってるから。

だって自分は超正義だから。

だって自分は「オレ様」だから(笑)


でも人はそんなに強く(コワく)いきなくてもいいと、おもうんです。

もっとやわらかく生きたって、あなたの目標は達成されるでしょう?と思うんです。

いろんなことをそれはそれとして受け止めてたら、何かを批判していかなかったら、

ご自分の思うことを成し遂げていかれないの?

いちいち「逆境」がないと、強くなれないの?


おめーみたいなくそばばぁにはわかんねーよ。

その人はそういうかもしれません。

たしかに、万人の人に好かれたりわかってもらう必要なんてありません。

世界中にほんとに二人か三人、実はたった一人でも、わかってくれる人がいればいいって私はおもっています。

だけど、

「わかってもらえるヤツにだけわかってもらえればいいぜ、オレがいやならちかづかなきゃいい」とか、

そんなナイフちらつかせて歩いているようなとげとげしいことで

わざわざいやな人になる必要があるのかなーって思う。

自分らしく生きることが大切といつも私はこのブログの中でいっているので

ちょっと矛盾して聞こえるかもしれないけど、

でもだからこそこういう人をみていると

それがあなたらしさなんですか?って聞きたくなる。

苦しみがんばってること = 充実 = 生きてる、みたいにいうけど

それで、こころから今楽しいの?

幸せなの?

もし、私のこの問いにこの人がYESと答えたら、

そうですか、というしかありませんけれど。

あるいは

目的のためなら手段を選ばない的な答えなら

もうほんとに、さよならの一言しかないですけど。


でもね。

もし「オレは男だっっっ! だから戦うんじゃー!」っていうなら・・・

それならばなおさら

男は吠えるべきじゃなーーい!!

ドン!(←机をこぶしでたたく音)


弱犬の遠吠えって言う言葉もあるぐらいだから。
  ※負け犬の遠吠えだった・・・ww


ヒーローっていうのはね、いつも孤独なんです。

いろんな辛さを、たくさん抱えているし、知っている。

だからとっても強いし、やさしい。

そう。 やさしい!!!


悪には容赦ないですが

オレ、今すげーのと戦ってんの、これってすごくね?とかいわない。

ましてや鬼の首をとってオレ様がやった、なんて自慢することなんてしない。


彼らは人を傷つけないように、街から離れたところで夜、戦うのです。

そして朝日が昇るころそっと愛する人の窓辺にいって

その人が平和に眠っていることを確認して、よかった、って思うのです。

そして次の日、何事もなかったようにその人の前で生活するのです。

キズキズの体と涙を隠して、微笑むのです。



ぎゃんぎゃん騒ぐ男は、きらいなのです。

泣いてもいい、悩んでもいい。

ヒーローとは逆にそういう人だから。

だけどそれをいちいち口にだすな!!!


ヒーローの人生というのは「さすらいの旅路」なんです。

男だったら

一度踏み出したらもう元にはもどれないという

覚悟をきめなさい!



わかるかなー、そういうの。




んー、デビルマンだとちょっと古すぎるからというのであれば、

最近のもありますよ、ちゃんと。

ちょこっとデビルマンとはちがっちゃうけど

やっぱ、この人でしょう。


うちはイタチ 


もー、この人、かっこよすぎっ!!!

さいごのさいごまで。

私が男でも、ほれる。



男とか女とか実は関係なく

人は人の潔い生き様にほれるのです。






ではまた☆






[EDIT] [TOP]



カレンダー

08 | 2017/09 | 10
- - - - - 1 2
3 4 5 6 7 8 9
10 11 12 13 14 15 16
17 18 19 20 21 22 23
24 25 26 27 28 29 30



プロフィール

くんちゃん

Author:くんちゃん
2008年9月15年間住んだハワイからアデレードに引越してきました。 家族は夫Hunnyと娘きなこ(ハワイ在住)、ウサギのクロ(ハワイ在住)、そして犬のさくら、ゆずです。  















★ ★ ★





★メールもどうぞ★

くんちゃんと話してみたいけどコメントを残すのはちょっと・・・と思われる方はぜひ、メールくださいね☆

名前:
メール:
件名:
本文:



ブロとも申請フォーム

この人とブロともになる



検索フォーム



(^-^)/



♪ ブログ村 ♪



Copyright © アデレ~ド@はあと♥ All Rights Reserved.
テンプレート作成:きなこ 
上記広告は1ヶ月以上更新のないブログに表示されています。新しい記事を書くことで広告を消せます。