--.--.--, --

スポンサーサイト

上記の広告は1ヶ月以上更新のないブログに表示されています。
新しい記事を書く事で広告が消せます。
[EDIT] [TOP]

20.08.2013, Tue

☆ 50の質問に答えられる人 ☆

   20130722_105848.jpg

おはよう。。。

今日はゲート直しが朝7時からはいっているので、私は6時におきました。

今朝の気温は3度とかいう、文字にあらわしても寒々しい、アデレード。

でもたまには早起きもいいかなと思って、コーヒーをすすりながらこれを書いています。


昨日の書いていても恐怖の記事に「わかる!!」とコメントを下さった方がいました。

まずは本当にありがとうございますっっっ!

そして、同じように感じる方がいるんだ!!!ってうれしくなってしまいました。

あの話はあまり人には詳しくしたことがなかったというのもあるけど、

私のような人を脱衣所でも更衣室でもみかけたことがなかったからです。

いやーもう、いただいたコメント通りで、そうそう!ってうなずきながら読んでしまいました。

これからも、がんばりましょうね、いやほんとに。

私もこれ以上自分自身の症状?がひどくならないよう、願わずにいられません・・・

   IMG_1674.jpg

なんか最近は毎日同じことをして過ごしているだけなのであまり変り映えのない毎日で写真がないし、記録すべきこともないのですが、

そんなときは頭に思い浮かぶことをつらつらと書いていきたいと思います。

こういう時間が取れないときも、ありますものね。 なんか今とっても感謝しています。


昨日の夜なんですけど、ご飯をたべながら半沢直樹を見ようとおもったらこの前の日曜日、やってなかったみたいですね。

で見るものがなかったの中居くんのでているバラエティー番組をみていました。

なんかテーマが「キングオブもてない男」でした。

業界でもてないといわれる人6人がゲストで、その中からキングオブもてない男が選ばれて、

最後に判定を下したカウンセラーの人が「キングオブ気持ち悪い人」だったらまた違う人だった、といってましたが

気持ち悪いとモテないは、別のものなんですね(笑) 


私もぜんぜんモテるほうじゃないから人のこと言えないんですけれど、

でもこの「モテない」って、ある意味女性より男性のほうがより深刻に受け止めてるって思うのは私だけでしょうか。

なんだかんだ考えてみても、

私からみて相手が同性・異性という違いがあるのかもしれませんし、

女の人が男の人に求めるものと、男の人が女の人に求めるものがちがうっていうこともあるのかもしれないけど、

実は私はモテない女性というのが、思い出そうと思っても思いつかない。

正直特に海外にきてからは、なんか「ええええええっっっっ!?」っていう女性がモテてたりしてたのもみたけれど(ごめんなさい)

そこに女の覚悟、みたいのを感じたこともあったりしたので、それはそれですごいことだと思ってました。

私は日本人ですので同胞に限っていえば

ハワイでは真っ黒に日焼けして、毎晩クラブに通ってはアメリカ人に自分の連絡先を配り歩いてるという日本人女性はいましたけど、

アメリカ人にモテモテな日本のチャラ男さんというのは、みたことがありません。

クラブ通いの女性がもてたのは男の下心も一杯あったとおもうんですが、

でもそれを利用した上でそうしていたその女性にはやはり本気感があったと思われ、

そういう方には一切の文句はありません。

すべての男性がそうだ、というわけではないけれど、男の人はどの国の人でも保守的な人が多いんだな、というのが海外にきておもったことでもあります。


私のおもう「モテない人」の条件(?)ですが、

男女ともに共通していえる条件ですが、それはお互いにとって「めんどくさい人」じゃないでしょうか。

一般的に、人が「めんどくさいなーこの人」っておもう人は、

実はその人は真性の「めんどくさい人」ではないとおもいます。

この仮性的なめんどくさい人は、結構モテたりすることもあるし、あまりモテないとしても相手がいたりします。

女性だったら依存心が強くて、彼氏を束縛しちゃったり、彼氏オンリーになっちゃったり(←これ耳がいたいわ)、なにかあればすぐ泣いちゃうみたいな。

女性からみても「ちょっとウザい?」って感じがありますが、でもこういう人は意外にかわいかったりモテたりするものです。

男性だったら女性に面と向かって説教したり、くどくどいったりする人とか、あとは女々しい感じの人?

でもこういう人ってモテモテではないけど、結婚してたりとか相手はいたりします。

母性本能をくすぐるところがあったり、お金をちょっと持ってるとかだと、その辺はチャラになることもある。


ほんとに「モテないめんどくさい人」っていうのは、一見「めんどくさい」と見えないんだと思う。

男女ともに共通しているんですが、

すごく機転のきく頭のよさをもっている人。

女性の気持ちが、やたらわかる人(←男女ともに)

正義の人。

日常生活の中の小さいことも、これはこう、ってやたら決まっていて、それにちゃんと理由がある人。

なんでもかんでも結局はそつなくこなす人。

ユーモアのセンスなんかも、あったりする人。

その場その場の雰囲気にあわせた立ち居振る舞いができる人(年をおうごとにやたら紳士・淑女の人。)

いわゆる日本語英語でいうところの「スマート」な身のこなしを持つ人(あれ?一個前のと同じかな?)

こういう人ってすばらしい人なので、どうしてモテないのかしら?ってみんな思うと思います。

その人が「自分はモテない」っていうと、またまたー、実際はモテるでしょー?とか思わず言ってしまう。

その人にほんとに彼氏・彼女の影がない場合「ぜったいあの人はピッキーなんだ」って思ってしまう。


でもほんとにモテないんだと思う。


ではひとつ、ここで質問をしてみますね。

あなたは異性と二人で会っています。

そしてその異性が「今日はあなたに50の質問をしてみたいと思う」といったとします。

あなたはどう思いますか? あるいはなんて答えますか?

 ↓
 ↓
 ↓
 ↓
 ↓

もし「おもしろい、いいでしょう」と答えると思った方。

申しわけありませんが、あなたはモテない部類のお方だと思います。


だいたいからしていちいち50個のことに答えられるなんて

ちょーめんどくせー! という以外ほかない。

ということを自覚してみるべきと思います。


真性めんどくさい人は、50の質問に答えられる人がほとんどと思うんです。


人には「答えなんてない!」ってことが、結構多いものなんですよ。

理由もなく好き。 すきだから好き。

興味がないのは興味がないから。

そうじゃない?

つーかそれでいいと思う。

人ってある程度みんな感覚でいきてるところ、あるんです。

それなのにいちいちいろんなことに理由があるなんて、あるいは理由を考えているなんて。

めんどくさいにもほどがあります!(笑)



想像してみて(←女性限定)

今日はあなたに関しての50の質問をしてみたい、とある男性にいったとする。

もしその人が

「おや、これは長くなりそうだね、じゃまずはコーヒーでもいれようか」とかいったなら。

キモくないですかーーーーーーーーーーーー?

でもいるのよ、そういうタイプの人。

せっかく女性がそういっているのに、答えなければ失礼だから、みたいなやたら紳士的な人。

あるいは自分語りが超好きな人。

私なら即刻退場します。


あとはなんていうか私も経験あるんですけど

人から紹介されて初めて食事なんかにいったとき、

「お互いのことを分かり合うために、とにかく話しましょう」的なことをいう男の人。

やたら話し方がやわらかいのが特徴で(やっぱ紳士的なのか?)

「じゃ、そうしましょう」ってことで、たとえば私はコーヒーがすきです、っていうと

「ああ、それはどうして? なぜコーヒーがすきなの? 僕はね、コーヒーはあまりのまない。 なぜならうんたらこうたら~~~」

とかやたら語りだす。

絶対いただけないと思う(笑)

話すのはいい、だけど、ねぇ。

だってしらないから、なんであなたがコーヒーをあまりのまないかなんて。


結果として、こういう人はもててない。

わかりやすーく具体的にいうと、この下はちょっとハイライトして色を反転させてよんでください。

こういう人ってわりと年がいっている白人さんに多くて、

同じ白人の女性にもてなくて、比較的おとなしいといわれる日本人だったら大丈夫だろう、みたいな安易な考えがあって

それで日本人女性を知り合いにもつ自分の友達にたのんで日本の女性を紹介してもらっている、というパターン。


いるでしょー? こういう人(笑)

わかるでしょー? モテない理由。

ご自分のご主人とか彼氏さんとかを考えてみて。

おそらくみなさん50の質問をしても10も答えられないと思う(笑)

答えがないっていうよりは、普通は「もー、めんどくさいよー、もーいいでしょー?」ってなるとおもう。

うちのHunnyちゃんなんて、3つも答えられないと思う(笑)



それが女性であっても、同じこと。

50の質問にひとつひとつ、丁寧に的確にこたえられてみなさい。

男性は「萎える」というものではないでしょーか??(私は男ではないのでわからないけど。)

私だったら、そんな50個も質問に答えるの、まずはずかしい。

だって芸能人のインタビューじゃないんだから。


こんな人はやっぱり、絶対モテないと私は思う。


それは人が異性との間に「答え」っていうものを、あまり求めてないからじゃないでしょうか。

やっぱりそれはビビビっってくる直感なのであって、理屈じゃないからです。


私には、質問に何でも答えてくれる男の人は

お父さん一人で十分です。






ではまた☆







[EDIT] [TOP]



カレンダー

09 | 2017/10 | 11
1 2 3 4 5 6 7
8 9 10 11 12 13 14
15 16 17 18 19 20 21
22 23 24 25 26 27 28
29 30 31 - - - -



プロフィール

くんちゃん

Author:くんちゃん
2008年9月15年間住んだハワイからアデレードに引越してきました。 家族は夫Hunnyと娘きなこ(ハワイ在住)、ウサギのクロ(ハワイ在住)、そして犬のさくら、ゆずです。  















★ ★ ★





★メールもどうぞ★

くんちゃんと話してみたいけどコメントを残すのはちょっと・・・と思われる方はぜひ、メールくださいね☆

名前:
メール:
件名:
本文:



ブロとも申請フォーム

この人とブロともになる



検索フォーム



(^-^)/



♪ ブログ村 ♪



Copyright © アデレ~ド@はあと♥ All Rights Reserved.
テンプレート作成:きなこ 
上記広告は1ヶ月以上更新のないブログに表示されています。新しい記事を書くことで広告を消せます。