--.--.--, --

スポンサーサイト

上記の広告は1ヶ月以上更新のないブログに表示されています。
新しい記事を書く事で広告が消せます。
[EDIT] [TOP]

31.08.2013, Sat

☆ 1 More Week Left ☆

   DSC02579.jpg

ぬん。

今日はすんごいいい天気。

おまけに気温も高くて起きたときにはすでに18度!

朝っぱらからショーツとタンクトップで、ゴトゴト動き回っています。

なにしろ来週の今ごろにはもうここにいないしっ! 

本当にあと1週間を残すのみになりました。

こんな日がくるなんて・・・とちょっとしみじみしております。

今ふと気になって天気予報みたらお引越しやさんの来る金曜日は15度だって(汗)

どうして寒くなるかなー、そういうときに。

つーことはちょっともこもこなコートとかものこしとかないといけないし、ちょっとめんどくさい。

まーなんとかなるね!
   20130831_133933.jpg

今日はクローゼットや引き出しの中に残ってた衣類を片付けています。

残っているもののほとんどは毎日使うものなので、もうそういうものはスーツケースの中に入れてしまいました。

そのほかコートとかジャケットとか、人の結婚式にでたときにきたドレスとか、そういうものもありますが、とにかく箱につめるのみです。

Hunnyちゃんが買ってくれた私の大切な大切なドレスちゃんたちは、上の写真の、掃除機で空気をすって真空パックにする袋に入れました。

この袋、ほんといいですよねー。

箱を買いに行ったときに一緒に売ってたので買ってきたのですが、使ってみたらとっても便利なのでまた買い足しました。

Hunnyちゃんがブリスベンにいくときにブランケットをもって行ったのですが、

それもこの袋にいれて空気ぬいたらペッたんこになって、スーツケースにすっぽりと収まりました。


そして、ドレスと一緒に、アオザイ発見。。。

あぁ。。。 やばす。

10月の終わりにHunnyちゃんの弟の結婚式があって、昼間のティーセレモニーのときにアオザイを着なさいとお母さんから言われているんです。

妹が子供をうんで「太ってた」時に作って、もう「ぶかぶか」でいらないというアオザイを着てみたらぴったりあったので(・・・)

それをもらって4年前のもう一人の弟の結婚式のときにきたことがあります。

で、もう上の弟が結婚するときにはオーダーしたいなーっておもってたんですが、オーストラリアでは作れる人がいない!ってお母さんがいうので

同じのを着るのもなんだしティーセレモニーのときには普通のドレスをきようと思い、明るい色のドレスをすでに買ってありました。

だけど同じのでいいから着ろ、っていうので・・・

「あのアオザイ、『まだ』きられるの?」というお母さんのいう言葉にちょっとイラッときながら

実は私もとっても心配だった・・・

今日、いい機会だから、着てみるか・・・・

   20130831.jpg

なんとかはいったーーーーーーー!

うれしくて、ちょっとセルフィー。

ええ、スッピンなんでちょっとBlurにしてます(苦笑)

でも着るのに超時間かかった(汗) 

脇ずっとと、胸の上から首までずっとたくさんのスナップのボタンといくつかのフックがあって、

ひとつひとつとめていくのが大変。

とくに体にぴったりしてるものだから、とめようとおもって肩と腕をうごかすと、一気に生地がひっぱられてボタンが余計とめづらくなるし。

前はこれ、一人できたんだろうか、私。


アオザイはチャイナドレスみたいなかんじだけど丈がすごくながくて、

スリットがすごく高い位置まで入っています。

下にズボンをはくんですが、スリットのところまでズボンのウエストがくるので、かなりーのハイウエスト。

まずそのウエストが問題だったんですが、ここは無事クリアしました。

けどねー、ちょっとおっぱいのあたりが・・・ きつい(涙)

いまさらおっぱいが成長するわけもなく、背中に肉がついた、ということで。

はぁ。

今日は下になにもきてなかったけど、

私の超強力プッシュアップブラをつけたら、マジ横とかしまんないと思う。
   DSC01482.jpg

これは2009年の4月。

いやー、あきらかに肩のあたりとか、余裕ある。。。ような?

いや、でもあのときも結構きついとこ、あったような気もする。

てかさ、色、変ってない?

4年の月日を経て風化したかな。。。


やっぱり新しいの、かいたいなー。

これらはテーラーメイドなので、どこかにいってサイズを測ってもらって生地やデザインを選んでつくってもらいます。

生地もいろいろあって、私はつくるならこの色でこんな生地!っていうのもすでに決まってるんですが、

いかんせんどこでつくってよいのやら。

お母さんとか他の人達はベトナムに帰ったときに何着も作ってくるのです。

今からベトナムにいくわけにもいかないしねぇ。

でももしかして、それも不可能じゃないと思うけど、一人でいくのはちょっと無謀(うちの通訳さんは絶対来ないというだろうし。)

Hunnyちゃんは「アデレードにはないけどブリスベンなら作れる人がいるかもしれない」というので、

一縷の望みをかけて。。。

Hunちゃんの「得意な」ベトナム語を駆使してもらうしかないなー。

なかったら、もうこのアオザイでいいけど

最悪はこのアオザイがきられない、っていうことになるけど、そのときはすでに買ったドレスでいけばいいか。。。


これでHunちゃんの家族の結婚式は最後。

あとはたくさんのいとこの結婚式がまってるけど、Hunちゃんだけいけばいいと思う(笑)

3月にも1つメルボルンでいとこの結婚式があるけど、私はいかない。

結婚式1つでたくさんのお金をつかうし、

そのお金があるなら私はハワイか日本へいくよ。

Hunnyちゃんは私にとってはとても大切な人だから

そのHunnyちゃんが大切にしている家族も大切なんだけれど

私には私の家族もいますし。

今まで私は自分の家族を後回しにしていたところがあって

それが故にいろいろ私の中で家族に関する問題がたくさんありました。

だけどHunnyちゃんの家族を大切にするにはまず、

私の家族を大切にしなければいけないと心から思っています。

なのでこうしてHunnyちゃんの家族から離れるのをよい機会として

自分の中での優先順位を変えていくことに決めました。


それは、

人を大切にするならまず自分を大切にすること。

それと同じことなのだと思います。



ではまたお掃除+箱詰めにもどりますっ!








ではまた☆







[EDIT] [TOP]



カレンダー

09 | 2017/10 | 11
1 2 3 4 5 6 7
8 9 10 11 12 13 14
15 16 17 18 19 20 21
22 23 24 25 26 27 28
29 30 31 - - - -



プロフィール

くんちゃん

Author:くんちゃん
2008年9月15年間住んだハワイからアデレードに引越してきました。 家族は夫Hunnyと娘きなこ(ハワイ在住)、ウサギのクロ(ハワイ在住)、そして犬のさくら、ゆずです。  















★ ★ ★





★メールもどうぞ★

くんちゃんと話してみたいけどコメントを残すのはちょっと・・・と思われる方はぜひ、メールくださいね☆

名前:
メール:
件名:
本文:



ブロとも申請フォーム

この人とブロともになる



検索フォーム



(^-^)/



♪ ブログ村 ♪



Copyright © アデレ~ド@はあと♥ All Rights Reserved.
テンプレート作成:きなこ 
上記広告は1ヶ月以上更新のないブログに表示されています。新しい記事を書くことで広告を消せます。