--.--.--, --

スポンサーサイト

上記の広告は1ヶ月以上更新のないブログに表示されています。
新しい記事を書く事で広告が消せます。
[EDIT] [TOP]

02.09.2013, Mon

☆ IRSからの手紙 2 ☆

   DSC02621.jpg
 
昨日からの続きです。

もし昨日のブログ記事をよんでいらっしゃらない場合は、昨日のもあわせてお読みくださいね。

私はハワイでウエディングの会社をそのとき働いていたホテルの同僚と一緒に立ち上げ、

引越しを期に私はそのビジネスから手を引きました。

それは1998年の1月のことでした。


それから15年近くもたった2年前のちょうど今頃、私のもとに一通の手紙が、IRSから届きました。

IRSとはInternal Revenue Serviceの略。

アメリカの政府機関で、税金を人から徴収する場所です。

誰もがかかわりたくない場所。

そんなところからこんな、こつこつ働きまじめに税金を納める一善良な市民の私へ、手紙がとどいたのでした。
   DSC02597.jpg

私はすでにオーストラリアにいたので実際には私のもとには届かず、前の夫が住む家にその手紙が届きました。

IRSからの手紙ということに何事かと驚いた前の夫は緊急を要すると思い手紙を開封し、すぐに内容を私に知らせてきました。

その内容は

  あなたが役員を務める会社のGE Taxの滞納について
  ただちにこれこれの金額を納めるべく、IRSに連絡してください
  ペナルティーなどの懲罰・事態の悪化をふせぐため
  いますぐIRSにて支払い方法を相談してください
  
というものでした。

私が役員を務める会社というのは、カウアイ島で同僚と一緒にたちあげたあの会社です。

GE Taxとはいわゆる消費税で、サービスや商品を買った個人が国に支払うものですが、

サービスや商品を売る側が商品の金額と共にそれを個人から代わりに預かり、国に収める、という形です。

売る側は毎月、3ヶ月ごと、半年ごとなどいくつかの納税のチョイスがありますが

きまった期間ごとにその期間に売り上げたセールスに相当する金額のGE Taxを収める義務があります。
  

私に請求されたのは1999年から2005年にかけての6年間分の滞納で、何年にはいくら、というふうに内訳がありましたが、

その滞納されていたGE Taxの合計金額は

  $109,000

でした。

笑 円じゃないですよ、USドルです。

あまりにも大きい金額なもので、びっくりを通り越して笑ってしまいました。

一市民の私には、あまりにも現実味を帯びてなくて。
    DSC02608.jpg

私は1998年にそのビジネスから手を引く際、きちんと書類をもってその会社から退くという形をとっていました。

私のビジネスパートナーだったKの兄が弁護士だったので彼がすべての書類を用意しましたが

コーポレーションを登録した州のオフィスに提出する役員変更のフォームの上に、その兄が作成した私と会社間の誓約書みたいなものもありました。

内容は、いついつをもってくんちゃんはこの会社の経営から手をひき、その後の一切この会社とは無関係とする、

簡単にいえばそういうものでしたが

それは私に不利なものでもなんでもなく、むしろKの今後の利益と立場を守っていくために作成されたもの、というものが前面にでたものでした。

なので私は会社から私の名前が抜けたことを確認はしませんでしたが

Kが私の名前を会社から直ちに抜いただろうということは私にとっては疑いのないことでした。

私の名前が残っていれば、私がその利益の一部を請求することも、できるからです。


私はこの手紙の内容をしったとき、まず自分の名前がなぜまだそこにあるのだろうということを一番に思いましたが、

ひとつだけ思ったのは、それを証明するものをもっていない、ということでした。

サインした書類のコピーはすべて受け取り、しばらくの間は大事に保管しておいたものの、

2004年に引越しをした時点でほとんどのものを処分してしまっていたからです。
   DSC03080.jpg

IRSをよく知る前の夫は、こういいました。

IRSへは時差もあるから朝一番で自分から連絡をし、事情をはなしてみる。 

早いアクションはよい印象を与えるので、絶対に必要なことだ。
  
くんちゃんは一切のお金をうけとっていないし会社からは退いているのだから、その書類がないとしても支払いの義務はない。

しかし、こんなことは言いたくはないが、最悪の事態はKがこの事態を見越してこういう状況をわざと作った、という可能性が

万に一つの確立であるかもしれないということ。

そうなると、くんちゃんの立場は厳しい。
  
すでにIRSはくんちゃんの新しい苗字やここの住所を知っているということは
  
銀行やその他のところからくんちゃんの情報を探りえたということで、オーストラリアの住所を突き止めるのは彼らにとって難しいことではないだろう。

くんちゃんはすでに国外にいるのでアメリカのIRSが追えない、ということもいえなくはない。
  
ただ国というものはどこでも同じビジネスをしてなりたっているので

税金を滞納するという人間については同情の余地はなく、国同士が結託する可能性は十分にある。

今この時点でこの状況をなめてかかるわけにはいかない。
 
とりあえずは状況をまじめに受けとめおちついて対処していくこと。

とにかくKと話さなければなにも始まらないだろう。


とりあえずその時点でハワイ時間の金曜日の夜だったので、週明け一番に前の夫がIRSへ連絡してくれるということになり、

それまでの間に私はKを探し、話を聞かなければなりませんでした。


私はカウアイ島からオアフ島への引越し後、Kと連絡を取ることもほとんどなかったですし

もうあのビジネスを思い出すこともなかった、1998年からすでに15年もたったこの時点で

Kの連絡先をもっているはずもありません。


でもまだまだダイヤルアップのインターネットを使う人もいたあのころから時は経ち、

よくもわるくも個人情報が簡単にネットで割り出される時代です。

私は早速彼女の名前を検索するところから、はじめたのでした。



GRRRRRRR~~ また長くなったので続きはまた明日。

いちいち長くてごめんねー。。。 

頭悪くて、短くまとめられないのです(汗)






ではまた☆






 
[EDIT] [TOP]



カレンダー

09 | 2017/10 | 11
1 2 3 4 5 6 7
8 9 10 11 12 13 14
15 16 17 18 19 20 21
22 23 24 25 26 27 28
29 30 31 - - - -



プロフィール

くんちゃん

Author:くんちゃん
2008年9月15年間住んだハワイからアデレードに引越してきました。 家族は夫Hunnyと娘きなこ(ハワイ在住)、ウサギのクロ(ハワイ在住)、そして犬のさくら、ゆずです。  















★ ★ ★





★メールもどうぞ★

くんちゃんと話してみたいけどコメントを残すのはちょっと・・・と思われる方はぜひ、メールくださいね☆

名前:
メール:
件名:
本文:



ブロとも申請フォーム

この人とブロともになる



検索フォーム



(^-^)/



♪ ブログ村 ♪



Copyright © アデレ~ド@はあと♥ All Rights Reserved.
テンプレート作成:きなこ 
上記広告は1ヶ月以上更新のないブログに表示されています。新しい記事を書くことで広告を消せます。